Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2012年9月1日

ノーベル平和賞受賞組織IPPNW(核戦争防止国際医師会議)による『勧告』2012年8月29日

「子供、女性の年1mSv」「登録制度」など。
87

IPPNWの『勧告』

グリーンピース・ジャパン @GreenpeaceJP

ノーベル平和賞授賞組織IPPNW(核戦争防止国際医師会議)が勧告 「子どもや子ども出産可の年齢の女性の年間被ばく線量が、1ミリシーベルト以上と予想される時は、移住の住居・雇用・教育などの面で補償が行われるべき」 http://t.co/VDyUoy7d アワプラ新着動画です。

2012-08-30 08:51:12
so sora @sosorasora3

●国際的医師団(IPPNW)の勧告:福島の原発事故後の人々の健康を守るために:2012/8/29 ①:  http://t.co/CPesUgXE  ・福島の原発事故により現在進行中の惨事の中で、人々の健康と安全を第一優先とする行動をとるための主要な勧告: 

2012-08-30 11:38:17
so sora @sosorasora3

IPPNWの勧告  (メモに脱落→追加) ●汚染された地域に住んでいる人々は、彼らがどのくらいの放射線被ばくを受けるで あろうかということに関する完全な情報に、アクセスできる必要があり、放射線被ば くを、あらゆる可能な形で最小化するための支援を受けるべきである。 

2012-08-30 13:10:42
so sora @sosorasora3

IPPNWの勧告 ②: ●年5mSv超と予想される人々、とくに子どもや出産可能年齢の女性には1mSv超過が予想される時には、彼らが移住を選択する場合に、健康ケア、住居、雇用、教育支援および補償が、公正かつ一貫した形で受けられるようにしなければならない。

2012-08-30 11:38:26
so sora @sosorasora3

IPPNWの勧告 ③: 「原発事故子ども・被災者支援法」は正しい方向に向けた重要な一歩、 実現可能な早期に効果的に実施されなければならない。

2012-08-30 11:38:46
so sora @sosorasora3

IPPNW勧告 ④: ●事故であらゆる形で1mSv超被曝をした人々全員(県を問わず)の包括的登録制度の早期確立が必要。 登録では事故後の被曝に関する最善の評価を組みあわせ、死亡率・ガン・先天性形成異常・妊娠・出産状況等と関連する全国的データと関連するベースとして活用されるべきだ。

2012-08-30 11:39:25
so sora @sosorasora3

IPPNWの勧告 ⑤: ●専門家らは、地震発生以後福一で働いている2万人以上の労働者たち、 また、破損した原子炉や使用済み燃料プールを廃棄していくために、 今後何十年にもわたってそこで働かなければならないであろう、 更に多くの労働者たちの健康状況に対して憂慮している。

2012-08-30 11:40:13
so sora @sosorasora3

IPPNWの勧告 ⑥: 労働者を保護する措置が不十分であったり、被ばく線量計が偽装され、低線量を示したりといった報道があることを、専門家らは問題視している。 原子力産業に従事するすべての労働者のための、生涯にわたる放射線被ばく登録管理制度が、早期に確立されなければならない。

2012-08-30 11:43:04
so sora @sosorasora3

IPPNWの勧告 ⑦: ●権威ある専門家や学校教材を通じて、放射線の危険性を軽視するような誤った情報が 流布されてきたことは遺憾である。 「原子力ムラ」の腐敗した影響力が広がっている。 放射線の健康影響に関する、正確で独立した情報をタイムリーに公開していくことが極めて重要である。

2012-08-30 11:46:10
so sora @sosorasora3

IPPNWの勧告 ⑧終: 核爆発や原子炉事故による破滅的影響に対して効果的な処置法は存在しない。 制御不能な状態は防がなければならないのであるから、安全で持続可能な世界のためには、核兵器も原子力もなくさなければならないことは明白である。 http://t.co/CPesUgXE

2012-08-30 11:48:24

感想

studying @kotoetomomioto

非常に適切な『勧告』⇨「年1mSv超と予想される場合移住を希望する人の住居や雇用、教育などを支援するよう求め、被ばくをした人の登録制度を早期に確立することも要望」:被ばく年1ミリシーベルト以下に=ノーベル平和賞団体が勧告-東京 http://t.co/ixvJGwBf

2012-08-29 15:28:33
Hironobu SUZUKI @HironobuSUZUKI

これが勧告される現状の日本ってどうよ→「子どもや妊婦の被ばくが年1ミリシーベルト超と予想される場合、移住を希望する人の住居や雇用、教育などを支援するよう求める(核戦争防止国際医師会議)」 http://t.co/CFwUjhs0

2012-08-29 15:36:09
Masato IDA, PhD @miakiza20100906

http://t.co/z9WhyMEb 「…権威ある専門家や学校教材を通じて、放射線の危険性を軽視するような誤った情報が流布されてきたことは遺憾である。…放射線の健康影響に関する正確で独立した情報をタイムリーに公開していくことがきわめて重要である。」

2012-08-29 20:45:38
彫木🌧環🧷✂️✏️(さよなら安倍、こっち来んな菅) @CordwainersCat

@study2007 「『原子力ムラの腐敗した影響力が広がっている』と指摘。放射線の健康影響について、正確な情報の公開が妨げられているとの懸念を表明した。」 IPPNWって結構、キツイ表現をしますね。

2012-08-29 15:39:31

ですよね。どういう団体なんでしょうか?

studying @kotoetomomioto

碓井静照氏の功績しのぶ - 中国新聞 http://t.co/r89dpa3C @ChugokuShimbunさんから

2012-08-30 09:45:07
studying @kotoetomomioto

IPPNW(核戦争防止国際医師会議)日本支部長 碓井 静照さん。今年5月に亡くなったらしい。こういう医師も居たのか。 http://t.co/tMMKflnv

2012-08-30 09:50:10
studying @kotoetomomioto

『医師としての使命』⇨IPPNW日本支部http://t.co/W2owFqS8:「IPPNW本部の規約を尊重し、医師としての使命に基づき、医学・生物学的立場から、核戦争防止のために可能な限り努力を払うことを目的とする」

2012-08-30 09:55:21

核「兵器」と「平和利用」の間でいろいろ立場と議論があったようです

studying @kotoetomomioto

IPPNW日本支部(碓井前支部長)は昨年は「文科省の年間20mSv」も容認。また「反原発が IPPNWのプロジェクトにならないようJPPNWが中心になって潰してきた感はある」(4ページ)だったらしく今回の『勧告』は脱原発に振れた感があるhttp://t.co/ZApbnDRl

2012-08-30 10:41:12
クリエネ(市中感染ゼロ戦略で経済再生を) @morecleanenergy

なぜ日本支部は脱原発に消極的なのだろうと思ってメンバーを見たhttp://t.co/ZxnUMv8F。放影研の神谷研二、大久保利晃や、福島の医師、丹治伸夫がいた。丹治氏の発表資料はこちらhttp://t.co/azIC7fF6

2012-08-30 09:15:38
studying @kotoetomomioto

核戦争防止国際医師会議(IPPNW)。先週はこういう事もあったと、、⇨:日本政府、医師のビザ拒否 広島の核国際会議に出席計画 - 47NEWS(よんななニュース) http://t.co/XDMwDapu

2012-08-30 10:49:25
残りを読む(15)

コメント

waresama @waresama1- 2012年9月2日
ICRPやっちまったな・・・
0