ポスト早川マップ ~各地域での詳細な放射能汚染分布について~

各見出しはstudyさんにつけていただきました。(夢のコラボ第1弾!)
81

常総生協さんの土壌汚染測定

studying @kotoetomomioto

常総生協さんによる土壌調査、及び追加外部被曝(茨城県阿見町)http://t.co/uu1dJdxj:年間1mSvを越える地点が多数、、。

2012-09-05 20:45:17
studying @kotoetomomioto

同)取手。外に居れば年間70mSvなんて地点も。http://t.co/wVorG2UY:土壌で言って0.1万Bq/m2から300万Bq/m2などもある。同じ取手でも1000倍違う。

2012-09-05 20:53:11

空間線量への換算。汚染エリアの広さによります。

森口祐一 @y_morigucci

お久しぶりです。Bq/kgからBq/m2に換算しているようですが、同じ濃度の土が一面に広がっているのでなければ、この換算法では線量が過大評価になりそうです。 @study2007

2012-09-05 20:59:09
studying @kotoetomomioto

そうですね。まあ、でも文科省マニュアルでも私も粗い計算でも半径5〜10mでそういう濃度なら換算値の50%くらいにはなりそうですし半径30mなら80%くらいにはなりそうなので、そのくらいに思っておこうかな、と。@y_morigucci http://t.co/1GUeoUVx

2012-09-05 21:07:30
拡大
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon

@study2007 同じ取手市内でも最高70mSvから0.02mSvまで差が激しいのですね。これが放射能汚染の本態であり、土地評価(価格)への影響や高汚染地域の方々の暮らしに与える影響は多大ですね。。。

2012-09-05 21:05:14
studying @kotoetomomioto

はい。いま森口先生からもご指摘があり、Svへの換算後の絶対値はファクター2くらいの範囲で過大評価な可能性はありますが、このバラツキの大きさが本当にアレですよね。@Todaidon

2012-09-05 21:09:33
森口祐一 @y_morigucci

雨水による局所的な濃集で、範囲はもっと限定的ではないかと思います。現場みてみないとわかりませんが。@study2007

2012-09-05 21:14:44
studying @kotoetomomioto

はい。まあ典型的には合算10万Bq/m2以下という事になってますし、表の「有効試料」範囲を越える50万ぐらい以上は特殊な場所かもしれません。が、40万以下くらいの濃縮ですと数m程度以上の範囲は普通にあるのではないでしょうか?勿論周囲を見ないアレですが@y_morigucci

2012-09-05 21:31:35

ただ、住民にとってはバラツキの度合いも重要です。

森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon

@study2007 まずは早川マップを日本全体の俯瞰図として受けいれ(私の周りでも拡散中)、次に取手市のように地域の詳細な汚染分布図や落差を知って、自分の方針を立てなければいけないということですね。土地評価の下落で財産が目減りする方々も少なくないのでは。。。

2012-09-05 21:22:31
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon

@Todaidon @study2007 (承前)取手市は早川マップで黄色地域(0.5μSv/hour)ですね。http://t.co/m1Tyriy8 

2012-09-05 21:30:26
studying @kotoetomomioto

ですね。まあ土壌の測定は点数的に限界があるでしょうから空間線量を(家の周囲とかいうレベルで)細かく見る、とかですかね。@Todaidon まずは早川マップを日本全体の俯瞰図として受けいれ(私の周りでも拡散中)、次に取手市のように地域の詳細な汚染分布図や落差を知って

2012-09-05 21:49:23
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon

参考図:千葉県北西部における放射能汚染の精密地図 http://t.co/GmDGawJz via http://t.co/OAyVljZP http://t.co/ad8DsVdR

2012-09-05 21:57:01
拡大
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon

@study2007 そうですね。早川先生が仰る、『除染すれば住める=まばらにホットスポットあり』で、『除染しても住めない=地域全体が一様に高濃度』という意味だと理解しています。自治体は早く精密な放射能汚染地図を作成してほしいですが、民間からの報告の方が早いのでしょうか。。

2012-09-05 23:36:54
Nagasaki, Akira @Reinagsk

@study2007 @Todaidon 点と面との関係でいえば、どこを計っても大体0.3μSv以上ある公園の(小さな)砂場の砂を入れ替えただけでは、砂場で遊ぶこどもの外部被曝はあまり減らせないとも言えますか?砂場の周りも広く除染しないといけないと。

2012-09-05 22:22:30

参考

Hideshi Kagawa @wdb201126

@y_morigucci @study2007 横から失礼。studyさんのツイートで気が付いて守谷のデータ見ていたのですが単純に”Bq/kgからBq/m2に換算しているようですが”といわけでは無さそうです。守谷のデータでの両者の関係 http://t.co/ck65tnWZ

2012-09-05 22:41:14
拡大
studying @kotoetomomioto

あ、それは採取したサンプルの深さが1cm、3cm、5cmと3水準あるので、例えばそのグラフで一番勾配がキツいのが1cmのデータではないかと。あと密度がちょっとずつ違うので同じ水準の中でも±20〜30%ぐらいはばらつく様です。@wdb201126 @y_morigucci

2012-09-05 22:49:53
Hideshi Kagawa @wdb201126

@study2007 Cs合計*密度*深さを計算してみました!数字は一致しました。(でも、なんか桁が3桁合いません。密度がm3で1キロ台というのが。。。) http://t.co/KgeatITF

2012-09-05 23:36:17
拡大
Hideshi Kagawa @wdb201126

@y_morigucci @study2007 すみませんでした。Bq/kgからBq/m2へは、密度と採取深さを使って変換したものでした。

2012-09-05 23:40:06

ちょと別の話題

Hironobu SUZUKI @HironobuSUZUKI

@study2007 これを読むととても虚しくなる。あまりにも悲しい。

2012-09-05 22:44:10
残りを読む(52)

コメント

森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2012年9月5日
まとめを更新しました。千葉県北西部の放射能汚染精密図を加えました。
0
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2012年9月5日
行政は、『風評被害』、『〇〇mSv以下はただちに健康に影響がない』というような宣伝を繰り返す前に、まずは客観的な放射能汚染の精密地図を各自治体で作成すべきでしょうね。一番の目的は、
0
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2012年9月5日
国民の健康と安全を守る、という大義のためです。
0
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2012年9月6日
まとめを更新しました。森口先生とstudyさんのコメントを加えました。
0
森口祐一 @y_morigucci 2012年9月6日
まとめ、更新、有難うございました。
0
アブちん 楽園主義で生きよう♡ @peacekatu 2012年9月6日
まとめありがとうございました。「千葉県北西部における放射能汚染の精密地図」は不勉強で見たのは初めてでした。作成当時よりも線量はかなり低下していますので、定期的な更新ができるといいですね。柏では線量測定は町会レベルまでおりてきていますが、町会による温度差は相当あります。まとめはなかなか・・・
0
studying @kotoetomomioto 2012年9月6日
ちょっと私の方から見出しを恣意的に加えました。問題あれば御修正下さい。Todaidonさんまとめありがとう御座います。
0
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2012年9月6日
まとめを更新しました。studyさんに見出しや配置の校正をして頂きました。ありがとうございます。
0
森口祐一 @y_morigucci 2012年9月6日
絶妙・秀逸な見出しをつけて下さり有難うございます。異議ございません。
0
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2012年9月6日
まとめを更新しました。@not_too_lateさんのコメント&表を加えました。
0
Tatsuya Sasaki @TatsuyaSasaki1 2012年9月6日
「千葉県北西部における放射能汚染の精密地図」作者です.この地図に表現された情報は、汚染地域に住む我々にとっては既知のものであるという認識です.より生活に直接的な影響を及ぼす、詳細な汚染分布情報が必要だとかんがえています。
0
waresama @waresama1- 2012年9月6日
(放射線障害防止法による管理区域の設定基準):放射性物質によって汚染される物の表面の放射性物質の密度については、表面汚染密度(α線を放出するもの:4Bq/cm2、α線を放出しないもの:40Bq/cm2)の"10分の1" → β線放出核種4Bq/cm2(40000Bq/cm2)は管理区域の境界線。放射線業界の常識ですので一定の水準として参考に。法律はちゃんと守るべし。  
0
waresama @waresama1- 2012年9月6日
東葛の汚染は軽微だから、被ばく量が少ないから、ではなく、ちゃんと仕事しろ。
0
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2012年9月14日
@TatsuyaSasaki1 貴重なお話をありがとうございます。ちょうど先日、日本から渡米された方が、出身学校の土地がピンク色であることに驚いていました。
0
森口祐一 @y_morigucci 2012年10月4日
本日、常総生協さんを訪問したのは、このまとめの最後のほうの話題のフォローアップです。話が見えにくかったと思いますので、補足しておきます。
0
ただのK. Shozugawaです @sunbaiman 2012年10月5日
(守谷の測定やっていたのに、この話題をのがしていたとは。今度は測定値をお示しせねば。)
0