ただ、「読みました」と言いましょう(笑) 

何度も話題に上る話ですが、柴田よしきさんがわかりやすく書いていらっしゃったのでまとめました。
マナー 人間関係 図書館 作家
rose_m 187658view 263コメント
416
ログインして広告を非表示にする
  • 柴田よしき @shibatay 2012-09-23 05:25:28
    わたしももう何度同じ話題を出したか数えきれないけどw、Twitterで作家と仲良くなったり楽しくおしゃべりしたいなら、図書館で借りました、友達に借りました、ブックオフで買いました等々の「余計なこと」は言わず、ただ、「読みました」と言いましょう(笑) 嘘までつかなくてもいいからw
  • 柴田よしき @shibatay 2012-09-23 05:27:12
    図書館でたくさん本を借りているというのは、一般的には「自慢」なんでしょうが、こと商業作家を相手にして話をする時には失礼にあたる可能性がある、ということです。あなたの本などお金出して買うまでもない、借りれば充分、と言っているも同然なわけで。
  • 柴田よしき @shibatay 2012-09-23 05:31:42
    それと同じに、作家に対していきなり「おすすめの本教えて」というのも、受け取りようによってはものすごく失礼。蕎麦屋に入っていきなりお店の人に「このへんに美味しいお蕎麦屋さんありませんか」と訊いているのといっしょ。会話の流れの中で必然性があって訊くならいいけど。
  • 柴田よしき @shibatay 2012-09-23 05:34:06
    別にするな、と言ってるのではない。したければすればいいけど、したら嫌われるかもよ、スルーされる確率高いよ、という話ですw 心がとても広い作家さんなら優しく応えてくれるかも知れないw でも決して、ウエルカムではないと思うよ(笑)
  • 柴田よしき @shibatay 2012-09-23 05:44:41
    図書館で借りて読みましたが面白かったです。続編はまだですか? ・・・売れなくてシリーズが続けられそうになく、続編を出したくても出せない状況の時にこういうこと言われたら、どういう気持ちがするか、という話ですw いやマジで出版不況は深刻で、作家は生活苦しいんだよ。
  • 柴田よしき @shibatay 2012-09-23 05:55:42
    互助会みたいなもんだと思って、わたし自身は自分で読む本は極力買ってます。資料も現役で売られていればまず買う。買えないものは借りますが。時々、本を買うのは作家だけなんじゃないか、と悲しい想像をしたりします。でも、本にお金を出してくれる人はきっといる、と信じて仕事します。
  • 柴田よしき @shibatay 2012-09-23 17:41:55
    今朝のツィートにたくさんRTやふぁぼ、コメントありがとうございました。ちょっと熱があって読めなかったので、まとめて御礼失礼します。現実問題として、図書館だろうと新古書店で買おうとアマゾンで一円で買おうと友達から借りようと、合法であればその人の勝手です(続く
  • 柴田よしき @shibatay 2012-09-23 17:44:06
    いいか悪いかではなくて、作家という職業の人と楽しく会話したいと思うなら、最低限、作家が何によって生活しているかという点への配慮は必要じゃないのかな、ということです。あえて言わなくていいことは言わなければいいんですよw 「読みました」とだけ言われれば作家はみんな喜びますから(^^)

コメント

  • My_last_bow @nasty_medicine 2012-09-23 18:12:05
    今日日の出版不況で作家先生の生活が結構苦しいというのはよく分かるのだが…… それでも作家にとっては「自分の作品を読んでもらうことが一番の喜び」で、印税などの金銭的利益はあくまで副次的なものというスタンスを、うわべだけでも保っていて欲しいんだけどなあ。
  • My_last_bow @nasty_medicine 2012-09-23 18:15:21
    出版不況云々って仰っているけど、読者側だって今の不況で収入が少なくなっているのだから、図書館で借りて読むという選択肢は十分正当なものだよ。少なくとも「買って読む>>>借りて読む」なんてランク付けを作家側からしてほしくはない。それは読者も哀しくなる。
  • My_last_bow @nasty_medicine 2012-09-23 18:20:11
    そもそも作家なんて職業は「困窮のうちに死ぬ」のがデフォルトなんだし、それを覚悟してそういった世界に入ったのだろうから、お金に困るから云々についての発言はtwitterで呟く程度にしてほしい。
  • 野間美由紀 @rose_m 2012-09-23 18:30:25
    「Twitterで作家と仲良くなったり楽しくおしゃべりしたいなら」と言う前提をご覧いただけていないのでしょうか?> nasty_medicine
  • TV番長 @TVbancyo 2012-09-23 18:36:22
    「図書館で読むな」じゃなくて「わざわざ図書館で読んだことを報告しに来るな」という話が理解されないのは何故か。
  • 鼓やったろう @drillsoul 2012-09-23 18:42:34
    作家が「困窮のうちに死ぬ」のがデフォルトという根拠をデータとして示してください。統計資料的なものがいいですね。言い切ってるからには根拠がないってことはないですよね? 
  • 鼓やったろう @drillsoul 2012-09-23 18:42:46
    それと、この件は借りて読んだことを作家にを告げることに是非についてなので、そのコメントは的外れですよ。
  • My_last_bow @nasty_medicine 2012-09-23 18:51:15
    作家当人にとっては自身の生活がかかっているため、新品を購入してほしいというのは重々承知しているんだけど…… でも「図書館で読んだ」と告げられると機嫌が悪くなるってのはどうなんでしょ? 自分の生活の支えになってくれない人は楽しいお喋りの会に参加できないってのは…… 
  • メトロン星人好き @alien_metron 2012-09-23 18:51:59
    買う>>借りる、なのは当たり前です、作家さんは霞を食ってる訳ではないですし、出版社も1巻が売れないのに2巻を出してくれる訳ないです、「借りて読みました、ブックオフで買いました、面白かったです、続きを楽しみにしています」なんて言われても「お前みたいのが買わないから出せないんだけど」と言わないまでも思って当たり前でしょう、大人なので「読んでもらっただけで嬉しいです」とは言うでしょうけどね
  • メトロン星人好き @alien_metron 2012-09-23 18:53:11
    個人的には本当に応援したいなら買 わないのに続きが読みたいなんて言う資格なんかないと思っているので、けは応援したい作家さんの本は全部買いますよ 借りるという事は作家さんに1円も入らない読み方をしている訳ですから、わざわざ報告する程誇らしい事ではない事くらいは理解しましょうよ、と思いますけどね
  • じぃじぃ @jiijii_jiijii 2012-09-23 18:57:00
    マンガやアニメ作家ではないですが「大好きです。レンタルでみました!」っていわれるのも変だし、読んで面白かったので図書館にもリクエストしました。っていわれるのが嬉しいです。
  • My_last_bow @nasty_medicine 2012-09-23 18:58:49
    最近、ネットやtwitterなどの普及で漫画家を含む作家の原稿料や労働環境についての議論が盛んに行われていて、出版社や編集部から搾取されているような状態は変えなければいけないなんて話も出てくる。編集部とか出版社に対しては労働環境の改善のためにも、どんどん批判的且つ建設的意見を出しても良いと思う。
  • ざの人 @zairo21 2012-09-23 18:59:09
    要は その筋の職業と話すには 「最低限のマナーがある」ということを作家を代表して言いたかったんだと判れば、どの職業でもNGワードがあるんだなと理解できそうなものなのだが 
  • unyue @unyue 2012-09-23 18:59:34
    作家さんのみならず、斜陽の出版業界を読書好きがきちんと支えないと、最終的には/よみ
  • My_last_bow @nasty_medicine 2012-09-23 19:04:12
    でも「図書館で借りて読みました」「友だちから借りて読みました」という読者に対して「お前らは俺の生活に貢献していないから、実はあんまりいい気分じゃないんだよな」と言うのなら、こっちも「そんなに生活の安定を望むのなら作家業なんかに就かず、もっとまっとうな仕事に就いたらよかったんじゃないですか?」と言いたくもなる。
  • unyue @unyue 2012-09-23 19:04:22
    入力失敗しました。ごめんなさい。再トライ。 作家さんのみならず、斜陽の出版業界を読書好きがきちんと支えないと、最終的には自分の首を絞めることになるのです。本はなるべく買いましょう。 #honyakmonsky
  • My_last_bow @nasty_medicine 2012-09-23 19:07:13
    「図書館で借りて読む」「友だちから借りて読む」そういった読書だって、読書文化を立派に支えていると思うよ。電車通勤で図書館から借りたであろう、背表紙にシールの貼ってある本を熱心に読んでいる人をしばしば見かけるけど、なんかそういった人達を馬鹿にされたようで哀しいんだよこっちは。
  • にゃんころり @L_095 2012-09-23 19:13:15
    なんか一人だけ話が通じてない人がいますね∧∧;
  • My_last_bow @nasty_medicine 2012-09-23 19:17:06
    作家が「困窮のうちに死ぬ」のがデフォルトという統計的データは自分の手元には確かに無いな。いおそらく画家のゴッホのイメージがベースにあるようだ。そのくせ少し過激な表現になったから、その部分はどんどんダメ出ししてもいい。でも、自分の生活の安定を盾にして一部の読者を下に見るような発言に対しての批判としての表現の一側面もあるということはわかってほしい。
  • My_last_bow @nasty_medicine 2012-09-23 19:19:33
    無論、今回のtogetterで一番言いたいことが「言わなくてもいいことは言わなくてもいい」であることもわかるが、それでもなお。
  • Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2012-09-23 19:23:15
    二人目もいますけど。本かって読まずに捨てるやつと、働くに忙しくて、それでもその人の本を借りてよむ人と、どちらと「なかよく」なりたいんだろうね、こういう作家さんなんかは。
  • Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2012-09-23 19:24:22
    もちろん言い控えるのはあっていいとは思うんだけどね。それとはまた別の話としても。
  • ヒガマコト(yosemiya) @higamakoto 2012-09-23 19:32:24
    「言わなくてもいいことは言わなくてもいい」を理解できてるのなら言わなくてもいいことは言わないでおきましょうよ…
  • どすこい @dothkoi 2012-09-23 19:40:44
    読者のリリシズムに作家がお付き合いする義理ってあるのかな。
  • sleepsounds @sleepsounds 2012-09-23 19:42:29
    大概の場合、作家は読者と「なかよく」なるために作品を作ってるわけではないし、読者は作者と「なかよく」なるために作品を読むわけでもないだろう。だから結局誰かと好意的な関係を築きたいなら、相手を苛立たせるようなことはしない方がいい、ということに尽きるんじゃないかと思うんだが。
  • neologcutter @neologcut_er 2012-09-23 19:44:35
    ただ一つ疑問に思うのは「少女マンガの魅力」ってなんじゃろ?という点。こっちはオッサンだもんで。
  • アン=ボイナ @tolucky774 2012-09-23 19:47:36
    nasty_medicine 自分の本業の仕事が激減して食えなくなっても同じこと言えたら尊敬しますw
  • せい @tarotaro2007 2012-09-23 19:48:00
    そんなぁゴメン \(__ )三( __)/ ゴメン図書館で本を借りることが失礼に当たる可能性があると仰せでも…<( ̄∇ ̄)ゞゴメリンコ〜♪図書館で借りて、高野秀明著「ジェノサイド」みたいに「気に入った作品のみ」後に自費で購入してます。図書館で気に入って購買してる本は多いよ
  • アン=ボイナ @tolucky774 2012-09-23 19:53:25
    「図書館で借りて読みました」と作家に言えるメンタリティの人は「あなた不細工だけど、今の格好はかわいいわね」といういらんこというオバハンに似てる。要するに一言多いという
  • yu-ki_N @BlackBeautyHD 2012-09-23 19:54:45
    tsuyoshi_cho わざわざ「買って読まずに捨てる」ような頭のおかしい輩と仲良くなりたい人なんて作家さんじゃなくてもいませんよ。比較対象のサンプルとして全く成立してません。あとここまでわかりやすく丁寧な説明を読んだ上でまだそんな屁理屈を抱くような人が作家さんにとっては一番仲良くなりたくないタイプなんじゃないですかね。
  • min. @knotconan 2012-09-23 19:55:52
    まっとうな仕事って何だよ… 失礼にも程があるわ
  • ふふり @huhuri42 2012-09-23 20:00:29
    別に図書館で読むなとか借りて読むなって言ってるわけではなく、「作家にわざわざ言わんでもいいよね?」って言ってるだけだろ。読解力のない人が入るなぁ・・・。
  • 楽虫 @rakuchu 2012-09-23 20:03:11
    全ては想像力の欠如が原因ですね。基本的に、こっちはあんたの作品を(自分の時間を使って)見てやってんだ、ただそれだけでこっちは客だという意識が垣間見える。だから想像力が働かない。
  • 樵 薪 @kikoritakigi 2012-09-23 20:05:19
    図書館って単語だけで、「図書館で本を借りることの是非」についてだけしか考えない人がけっこういるね。
  • ツテレンポフ天野才蔵ちなDe @amanosaizo3 2012-09-23 20:12:53
    東野圭吾は【図書館利用者が何万人増えようが、レンタルで何千冊借りられようが、出版社にも作家にも全く利益はないのだ。だから私は「本を買ってくれる人」に対して、これからもその代価に見合った楽しみを提供するために作品を書く。もちろん、生活にゆとりがないから図書館で借りて読む、という人も多いだろう。その方々を非難する気は全くない。
  • むささび屋(,, -`x´-) @Josui_Do 2012-09-23 20:12:59
    言わなくていいことを言わないのが格好いい大人ですよ。
  • ツテレンポフ天野才蔵ちなDe @amanosaizo3 2012-09-23 20:13:14
    どうか公共の施設を利用して読書を楽しんでください。ただし、「お金を出して本を読む人たち」に対する感謝の気持ちを忘れないでください。なぜならその人たちがいなければ、本は作られないからです。】と「たぶん最後の御挨拶」で書いている。
  • 狐謡 @Towa_towa_to 2012-09-23 20:18:53
    まあ、借りたとかわざわざ言わなくていいって言う読者側の配慮の話だとは分かるけど、こういう話になると、「借りたと言われたときの作家の反応」が気になるのは人の性だな(笑)気を使って借りたことをぼかしても、実はその本もう絶版って事もあろうし。
  • Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2012-09-23 20:20:35
    BlackBeautyHD むろん言わないならそのほうがいいでしょうけど。そして自分は買って積読だったのですが、スペースと収入から廃棄(まあ古本としてBookOffですけど)になりそうな本がかなりあります、それらをあとで図書館で読む時間も取れそうにないのがあるでしょう、体調的にもちょっと。たとえ紳士なファンでも読んでくれたひとのほうが話はたのしかろうとは思ったのですがね。想像力というならなぜ悪意じゃなくても捨てるしかない人がいるとも思わないんだろうか。
  • かずひろ @kazuhiro_art 2012-09-23 20:28:30
    tsuyoshi_cho 作家さんも自分のファンとは仲良くなりたいと思っているかもしれませんが、それとは関係なしに「あなたの作品にお金は払ってません」と【わざわざ】宣言するような人は無神経だからちょっと考えようねって話のはずですが。
  • Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2012-09-23 20:41:05
    kazuhiro_art もちろんその意味で言うならアレですけど、気分を害する気はなくとも、つい言う可能性はありそうかなというのを気にしてるんです。たとえになりますですけど「お店であたなの曲がかかってました」(音楽関係)「無料配布されてた新作お菓子おしかったです」(食品メーカー関係)とかあっても、そういう話はきかないなぁと。合法的かつ普通の手段ですのに、それをうっかりでというのもなぁ、と。
  • 矢的八十郎 @H_YAMATO 2012-09-23 20:50:40
    ここでは「図書館で借りる」という行為自体は誰も問題にしていないと思います。Twitterという場は、たとえ公人相手でも私対私の個人的交流の側面があるから、職業人に対してのNGワードは考えるべきでしょう。原稿を書いてその対価で食べている方に対して、「借りて読みました」は言わない方が良い言葉と思います。
  • かずひろ @kazuhiro_art 2012-09-23 20:54:48
    tsuyoshi_cho つい言ってしまうという可能性はあると思います。でもそれを「相手が気分を害するかもしれないから気をつけましょう」というのと「悪気はないんだから別にいーじゃん」では違うと思うのですよ。
  • Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2012-09-23 20:58:18
    kazuhiro_art まあそうですね。ちょっと自分が想定してるのが特殊だったかもしれません。すみませんでした。 > 各位
  • 新月 @shingetsuu 2012-09-23 20:59:35
    作家さんの気持ちはよくわかるけど、消費者はその作品をそこそこ楽しめたけど「所有したい」とまでは思わなかったということなのでは?
  • 橋川桂(CV・山下大輝) @hashikawa_kei 2012-09-23 21:19:35
    まぁ、最悪なのは読んでもいないのに文句を言う奴で。釣りだと思うけど、いたんだこれが。ある事件がきっかけでマスコミで猛バッシングされてた作者のHPに「あんたの作品なんか読んでもいないし読もうとも思わないけれど」とわざわざ前置きして突撃してるのが。
  • 雨谷晋佳 @OkibiWorksLabo 2012-09-23 21:35:01
    図書館に収蔵されてるっていうのがステータスにならないこんな世の中じゃ
  • smw @Shi_MeiWo 2012-09-23 21:41:11
    小林よしのりが自分と異なる意見を掲載した雑誌について、読者に「買うな!立ち読みですませろ!」といっていたのは、そういうことだったのね。
  • アルフィア@なんということでしょう @alfia 2012-09-23 21:49:54
    小学中学の道徳学習で習うような人間づきあいの話をしてるのに、あくまで例題でしかない文面の一部だけ拾い上げて必要以上に言及してどうするのよ>一部コメ欄
  • アン=ボイナ @tolucky774 2012-09-23 22:03:13
    「喫茶店であなたの曲がかかってました」と「図書館であなたの本を借りて読みました」は違う思うけど。「レンタルでCD借りて聴きました」というのが近いのでは。そして、それについては不快感や違和感を示してるアーティストはいる
  • T @FUNDOSHIMASK 2012-09-23 22:32:28
    岸辺露伴の「ぼくは『読んでもらうため』にマンガを描いている!」的なポリシーを過剰に受け取ってる人多いよね。まああの人がTwitterやったら確実に炎上するけどw
  • @meltyblue 2012-09-23 23:20:46
    そもそも「書く」だけならアマチュアのままでも書けるし、今は同人誌やネットでいくらでも発表できる時代。プロの作家っていうのはお金をもらって書いてる人のことで、慈善事業で書いてる訳じゃないし、芸術家・求道家としてこうあってほしいっていうのを外から押し付けるのはエゴだと思う。
  • うてん。 @uten00 2012-09-23 23:22:07
    悪意のない正直者が作家を奈落に突き落としてることわりとあるね。打ち切り理由聞いたりとか配布してない絵への「かります」とか
  • 青の666号 @mikata666 2012-09-23 23:38:32
    評価はするけど買うまでの価値はないってのも残酷な話だね。
  • 里いもこ @sato_imo_chan 2012-09-23 23:56:05
    わたしは、借りて読んでくれたかたに、いくらなら適正だと思うかこっそり聞きたいくらいです。価格のつけかたは書く・売る側の事情です。買ったひとにとってはその価格が適正以下で、「買わなかったが読んだ」というひとにもどこかに適正価格があると信じています。そう思うと、大きな声ではいえないけど気分わるくはないです。
  • DARL @DARL_Japan 2012-09-24 00:02:23
    「図書館で借りました、友達に借りました、ブックオフで買いました等々」の余計な事をつけるのは、「買わなくてすみません」って言う、自己満足のプチ懺悔だと思ってたが、自慢ってパターンもあるのか。(・з・)
  • ito_haru @ito_haru 2012-09-24 00:18:03
    難しいな。読者は読む時間という、かなり大きなコストは費やしている。図書館やブックオフで「他の本でなく」あなたの本を選んだということ。読者側としてはかなり強い支持表明のつもりで、しかし一方で作者側には(少なくとも直接の)利益はもたらさないので、「不支持表明」に聞こえる。
  • でき @dekijp 2012-09-24 00:18:16
    作者に言わんでいいんでね?という言う話なら逆に、読者に言わんでいいんじゃね?って話も成り立たつのではなかろうか?
  • ito_haru @ito_haru 2012-09-24 00:22:37
    仲良くしたいなら「読みました」とだけ言え、というのは正論といえば正論だけど、そこに気づかない読者は多いだろうしいなくなったりしないだろうから、この件は解決しないのだろうな。
  • ito_haru @ito_haru 2012-09-24 00:25:40
    今後紙の本というハードウェアを集金装置として利用することはできなくなっていく、その過程でこの辺りのルールや感覚も変わっていかざるを得ないのだろうな。コンテンツで飯を食ってる方にはチャンスでもありピンチでもあり。
  • アカさん @aka_san0 2012-09-24 00:36:00
    買ってないことを作家に向かって言う読者も、図書館利用してる読者を咎める作家も、両方とも大人げない。読者「(買ったか借りたかは伏せつつ)読みました」、作家「(買ったか借りたかを問わず)ありがとう」ってのが理想的な日本人のコミュニケーション。
  • くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2012-09-24 00:43:28
    dekijp 「わざわざ作家に言いに来る人」が存在するから、それへの反応として「そんなことするなと言う」というイベントドリブンな話なので、逆は成り立たない。
  • でき @dekijp 2012-09-24 00:50:09
    というか、作家で一括りにして良い話なのでしょうか?××という作者さんはそのような事にも気を使う繊細な方ですから一般の方からの感想は差し控えた方がよろしいのではないでしょうか?という作者個人個人の資質の話ではないでしょうか?
  • wwitz @wwitz 2012-09-24 00:55:29
    言ってしまう側の無邪気と聞いてしまう側の事情の不幸ですね。黒執事問題があって読み手のリテラシー教育になったけど1年でこんな感じで、では出版側のリテラシー?がどうにかなったかって話でもあるか。心理がわれらを自由にする、て理念が誰を追い詰めてるんだろうね。
  • ゴゴ山@おみくじは吉 @Gg_Yama_ 2012-09-24 01:35:16
    何にしろ第一印象が重要ってことだね
  • 汀こるもの@レベル96 @korumono 2012-09-24 01:41:02
    実はね。楽しく会話するだけなら「相手が自分の本を読んでいるかどうかなんてどうでもいい」んだよ。そりゃ読んでてくれりゃ嬉しいけど、そこに余計な一言をつけるのは他人の気持ちを思いやっていないとは思わないかね?
  • 汀こるもの@レベル96 @korumono 2012-09-24 01:42:37
    大体「面白かったです! 頑張ってください!」というのに「いくらで買いました!」という情報をつけ加える必要性があると思う?
  • くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2012-09-24 01:46:18
    なんでここまで丁寧に書かれているのに、「図書館で読むな、買え」だとか「感想を控えろ」だとかの意味に捉える人が存在するのか。コメントでこれだけそういう事を言ってるのではないと指摘されてるにもかかわらず。
  • 汀こるもの@レベル96 @korumono 2012-09-24 01:47:38
    後、「のたれ死にするか自殺するかしないと文学者として認められない」時代は確かにあったが、この発言者がブラック企業を叩いてたりしたら笑止千万だね! 作家業をブラックにしているのは出版社や編集者じゃなくてブックオフだよ!
  • でき @dekijp 2012-09-24 01:49:42
    Clearnote_moe 感想貰うなら、余計な事も見当違いな事も言われるという事は自然な話だと思いますが、それらが欲しくないなら感想貰うな。という話をされているのですよ。
  • 芦辺 拓 @ashibetaku 2012-09-24 02:07:29
    知人の編集者は古本屋で買う人と図書館で借りる人に線引きをしている。前者は本に金を払う気があるのに対し後者はタダと心得ているからだと。一方、僕のような作家は図書館が高確率で買い入れてくれることが次の本を出す支えになっている。かくも一枚岩ではないのです。
  • でき @dekijp 2012-09-24 02:15:59
    ふと思いましたがコレは『作者が欲しい感想を言うbot』を作ったら解決する話では無いでしょうか?実際に買ったのか借りたのかは関係無いようですし、実際の読者は作者が欲しい感想を言うとは限りませんし。
  • 青空ぷらす @aozorapurasu 2012-09-24 02:28:26
    なんか、凄く単純な話を混ぜっ返す面倒くさい人が多いんだね。
  • 18s_n @wqas1 2012-09-24 02:32:08
    コメ欄の最初の人は「好きなことをやっているならお金は少なくていいよね」てタイプかね
  • 汀こるもの@レベル96 @korumono 2012-09-24 02:37:09
    感想botって…誰も感想を言ってくれなんて思ってないし、けなされるのが怖くてミステリ作家なんかやってられない。「どんな手段でも読んでくれれば書き手は嬉しいだろう」という思い込みが恐ろしいという話。
  • 汀こるもの@レベル96 @korumono 2012-09-24 02:38:42
    「読んでくれればそれで満足」なら最初からpixivにあげるわ。
  • でき @dekijp 2012-09-24 02:45:59
    korumono 今回の話は『図書館で借りました、友達に借りました、ブックオフで買いました等々の「余計なこと」』をどうやって作者に届かないようにするか?という話で、私は技術的解決手段を提案しているに過ぎません。
  • ヴァッタール @ardillaGK 2012-09-24 02:50:46
    買う買わないは読者の裁量だし、それぞれに事情もあるだろうけど、それを著者に向かって言い放つのは行儀がよくないですよ、というだけの(そしてごくあたりまえの)話だと思っていた……
  • さいと @the_saitou 2012-09-24 02:51:29
    図書館うんぬんというより、友達じゃないんだから、ある程度気を使ってお話ししましょうよってことだと思います。著名人の方に感想を言いたいのであれば、昔ながらのお葉書、お手紙を送るというのが一番よいのでは。
  • 汀こるもの@レベル96 @korumono 2012-09-24 02:55:30
    dekijp 技術なの? 一人一人が他人を思いやる気持ちを持とうよという選択肢はないの?
  • 汀こるもの@レベル96 @korumono 2012-09-24 03:05:34
    これは別に作家に限った話じゃないよ?
  • ちいすかしばは退院した @skashiba 2012-09-24 03:10:48
    他人と楽しくお話する(したい)ときは相手の気持ちを考えようね 相手がヤだなって思うことをわざわざ言ったら、貴方の印象が相手にどううつっても仕方ないよ?というだけの話なはずが…!
  • 麻杞 @6A6_asaki_ 2012-09-24 03:21:18
    ここでヒステリックになってる方は何が言いたいんだろう。極端に言えば【貴女の作品「嫌いだけど」読みました】の嫌いだけどって部分は態々言わなくても良いよねって話じゃないの?それだけのことをなんでこねくり回してややこしくするんだろう
  • 喜多野土竜 @mogura2001 2012-09-24 03:24:33
    単純なマナーの話を、自分の語りたい方向に捻じ曲げてる人が何人かいるな。ワザとじゃないなら、こういう人が悪意なくいらん事を付け加えて作家を嫌な気持ちにさせる人の、眷属なのだろう…とぼんやり思った。
  • ゆいちょめP(療養中) @yui_pd 2012-09-24 03:30:10
    なんでこんなややこしいことに?友人関係でも、悪気がなく言った言葉で相手が傷ついたり不快になったら「そんなつもりではなかったけど、傷つけたことに変わりはないからごめんね」と言うのが友好的な関係を築くには必要で、作家さんにたいしても同じこと、ってだけではないの?
  • ゆいちょめP(療養中) @yui_pd 2012-09-24 03:32:19
    作家さんによって、不快に感じたり問題なかったりするのも友人関係と同じで、この人はこういう言われ方は嫌なのか、この人は別にいいのか、と個別に見てしっかり考えて発言すればいいことだと思う。 作家さんも一個人なんだし。
  • 折坂三笠 @orisakamikasa 2012-09-24 03:39:18
    読者はわざわざ「買わずに読みました」なんて言わなくていいし、言われてしまった作者が思わず愚痴をこぼすのも仕方がないと思います。ただ、作者の愚痴が「こんなこと言う読者はデリカシーがないよね」などといった悪口になってしまわぬよう気をつけたいですね。大抵はその悪口を批判されますから。「言われてしまい凹んだ」までにしておくのがおすすめです。
  • でき @dekijp 2012-09-24 03:39:45
    yui_pd 作者が友人を作る話だったのですか?
  • 折坂三笠 @orisakamikasa 2012-09-24 04:04:56
    念の為。このまとめに取り上げられた方は悪口を言わず、「言われてしまうと凹むので出来ればやめて欲しい」と丁寧に結ばれてると思います。こういった作家さんが増えれば、悪口部分に噛み付いてしまう輩も減るのでは。
  • ゆいちょめP(療養中) @yui_pd 2012-09-24 04:22:13
    dekijp 「Twitterで作家と仲良くなったり楽しくおしゃべりしたいなら」が前提のまとめですよね?ですから、友人関係ならばそうでしょう?作家さんに対しても同じことでは?作家さんも一個人ですよ、という話、作家さんと友人になる話は一度もしておりませんが。
  • ゆいちょめP(療養中) @yui_pd 2012-09-24 04:24:32
    dekijp 追記。「作家さんも一個人ですよ、という話、」は、「作家さんも一個人ですよ、という話です。」が正しいです。打ち間違えました。
  • ヒャクリドゥ @hyakurido 2012-09-24 04:30:50
    読み手の作文能力の話かと。「(○○という手段)で読んだ」はそれを受け取る側に必要な情報か、を考えているかどうか。物語であったりそうでない本でもいいですが、それを何百冊読んでも、それが自分が文を作る時の助けにならなければ読んでないのと変わらない気がしますよ。
  • でき @dekijp 2012-09-24 04:33:00
    yui_pd 大変申し訳無い。作者に届く感想が不快なのでどうにか快適な感想が届く環境にしたい。という話と勘違いしていました。申し訳ございません。
  • でき @dekijp 2012-09-24 04:47:53
    yui_pd 「作家さんと仲良く楽しくおしゃべりしたいなら、作家さんに都合の悪いことを言うべきではない。」という書き方であれば万人に納得されると思います。「感想」はまた別の話なので勘違いしました。すいません。
  • なっとうすぱ @nattosupa 2012-09-24 06:18:23
    自分の作品をタダで読まれないどりょくってどんなことしてるんですかね?
  • 鼓やったろう @drillsoul 2012-09-24 06:46:25
    nattosupa それは出版社の仕事であって作家さんの仕事ではないですよ。
  • kawonasi @kawonasi4989 2012-09-24 07:29:27
    本を読むだけでなく、空気を読むスキルを身につけるべき人がいる。目に見えないものを読むのはちょっと難しいな。(私も時々読めてない事があります)
  • account4th @account4th 2012-09-24 07:34:56
    話がズレるけれども、作家は図書館と商業作家は競合しているという認識なのですかね。一応、図書館という存在も新刊書店の顧客に違いないのだが、一度図書館が本を買うとそこから先はお金を払わずに本を読む読者を生産するだけになってしまうからか。
  • account4th @account4th 2012-09-24 07:44:37
    ashibetaku 図書館も本を購入するまでは新刊書店の顧客ですよね。CDレンタルのように図書館での本の利用から作者にフィードバックがあれば違うのでしょうが。
  • ゴイスー @goisup 2012-09-24 08:02:08
    「何でもいいから読んでみてくれ。面白かったら次のは買ってくれ」
  • 三浦しゅうじ(Shu MIURA) @ennuihage 2012-09-24 08:02:29
    ゲームセンターの完全移植が可能になった90年代。インターネットで充分だから新聞を購読しなくなった2000年代。古本屋やアマゾンや図書館の話がNGってのは気遣いではあるけど現実から目を逸らしているだけでは?とも思う。
  • 三浦しゅうじ(Shu MIURA) @ennuihage 2012-09-24 08:06:29
    鳥山明に「ドラゴンボールのアニメ大好きでした」って言うのはすごく失礼なんだけどそれに気付く人は少ないだろうな。10月からジョジョがテレビアニメ化しますね。絶対見たくないけど。
  • 三浦しゅうじ(Shu MIURA) @ennuihage 2012-09-24 08:08:22
    小説の作家さんは「映画版のファンです」って言われてもいちいち凹むんですか。っと。
  • アキミ @AKMI0 2012-09-24 08:30:46
    素晴らしくシンプルでわかりやすいまとめなのに何故良く分からん方向にねじ曲げてツイ主の意図しない方面で盛り上がってしまうのか。
  • アキミ @AKMI0 2012-09-24 08:34:27
    職業作家はお仕事で書いてるの。プロなのに「読んで貰えるだけで幸せ」なんて霞食って生きてる仙人にしか許されない贅沢ですよ。その辺の会社員に「毎日働かせてやってるだけありがたいと思え、給料は無しな」なんて言ったらどうなるか考えようっていうね。
  • アキミ @AKMI0 2012-09-24 08:36:10
    そもそも、作家と楽しく会話したかったら余計な一言は思いやりで引っ込めようねって言うだけだよねこれ。図書館で借りても古本で買っても、言われない限りわかんないし、誰もそれをしちゃいかんとは言ってないわけで。
  • 矢的八十郎 @H_YAMATO 2012-09-24 08:38:44
    最初にまとめられた主張は実にシンプルなものなのですが、それをまず確認しないで「図書館利用の是非」だの「作家と読者の関係」だのと、本筋と外れた方向に持って行くのが全てだめとは言いません。しかし、そうした脱線は、まず本筋への見解を明確にした上でサラッと行い、ディープな方向へ行きかけたら打ち切るか他所へ移動する…そんなに難しいこととは思えないのですが。
  • 大便投擲装置 @Thuruya 2012-09-24 09:10:41
    こんなに簡単な話も理解できないような読解力のない連中が一体どうやって小説読んでるのか興味深いところ。
  • ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2012-09-24 09:11:48
    図書館に置かれるっつー事はそれも売り上げとして計上されている場合もあるんだけど、寄付などの場合は話は別だし、そも売り上げ以上に読まれたのなら作家にとっては損益になるワケで、そこいら理解しないとダメよね。
  • ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2012-09-24 09:13:15
    仮に図書館ないし公的機関による一括購入で一定数の売り上げを見込んでいるようなタイプの作家がいるなら話は別だけど、少なくともオレは聞いた事ねーや。(政治屋の天下り先の出版社が似たような事してるけど)
  • ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2012-09-24 09:20:13
    ぶっちゃけると読者の「図書館で読みました!」は、作家にとって「お前の作品に自腹を割く価値はねーよwww」と云われているに等しいって話かな。
  • 松本孝行 @outroad 2012-09-24 09:29:01
    図書館で借りて読んだとか言わないって言うけど、じゃあ音楽で「ダウンロードして聞いた」と「CD買って聞いた」と「友達に借りて聞いた」と「FMで聞いた」って歌手に言った時、それぞれリアクション変えたりするのかな?CDが一番儲かるからおしゃべりたくさんして、ダウンロードはあんまり儲からないから「ありがとう」って言うだけとか。
  • kammerkemmer @kammerkemmer 2012-09-24 10:04:18
    3つ目のオススメ本とか蕎麦屋とかはよくわからない。自分の本や蕎麦に自信があるなら、「私の本です!」「うちだよ!」と笑って答えればいいのに。作っている本人ですらまずい/つまらないと思っている蕎麦や本しか出してない蕎麦屋/作家なら、蕎麦屋や作家と認識してもらえないでそんなことを言われるのもやむなし。自分の作るものに自信があるからプロやってるんじゃないのかな。
  • でき @dekijp 2012-09-24 10:10:50
    H_YAMATO その最初の主張自体8ツイートもあるんですよね。図書館についても失礼にあたるとハッキリかかれてますし。「作者の欲しい感想以外言うな」なら一行なので8ツイートも費やさずハッキリ言えばここまでの事は無かったのに。
  • 犬丸 @kuroinusha 2012-09-24 10:24:15
    漫画でも雑誌で読んだ、DL販売で読んだ、携帯で読んだ、コミックスで読んだ、でリアクションが変わることはあまりないと思いますよ。逆に音楽で中古で買いました、図書館で借りました、と言われたら、リアクション変わる人は変わるでしょうね
  • BUFF @geishawaltz 2012-09-24 11:03:28
    まぁ読者にも古本で買ったり、図書館で借りたって事になにがしかの引け目があって、だからこそ「古本で~」「図書館で~」って告白になるのだろうけど、そういう居心地の悪さは読み手で引き受けて、だったら黙っておくか、ただ「読みました」とだけ言えって事なのかな?
  • ログ @Logmemory 2012-09-24 11:08:40
    こうしてこの記事が流れたことによって、作家さんは読みましたというコメントに疑心暗鬼になってしまうのですねわかります。
  • BUFF @geishawaltz 2012-09-24 11:11:04
    私は作家側じゃなくて、読者側の人間だけど、古書や図書館で読むのもアリだと思う。ただ、古書や図書館ばっかりで新刊をまったく買わない人は困り者だと思うけど。要は自分も読書を楽しめ、業界も潤うようなバランスを考えていこうって事なんだろうけど。もちろんその「解」なんて判らないのだけど。
  • 鷲谷憲樹 @nwashy 2012-09-24 11:16:13
    「書店で買って読みました」と言わないといけなくなるかもしれんな
  • たわし @penguaholic 2012-09-24 11:17:55
    本買う金がないほど貧しい読書家ほど、作家に大きすぎる幻想を抱いているのかしら…読んで貰っただけで有難いと思えとか、twitterで知らん人に絡まれてもニコヤカに応対して当然とか、そんな懐の広い人中々居ないと思うけど
  • たわし @penguaholic 2012-09-24 11:20:25
    まぁ、ある種の読書家には、ベストセラー狙いなどの「商業主義的」な執筆や活動を嫌がる人もいるから、そのたぐいかなーとも思ったり
  • oomisuzi @oomisuzi 2012-09-24 11:28:56
    そんなに自分から余さず経緯を書き連ねたいなら、何時何分にどこそこで読んだかはもちろん住所氏名学歴職業財布の中身口座番号残高暗証番号、その日のうんこのサイズは何センチだったかということに至るまで仔細に書けばいいじゃないですかと
  • @kuta2koo 2012-09-24 11:33:50
    「されたくないことしないこと」のはずが「されたくないことしたいこと」になっている実例を見た。
  • smw @Shi_MeiWo 2012-09-24 11:34:07
    「愛社心があれば部下に『きみはゼロだ』と言ってもいい」は許されない。 「愛していれば妻に『ブス』と言ってもいい」は状況による。 「孝行息子なら盗みをした親に『刑務所に行け』と言ってもいい」は正しい。 では「ファンなら作者に『本を買ってない』と言ってもいい」はどうだろう?
  • smw @Shi_MeiWo 2012-09-24 12:01:33
    もひとつ。懐かしの『セーラームーン』で、愛野美奈子が地場衛に、ほめ言葉のつもりで「器用貧乏」と言ったシーンがあった。その場は互いに苦笑して終わったが、「そうと知らなければ(and/or悪意がなければ)相手が不快に思う言葉を投げかけてもいい」のか?こういうのは予見できないから、衝突してみないとわからない部分もあるねぇ。
  • 游鯤 @yusparkersp 2012-09-24 12:29:34
    ↑はい、読みました↓
  • 有村悠%1/22砲雷撃戦・に-10 @y_arim 2012-09-24 12:39:52
    最早本論とは無関係だが、自作のDVD-BOXの帯に「この作品は見られたものではないので買ってはいけません!」と大書した某アニメ監督はやはり尋常ではないと思った。
  • アン=ボイナ @tolucky774 2012-09-24 12:44:32
    自分のTLもこちらのコメントも見て感じたのは、これにいちゃもんつけてる人はやはり読解不足ではと。高確率で図書館利用の是非など誰も言ってない事で怒ってるし。そこまでいったら藁人形やで。誰もそんなことまで言ってないでしょ
  • 一斗@狂気レベル3 @itto_kh 2012-09-24 12:49:26
    「仲良くなりたい」「読みました」が伝えたいことなら、まさにそのとおり。実は「こき下ろしたいだけ」「借りた、中古だ、ホントは嫌いだ」が伝えたいことだったりする、嫌な奴らもいるのかもしれないな~とかこのコメ欄見てたら思ったり。
  • 狐の者@佐鎮提督 @yakumo_to 2012-09-24 13:05:31
    感想がどうとか、作家さんの都合が悪いことがどうとか図書館がどうとかコメにあるけど、まとめの4ツイ目でほぼ答えが出てるっていう。
  • 喜多野土竜 @mogura2001 2012-09-24 13:33:05
    田中角栄botがいいことつぶやいていたので、貼り付けておきますね。@t_kaku_ei_bot " 言って良い事、悪い事。言って良い時、悪い時。言って良い人、悪い人。 "
  • 草壁。 @ta2_1976 2012-09-24 13:33:19
    ゲーム会社勤めてた頃は、売買ともに中古には手を出さなかったなあ。仁義というか矜持というか、まあ、そんなことよね。あのゲーム中古で買って遊びました、面白かったよって、普通の神経なら言えないよね。
  • Warui Tuti @Waruituti 2012-09-24 14:24:21
    ファンになる為には中古は存在して良いと思う。ま、これは「作家とお話したい」が主題だからどうでもいいか。
  • seere626 @seere626 2012-09-24 14:31:19
    買えよ。どんだけ貧乏なんだよ
  • ぱと @bananadaiquiri 2012-09-24 14:34:56
    「自分の生活の支えになってくれない人は楽しいお喋りの会に参加できない」って当たり前じゃん。書店のサイン会だって、その本屋で買った人が対象なわけだし。図書館も古本屋もその人の自由だけど、「お喋りの会」の参加資格はない、ただそれだけでしょ。
  • esper @esper2000 2012-09-24 14:35:23
    俺、買って読まずに捨てる(ブックオフ)あるなぁ。 読み切れない量を買ってしまうw
  • Warui Tuti @Waruituti 2012-09-24 14:40:23
    seere626 小学生、中学生に一冊新品は結構きついと思わないかい?そんな時に古本があれば昔の作品を手当たり次第に読めちゃうんだよ。そもそも新品が無いケースがある。
  • 🇫🇷ひかりふるキヨコ🇫🇷 @kiyokoasooo 2012-09-24 14:50:47
    dekijp そもそも柴田さんの最初のツイートがすべてで、あとのツイートは補足にすぎないのでは。何を難しく考えておられるのでしょう?先程からコメント拝見していて不思議に思ってしまいます。
  • デストロイ・ひまぢん @tomo_himajin 2012-09-24 14:55:34
    受験生に対して落ちるすべるまた浪人って言うな! ってことですねw
  • 月琴 @tukikoto 2012-09-24 14:58:58
    (タイトルだけ)読みましたwこうですか?わかりませんw
  • 神威家 鏖 @balabalasitai 2012-09-24 14:59:57
    「お前のホームページのアクセスカウンター回してやるのが嫌なので、毎回画像非表示にしてからお前の日記を読みに言っている」って言い草が有効打だと思われていた時代にタイムスリップした感覚である。
  • taotuk @tak_minreo 2012-09-24 15:07:16
    たしかに、一読者が不用意な言葉を作家さんにかけるのは精神衛生上良くない事ですね。作家さんだってニンゲンですもの。褒められたら嬉しいだろうし、貶されたら悲しいでしょう。読み手側も少し考えなきゃいけない事ですね。
  • 闇ときどき豚 @yami_buta 2012-09-24 17:40:57
    読者は「借りて読んだ」と言わないようにする. 作家は黙って嫌な気分になっていないで「それは買えよ!」と言う.
  • 酷道探検隊@さぼりぎみ @tocch 2012-09-24 17:56:25
    つか金出してでも読もうと思わない作家と仲良くなろうとする時点でアレ。
  • 松永洋介/ならまち通信社 @narapress 2012-09-24 18:31:35
    最初の「作家と」という一般化がいけない。正確に「わたしと」と書いてほしかった。「図書館で借りました、友達に借りました」と言われてうれしい作家もいる。これがマナー化するといやだなあ。
  • レフ @perfectspeIl 2012-09-24 18:32:50
    本屋さんに「釣りは いらないよ」と言って買いました。まだ読んでません。
  • ヒャクリドゥ @hyakurido 2012-09-24 18:33:02
    なんでshibatay氏が「うれしい/かなしい」の範囲で話をしてるのに「良し/悪し」の話や「要/不要」の話にしたがるかな。作家は読者を満足させて対価を得られるように頑張って文章を作ってる、読者は作家に送る文を作ることがあるなら、作家に喜んでもらえる文章になるよう推敲すべき、ってだけでしょうに。
  • 松永洋介/ならまち通信社 @narapress 2012-09-24 18:40:26
    「友達から借りて読んだ」なんて、本との最高の出会いだと思う。それを作家に伝えることが、「買って読んだのでないから」失礼にあたるというセンスは、ちょっと理解しがたい。
  • 闇ときどき豚 @yami_buta 2012-09-24 18:50:32
    その話の中で「借りて読んだ」ということに意味があるんなら言えばいいんじゃないですか
  • 羽劉 @t_kaminosono 2012-09-24 18:56:32
    「お金を払わないで読む」事の是非やなんかはもう別にまとめてそっちで語ればよいかと。「素敵v」なパターンと「ケッ!」って言われるパターンはまあ、いろいろでしょうから。 字面だけの140字、しかも初対面という本来なら高いハードルでいきなりコケて避けられないための一つのアドバイスだと思えば妥当だとおもわれますが。
  • Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2012-09-24 18:56:37
    改めて:荒らしてしまったようですみません。元々ではありますが、改めて宣言「出 版なれているかたのセンシティブな話題として、"図書館で"などは言いません」
  • Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2012-09-24 18:57:25
    まとめ自体はよく了解していたのですが、自分的にセンシティブな話題であり、発言 がよくありませんでした。すみません。
  • 羽劉 @t_kaminosono 2012-09-24 19:02:38
    「好きです!読みました!」っていうのはすごく短いファンレターなわけで。もうちょっと考えて送ってもいいかなぁとは思います。相手は言葉を綴って生きている人ですしね。紙に書いてたらもうちょっと違うんかなぁ。
  • ありさ☆かなみ @aritha_wi_ld_79 2012-09-24 20:51:53
     柴田よしきさんは「作家と仲良く話したいのなら」という前提を作って、おそらくは「誰に対してもある程度好意的に受け取られるように」ということで「余計なことは言わない」と言ってるだけで、別に「人による」とかそういうのもまた場違いだと思うんだけど。
  • kow @kow1127 2012-09-24 21:02:52
    お互いが「こう思う人もいるんだ」という当たり前の事に配慮して話したり聞いたりすればいいのにね。人に何かを期待しても気持ちのいい思いをする事はないので、言うだけ無駄と覚悟の上で言いたい事を言ってまずは自分だけでもスッキリすればいいと思う。受け取りようは人それぞれ。
  • Yossy @Yossy_429 2012-09-24 21:09:46
    みんな分かってる。理解できてる。それでもいちゃもんつけてる人達は、このまとめのツイートが作家によるものだって所に引っかかってるんでしょ。えっ作家がそれ言っちゃうんですか?っていう。つまり、彼らは作家という存在にある意味幻想を抱いていたわけで、金絡みの世知辛い話に、作家という職業の崇高なイメージをぶち壊されて悲しいんです。たぶん。
  • ずん姉 @zungyo 2012-09-24 21:19:06
    断片的にTLに流れてきたので誤解してしまった。図書館の是非や、斜陽の出版界への提議なのかと思ったら、違うじゃん。「作家と仲良くなりたければ」という話ですよね。それはお友達付き合いをする上でのマナーの話。経済の話をしたいなら、ここにコメントせずに持論を展開すればいいのではないかと。
  • アン=ボイナ @tolucky774 2012-09-24 21:44:14
    Waruituti だから古本を買う是非についてではないと何度言えばry。作家に話しかけるなら皆まで言うなってことでしょ
  • 汀こるもの@レベル96 @korumono 2012-09-24 21:53:49
    時間置いて読んだらとっくに皆が納得している話を何度も何度も関係ない方向へと混ぜっ返す人が次々現れていて既に失笑のレベルになっていたでござる。
  • アン=ボイナ @tolucky774 2012-09-24 22:00:22
    しつこいようだが、「図書館で借りて読みました(でも買ってません)」はどうなの?という前提で、「図書館で。借りて面白かったから買いました」なら作家も喜ぶし、マナー違反ではないと思いますよ。これなら最高の出会いだけど、借りただけで買ってないのは最高の出会いなのか?w
  • ゆいちょめP(療養中) @yui_pd 2012-09-24 22:09:33
    半日経ったら更にあっちゃこっちゃ行っていた…。 このまとめのタイトルが、このまとめのいわば議題です。 「それは分かるけど、ところで…」と話を違う方へ持って行きたいなら、それはまた別の場でやるべき。 ここは捻じ曲げて自分のしたい話にもっていくスペースではないと思う。
  • 橋川桂(CV・山下大輝) @hashikawa_kei 2012-09-24 22:14:25
    narapress まぁ、作者のまず知りたいのは感想でしょうしね。本を手に取るまでの経緯に素敵なドラマがあったなら自分で本にしたら良いかと。
  • 闇ときどき豚 @yami_buta 2012-09-24 22:42:49
    まあ別にこんなに気を遣って予防しなくても,作家が「買えよ!」って思ったら,黙って嫌な気分になっていないで「買えよバカ野郎!!で?感想は?」って言えばいいんじゃないですかね.
  • 闇ときどき豚 @yami_buta 2012-09-24 22:50:39
    現実にそんなこと言う作家はいないので,読者の処世術として気をつけましょうってことなんでしょうけど.
  • murk @peacete 2012-09-24 23:40:22
    最初のコメントのせいで、議論がひん曲がっちゃったね。作家が何によって収入を得ているかを知らずに(まぁ、知らなくても仕方ないよね)、悪意なく「図書館で~」という人がいるから、それは嫌われる(可能性高い)よと丁寧に教えてあげた。ただそれだけの単純な話です。
  • 新世界うずら™ @vitalsine 2012-09-25 02:43:06
    「好きなことできてるだけでありがたいと思え」タイプの人は、自分が過去に作家を目指したかったけど色々足りなくて今は仕方なく嫌いな仕事をイヤイヤやってる人のコンプレックス、ってことはないのかね
  • 万年ど素人@如月瑞希 @p_p_m_k 2012-09-25 07:09:01
    コメント欄での反応に見る『読解力テスト』
  • My_last_bow @nasty_medicine 2012-09-25 11:36:19
    二晩頭を休めて考えてみた。 ……確かに面と向かって「貴方の本を『借りて』読んだんですけど〜」と言われたら、作者はイラッとするな。うん、このtogetterまとめに全面的に同意。
  • うてん。 @uten00 2012-09-25 12:07:00
    図書館で借りたとか、ネカフェで読んだとか、立ち読みしたとか言ってもたいていの作家さんはありがとうと言うだろう。でもその水面下でこっそり傷ついてるから言わないほうがいいよ、ってだけの話だね。
  • 柏田 @kashiwaF 2012-09-25 12:31:07
    そういや友達に本貸したら栞として使ってた読者カードがなくなって返ってきたから冗談めかして「どこやりやがった損害賠償だコノヤロー」って言ったら、素晴らしかったので感想書いて出版社に送っちゃった、と。まあそれも冗談だったのかもしれんけど。全然この話題と関係ないな。
  • さとひ(あるいは渡辺裕子) @satohi11 2012-09-25 12:34:17
    (りかいするのにふたばんかかっちゃったのか…)
  • 柏田 @kashiwaF 2012-09-25 12:36:59
    理解するのに二晩かかっちゃいましたなんてそれ事態すごいことだけど、わざわざ宣言しに来るような人だからそら話通じなくてもしょうがないわな。
  • 竈馬・J・七節 @kamado_uma 2012-09-25 17:11:06
    非常にわかりやすいので、内容すっ飛ばして自己主張する人のあぶり出しになってますなw正論ぽいほど読んでてなんともいえない恥ずかしさが・・・。このタイトルが故意の釣りだったらすごいwww
  • 犬丸 @kuroinusha 2012-09-25 17:13:42
    「予め知っていること・自分の直感に近い事」に賛同するのと、「感覚的に理解できない・直感と反する」事を理解する事は大きく違います。ネット上には2日どころか半年一年たっても理解を拒んでる人が沢山いますが、反論されて考えた結果、発言を訂正するのは立派だと思いますね
  • 人山田 @kakakuko 2012-09-25 17:29:54
    図書館で借りたと言うのは「貧乏人です」と言うことなので、社会の不況を哀れむのが正しいと思うけどね。貧乏人を直視したくないやんごとなき人かもしれんが。そして作者が読者に「買ってない」と言われたくないように、読者も作者に「読んだことより金のほうが大事」とは言われたくないのだろう。
  • 無。は同性愛者の為に東巻を結婚させたい @u_gili 2012-09-25 22:42:26
    要するに、言わなくていいことは言うな、というだけの話ですね。デリカシーやマナーの問題だと思います。
  • 青空ぷらす @aozorapurasu 2012-09-25 22:46:29
    まだ、混ぜっ返し足りないのかw 
  • ざの人 @zairo21 2012-09-26 14:59:44
    本当に反省してるんだったら 「そもそも作家なんて職業は「困窮のうちに死ぬ」のがデフォルト~~ ってコメントぐらい削除したら? 自分の反省の戒めなんて 言い訳もいりませんから さっさと削除してくだい。 
  • ざの人 @zairo21 2012-09-26 15:04:27
    作家なんて~ってコメントが残ってるうちは 全作家を敵に回している。ぐらいの気持ちがなければ 反省しているといっても、その場を取り繕う嘘としか見れません。
  • ざの人 @zairo21 2012-09-26 15:13:14
    同意とはいってるが 反省とはいってない。なんて またあえてわざわざ書くこと禁止。そもそも ここのまとめが 作家に対してのマナーであり それに同意すると書いたなら、それに伴う行動を求む。
  • murk @peacete 2012-09-26 15:25:56
    このままでいいよ。この時点で削除されたら余計にややこしくなる。削除したら「削除して逃げた」といわれ、「反省しました」といえば「反省が足らん」というのがあらわれる。ああ、なんかコメント禁止とかいうのも、もういるわ。げげ。
  • 万年ど素人@如月瑞希 @p_p_m_k 2012-09-26 15:42:38
    失言は消して回られる方がよっぽど反省してないんじゃないかと疑ってしまうので残しておいて欲しい。それとコメント欄は誰か一人の失言を叩く場でもない。
  • かさねプリン @ramaramada 2012-09-26 18:39:38
    本を購入してから図書館に行く。そして購入した本を図書館で読めばいい。この方法なら作家も購入派も図書館派も全員が納得できるはず。
  • ファナナ @0420youkey 2012-09-26 19:13:09
    これを思い出した→余計なお世話だバカヤロウ / RHYMESTER: http://youtu.be/Qj4sRjWS7wc
  • My_last_bow @nasty_medicine 2012-09-26 19:35:47
    まず、作者本人を前にして「貴方の本を『借りて』読みました」と言うことは確かに相手を苛立たせるであろうと考え直しました。実際、そういった場面になった場合にはそのような発言はしないつもりです。
  • My_last_bow @nasty_medicine 2012-09-26 19:36:51
    「作家は困窮のうちに死ぬのがデフォルト」という発言についてですが……
  • My_last_bow @nasty_medicine 2012-09-26 19:37:02
    無論、世の中の作家たちにそういう暮らしをしろといっているわけでは毛頭ありません(そんなことになったら、安心して作品を読めなくなってしまいますからね)。きちんと衣食住足りて創作活動を行なって欲しいと思っています。
  • My_last_bow @nasty_medicine 2012-09-26 19:37:14
    それでも尚、自分の中では作家(と言うより、ここは『文士』と表現したほうがしっくり来るかもしれませんね)たるものは生前、世の中に評価されず、芸術と生活の相克に苦しみ、その内に肺を患い、失意のうちに死んでいく…… そんなイメージも持ち合わせていたいのです(何故でしょうね)。
  • My_last_bow @nasty_medicine 2012-09-26 19:37:26
    そして、今回Twitterに書き込んだ上記作家イメージはある種典型的、他の人達も共有するステロタイプな、それこそネタとして扱われるソレと思っていました。
  • My_last_bow @nasty_medicine 2012-09-26 19:37:37
    故に、批判が来る場合にも「いつの時代の話だ!」「時代錯誤ですよ!」という、苦笑い含みのものが来ると思っていたのですが…… 残念。只々失礼にあたってしまったようです。思慮が足りませんでした。
  • My_last_bow @nasty_medicine 2012-09-26 19:37:54
    まぁ、実際に筆一本で身を立てている人にしてみたらそんなイメージはとんでもないものですからね。上記貧乏がデフォルトだから云々の発言も、ただのイメージの押し付けで困りものでしょう。反省します。
  • My_last_bow @nasty_medicine 2012-09-26 19:38:06
    それでも「時代錯誤だ!」というタイプの批判がないのを寂しく感じたのも事実だということは付け加えておきます。
  • My_last_bow @nasty_medicine 2012-09-26 19:39:10
    と、いうわけで「作家は困窮のうちに死ぬのがデフォルト」発言はこのまま貼り付けておきます。このような軽率な表現をした自分を戒めると同時に、「それでも」この自分の中の作家イメージは否定しないという意思表示として(懲りてない? そう言いなさんな)。
  • ゆいちょめP(療養中) @yui_pd 2012-09-27 00:07:46
    nasty_medicine 消すことが反省にはなりません。消すことは、撤回ではなく証拠隠滅ですから。むしろ、こういう発言をしていた方が、こうなった、という経緯が見える方が、誠意を感じます。 あなたの判断を私は尊重します。
  • 愛・蔵太(素人) @kuratan 2012-09-27 01:55:20
    「わたしは、借りて読んでくれたかたに、いくらなら適正だと思うかこっそり聞きたい」それは「0円」。だからそういう読者は、書き手は相手にしなくていい。「ただ、「読みました」と言いましょう(笑)」
  • 愛・蔵太(素人) @kuratan 2012-09-27 01:55:35
    マナーの問題だと思うけど、「Twitterで作家と仲良くなったり楽しくおしゃべりしたい」と思う人、けっこういるんですかね。
  • ふゃ!@イェーガー㌠ @nyotype 2012-09-27 03:15:43
    お客様は神様議論じゃないけど作家本人がファンの目の前でこういう事言ったらおしまいな気がする。しかも不当な手段ならともかく図書館みたいに意見が分かれそうな例を挙げるからますますこじれる。まさしく「仲良く会話をしたいなら余計な事を言うな」というか。
  • あるぺ☆ @alpe_terashima 2012-09-27 04:23:38
    むし返す気は無いんだけど、まとめの意見には賛成だが人間的に気に入らんな。冒頭にあえて「Twitterで作家と仲良くなったり」と入れている辺り、ダイレクトに主張して炎上しないように「逃げ」を打ってるようで好かん。素直に「面白いと思ったら買え!」の方が潔い。
  • 汀こるもの@レベル96 @korumono 2012-09-27 04:48:55
    まあ確かに俺も「油絵描きは全員あまりの絵の売れなさに狂乱して自分の耳たぶ切り取ったりするイメージ」を抱いている。ここに書き残すのに意味があるかどうかはさておき。
  • かずひろ @kazuhiro_art 2012-09-27 05:37:04
    nyotype ファンが作家に「あなたのファンです」と寄って行くことはあっても、作家がファンに「私のファンですよね?」と寄って行くことはまずないので、単純に比べられないと思います。
  • かずひろ @kazuhiro_art 2012-09-27 06:06:08
    alpe_terashima 買うか買わないかの問題じゃありません。単に「仲良くなりたいなら相手が不快になるかもしれない物言いはやめましょう」という当たり前の話で、それは作品を買わなくても、それどころか相手がどんな作品を出しているかを知らなくてもできることです。
  • あるぺ☆ @alpe_terashima 2012-09-27 06:28:20
    kazuhiro_art その前提の上での話なんだが‥理解できんのね。本当に「会話上余計な事を言わない」が問題だったら、まとめの後半ツイートで売れる売れないの話を出す必要は無いよ。それに「買いました」よりも「読んだだけ」の方が作家的に聞きたくないのは(相手が仲良くなりたいかどうかに関係なく)当然でしょ。
  • あるぺ☆ @alpe_terashima 2012-09-27 06:41:18
    つーか、このまとめの主張は表向き「会話する際は余計な事を言って相手の気分を害しない」となっているが、その実体は「金銭払わず自分の作品を読まれるのは気分が悪いです」をオブラートにつつんで表現しただけ。ダイレクトに「金出して読んでね」で問題ないし、それを創る側が言うのは別に悪い事ではない。
  • まんりき @manriki 2012-09-27 06:48:43
    まあ図書館を過剰に敵視してネットとかで公言してはばからない作家さんとかがいたりするので、こういうマナーの話もそういう輩に引っ張られてヤな感じに受け取られる場合もあるってことじゃないでしょうかね。
  • まんりき @manriki 2012-09-27 06:52:02
    私自身は作家さんに話しかける時とかその人の作品には買ってないのもあることに後ろめたさを感じたりしてバレないかとドキドキしますね。
  • まんりき @manriki 2012-09-27 06:54:13
    逆にアニメみたいにソフトが売れても作り手には規定の報酬以外一円もはいらない場合、高価なソフトをわざわざ買いましたみたいに言うと恩着せがましいんじゃないかと反対に気を遣ったりとか。
  • まんりき @manriki 2012-09-27 06:58:39
    気持ちは大いに分かる上で、作家さんのほうも「年々どんどん減少してる活字を読む層」を、読んだ手段によって(もちろん合法な範囲でね)いたずらに敵に回したりはしないようにはお願いしたいです。
  • かずひろ @kazuhiro_art 2012-09-27 07:49:45
    alpe_terashima ちょっと話が噛み合ってない気がします。作家さんが自分の作品をお金を出して買って欲しいのは当然のことです。だから「面白いと思ったら買ってくれよ」という気持ちがあるのも当然という前提で話しています。
  • かずひろ @kazuhiro_art 2012-09-27 07:50:30
    ただここで問題にしているのは「ツイッターで話しかけてくる人」ですので、全作品購入してようが一つも買ってなかろうが「話しかけてこない人」は問題にしていませんし、そもそも買ったかどうかを確認する術もありません。だから「買った買わないの話じゃない」としています。
  • 武田具朗 @grobda 2012-09-27 15:48:48
    あと、「作家が死ぬ」っていうのは物理的に死ぬだけじゃなく、売れないから転職する、あるいは兼業で書いていたが比率を変えざるを得ない、という「社会的な死」もあるんだが、そちらへの言及が殆ど無いのが残念。
  • 武田具朗 @grobda 2012-09-27 15:53:42
    作家が新しい作品を生み出せなくなること、それこそが「作家の死」じゃないかと思うんですけどね。
  • 愛・蔵太(素人) @kuratan 2012-09-27 23:45:44
    作家と仲良くなったら、本を贈られて感想を強いられるよ! それも素直な感想言うと仲良しじゃなくなったりするし! いただいた本を図書館に寄贈とかできないし!(←脚色入ってます)
  • 愛・蔵太(素人) @kuratan 2012-09-27 23:46:01
    作家と仲良しな関係でいたいなら、その作家はもちろん、別の作家の毀誉褒貶も避けないといけなくなります。その別の作家と、あなたと友達の作家が、仲悪かったり友達だったりするし! だから俺は死んだ作家の本ばかり読んでる。(←脚色入ってます)
  • 48 @bleu48 2012-09-28 12:51:42
    岡山に来て驚いたのが流行作家の本は図書館で借りるのが一般的ってこと。本屋にも並ぶけど公的図書館にも平積みされる。
  • たわし @penguaholic 2012-09-28 17:04:12
    nasty_medicine 何故でしょうね>作家という仕事へのコンプレックスなのかもと思った。あと困窮していない文豪の方が多いと思うけど。漱石、鴎外、トルストイなどなど
  • にゅーとりの @tjirou2 2012-09-28 17:20:26
    買うほどでもない作家と話したい人がいるってのに驚きました
  • L.L.Keen @LLKeen_Ent 2012-09-29 17:21:43
    この表題は秀逸。 > 『ただ、「読みました」と言いましょう(笑)』
  • L.L.Keen @LLKeen_Ent 2012-09-29 18:07:19
    ワーハッハッ、、「そのコメントを打った手の指をぶった切って撮った写真をアップしろ!」って迫られなくて良かったですね。 → zairo21 本当に反省してるんだったら(略)コメントぐらい削除したら? (略)さっさと削除してくだい。 
  • 大觉キムラ @SeoulExpo 2012-09-30 01:25:26
    オススメって言うより、作家さんが普段どんな本を読んでるか知りたい。
  • 明太子 @mtk197 2012-09-30 02:10:30
    なぜこんなに議論が混ぜっ返されてコメント欄が延びているのか理解に苦しむ。
  • 雨谷晋佳 @OkibiWorksLabo 2012-09-30 08:53:56
    「読書」や「執筆」に関しては全階層が各々の経験や立場に応じたコンプレックスとルサンチマンを抱えているから、こういう議論を目にすると気持ちが泡立ちますよね。それぞれの思惑内で。
  • みこみこ @mikoto_1009 2012-09-30 12:12:41
    これ、「作家本人を目の前にして」(Twitterアカウントにリプライして)、「あなたの作品が好きです」と言うときに、わざわざ「買ってないけどね」と言う必要はないってだけの話だよね?(それも「その作家と仲良くしたい」ならとうい前提で)/理解を阻害するような、遠まわしの表現もなかったように思うけれど・・・
  • みこみこ @mikoto_1009 2012-09-30 12:20:01
    紛糾してるらしい図書館の話も、続編が出るためには部数が必要だと言うだけの単純な例示で、図書館でのレンタル数は「続編刊行のものさしには勘定されない」っていってるだけだし。そういうことを「わざわざ作者本人に会いに行って」、友達にする世間話のように言うべきことかって話。(それも、私は無知な一読者なので、としれっと自身を免責しながら)
  • すがや @edelweiss_zzz 2012-09-30 12:41:04
    ちょっと前の本とかそこいらの本屋には売ってないのがなぁ…
  • My_last_bow @nasty_medicine 2012-10-02 17:25:30
    |д゚)・・・(よし、もう先日までの騒動にはならないな)
  • My_last_bow @nasty_medicine 2012-10-02 17:26:01
    |(゚д゚)・・・(では、最後の挨拶を)
  • My_last_bow @nasty_medicine 2012-10-02 17:27:42
    さて、今回の370ふぁぼ&14万viewにも達したこのまとめ。騒動の張本人である自分としては反省すべきところは大いにありました(「作家は死ぬのがデフォルト」発言とか)。
  • My_last_bow @nasty_medicine 2012-10-02 17:29:45
    ただ、一つだけ釈明させていただきたいことがあります。それは、自分のツイートに対する「誤読」「読解力不足」「悪意のある誘導」という見方についてです。
  • My_last_bow @nasty_medicine 2012-10-02 17:30:00
    まず、今回のまとめの結論は「作者の前でわざわざ『借りて読んだ』なんて言うことはない」という単純なことです。この件に関しては自分も同意しています。
  • My_last_bow @nasty_medicine 2012-10-02 17:30:15
    ただ今回、上記結論に至る一歩手前の「図書館で読んだと話しかけてくる読者は, 売れないと続編を出すのが厳しい出版事情から, 楽しくおしゃべりするにはあまり喜ばれないかも」という考え方に、自分の中で違和感が生じ、興味を持ちました。
  • My_last_bow @nasty_medicine 2012-10-02 17:30:54
    そこで、その点に重点を置いて色々とtweetし、その結果まとめの結論にやや異を唱える形になったのですが…… それに対する皆さんの反応は「このまとめの言いたいことは『借りて読んだなんて言うな』ということだ!」「誤読!」「読解力不足!」と言うものでした。
  • My_last_bow @nasty_medicine 2012-10-02 17:31:09
    「わざわざ作者本人を前にして言わなくて良いことは言わなくて良い」ことは全面的に同意します。
  • My_last_bow @nasty_medicine 2012-10-02 17:31:20
    「話がかみ合っていない」のも当然で、多くの人たちはマナー自体について語り、自分はそれがマナーであると見なす思考過程について語っているのですから。
  • My_last_bow @nasty_medicine 2012-10-02 17:31:43
    しかし、Togetterにまとめられた、俎上にあげられた文章の結論「以外」の部分について考え、その結果として元の文章のそれとはあまりそぐわない結論を提示することは「誤読」と言えるのでしょうか?
  • My_last_bow @nasty_medicine 2012-10-02 17:31:54
    慌てないでいただきたい。騒ぎを蒸し返すつもりは毛頭ありません。今回の騒動、自分に確かなる「非」があると自覚しています。
  • My_last_bow @nasty_medicine 2012-10-02 17:32:06
    その「非」とは、Togetter, Twitter, ネットはやはり画面の向こうに実在の人物の存在する「社交の場」であるということをわきまえないでまとめの方針から大きく逸脱する自説を開陳してしまったということです。パーティー会場でホストと異なる自説をダラダラ語っていたらそれこそ総スカンですからね。
  • My_last_bow @nasty_medicine 2012-10-02 17:32:36
    そして紙面や自前のHP上でなら「○○という意見が多いだろう。だが、あえて私は××と言いたい」という表現で結論に持っていくスタイルは、Togetterみたいな多くのユーザーの発言が存在する場にはそぐわないということに気付いていませんでした。
  • My_last_bow @nasty_medicine 2012-10-02 17:32:55
    実際、今回の騒動でも上記「○○」に当たる意見が、それこそ物理的に大量に存在し、結果として場の雰囲気もそれに支配されましたしね。
  • My_last_bow @nasty_medicine 2012-10-02 17:33:21
    今回の騒動への最も的確な批判はH_YAMATO氏の「本筋と外れた方向に持って行くのが全てだめとは言いません。しかし、そうした脱線は、まず本筋への見解を明確にした上でサラッと行い、ディープな方向へ行きかけたら打ち切るか他所へ移動する」べきという意見だと考えています。まさしくその通り。本来ならこの釈明も他所でするべきなのかもしれませんが。
  • My_last_bow @nasty_medicine 2012-10-02 17:33:37
    ただ、文章の結論「以外」の部分について考え、その結果として元の文章のそれとはあまりそぐわない結論を提示することになったのに対して文章の結論を掲げて、「誤読」「悪意のある誘導」という表現を使われるのだけは、正直首肯しかねるといったところです。
  • My_last_bow @nasty_medicine 2012-10-02 17:33:58
    今回のまとめは本当にわかりやすい、シンプルなものです。しかし、その「わかりやすいもの」を目の前にして、自分の内に生じた違和感を元にして語ることを、その結論とは異なるという理由で「誤読」と言い切るのはいかがなものかな、と考えています。
  • My_last_bow @nasty_medicine 2012-10-02 17:34:25
    それでも「誤読」というのなら、場のマナーに「誤」った「読」み方であった、としてほしいものですw
  • My_last_bow @nasty_medicine 2012-10-02 17:34:39
    では。(゚д゚)ノ””””
  • murk @peacete 2012-10-02 21:58:19
    ある限定の上で、可能性の話をしています。限定や可能性の算出に違和感があるなら、自分の思い込み・希望ではない根拠の提示が必要です。「可能性がある」「こうあってほしい」としか書かれていませんので、場が云々以前に、元々の話の読解力を疑われても仕方ありません。なお、場のマナーについての無理解は今回の連投で証明されたと考えますのであえて申し上げません。
  • My_last_bow @nasty_medicine 2012-10-02 22:24:34
     結局のところ、まとめの文章を元に自分語りをしただけなんでしょうね。私は…… >限定や可能性の算出に違和感があるなら、自分の思い込み・希望ではない根拠の提示が必要です。
  • My_last_bow @nasty_medicine 2012-10-02 22:25:53
    本当に、最後までマナーを守れませんでしたね…… >なお、場のマナーについての無理解は今回の連投で証明されたと考えますのであえて申し上げません。
  • みこみこ @mikoto_1009 2012-10-03 19:38:10
    nasty_medicine ×「図書館で読んだと話しかけてくる読者は, 売れないと続編を出すのが厳しい出版事情から」
  • みこみこ @mikoto_1009 2012-10-03 19:38:22
    nasty_medicine ○「図書館で借りて読みましたが面白かったです。【続編はまだですか?】と話しかけてくる読者は」
  • せきぞう @sekio_o 2012-10-14 07:33:58
    様々な人が様々な角度から様々な部分を様々に意見し合う。その過程が面白い。
  • アヤゾウ @ayazo 2012-10-17 01:08:27
    「今回の370ふぁぼ&14万viewにも達したこのまとめ。騒動の張本人である自分」て、別にみんながみんなあなたの文を読みにここに来たわけではないですよ。あなたが心配するほどあなたに影響力はないですし、世間はあなたに注目していません。ご心配なく。
  • 箸呂院マジチキ @kairidei 2013-01-11 18:13:21
    まとめが若干ややこしくてパッと見の誤解を生んでそう。togetterは単に生の言葉をまとめるものであって、推敲・整理された文章をより多くの人に読ませる目的ではblogより向かないんだと再認識した。
  • ななし~ず(普通免許取得、一年経過♪) @nonames74 2013-01-19 14:58:10
    ここのまとめ、冒頭のshibatayさんのところだけ読んでれば十分だなw 書かれているのは一般的なマナーの話。あと、仮に、ネット上(これは今の時代すごくありそう)での事も含め作家さんと直に対した時に、「本の感想…すごく面白かったという事を伝えたいけど、実はその本は新刊では買ってない。感想を伝えたいけどどうしたらいいのだろう?」と感じた人に対してのちょっとしたアドバイス。
  • sv400s_déraciné @sv400s_dracin 2013-08-09 10:04:48
    @付きでツイート送らなきゃ、作家も傷つかないから、いんじゃないの?という感想…
  • 松永洋介/ならまち通信社 @narapress 2015-03-08 13:07:03
    このような論文がでています。「公立図書館における書籍の貸出が売上に与える影響について」中瀬大樹2012 http://www3.grips.ac.jp/~ip/pdf/paper2011/MJI11004nakase.pdf 「分析の結果、むしろ図書館における書籍の貸出によって、売上が総計としては増加していることが分かり、貸出が売上を減少させているという主張は正確ではない」
  • 松永洋介/ならまち通信社 @narapress 2015-03-08 13:10:09
    「いちばん望ましいのは、図書館で借りて読んだけど、やっぱり自分の手元に置いておきたいので、書店で買い直しました、というケースですね。僕としてもそういう本を書きたいです」村上春樹 http://www.welluneednt.com/entry/2015/03/04/203200
  • 松永洋介/ならまち通信社 @narapress 2015-03-08 13:32:48
    出版関係者による、「図書館で借りて読んだ」ことを読者にうしろめたく思わせるような発言は、自殺行為。

カテゴリーからまとめを探す

「文学・書籍」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする