10周年のSPコンテンツ!

大学教員の義務についてつぶやく 学生が学問を修める原動力とは? 学生の主体性or教員の指導?

人材コンサルタント@j_sato氏による「上位大学1,2年生を対象とした就職意識調査」への協力を、 @tamai1961氏が「慶應の人、誰かいない? こういう出会い、貴重だよ、きっと。」 と、呼びかけた事に発する議論 学生が学問を修める環境作りに教員はどの程度関わるべきか
コンサルタント 就職 就活 大学 主体性 ブロック 教員 学生 学問
17
@j_sato
上位大学1・2年生の就職意識を調査してます。首都圏の上位大学で就職への意識が高い大学1・2年生で私とお茶してくれる方いらっしゃいませんか?山手線内が希望ですが。。
@tamai1961
慶應の人、誰かいない? こういう出会い、貴重だよ、きっと。 RT @j_sato 上位大学1・2年生の就職意識を調査してます。首都圏の上位大学で就職への意識が高い大学1・2年生で私とお茶してくれる方いらっしゃいませんか?山手線内が希望ですが。
@Kelangdbn
4月に大学入学した学生に、早速、就職を意識させる=学問を疎かにさせる事を推奨するんですか。そのこんさるたんの素性にお詳しいのでなければ、相当に無責任です。RT @tamai1961 慶應の人、誰かいない? こういう出会い、貴重だよ、きっとRT http://ow.ly/2fLQg
@tamai1961
就職を意識すること=学問を疎かにするという、この等号にはまったく同意できません。就職でも恋愛でも、人生における大事に真剣に取り組むことが、学生には重要なことです。 RT @Kelangdbn 4月に大学入学した学生に、早速、就職を意識させる=学問を疎かにさせる事を推奨するんですか
@tamai1961
また、ご主張の如くに考えるなら、教師たる者は学問以外の関心を学生に持たせてはいけないことになりそうですが、それは私の考えとは違います。さらに、仮にそれらの点を置くとしても、いまは夏休み。平素の学業とは異なる、人生の問題に取り組む時期です。 RT @Kelangdbn
@j_sato
御意。そこにトレードオフはないかと。 “@tamai1961: 就職を意識すること=学問を疎かにするという、この等号にはまったく同意できません。就職でも恋愛でも、人生における大事に真剣に取り組むことが、学生には重要なことです。 RT @Kelangdbn 4月に大学入学した学生に
@tamai1961
いずれの点からも、お説には沿えません。なお、この呼びかけをされた方は相当に信頼のおける方だとは思いますが、その「素性」に私が詳しくないのはご指摘の通りです。しかし、問題とは思いません。 RT @Kelangdbn …そのこんさるたんの素性にお詳しいのでなければ、相当に無責任です。
@Kelangdbn
「今は夏休みだから」以外に理由付けがない。他はせいぜい「私の考えとは違う」。とはいえ、その考え自体がNGだと指摘したのでその返しは論理的欠陥RT @tamai1961 http://ow.ly/2fSMs http://ow.ly/2fSMM http://ow.ly/2fSMY
@Kelangdbn
@tamai1961 頭がよろしくないのかポジショントークか。@j_satoさんってこのレベルの方ですが… http://ow.ly/2fSTHhttp://ow.ly/2fSUh→沈黙 「相当に信頼がおける方と思います」という理由付け無しの先生の論法自体に無責任さを感じました
@Kelangdbn
学生にどれだけのものを期待しているかという違いでしょうね。@tamai1961さんの主張→ http://ow.ly/2fTIO 私の主張→ http://ow.ly/2fTIV 世の中、先生みたいな秀才かつエネルギー溢れる人ばかりではないです。
@j_sato
役得(役損)?せっかく頭がいいのにエネルギーの向け先がもったいないですね。 RT @fumuri13: なーんか執拗な人多いですよねぇ。いい大人がカマってカマってとやっててみっともない。RT @j_sato: 寂しいのか暇なのか。
@Kelangdbn
頭が良い学生の足を引っ張るおっさんおばさんの駆逐は、学生の指導をする大学教員と同様の教育的役割。RT @j_sato 役得(役損)?せっかく頭がいいのにエネルギーの向け先がもったいないですね。RT @fumuri13 なーんか執拗な人多いですよねぇ。
@teranishi
おばさん限定ではないですが(苦笑)、足を引っ張る人の駆逐が異様なモチベになるのは僕も同じw RT @j_sato: 前略 ツイートまでわざわざみて、絡む @Kelangdbn: 頭が良い学生の足を引っ張るおっさんおばさんの駆逐は、学生の指導をする大学教員と同様の教育的役割。
@Kelangdbn
足を引っ張る対象が弱い者(=学生)なのが更なる動機付けにRT @teranishi おばさん限定ではないですが(苦笑)、足を引っ張る人の駆逐が異様なモチベになるのは僕も同じw RT @j_sato それが絡むモチベーションかwRT 頭が良い学生の足を引っ張るおっさんおばさんの駆逐
@teranishi
これも激しく同意。僕も足を引っ張る対象が「子ども」となる、足を引っ張っている「大人」によりモチベが上がります。RT @Kelangdbn: 足を引っ張る対象が弱い者(=学生)なのが更なる動機付けにRT @てら 足を引っ張る人の駆逐が異様なモチベになるのは僕も同じw
@Kelangdbn
情報弱者に危機感を煽り、その為の対処方法を売りつける。「心の安まる壺」を売りつける新興宗教と同じ手法。RT @teranishi これも激しく同意。僕も足を引っ張る対象が「子ども」となる、足を引っ張っている「大人」によりモチベが上がります。RT学生の足を引っ張る大人に殺意
@tamai1961
このような物言いをする人は、社会人失格です。よい子はまねをしないように。 RT @Kelangdbn @tamai1961 頭がよろしくないのかポジショントークか。@Lilac_log あなた、優しい事あるんですか?    ほら、ないでしょ。
@Kelangdbn
「教わろうとするな、自分で学べ」 などと語る人は教員失格でしょうね。 http://ow.ly/2fTIO RT @tamai1961 このような物言いをする人は、社会人失格です。よい子はまねをしないように
@Kelangdbn
なんとpredictable! @tamai1961 さんからブロックきました
@Kelangdbn
字からして矛盾した存在、「学生は他人から教わるべきでない、自分で学べ」と曰う"教員"は「存在無価値」 RT @tamai1961 「やむにやまれぬ利益」というのもあった。「結果無価値」に匹敵する悪訳
@NeolibeDoctor
おめでとうございます。玉井先生程の方に相手にされるなんて素晴らしい。東大先端研より更に先を行ってエフェクター研もびっくりですRT @Kelangdbn: なんとpredictable! @tamai1961 さんからブロックきました
@tamai1961
恩師と呼べる人は三人いる。うち二人は故人。その一人が、「愚劣で馬鹿で卑怯な人はどこにもいます。相手にするのは人生の無駄です」とおっしゃっていた。早く亡くなられたのは残念だったが、ネット社会の負の側面を見られず逝かれたのは幸いだったかもしれない。ブロック機能を初めて使うことにした。
@Kelangdbn
@NeolibeDoctor 滅私暴君!自分の怠慢をあれこれ理由こしらえて正当化する人って、「僕は怠慢なんです」という穂との3倍ぐらい性質悪い。このような輩を「赤い怠慢」と言います。通常の3倍怠慢。学者なら人格攻撃に走らず、こじつけ論法を使っても主張に対して攻撃して欲しかったな。
@NeolibeDoctor
学ぶのは自分だけど、学び「方」位教えるのが教員の努めRT @Kelangdbn:滅私暴君!自分の怠慢をあれこれ理由こしらえて正当化する人って、「僕は怠慢なんです」という穂との3倍ぐらい性質悪い。このような輩を「赤い怠慢」と言います。通常の3倍怠慢。
@Kelangdbn
ブロックしたらうだうだいわない方が説得力もあると思いますし、何より美しいです。RT @tamai1961 http://ow.ly/2fWKR
残りを読む(63)

コメント

Spica @Kelangdbn 2010年7月27日
当方 @j_sato@tamai1961氏双方にブロックされているため、両者のtweetを追加出来ません。 ご親切な方、7/23、7/24の両氏のtweetの該当箇所を追加して下さい。 @j_sato氏については  http://ow.ly/2h64f http://ow.ly/2h653 の2つだけと思います。
みゅーと @lochtext 2010年7月28日
「ぼくが大学の授業に興味が持てないのは教員の教え方が悪いせいだ!」っていう主張はありですかね
Daina Chiba (千葉 大奈) @dynamanTW 2010年7月28日
とりあえず自分の分と目に付いたものだけ勝手に付け加えました。他人のTweetを過去に遡るのは余りに面倒くさい...。
Spica @Kelangdbn 2010年7月28日
うわー、ありがとう。>ダイナマンさん
こげぱん @kogemayo 2010年7月29日
まあ大学が「高等教育」だという幻想にとらわれてる研究者(『教員』と名乗る資格はない)が多いのが一番の問題なんだろうな。 21世紀じゃ先進国じゃどこでも18歳までほぼ義務教育=初等教育で、少なくとも日本じゃ修士終了でも「後期中等教育まで終えた」と言えるかどうか怪しいのに。
こげぱん @kogemayo 2010年7月29日
そういう意味で戦前の中学校→高等学校→帝国大学と実業学校→専門学校→単科大学のような複線型教育にしたほうがいいという人もいるが、エリート偏重過ぎると言う批判以上にそもそも本当の意味での「高等教育」を受ける資格のある人ってのは、戦前の帝大進学率ですら多すぎるんじゃないかとすら思うことがある。
Spica @Kelangdbn 2010年7月31日
「学生が優秀なほど、教員がサボって良い」という考え方、辞めるべき。 むしろ、優良企業ほど融資を受けやすいように、 優秀な学生ほどリソースをつぎ込まれるべきじゃないかな。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする