2012年10月3日

『尖閣』 @magosaki_ukeru さんのツイート 2012-10-02 ~ 03

「尖閣2:日本はポツダム宣言を受理した。その中に「カイロ」宣言ノ条項ハ履行セラルヘク又日本国ノ主権ハ本州、北海道、九州及四国並ニ吾等ノ決定スル諸小島ニ局限セラルヘシ」の記述がある。この段階で日本固有の島であるという論は国際的に通用しない。各々の島が国際的にどう扱われてきたかを…」
0
孫崎 享 @magosaki_ukeru

尖閣:ある社の編集者が尖閣の特集をする、協力して欲しいと依頼にこられた。私は「尖閣は日本固有の立場は問題である。史実を見て、係争地であることを認識すべきだ」と述べておいたが、結局我が社の方針に合わないと断りがきた。領土問題の複雑化の出発点は日本国民が、歴史を知らないことにある。

2012-10-02 17:01:19
孫崎 享 @magosaki_ukeru

尖閣2:日本はポツダム宣言を受理した。その中に「カイロ」宣言ノ条項ハ履行セラルヘク又日本国ノ主権ハ本州、北海道、九州及四国並ニ吾等ノ決定スル諸小島ニ局限セラルヘシ」の記述がある。この段階で日本固有の島であるという論は国際的に通用しない。各々の島が国際的にどう扱われてきたかを

2012-10-02 17:01:48
孫崎 享 @magosaki_ukeru

尖閣3:知る必要がある。しかし、日本国内では「固有の島」論が横行する。そして「断固確保」である。領土問題の関心が高まった今、国民の認識を変えるチャンスである。しかし、「固有の島」論がますます勢いづく。歴史的事実を無視しただただ「固有の島」。本当の愛国論ではない。

2012-10-02 17:02:04
孫崎 享 @magosaki_ukeru

右派と米国:今日右派と呼ばれる人は従米。昔に遡れば違う。福田 恆存は保守派論客。1982年4月2日朝日ジャーナルより(フォロアー提供)「日本人は米国と仲良くし、いう通りにすれば米国が喜ぶと思っている。米国は日本が強大になることを望んでいない。無駄金を使わせようとしているのだ。

2012-10-03 10:07:53
孫崎 享 @magosaki_ukeru

右派と米国2:安保は米国にてごめにされて出来たものだ。安保を考え直すなら、まず現在の安保をなくす。その上で日本の体制をきちんとさせ、日本の自主性を明確にして米国と話合う。そうしてこそ対等の関係になる。」こういう保守派は今はいない。保守の名をかたる隷属者。

2012-10-03 10:08:21
孫崎 享 @magosaki_ukeru

尖閣:3日読売新聞社説批判:「政府は尖閣諸島について、国際法上、日本の領有権は確立し、実効支配もしていることから、“領土問題は一切存在しない”との立場を一貫して取っている。 無論、その立場は堅持すべきだ」。読売新聞、煽るのは止めた方がいい。貴方が常に従う米国だって、「領有権

2012-10-03 11:06:19
孫崎 享 @magosaki_ukeru

尖閣2:問題では日中のどちら側にもつかない」と言っている。ポツダム宣言を学べばそんな台詞でない。ポツダム宣言が嫌なら、昔の貴紙の社説を学べば良い。1979年5月31日「日中双方共領土主権を主張し、現実に論争が存在することを認めながら、この問題を留保し将来の解決にまつ事で日中間の

2012-10-03 11:07:12
孫崎 享 @magosaki_ukeru

尖閣3:了解がついた。政府対政府の約束事であることは間違いない。これを順守することが筋道である」。貴紙が主張していることは、79年「筋道」と考えたことを逸脱しているのです。何故読売が79年時代と立場を変えたか。「尖閣問題で日中の対立を招く」ことに利益を見出している人達がいるのです

2012-10-03 11:07:33
ふるまいよしこ@2021年隔離日数5週間〜 @furumai_yoshiko

もいっかい流しとく→尖閣諸島の領有権問題、そして棚上げ論について、矢吹晋・元横浜市立大学教授の論考。PDF版ですが参考になります。http://t.co/77jRuL8b

2012-10-07 21:41:11

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?