福島県内の街中に設置されたモニタリングポストの絶対値は正しいか?

①キカイとしてはだいたい正しそうです。 ②でも設置する時に周囲を掃除(除染)すると周囲より低い値を示す事もままあると思われます。
矢ケ崎先生 早川先生 校正 除染 福島第一原発 モニタリングポスト 福島県
study2007 4349view 5コメント
46
ログインして広告を非表示にする

コメント

  • wolfgandhi @wolfgandhi 2012-10-04 11:57:41
    MPの値は福島県民の外部被ばく量の推定に使われてますが、「MPの値×時間×0.6」と、⑩のグラフで0.6のところを実効線量としてるんですよね。法的に問題ないんだろうか。 http://www.nirs.go.jp/data/pdf/nirsdose.pdf
  • wolfgandhi @wolfgandhi 2012-10-11 19:20:53
    一般的にMPと呼ばれるものには、(1)モニタリングポスト(福島県内に556台)、(2)リアルタイム線量測定システム(同2700台)、の2種類があるようです。(2)がSv/hを表示するのに対し、(1)はGy/hを表示するため表示値自体は線量計より2割ほど低くなる。東京新聞の記事を見ると、矢ケ崎先生は(1)との比較をされたようですが、Sv/hへ変換した上で比較されたかは不明。
  • study2007 @study2007 2012-10-23 17:35:13
    あ、いあ、多分、画面に表示されてるのはSv表示なんで、恐らくMPもSv=1.2Gyで同じじゃないかな?と。矢ケ崎さんらが「直近で1割違う」のはもしかするとMPの筐体とかが遮ったりする効果かな??とか想像中です。
  • wolfgandhi @wolfgandhi 2012-10-23 18:34:53
    MP検証サイト http://bit.ly/T7ThNk のリンク先の画像を見るとMPはGy/h、リアルタイム線量測定システムはSv/hのようです。サイトの表を見る限り両者を区別せずに線量計(Sv/h)と比較しているようですので、MPの表示値だけ1.2倍する補正は必要ではないでしょうか。ただ、それを考慮しても線量が周辺より大幅に低いのは明らかで、大きな問題だと思います。

カテゴリーからまとめを探す

「ラジオ」に関連するカテゴリー