表現規制反対運動、その最前線から傍観者達へ怒りの声上がる。

 去る7月26日、日本キリスト教婦人矯風会へ表現規制に反対する女性作家や女性都議の面々が訪れ、数人の理事と会合を持ちました。  これは月刊キリスト教書評誌『本のひろば』(財団法人キリスト教文書センター刊)の2010年6月号P28に掲載された、東京都青少年健全育成条例改正案、いわゆる「非実在青少年規制」への反対論説(http://p.tl/QT3H)がきっかけで開かれたもので、訪問者は作家の森奈津子さん、水戸泉/小林来夏さん、深沢梨絵さん。都議会議員の松下玲子さん。日本キリスト教団出版局の秦一紀さんの5名。  日本キリスト教婦人矯風会は、児童ポルノ禁止法など一連の表現規制を推進している『ECPAT/ストップ子ども買春の会』の母体組織で、特にネットなどでは同じく表現規制推進団体と目されています。 続きを読む
都条例 児童ポルノ マンガ 表現規制 コミック 非実在青少年 アニメ 児ポ法 非実在 政治 規制
125
@mittochi
自分の意志でやっいることなので愚痴を言うのも筋違いだし、本当にそういうのは1通だけなのですが。矯風会さんへ伺った件について
@mittochi
「あなたじゃなくてもっと有名で有能な作家やジャーナリストに行って欲しかった」的なご意見下さった方、それは誰よりもわたしが願っていることなのでぜひその有名な人を連れてきて下さい。その有名な人がやってくれるなら、わたしはやってません。本音を言えばやりたくありません。
@mittochi
本当に一部だけど、ネットで文句だけ言って何もしない人はいる。そういう人を責めても仕方ないから別に責めません。でもたまに、あれやって下さい、これもやって下さい、こうするべきだ、やりなさい、みたいな意見をいただくと、「この人はわたしのことを、タダで使える便利屋だと思ってるのか?」と
@mittochi
ちゃんと現場に出てきている方から言われるのはいいんです。それは貴重な意見です。でも匿名で、自分の身は安全圏に置いておいて「自分の代わりにあの人たちにこういう文句を言ってきて」って言う人の意見は聞けません。それはご自身でやって下さい。
@mittochi
あと本音を言えば政治や選挙の話はネットには書きたくないです。でも前回の都議会は本当にギリギリの状況だった。一人か二人造反が出たら通っちゃうような危うい状況だった。そして自分も含めて『オタク』には政治力が全くない。一つの票田として働きかけることもできない。
@mittochi
自分の業界がを守るために団体を作って政治家に働きかける、それが出来ればもう少し安心できる。でも自分には団体を作れるだけの能力はない。でも表現規制に反対してくれる議員さんがもし議席を失えば、現実としてその条例や法案は通ってしまう。ジレンマと無力感。
@mittochi
もし大多数の「おたく・腐女子」が「誰かがどうにかしてくれるはず」と思うだけで自分では何もしないなら、もうこの業界が滅んでも仕方ない。信条や行動が間違っていなくても、弱かったら生きられない。「能力のある誰かが自分たちの窮地をタダで救ってくれればいいのに」っていう考え方は無理すぎる。
@mittochi
電話が入ったので一旦ネット切ります、暗いことを書いてすみませんでした。リプ下さった方もありがとうございます。それではまた。
@Lactokiyo
水戸氏はラノベ作家でもあり、都条例の流れの中では3月から色々前に立って反対活動をされている方。ツイートを見る限りではこの怒りは当然のものだと思う。他にも色んな方が前線に立っているが、圧倒的に援護射撃が足りない状態という。
@Lactokiyo
都条例。当初は同人だと「政治の話なんざイラネという反応が怖い」というのもよくあった。作家さんでもなかなかこういう話題をHPでは、という雰囲気もあったと思う。ただ、それでも一部の作家さんが「やむを得ない、扱わなきゃやばい」と踏み込む事態になってしまったわけで(続く)。
@Lactokiyo
(続き)HPを訪問する側の反応としては「政治アレルギー」的反応をするんじゃなくて、どうしたら自分の好きな作家さん達がそんな話題を表で扱わなくてもいいような、創作に打ち込めるような状況に戻せるか、を考えることは大事なんじゃなかろうか。
@mitoko_dij
心から同意します。みんな陰謀論祭がしたいだけなんじゃないのか。 RT @mittochi: もし大多数の「おたく・腐女子」が「誰かがどうにかしてくれるはず」と思うだけで(略)
@mitoko_dij
当然規制には反対だけど、「自由」であることがアタリマエで疑問も持たずに自由の名の下にやりたい放題な人達のためになんてこれっぽっちも動きたくない。水戸先生は本当に偉い。そんな勝手言われてまで…。
@rikka0310
人々の為に尽力されている方に対して何て失礼な・・・。日本人の恥。 RT @mittochi 「あなたじゃなくてもっと有名で有能な作家やジャーナリストに行って欲しかった」的なご意見下さった方、それは誰よりもわたしが願っていることなのでぜひその有名な人を連れてきて下さい(後略。
@grobda
@mittochi 心中お察し申し上げます。馬鹿は無視するのが1番なのですが、実際メールや口頭で告げられると辛いものがありますよね。 水戸泉さんを始め規制反対運動の先頭に立っていらっしゃる方には、感謝を感じこそすれ文句をいう筋合いはない事は多くの人が分かっていると思います
@tajiroimoka
先ほどの水戸泉( @mittochi)さんの言葉、一連の流れのうちのひとつだけリツイートしてもアレかなと迷ったのですが…流れもまとめて肝に銘じておきたいです。実際に動いていらっしゃる方の言葉はつくづく筋が通ってます。意味は大きいですよ!
@buzz2300
よくそんな恥知らずな意見を下さることができるもんだ RT @mittochi 「あなたじゃなくてもっと有名で有能な作家やジャーナリストに行って欲しかった」的なご意見下さった方
@hiroujin
しかし何だね。人に働いて貰うには対価が必要だという常識すら理解できない奴が多すぎないか?対価が払えなければ、不満を言わず感謝すべき。不満があるなら自ら動きべき。できないなら、対価を払うか、動ける環境を整えるべき。アイディアを出しているつもりだろうが、それ自体が人の負担になるんだよ
@hiroujin
中立だの理念だの議論だのと都合よく喚いて、安全圏に引きこもる卑怯者が確かに大杉。 RT @mittochi でも匿名で、自分の身は安全圏に置いておいて「自分の代わりにあの人たちにこういう文句を言ってきて」って言う人の意見は聞けません。それはご自身でやって下さい。
@hiroujin
価値観や思想、方針の違いはそれぞれあるだろう。だがそれは他人を犠牲にする理由には一切ならない。それを理由に他人を犠牲にするのを肯定するのは、自分達の思想や信条のために、犠牲を作る規制派と全く同じ。価値観や思想、方針を持ち出すなら、他人に犠牲を強いるな。自分で動き、自分で守れ。
@unbalance_x
現実に絶望して二次元に走った人が多いだろうからなあ。白馬の王子様を待つ心境に陥りやすいんだろうな。 RT @mittochi 「能力のある誰かが自分たちの窮地をタダで救ってくれればいいのに」っていう考え方は無理すぎる。
@unbalance_x
つか、水戸泉さんつかまえて「有名じゃない」ってどれだけBLのこと知らない奴なんだろ RT @mitoko_dij 水戸先生は本当に偉い。そんな勝手言われてまで…。
@tk_to
@mittochi 初めまして。僕はもっと楽天的です。この業界が{滅ぶか|残るか}じゃなく{白日|日陰|地下}で捉えています。今はどうしようもなく白日の下。
@tk_to
@mittochi 個人的には業界のステータスはもう少し日陰寄りの方が好みだけれど、それは単なる好みの話で。別に今でも、違法化されて地下に潜ったとしても、ヲタでは居続けるように思います。アナーキストではないし順法精神もあるけれど。それが滅びだとは感じないです。
@kirika
規制反対運動における、作家側とユーザー側、業界側のそれぞれの温度差ってけっこうあるよなぁと…。まぁパニックに陥ってるユーザーは発言力のある人にお願いしたいのだろうけど、活動してる人からしてみればそれに呆れて分裂するっていうね。
残りを読む(60)

コメント

甲賀志 @hiroujin 2010年7月30日
追記 出版業界はすでに独自で動いています。しかし彼らは「オタク・腐女子・同人」は守ってくれませんし、やはりネットも守ってくれません。そして個人にはどうしても限界がありますから、どこかでまとまる事が必要と考えます。簡単に言えば、オフで5~10人規模の勉強会を行う事が結構大事。それも継続的に。
サイレントトラベラー @slpolient 2010年7月30日
#hijitsuzai 行動したくても忙しくて動けない、あるいは、どう行動すればいいのか分からない。 ゆえに、素人にとって行動の手段と言えば、手紙やメールしかない。 その点が最大のネックになってしまっていると思います。 傍観者たちに一方的に不満があるなら、行動の方法について教えて下さい!!と思ってしまいました。
甲賀志 @hiroujin 2010年7月30日
ネット上でまとめサイトを作るのもいいですが、結局それは持続性も無いですし、互いに匿名で連絡も出来ないようでは、全く人の縁も広がりません。規制派が強いのは、リアルな人の縁が実際の社会で大きく広がっているからです。
甲賀志 @hiroujin 2010年7月30日
規制派も最初から強かったわけではありません。最初は小さな取り組みから始まり、長年継続している内に政官業への影響力を持つようになったのです。実際に会って作った人の縁、会って話し合う事の力は強いです。そこは見習うべきでしょう。
Iosif Takakura@月曜南ホ18b「恢徳堂」 @huideyeren 2010年7月30日
#hijitsuzai 最前線の人が怒るのは当然だし、彼らは自腹を切ってやっている。最前線の人を「プロ市民」化できなければ規制派に対抗できない。せめてお金出すだけでもしてほしい。
TN(憲法第12条を常に心に) @colorless_2010 2010年7月30日
行動しない人が最前線に立つ人に文句をつけるのは背後から味方を撃つ行動。これは立派な内ゲバであり非難されるのも当然。しかし敢えて言うが「自分が正しいから言う通りに行動しろ」という思考に至ると内ゲバを引き起こすので、その点だけは注意が必要。 #hijitsuzai
TN(憲法第12条を常に心に) @colorless_2010 2010年7月30日
最近気になるのは規制反対派に意見の異なるものは敵とする考えが見られること。例え創作に関係していても規制以外を重視する人もいるが、そのような価値観を全否定する例もある。かつて学生運動は意見対立から分裂し衰退した。それと状況が重なるように思えて危惧を感じる。 #hijitsuzai
甲賀志 @hiroujin 2010年7月30日
全く違いますよ。 学生運動は実際に動いていた者同士の対立です。 これは動いていない人が、動いている人に文句をつけている例です。 不満があるなら自らの考えに基づいて、自ら動けばいいだけの話。 何も動かないくせに文句だけは一人前だから、この様に苦情が出ている訳です。
たなぱ @ツイ減中 @tanapamimikoda 2010年7月30日
まさに後ろから撃たれるとはこの事。…過去に嫌な思いした事があったので積極的にママ友作ってこなかったけど、 こういう話が出来る人を増やしていきたいと思った。 「表現規制反対運動、その最前線から傍観者達へ怒りの声上がる」
nakakzs(中杜カズサ) @nakakzs 2010年7月30日
言いたいことはわかる。それに後ろから撃つ人に腹が立つのもわかる。でも当初から恐れているのは、逆に何らかの事情があって動けない人が「動かない」ということで叩かれることなんだよね。同じ目的なのに、内部で争うようなことは避けないといけないのでは。
nakakzs(中杜カズサ) @nakakzs 2010年7月30日
あと、一番怖いのはもしくは水面下で動いているけどそれをアピールしない人や、反対だけど冷静に推移を見守っている人が「動かない」ということで叩かれ、やる気を無くしたり反対に回ることなんだよね。ネットで見えるものが全てと思わない方がいい。
nakakzs(中杜カズサ) @nakakzs 2010年7月30日
反対でも『動け』の強制は行きすぎると、賛成の署名のハンコ押せの強制と同じになる。要は理解し、「自らの意思で」動いてもらうことが必要では。
SMT @SuperMTec 2010年7月30日
自分は最初から、この運動はセクト化し、下手すれば内ケバになると思っている。反対派は反対の一点でしか協調できない。なのに連帯しているという幻想を持つことがそもそもの間違いなのだ。 敢えて批判的なことをいうなら、そもそも最前線で戦ってる人は誰かのためにやっているのではなく、自分の為に戦っているのではないのか。というより、自分の為にだけ戦えばいい。最前線で戦う人間は他人の言葉に耳を貸す必要はない。孤立して戦うべきだ。
SMT @SuperMTec 2010年7月30日
反対派が連帯しているという幻想を放棄しろということだ。反対派は連帯などしてない。反対の一点でしか強調できないという現実を認めてその前提で行動すべきだ。反対の理由や運動方針を摺りあわせれば間違いなく内ケバになるだろう。反対派には連帯など絶対に不可能だ。 となれば各自が自分の為にだけ行動すればいいという結論になる。 もしネットで見ている他人に支援して欲しいというのなら、そいつの意見にも耳を貸せは正論ということになる。それを否定したいなら孤立して戦うべきだ。
TN(憲法第12条を常に心に) @colorless_2010 2010年7月30日
文句をいうだけの人は行動していないと思う。しかしnakakzsさんの発言にあるように水面下で動く人もいる。表に出ていないという理由で全く行動しない人と同一視されて叩かれれば感情的対立から分裂を起こす可能性がある。穏健派と急進派の対立は学生運動などで内ゲバを引き起こした大きなな要因
エバQ(はやしだ) @hayashida_tw 2010年7月30日
「現金でのご支援は匿名でできますよ」という殺し文句がありましてな。 その辺のしたたかさが必要なんじゃねーの?と思う。俺が規制反対派の活動に賛同しているかというと、必ずしもそうではないんだけどね。
サイレントトラベラー @slpolient 2010年7月30日
#hijitsuzai 素人が全く動かないのと、玄人が全く動かないのとでは全く訳が違うとも思います。 素人1000人が束になっても、有名人1人の影響力にはかなわないのですから、私も含め「業界がもっと動くべくだ!!」と思っていて、ちっとも動かない(ように見える!?)業界に対して不信感を持っている人は少なくないと思います。 少なくとも、その件で水戸泉さんを批判するのは筋違いであることは間違いないですけどね。
だるーんな華子 @Lactokiyo 2010年7月30日
しかし多少は表での動きが「見えていない」と規制派、反対派からも「反対の動きがない、もしくは弱い」→反対の声はほぼなし、と見なされる危険もあると思いますよ。「見える何か」もまた対抗するために必要なものだと思います。
だるーんな華子 @Lactokiyo 2010年7月30日
で、それは一般人著名人関係ないと思います。パブコメはまさに数ですし、「反映されなければ、もしも恣意的に掲載されているならば倍の抗議を送ってみるのも手だ」ということも出来るでしょう。「なんだこの酷い開示は」という意見が積み重なることは立派に「圧」という力になりうるのではないでしょうか、と。
@mechapedon 2010年7月31日
表現規制には反対だが、自身で出来ることをやっても直接運動に荷担せずば人に非ずみたいに言われる筋合はない。運動にも太鼓持ちにもならん。矯風会とお茶会するなら好きにしろhttp://togetter.com/li/38769
富 ユタカ @lkj777 2010年7月31日
中国には井戸を掘った人を忘れないということわざがあるらしいが日本は井戸を掘った人に「水質が悪い」とけなす人が尊敬されるという事実がある。尊敬という能力が欠落してる。
甲賀志 @hiroujin 2010年7月31日
『なぜか人間は無私無償で人間の限界超えて活動している人に対して「もっと我慢しろ」と平気で言えるのでありまして、なぜか全然我慢していない人に対しては「我慢しろ」とは言わないのであります』http://p.tl/1jsx
けもた しょうた(だいたいROM) @kesyomota 2010年7月31日
匿名で上から目線で批判する人間と、情報格差でパニックや不安が先行する人間と 陳情等の足を使う活動をしていない人間、の話がいっぺんにまとめられててちょっと混乱する。 自分もこれらに結構該当しちゃうけど今後少しずつでいいから直していこうと思った
@takotuboooo 2010年7月31日
結局強すぎる消費者意識が問題なんだと思う。お客様は神様状態で甘やかされて育ったせいで、周りは自分の思い通りに動くのが当たり前だと錯覚してる。ニコニコとか見ててもそうだけど『文句あるなら他所へ行け』『文句あるならお前がやれ』という当たり前の原則を分かってない人が多すぎる。自分と違う考えを許せない人間は規制派だけではなく反対派にも多いってことだよね…
高橋雅奇 @TakahashiMasaki 2010年7月31日
また @mtcedar1972 が関係ないアフィ大量にはりやがった(いいかげんにしろよ
内藤明博 @akindoknight 2010年7月31日
動かないのは単純に「動くほどのことではない」「コストに足る見返りは期待できない」と考えてるからだと思う。現状の評価や危険性や未来予測といった判断の前提認識に隔たりがある。そしてこれらの当否の証明は極めて困難。
あぶ4 @abu4_8823 2010年7月31日
んー。確かに「それを実現させようと動いている人は偉い」けれど、それを殊更にアピールして「俺達がこんなに頑張っているのに、それをしないお前らは馬鹿だ」とか主張し始めたら胡散臭いことこの上ないよね。日露戦争後の旧軍もそんな感じで夜郎自大になっていったし。
あぶ4 @abu4_8823 2010年7月31日
戦前は旧軍のアレな人が「お国のために戦っている我々に対して意見するとは何事か」とか言ってた訳だけど、それと何が違うのかと。
サイレントトラベラー @slpolient 2010年7月31日
最前線で活動している人と傍観者が共通して怒りの声を上げている相手は、より発言力や影響力のある人や組織なんです。 私も、大きな発言力を持つ人や業界団体が動いてくれないことについて強く危惧していますし、最前線で活動されている方もその点について苛立っていることでしょう。 水面下で動いているのかもしれないが、大きな組織が動いている様子は我々には確認できない。
しぃ子さん @sikosan 2010年7月31日
言いたい事はわかる、行動しているのは偉い。敵地に乗り込むのは揚げ足や言質を取られないか不安になるって意見も分かる。でも『表現規制反対派』で統一行動とかは無理じゃないかな。各自ができる事をやるのでいいと思う、戦力としては弱くなるけどそういう強制はしたくない。
杉山真大@震災被災者 @mtcedar1972 2010年7月31日
当事者の著作が関係ないと言われてもなぁ・・・・・
甲賀志 @hiroujin 2010年7月31日
「『表現規制反対派』で統一行動をすべき」なんて何処にも書いてませんよ。
藤堂考山 @ko_zan 2010年7月31日
私はもう「心が折れた」部類の人間なので偉そうなことは一切言えないんだけどさ、この手の活動ってやっぱり人を動員してなんぼだと思うのよ。質よりも量で如何にわかりやすい言葉で問題意識を喚起してわかりやすく人を扇動するか?ってところに尽きると思うのね。批判の声が出ようが、アンチが沸こうが実際関係ないでしょ?市民団体に対抗するには市民団体だよね。やっぱり。でも、私はそこで心が折れました。みんな、そこまでは本気じゃないんだなと。
内藤明博 @akindoknight 2010年7月31日
自分が「動いてほしい相手」がいるなら、それこそ「動いてくれない!」と怒るのではなく、自分が「動いてくれるように相手の心を動かす行動」をとるだけのことだろう。
lastline@VRオバケ @lastline 2010年7月31日
活動してくださいって言われても「都民」じゃないんでねぇってのがある。
まきにゃん @ma_china 2010年7月31日
そういや、漫画家が政治的発言しなくてフンダララってのがあったな。性戦士たる俺様がこんなに頑張ってるのに、受益者の漫画家が動かないのは云々とか。もうね、氏ねと。
SMT @SuperMTec 2010年7月31日
自分も、なぜ当事者である表現者や発言力のある出版社が先頭に立って反対運動を組織化しないのか、旗振りをやらないのかという疑問はあったが、実は彼らは孤立して自分の為に行動することを実践しているにすぎない。運動理論として、各自が孤立して自分の為に行動するのが大前提。行動している人間同士で連携出来る部分で連携するのが第二段階になる。行動しない人間に署名の頭数以上のことを期待すべきではない
SMT @SuperMTec 2010年7月31日
現場で戦ってる人間が傍観者から注文やクレームを付けられたことについて、「味方に背後から撃たれた」という錯覚で認識するからそういう脈絡になる。最初にいったが、「反対派は連帯している」という幻想を捨て去るべき。「反対だから仲間」なのではなく「反対の一点でしか同意していない他人」なのだ。そもそも内ケバが起こるのもそうした連帯の幻想に原因がある。勝手にやれ。勝手にさせろでよい。
けもた しょうた(だいたいROM) @kesyomota 2010年7月31日
そう書いてなくともtogetterまとめでは、そういう意図に見られるリスクも十分あると思います QT @hiroujin 「『表現規制反対派』で統一行動をすべき」なんて何処にも書いてませんよ。
だるーんな華子 @Lactokiyo 2010年7月31日
水戸氏のツイートで「でも匿名で、自分の身は安全圏に置いておいて「自分の代わりにあの人たちにこういう文句を言ってきて」って言う人の意見は聞けません。それはご自身でやって下さい」というのは反対派が連帯できるとか云々以前の問題でこれは普通に怒ってもいいんじゃないのかなあ。
だるーんな華子 @Lactokiyo 2010年7月31日
見知らぬ人に真剣な「お願い」をするのに突然匿名で「ああしろこうしろアレは良くないコレは良くないもっと有名人よんでこい」とかそういうメール送れる?そういう意見を向こうが「ああそうか!」なんて快く受け容れると普通思う?というまあ、感情の部分で引っかかるんだろうけどね、自分は。
@kiseijoshi 2010年7月31日
ここ数日、仕事がピークで最低限しかネットに触れてなかったのですが、こんなことが…と絶句。自分は「出来る範囲で無理せず活動していく」という、ある意味卑怯なやり方をしていますが。
どこにもいない人 @nowhereman17 2010年8月1日
酷い話だけどよくある話。欲望と言動が直結してる動物に関わるとロクなことにならない。彼らにとっては他人を貶めるための手段が一つ増えただけだし。
葉月湖波 @konami_haduki 2010年8月4日
これは酷い話だ。ただ今回の味方に後ろから撃たれる行為っていうのは消費者意識の高さとかそういうのだけじゃなくて、「何をすればいいのかわからない」というのも有る気がする。まぁそんなの調べろ、で流されそうだけど。ただ、メールとかパブコメとか送っても目に見える成果が上がったようには中々思えなかったり(実際は阻止できた、という時点でかなりの成果だけど)、かと言ってリアルで何が出来るかわからなかったり…で、じゃあわかる人にやってもらおう、とかありそう。だから許されるってわけじゃないけど。
@storch_wn 2010年8月20日
有名人を建てろとか言ってる人、どんだけ世間知らずなんだか……安全圏から文句だけたれるガキが増えたって事かなぁ。
サイレントトラベラー @slpolient 2010年8月25日
あまり言いたくありませんが、最前線の人に対する不満をしいて言うなら、一人でも多くの人が最前線に近い位置で活動できるように、やり方等を教えていただきたいと言ったところです。ad101101さんのおっしゃるように、「何をすればいいのかわからない」以上、多くの人は傍観者でいるほかはないんですよ!! 千葉県でも9月に条例改正案が提出されるそうですし、活動をより一層大規模な物にしていかなければ対抗できないのではないでしょうか!?
はぐろ @CA_haguro 2011年10月12日
運動家がそれを言ったら運動終了のお知らせにしかならんが
ゆざいちょ @yuzaityo 2011年10月13日
もしもオタクが政治活動が苦手なら、代わりに都条例無関心派や穏健派、中立派と言った方々を動かす行動とか出来ないもんですかね?