読売新聞のiPS細胞の誤報から論文の捏造疑惑が浮上しました

●iPS心筋移植、ハーバード大で…初の臨床応用 【ニューヨーク=柳沢亨之】あらゆる種類の細胞に変化できるiPS細胞(新型万能細胞)から作製した心筋細胞を使い、世界で初めて臨床応用した米ハーバード大学の森口尚史客員講師(48)は10日、この画期的な治療法を学会発表するため訪れたニューヨーク市内で本紙のインタビューに応じた。 ・  ・  ・  ・  ・  この治療に関係する研究費用は約1億5000万円。起業投資家から集めた。森口氏は、「日本では税金が使われるから、成果を上げなければならないが、こちらでは投資家がリスクをとってくれる」「日本では、いろいろな規制があって実施できなかっただろう」と、新しい医療技術に対する日米の制度の違いを指摘。研究者側についても、「日本にも優秀でやる気のある人はいるが、結集しにくい。懸命に働き、本気で声を上げなければいけない」と述べた。 続きを読む
科学 森口尚史 誤報 捏造ハンター 捏造 論文 iPS細胞 読売新聞
247
みほちゃん(理事じゃない♡) @Mihoko_Nojiri
ほんとにでたらめでiPS 治験やってないならいいんだけど、やっちゃってたらいやだなぁ
Masahiro Kuze / 久世正弘 @mkuze
naka-takeさんの見立てがビンゴか?RT @Yuhki_Nakatake: アメリカの書類の山は日本より多い気がw また書き方間違ってるよな、新聞社 ベンチャーが実現できたかに大きく関わってるよな→iPS心筋移植、日本なら書類の山…森口講師 : 科学:(読売新聞)
みほちゃん(理事じゃない♡) @Mihoko_Nojiri
ええっ...RT @tamai1961: さすがにやってるでしょうね。 RT @Mihoko_Nojiri ほんとにでたらめでiPS 治験やってないならいいんだけど、やっちゃってたらいやだなぁ
みほちゃん(理事じゃない♡) @Mihoko_Nojiri
ふーむ RT @Mihoko_Nojiri: ええっ...RT @tamai1961: さすがにやってるでしょうね。 RT @Mihoko_Nojiri ほんとにでたらめでiPS 治験やってないならいいんだけど、やっちゃってたらいやだなぁ
naka-take @Yuhki_Nakatake
心筋のやつに対する海外のブロガーの反応。理研のDouglas Sippさんが読売の記事を英語に翻訳してくれていた模様。あーあー・・・折角山中先生が賞とったっていうのに。。。脇が甘かった、では済まされないよなぁ→ https://t.co/adQTGxwk
naka-take @Yuhki_Nakatake
「森口尚史氏は1999-2000にマサチューセッツ総合病院(MGH)に客員研究員として在籍していたが、氏に関して臨床的な研究はハーバード大学もしくはMGHの審査会で承認されていない」→ https://t.co/yomPIrFe  ちなみにヒトiPSの樹立は2007なんだけどw
naka-take @Yuhki_Nakatake
「森口氏のポスター発表の要旨を読む限り、彼は患者にiPS細胞を移植したようだが、未承認の治験が本当に行われたのか?もしそうなら、後遺症はあるのか?患者はどのように集められたのか?どの場所で行われたのか?」→ https://t.co/1YVLIL7w
naka-take @Yuhki_Nakatake
「直接/間接的に専門家の意見を聞いたりする限り、この移植は起こりようがない。私の意見が間違っていれば即時訂正するが、不可能だ」→ https://t.co/x6IB8LrK つかね「アメリカでは進んでいるけど、日本は遅れている」みたいな風潮がマスコミ周りに蔓延り過ぎ。あほかと。
naka-take @Yuhki_Nakatake
「森口氏は『ベンチャーキャピタルから1億5千万の資金援助を受けた』と語っている」「読売新聞はハーバードの現客員講師と紹介したが、彼は12年間在籍していない」「ハーバード大とMITが超低温技術で貢献したとあるが、培養に関係あるか?」 →https://t.co/98V8X8P7
みほちゃん(理事じゃない♡) @Mihoko_Nojiri
わけが分からないw RT @news2ch_visca: 【大嘘&大誤報か】 iPS細胞「世界初の心筋移植」に日本人科学者・森口尚史氏が成功! → 病院・ハーバード大が完全否定、一面で報道した読売は記事消して逃亡 http://t.co/CT2A9qWC
naka-take @Yuhki_Nakatake
「森口氏は自身を『山中教授と私は患者の命を救いたいのだ』などと、山中氏と同じような文脈で語った」→ https://t.co/98V8X8P7 ・・・マジで勘弁。。。。既に思いっきり泥塗っちゃってる気がががががが
naka-take @Yuhki_Nakatake
海外ブロガーの意見。大体僕と同じ→ https://t.co/HFkP1HPu ①実際に移植が行われた場合→患者は長期的な発がんリスクを抱えることに。実施した機関・人の責任は追及されるべき ②読売の誤報道→マスゴミいい加減にしろ ③森口氏の虚言だった場合→最低に下衆い
naka-take @Yuhki_Nakatake
@mkuze 実現してたら、ビンゴで、かつ大問題ですね。新聞の誤報道なら大体正解。捏造ならナナメ過ぎて僕の解釈は不正解ですw
Masahiro Kuze / 久世正弘 @mkuze
@Yuhki_Nakatake アメリカの書類主義を知らない点で疑問を持った勘がビンゴと思いました。
naka-take @Yuhki_Nakatake
@mkuze 確かにw マジで山のように書類を書かせますからねぇ・・・アメリカは。承認されていない研究っていう時点で、もう色々駄目ですよねぇ・・・裏すらも取れないし、与太話の類に。個人的には、ヒトクローンを内緒で作っちゃった話のレベルになりました。
みほちゃん(理事じゃない♡) @Mihoko_Nojiri
http://t.co/ZyOAXOmC しかしこれをみるとわけがわからんな(自分の科研費データベース) なんでこうなるかというと途中で所属変わると最終年度で表示されるので 
みほちゃん(理事じゃない♡) @Mihoko_Nojiri
これが正しければ森口氏は先端研では特任教授だったはずだが医学の研究でない  http://t.co/zrY9i4cl
みほちゃん(理事じゃない♡) @Mihoko_Nojiri
しかも、科研費で研究代表者 だったことはないようだ
みほちゃん(理事じゃない♡) @Mihoko_Nojiri
同意です.そろそろ過去の所属機関のコメントがでるのでは.プライバシーの問題があるので難しいかもしれないが RT @ttakimoto: @Mihoko_Nojiri 何か病的なレベルですね。普通に批判より治療が必要なレベルな人かも
naka-take @Yuhki_Nakatake
既に誤報ってレベルじゃないよね→【大嘘&大誤報か】 iPS細胞「世界初の心筋移植」に日本人科学者・森口尚史氏が成功! → 病院・ハーバード大が完全否定、一面で報道した読売は記事消して逃亡 http://t.co/F5GmmkGR @news2ch_viscaさんから
みほちゃん(理事じゃない♡) @Mihoko_Nojiri
医療関係でも社会学的な何かやってた人がiPS 細胞で臨床応用とかって、僕がいきなり子猫の手術して横隔膜縫うみたいな斜め異次元な話と思う.
Masahiro Kuze / 久世正弘 @mkuze
@Yuhki_Nakatake ここの1番下に出てくる児玉龍彦ってあの児玉さんかしら?http://t.co/9wAdPe0w
naka-take @Yuhki_Nakatake
@mkuze すごく、、、あの児玉さんです・・・ そしてhttp://t.co/fzm2L3IMの結果もアヤシイのですよ。。。再現しているのを見たことないですww
残りを読む(177)

コメント

kato takeaki @katot1970 2012年10月12日
読売「違うやい。騙されたんじゃないよう。捏造の可能性があったから記事にしてみんなに知らせたんだい><」
ヘビ貯金 @hebichokin 2012年10月12日
ココまでダメなら、きっと患者さんも居ないですよね。
🐜他人との適切な距離感🦕 @yagmog 2012年10月13日
すげえ…めちゃくちゃすぎて逆にすげえ…
Hiroo Ono @hiroo 2012年10月13日
報道機関があっさり引っかかったことを揶揄する声も見られますが、読売新聞はそこそこ大きい扱いで疑念があるので調査すると告知していますし、https://twitter.com/asahi_kokusai/status/256585466126680064 朝日新聞国際報道アカウントや NHK の9/12の News Watch 9 では、取材はしたが疑義があって報道していなかったという話をしています。後者ではどういう裏取りをして怪しいと判断したかという話も。
Hiroo Ono @hiroo 2012年10月13日
そういうわけで、引っかかった社はご愁傷様ですが、報道機関もできる範囲で仕事をしているなと思っったのですが。
愛・蔵太(素人) @kuratan 2012年10月13日
でも記事になったら半永久的に残るんだよね、こういうの。「読売新聞のiPS細胞の誤報から論文の捏造疑惑が判明しました」
三月レイ@令和もミクや艦娘達と旅をする @mitsukirei 2012年10月13日
まさかこの人、廃棄物13号みたいなの作ったりしてないよね?
闇のapj @apj 2012年10月13日
@okamo41 アメリカ製のいわゆる捜し物アドベンチャーゲームで、ペアになるものをタッチしろってパズルがちょくちょくあるんですが、まさにそれを彷彿とさせる絵ですねえ。
たろー @hanpa64 2012年10月13日
「経歴詐称」「捏造」「コピペ」…どうしても上杉某とダブるなぁ。
Yasu @yasuns 2012年10月13日
嘘を嘘で固め続けていたら、今回のノーベル賞によってこの研究に日が当たってしまい結局大自爆か。
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2012年10月13日
これは捏造として構わんと思いますよ。治験は承認しない、なんてありえないと思います。(例外はほとんど考えなくて良いでしょう。)
grainmasher @grainmasher 2012年10月13日
【おわび】iPS移植は虚偽…読売、誤報と判断 : 社会 : YOMIURI ONLINE http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20121013-OYT1T00115.htm?from=tw ごめんなさいキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
宮崎勝巳 @kmtlc33100 2012年10月13日
Nakatake,nojiri,PKA先生達のコロンボ並みの推理力には恐れ入りました。
にゃあ @kirikami 2012年10月13日
まとめを更新しました。
mold @lautrea 2012年10月13日
森口さんに手術された難病の患者さんはいなかったんですね。それは良かった。
naka-take @Yuhki_Nakatake 2012年10月13日
詐欺師は世にたくさんいるのですよ。そして中には「マスコミの都合の良い、記事の売れそうなネタを供給する人」もいる。そのような「売れるネタを提供してくれる学者様」をもてはやして報道してきたんだ、というのを、マスコミ各社にはよくよく理解してほしいです。あるある大辞典とか、武田コメディアンとか。情報を売って金をもらってるんだったら、情報の正誤くらいには責任持っていただきたい。
naka-take @Yuhki_Nakatake 2012年10月13日
今回の報道で、山中先生のノーベル賞受賞で盛り上がった、サイエンスに対する興味などが大きく損なわれてしまったかもしれません。一度殴ってしまったら傷は残ります。出てしまった言葉が取り消すことはできません。情報を発信する媒体である責任の重さを、良く噛締めていただきたい。僕は「読売は大震災・原子力事故があった直後なのに何も学んでないのか」と判断しました。購読しません。
@楽人 (あっとらくと) @AttractiveMusic 2012年10月13日
大衆紙の誤報なんかより、査読なしとはいえ専門の学会誌に掲載されたことの方がよほど深刻な事態だと思う。ドジな大衆紙という生贄がないと研究者業界は自浄作用を発揮できなかったということではないのか?
naka-take @Yuhki_Nakatake 2012年10月13日
一般の方には、一流紙と三流紙の違いとか、学会発表と査読論文の違いとか、あまり伝わらないことかもしれません。が、専門誌には履いて捨てるほどの「胡散臭い報告」がたくさんあります。そして、そういう報告は「見向きもされず、捨て置かれる」という処置を受け、雑誌もimpact factorの低下、という商業的な打撃を受けます。玉石混交の論文達を膨大な数から選び出す、というのを、科学業界では日常的に強いられています。それは確かに問題なのですが、研究業界内だけで収まってた話なのですよ。
naka-take @Yuhki_Nakatake 2012年10月13日
まぁ、今回の件は、新聞業界の一流紙であるはずの読売新聞が、東京スポーツばりのネタを掲載しちゃったって話。東スポなら「ネッシー捕獲」「エリツィン射殺」とか書いてあっても「ハハハワロスワロス」で済む話なんですがw
酋長仮免厨 @kazooooya 2012年10月13日
あぁ~、チェルノブイリ事故の放射能関連で、海外の論文リンクをせっせと拾ってきて、著名なTwitterアカウントに丸投げして、賛同が得られなかったら、「じゃ、いいわ!」と次の方に丸投げする人を思い出したw
宮崎勝巳 @kmtlc33100 2012年10月13日
森口氏はファン・ウソックのES細胞捏造事件から7年たってますから、ホトボリ褪めたと慢心していたのかも?しかし「フォト.ショップ」て偉大なアプリだなあ…
コーリー(贋) @boguscorey 2012年10月13日
だまされなかった他社が複数存在している以上は『読売は軽率だった』『後追いをした共同はもっと軽率だった』とされるのは仕方が無いかと思います。他者の後追いをするぐらいなら欠陥を付いてひっくり返すような報道をするメディアが欲しいですね。 昨夜の「ZERO」の姿勢なども『あるあるの件から何も学んでいない』とされても仕方が無いのでは?
にゃあ @kirikami 2012年10月13日
まとめを更新しました。判明→浮上
笑い猫 @bokudentw 2012年10月13日
NATURE NEWS Stem-cell transplant claims debunked http://www.nature.com/news/stem-cell-transplant-claims-debunked-1.11584 ネイチャーでも記事に。読売の大誤報が世界的に知られてしまったw山中氏の論文を盗用したのか
neologcutter @neologcut_er 2012年10月13日
低俗なマスコミがもてはやされ、マトモな理系が侮蔑される(「御用学者」はその最たるもの)。こんな世の中からどうにかしたいですね。
照ZO(厨2助詞) @terzoterzo 2012年10月13日
取り敢えず、誤報を認め、謝罪しただけ、読売はマシだと思う。問題は、この“森口”と云う輩…。この男は徹底的に追求せんと…。
ようこ @ykamegame 2012年10月13日
Yuhki_Nakatake氏の「ノーベル賞で明るみになった日陰の毒キノコ」が的確すぎる。
@楽人 (あっとらくと) @AttractiveMusic 2012年10月14日
そもそも学会誌がノイズだらけな現状を問題視しない神経が理解できんと言ってるのですが。クロスチェックも相互批判もろくに機能していない業界内で増長した詐欺師に大衆紙が引っ掛かったら、業界人は情けない業界体質には目を向けずに詐欺に引っ掛かった大衆紙を吊るし上げると。
じゃりねこ@西1イ56b @jyaricat 2012年10月14日
「業界体質」というのとは少し違うと思います。「ひょっとしてひょっとする」、あるいは「万(無量大数)が一」ということがもしかしたらあるかもしれないかもしれない、という可能性と、言論の自由を守るために、条件さえ満たしていればどんなにトンデモない内容の論文でも学会誌には掲載されると聞いた(読んだ)ことがあります。そして精読・精査されるべきものはそのようにされ、価値のないものは捨て置かれるのです。
pata@憲法教徒 @king_pata 2012年10月14日
いま、デザインやDTPやってる会社なら、ローカルのPCにはデータが残らないようになってますよね。全部サーバにあって。デスクトップもサーバ側って。研究施設ではそうなってないってこと?なんか遅れてるとしか…
@楽人 (あっとらくと) @AttractiveMusic 2012年10月14日
まがりなりにも東大附属病院のポストにある研究者が職場会議室に記者を招いて嘘で塗り固めた「研究成果」を半日かけて講釈する。そんなことがあってなお「捨て置かれるのに任せれば良いのにw」がまかり通る業界なら、それこそ事業仕分けで捨て置かれるだけの話でしょう。
HiraseAtsushi @HiraseAtsushi 2012年10月16日
学術と学者の存在を根底から揺るがす事件「ソーカル事件・ボグダノフ事件・黄禹錫事件・エンストローム事件・ピルトダウン人事件・ヘンドリック事件・アニリール・セルカン事件・森口事件←NEW!」
水上真琴 @mkt_minakami 2012年10月16日
取り敢えずiPSで手術しないといけないような事例と患者はいなかった。森口の虚言、と言う他ないのかな。受賞するほどの研究が、こんな形で泥塗られるとは誰も思っていなかっただろうに。森口の発言はともかく、早く実用化されるといいな。
マルンボーリ @tandaji 2012年10月16日
HiraseAtsushi 汚点にならぬよう厳罰をもって処理すべきですね。
pappy(ぱぴー) @pappyhiro 2012年10月19日
king_pata 会社によるとしか…私の知る限り、2−3人しかいないデザイン事務所は全滅、やってるのは大きめのとこ1つだけです。 雑誌やムックという業界でも底辺分野だからかもしれませんが。