10周年のSPコンテンツ!

論文の句読点にピリオドとかコンマを使うのはなぜ?

横書きの文章で句点に「.」、読点に「,」を使うように指定してあるものがあります (昔の『心理学研究』とか。今は「。」と「,」)。なぜ、ふつうに「。」と「、」ではないのでしょう?
ということにしたいのですね ピリオド 論文 コンマ 句読点
348
中西大輔 @daihiko
コンマとかピリオド使えっていうのは、「理系っぽくてかっこいい」以外に何か合理的な理由があるんだろうか。
中西大輔 @daihiko
公文書では,と。を使うということになっているそうだが、ピリオドはどこからきたのだろう。
Kusakabe Youichi @void_No3
ああ、そういう学会はバカ。あれは『英語と同じ』のが意味があるんだから、『,』『. 』ならわかる RT @koredemo: 学会によっては「.」と「,」指定とのこと。勉強になりました。
Kusakabe Youichi @void_No3
ふつうに縦書きと同じ『、』『。』がもっとも合理的。 『, 』『。』は法律を横書きにするときの内閣告示およびその前の文部省のが根拠 昭和初期の理工学書からの流行の『, 』『. 』は『英語と同じ』にする意味から。学会のレギュレイションでも多い 『.』と『,』なんてのはどこにもない!
Kusakabe Youichi @void_No3
ああ、それデマ。そういうことをまことしやかに言うやつはノータリン。 RT @Natsutwitting: そんなことも知らないのか.そもそも横書きでは「,.」が標準.縦書きは「、。」.
Kusakabe Youichi @void_No3
まずこのUnicodeのコード表を見てください > http://t.co/oG8dN1bp U+ff0cも、U+ff0eもどちらもff00以降でしょ? これは『過去の互換のためにとりあえず入れて』あるだけの文字で、いずれ廃止したいところですよ? なんでそんな文字を論文に使う?
Kusakabe Youichi @void_No3
そもそも、英語と同じになるからそれにそろえちゃえ! と変な書き方を推奨してた人たちが言ってたのは、U+002c、U+002e のほうのことですよ? (英語で使うのはそっち)。カンマ、ピリオドを使うならそっちです。それを後世の頭のわるいひとたちがさらに変なこと言ってるだけ。
Kusakabe Youichi @void_No3
法律の文とかのそのパターンのほうが、理工学書や論文のカンマピリオドのより時代は後ですよ。 RT @daihiko: 公文書では,と。を使うということになっているそうだが、ピリオドはどこからきたのだろう。
Kusakabe Youichi @void_No3
ちょっと昔の論文書きの話をしましょう。私の親の世代でくじいさんばあさんの世代。 法律の文章は横書きにする必要なんてとくになかった時代。 そんな時代でもいわゆる理工学書は『横書き』にする必要があったんです。 数式を縦書きの中にまぜられますか? 出版社じゃなく個人が『和文タイプ』で
Kusakabe Youichi @void_No3
この『和文タイプライター』ってのが今回の話のキモです。あなたは実物を見たことがありますか? いや、仕事に使ったことありますか? 和文タイプライターの古いタイプ(当時はよく使う漢字が入っている箱も外の箱(『外字』と呼ばれる)も五十音順じゃなく『いろは』順だった時代です。いやもっと前
Kusakabe Youichi @void_No3
初期の和文タイプは『縦書きしか対応していなかった』のです。 ところが無理矢理それで横書き論文を書いたひとがいるんです。 『どこを縦読み?』の理屈です。字送りを行送りと思い、行の逆送りで字送りだと思えばいい。 ワープロみたいに『考えながら打つ』わけでなく、すでに原稿用紙に原稿はある
Kusakabe Youichi @void_No3
つまり(横書き原稿の)『1行めの末尾』の文字を最初に打つんです > 縦書きしか対応していない和文タイプライター で、次に『2行めの末尾』の文字を打つ。そうやっていけば打てなくはないですよね? で、文字間が行間になるわけです。でもほかに問題があります。そう活字です。
Kusakabe Youichi @void_No3
そう活字です。『テーマ』の『ー』は縦棒なわけです。これはサンセリフ系の文字なら90度反時計周りにすればなんとかなります。なければ『全角ダッシュ』を回転。『「』と『」』も回転で行けます。ところが回転でうまくいかないのがあります。それが『。』と『、』なのです。 なぜって?
Kusakabe Youichi @void_No3
なぜって? 縦書きの活字の『。』をよく見てください。これが『右上』に丸があるんですよ? 90度反時計回りにしたら、左の『上』に来ちゃいます! 角度や温度の単位みたいに! 時計周りだと右下になっちゃうのでこれもダメ。『、』なんか向きがちがっちゃうからどの位置に来ようとそもそもダメ。
Kusakabe Youichi @void_No3
そこでどうしたかというと、縦組用の和文タイプにも実はアラビア数字やラテンアルファベットはあったんです。『This is a pen.』が縦に(字は横向きになって)縦に組まれているのを見たことありませんか? あれの『,』と『.』は反時計周りに90度回転させればちょうどいい位置に来た
Kusakabe Youichi @void_No3
憲法や法律の条文はいまだに縦書きですが、自治体の条例やその他の公文書は横書きが現在は普通です。横書きにする際のルールを決めたのが昭和になってから、そのころはすでに横書きできる和文タイプライターは存在したはずなのですが、なぜか『, 』と『。』に指定されました。
Kusakabe Youichi @void_No3
なぜ『、』は『, 』に変えるのに『。』はそのままだったか? 疑問に思いますか? わたしは思いません。 『。』は90度回転ではいかないけど、フォントによっては180度回転で対処できるんですよ。 『、』はどう回転してもうまくいかない。180度回転で位置を合わせても向きがちがっちゃう!
Kusakabe Youichi @void_No3
その時代に事情にひきずられて『横書きではふつうそうなんだ』とか言ってる学者は学者のうちに入りませんよ? とその人に伝えてください。 『なぜ?』って考えるから学者なんです。
Kusakabe Youichi @void_No3
自分が論文提出するときに『学会のルール』なんてのは自分にとってどうでもいいことだからからそれに合わせても、他人に『そういうものなんだからそうなんだ!』と言うようなうやつは学者と名乗る資格はありません。文句があるというならその人を私のところに連れて来なさい! 何時間でも説教してやる
Kusakabe Youichi @void_No3
@kuro_neco_san @daihiko てか、常識なのに…。知らないひともいたのか! ようするに『いまとなっては何の意味もないルール』なんです。 読みやすいわけでもかっこいいわけでもない。 若いひとで知らないひともいるかもしれないので私が死んでも若い人に伝えてね;)

コメント

とげとげ @togetoge10 2012年12月10日
へー。てっきり、何かの決まりにもとづくんだと思ってました。
伊坂一馬 @Ithaca_Chasma 2012年12月10日
句点に「.」、読点に「,」を使っている人がいるのは何故か問題。とてもすっきりしました。
けんゆう @kenyu1234 2012年12月10日
句読点ってのは元々がピリオドとカンマを真似てできたわけで好きにしろよと思う。好きに書いて最後に要求書式通りに置換すればいいだけの話。
ぢゃいける@厚真町 @jaikel 2012年12月10日
JIS絡んでなかったっけ。昔仕様書や技術文書は",""."使えと指導されたことがある。論文は関係ないか。
純戦士のおっちゃん @PureFighter00 2012年12月10日
おお、これは初めて知った! 覚えておこう!
たるたる @heporap 2012年12月10日
「ろんぶんのくとうてん、」と入力して漢字変換すると「論文の句読点,」になるから(「、」に戻すのが面倒だから)だと思ってた。
酋長仮免厨 @kazooooya 2012年12月10日
どうでも良い事ですが、「,」と「.」を多用している早野(@hayano)さんにも聞いてみたいw
Tuba56@法律の素人 @Tuba56 2012年12月10日
解説モードのvoidさん炸裂
HiraseAtsushi @HiraseAtsushi 2012年12月10日
郷に入っては郷に従えっていうだろ。
Hiroki MORI (森 裕紀) @HirokiMori 2012年12月10日
電気学会に投稿した時に投稿規定で全角の「,」と「。」を使えと書いてあったから従った。 http://www2.iee.or.jp/ver2/honbu/32-doc-kenq/new-toko.pdf 「,」「.」か「、」「。」の組み合わせだと思って変だと思っていたけど、こういう背景があったのね。でも、もうそういう時代でもないようなぁ。
チハ@それにつけてもおやつはカール @kono_chiha 2012年12月10日
和文タイプの苦労話に感動した。今、InDesignを何気なく使っていますが、昔は大変だったんだなあ。
酋長仮免厨 @kazooooya 2012年12月10日
論文の話とは違いますが、句読点の組合せはこのあたりに書いてあります→ http://j.mp/QScNlR
金明秀 KIM, Myungsoo @han_org 2012年12月10日
縦書き用のダブルクォーテーション(〝〟)の位置がおかしい理由を誰か知らないか…と書こうとしてワードで確認したら、いつの間にか直っているじゃないか!
Hiroyuki Saito @saitoh0619 2012年12月10日
読点として「,」を使うのは英文混じり分になったときのすわりが良いからでしょう。和文だけなら「、」でも違和感はありませんが,少しでも英文字が混じると途端に見苦しくなる。
波のまにまに☆ @namima2 2012年12月10日
建設コンサルの地質調査セクションにいたんですが、13年で通算6人の上司に仕えましたが、「。、」派と「,.」派があって、中には「、.」派っていう人もいました。なるほどそういう話だったんですね。
ちゃく(海鮮王) @strannixx 2012年12月10日
Void先生ご健在でなによりだわ
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2012年12月10日
上から目線すぎてついてけない。「論文の句読点にピリオドとかコンマを使うのはなぜ?」
tash @tashF75 2012年12月10日
あのkusokabeさんじゃないですかー.久しぶりにみたー.この人の言うことはどうにも信用ならんよ.
ひとくいちゃん @Hiromtoon 2012年12月10日
kusakabeさんがまっとうそうなことを言っているっ!
kartis56 @kartis56 2012年12月10日
決まりがどういう理由で作られたかっていう話ですな。一番大事な話。
kartis56 @kartis56 2012年12月10日
句読点自体が明治後期に使われるようになったとか知らなかった。 http://www.informe.co.jp/useful/character/character20.html
寝る子@虚無 @neruko3114 2012年12月10日
疑問をいだいた人間にさもこれが常識であると言わんばかりに間違ったことを吹き込める人間は尊敬に値すると思う。ぜひ今後もそのようなうさんくさい知識を広めて欲しい。嘘だけど。
Akimbo @Akimbo 2012年12月10日
ひさびさに「くさかべ節」を見た。懐かしかったが、特に見る必要もなかったな。この人の頭の中にはいつも一つしか答がなく、別解を持っている人はバカ呼ばわり。ゲンナリするね。→論文の句読点にピリオドとかコンマを使うのはなぜ?
りそーすななじゅう @resources70 2012年12月11日
fj時代の論議がまた、ここで再現か。
たるたる @heporap 2012年12月11日
文科省内文化庁の資料にあった。http://www.bunka.go.jp/kokugo_nihongo/joho/kijun/sanko/pdf/kugiri.pdf 主として縦書きは「、。」、もっぱら横書きに用いるものは「,.」たぶんこれが根本的な理由?
たるたる @heporap 2012年12月11日
となると、一般や私的文書(ブログ等)でも推奨は、横書きは「,.」縦書きは「、。」になると思う。ウェブページならスタイルシートで縦横切り替えたりできるけど、、、
たるたる @heporap 2012年12月11日
作成が昭和二十一年だから、フォントや文字コードの問題を考慮して作られた基準ではないと思う。 heporap 勝手な想像失礼しました。
まりも@@@ @delivery_msg 2012年12月11日
小学生の時から句読点は「、」と「。」って教えられてきたのだから論文でもそうしてほしい。
ジブリール・伊藤ふみ・アリエス @imutakaoru 2012年12月11日
活字を拾って打つ方式の和文タイプライターとタイガー計算機はもはや全く実用には向かないけど、きちんと保存しておくべき遺産だと思いますねー。
小鳥遊(たかなし) @koinobori_ 2012年12月11日
この手の話の時に必ず持ち出す文書が、「横書き句読点の謎」というもの http://yebisu.cc.kyushu-u.ac.jp/~watanabe/RESERCH/MANUSCRIPT/OTHERS/YOKO/ten.pdf なのだけど、この中では、そのようにした理由についてよい文献が見つからなかったとされている。常識とまで言える根拠はなんなのだろう。関係ないが、中国は読点句読点が真ん中に来たりする。戦前に中国の人が手書きで書いた文書をみると、縦書きでもほぼ真ん中に読点句読点があった。
魔王竜ガーベリオン@Kemo con2日目 @MotchyGarly 2012年12月11日
この方の意見がどうというより、個人的には「、」「。」でない日本語文は読みにくいし違和感があるし面倒でしかないと思っている。PCで普通に打って出てくる句読点(全角なら「、」「。」、半角なら「,」「.」)に統一してくれた方が現代としては有り難いよなー。今時は文書校正が何とかしてくれるが…。《論文の句読点にピリオドとかコンマを使うのはなぜ?》
undo @undosystem 2012年12月11日
最近小学校の国語の教科書を見る機会があったが、横書きについて書かれた部分では何の説明もなく「,」「。」を使用していた。
arabiannightbreed @a_nightbreed 2012年12月11日
文科省の省内文書だと「,.」使ってたりするんですよね。君たちが小学校で教えるように決めた事は何なんだ?しかも完全に「,.」じゃなくて「、。」も混在してたりするし。
ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2012年12月11日
斯界では(特に弊害がないなら)斯界のルールに合わせろ。合わせない事で問題が生じたなら自業自得と受け入れろ。気に食わないなら是正するための努力をしろ。出来ないなら諦めろ。自分の領域では好きにやれ。以上。
KIMATA RobertHisasi @robert_KIMATA 2012年12月11日
経緯については興味深い。が、個人的には単なる「句読点の表示スタイル」と言う認識なのでデジタル処理全盛の今や「提出先によって、最後に一括置換すればいいじゃん」と思った
ヒルクライム素人 Amateur hill climber 🚲彡 @mkohno323f 2012年12月11日
主観入りまくりでソースも不明。参考にはなるが信用に値しない話だと思った。
游鯤 @yusparkersp 2012年12月11日
みんな、小学校で教わったことを忘れているんだな。
kartis56 @kartis56 2012年12月11日
何れにしても全角か半角か見づらいんで、その違いの話するのならそう書かないとわからんでしょっていう
たるたる @heporap 2012年12月12日
お上がそう決めたから、でも間違ってはいないんですが、「ではなぜ、お上はそう決めたのか?」が謎ですよね。ピリオドは小さすぎてわかりづらいから「。」にしようというのならわからないでも無いけど。
誤ロン @dara2goron 2012年12月12日
「コンピュータ」か「コンピューター」か?みたいな、音引き付けないのが正しい→やっぱり付ける方が正しいみたいな変化は、凄く戸惑う。こっちはいまだに音引きは取る癖が付いてしまってるし。
やっつん@uraent/2/3に移転中 @yahttsun 2012年12月13日
「、」と「,」の問題もありますね。文部省というバカ集団が横書きだったら..とか、言って強制しようとした。文部省というバカしかいない集団が、ピリオドと読点の差を理解できない役人のバカさを世間一般に強制しようとした、文化犯罪なんだけどね。
やっつん@uraent/2/3に移転中 @yahttsun 2012年12月13日
heporap 文部省(とそれの後を付いだ役所)って、バカしかいないから、何を決めたにしてもまるで論拠とかないんですよ。せいぜい、役人というバカと同じ事を言うバカ学者に金ばらまいてお墨付きつけて、一般に強制して、文化を破壊しようとするテロリストですから。
たるたる @heporap 2012年12月14日
yahttsun でも国文法の制定は「一般的に使われているから」ですよね。そう考えれば学会や小説などでそういう書き方が多かったからいたからというのが理由かもしれません。
やっつん@uraent/2/3に移転中 @yahttsun 2012年12月14日
heporap 一般的って、役人という馬鹿が妄想する一般なんです。範囲も狭いし、見る範囲には同じ役人という馬鹿しかいないわけです。制定当時、横書きがそんなに一般的だったか?というと抽出できる「一般向け書物」は縦書が大半なんですよ。
Touka Tachibanæ @TTouka 2012年12月14日
小学校の教科書には横書きでは「.,」を使うとありました。今はどうだか知りませんが。大学の卒論ガイドには日本語の部分には「、。」を使うよう指示がありました。 文字コード云々は手書きじゃ関係ないよーな。
あっきー。 @akikonian 2012年12月14日
Unicodeが出てきた時点で読むのをやめた。
雷更新世 @pleist 2012年12月15日
ほー。活字を回転させるって話は面白いな。発言のトーンのせいで信憑性が薄いけど。
雷更新世 @pleist 2012年12月15日
あとなんで印刷物の話にUnicodeの全半角の話が混じるかなーってのもある。
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2012年12月15日
どうでもいいがiTunesでアーティストや作曲者が複数の時にわける記号は統一してほしい。CDDBでタイトルが入るのは便利だがあとの調整がめんどくさいんだよww
うそこばん @usokoban 2012年12月16日
和文タイプ見たことも使ったことも活の向き変えて遊んだこともあり納得。つか、いちゃもん付けてる人は和文タイプの実物(と字間行間が変な横書き文書の実物)見たことないだけでは。
冷たい熱湯 @Tuny1028 2012年12月16日
活字を90°回転のくだりが意味不明。いや、煽りとかじゃなくてどうやったらタイプライターでそんなことができるのか本気で分からんのです。そういう世代なのです。
hatano @_hatano_ 2013年2月28日
和文タイプって縦読みを組む用意云々しなくても横書きで書けたと思ったが。 パンライターを私が見たのは80年代前半のパンライター使用末期だから、そういう機能のある物があっただけかもしれないが、小学校の先生の(たぶん)私物がそんなに高級機だったとも思えないし。
tomnir @tomnir 2013年3月6日
活字を弄る和文タイプライターが由来っていうなら、それこそ初期の機械でしょ。 上述の文化庁の資料が昭和21年のものだし、戦前の話がルーツってことになりそう。
✨少年ブレンダ✨ @hibari_to_sora 2013年5月13日
PCやワープロなど物を書くためのハードや、ユニコードなどの規格と関わりがある問題だと思う。ただ英文や数式、専門用語がたくさん入る文章になってくると、使い易さ、見易さの点が優先されるのではないか。あまり日本語規定に拘る必要はないのでは?
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2013年5月13日
今となっては、な面もあるルールですかね。自分で好きに書いて提出時に置換するとかでもいいかも。
Tomofumi Nakayama @txmy 2013年6月27日
これが常識とかいっちゃうの非常識では
Ats @ats4u 2013年7月9日
自分がバカと明らかになった人達が「信頼性が低い」だの「発言トーンが悪い」だのグチャグチャゆうとる。下らんプライドなんか捨てちまえ。先人からは素直に学ばせてもらうのが吉。
白瀬咲耶(175cm)のネクタイ @carbon_twelve 2014年1月12日
和文タイプライタが登場する以前の明治期の論文や教科書において,句読点に「,.」や「,。」を使う例が見られるので,タイプライタが理由だとは考えにくい。
白瀬咲耶(175cm)のネクタイ @carbon_twelve 2014年1月12日
「U+ff0cも、U+ff0eもどちらもff00以降でしょ? これは『過去の互換のためにとりあえず入れて』あるだけの文字で、いずれ廃止したいところですよ? なんでそんな文字を論文に使う?」 組版の仕組みの違いから,欧文用の約物と和文用の約物とは同じものを使うことはできないため,実際の組版においては,半角の方が欧文用,全角の方が和文用として用いられている。そのため,半角のコンマ・ピリオドは欧文用にデザインされており,これを和文に用いると文書の見栄えが悪くなる。
fukken @fukken 2015年8月20日
Unicodeの話が出ているので、Unicodeが何故そうなっているかを説明しておく。半角カンマと全角カンマは幅がちょっと違うだけで「同じ文字」でしょ。だからUnicodeとしては「同じ文字」として扱う。それだけの話。同じ理由で「半角カナ」もUnicode的には互換性のために残しているけど捨てたい文字。
fukken @fukken 2015年8月20日
カンマをどの位置にどうレンダリングするかは、印刷機なりスマホの画面なり電子書籍ソフトなり、レンダリングする側が自分の都合で決めるべき事であって、「文字」が持つべき情報ではない。要は組版は見た目の問題であって、文字の問題ではない。
fukken @fukken 2015年8月20日
「半角のコンマ・ピリオドは欧文用にデザインされており」というコメントがあるが、デザインされているのは「文字」ではなく「フォント」だ。抽象概念としての文字と、レンダリングされた図形としての文字は分けて考える、という話。
abya ⋈ @abya 2016年2月14日
論文のカンマとピリオドに理由があったのか…。
聖拳アホー!(操舵室・あらやゆり) @seiken_aho_ 2017年6月8日
放送大学の教科書や学術論文がピリオド&コンマなのが不思議でならなかった。
せぶろ @sevro_tam 2018年3月22日
そういうわけだったのか!
Toshi @t0shi_ 2018年3月22日
句読点を回転で対応させた名残ということですが、小書き仮名(「ぁ」とか「ゃ」とか)も縦書きと横書きで位置が異なると思うのですが、それにはどう対応したのか興味あります。
枝豆歯車な緋蓮@雑多 @hiyokurenri688 2018年3月23日
以前横書きのときは「,」が正しいと本で読んだけど、大学に入って先生方の横書き論文読んでも全然出てこなかったので使い古るされたのかと思ってた。
新橋九段/∃ @kudan9 2018年3月23日
本当か?とも思うし、いい加減普通に、。を使うように執筆要領を直せよとも思う。面倒くさいんだよ雑誌ごとに違って……。
negit @negibomb 2018年4月8日
こんなまとめが。
マグパイ @Kasasagi_Lc2 2018年7月13日
あー、和文タイプか!納得。←今はこうして「普通」に「、」「。」ができるから「、」「。」に統一してほしいけど。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする