2012/12/20のとくダネ!特集「苦悩する母親たち…発達障害の真相を直撃!」

2012年12月20日放送のとくダネ!の特集の内容の書き出しです。完コピではなく、適当に要約・省略しています。
医療 健康 発達障害 とくダネ! 東洋医 内海聡 伊藤隼也
77
akimi_o @名古屋 @akimi_o
特集の最初に「政府のホームページによると、発達障害とは脳機能の発達に関する障害、とあります」と説明。このページかな? http://t.co/tkrg49ZJ (URLくらい書いてくれればいいのに) QT @akimi_o: 今日の #とくダネ
akimi_o @名古屋 @akimi_o
次に、文科省の調査「「通常の学級に在籍する特別な教育的支援を必要とする児童生徒に関する全国実態調査」調査結果」 http://t.co/wyYWWwOq から、発達障害の可能性があるのが6.5%、推定60万人、クラスに二人から3人いる計算、と QT @akimi_o: #とくダネ
akimi_o @名古屋 @akimi_o
特集タイトル「苦悩する母親たち…「発達障害の真相を直撃!」。学習障害とアスペルガー症候群で、漢字と英単語が暗記できない、という少年を紹介。成績は真ん中より上。母親「ワープロなら書けるが、先生がやりにくいので断られる」 QT @akimi_o: #とくダネ
akimi_o @名古屋 @akimi_o
先の調査でも、4割が支援を受けられていない、と紹介。次に、多動の少年を紹介。教師と一対一なら問題ないが、集団に入ると難しい、と母親。集団の中で苦痛を強いられる。はけ口として、暴力に訴える。それが毎日。 QT @akimi_o: #とくダネ
akimi_o @名古屋 @akimi_o
多動の少年が作った映像作品(レゴのコマ撮りアニメ)を紹介し「発達障害とされる子供は思わぬ才能を開花させることがある」「発達障害は、多くのことが明らかになっていない」。 QT @akimi_o: #とくダネ
akimi_o @名古屋 @akimi_o
日本発達障害ネットワーク理事長・児童精神科医 市川宏伸氏「発達障害の生物学的背景について解明は行われていない。研究途上」。ナレーション「そもそも病気なのか個性なのか」「治療すべきものなのか否か」「専門家の間でさえ様々な意見」 QT @akimi_o: #とくダネ
akimi_o @名古屋 @akimi_o
ナレーション「心療内科の内海医師は」。牛久東洋医学クリニック 内海聡院長「発達障害という概念そのものがあるかどうかというところから考える必要がある」「そもそも精神医学が作り出した概念ですけどまったく科学的根拠はない」 QT @akimi_o: #とくダネ
akimi_o @名古屋 @akimi_o
ナレーション「確固たる治療法や診断方法も確立されておらず発達障害の子供の数ははっきりとしていない」「だからこそ、母親たちの悲しみは深かった」。広汎性発達障害と診断された子の母親「そういう子を産むと思ってなかった」「子供に罪はない」 QT @akimi_o: #とくダネ
akimi_o @名古屋 @akimi_o
母親「変な目で見ないでもらいたい」「普通に接してもらいたい」。ナレーション「理解が進まない社会。理解がなければ支援もない」母親「妹達はお兄ちゃんなんで言いたいこといえないの、とか一回もない」ナレ「そこにヒントがあるのでは」 QT @akimi_o: #とくダネ
akimi_o @名古屋 @akimi_o
アナウンサー「線引は難しい」。医療ジャーナリスト・写真家 伊藤隼也「線引が問題だと思った。文科省の調査の質問項目は教師の主観。基準が広すぎる」。 QT @akimi_o: #とくダネ
akimi_o @名古屋 @akimi_o
アナウンサー「母親は『先生が自分で書いたアンケートの6.5%ですよね』と言っていた」「支援も徐々に進んでいる。都道府県・政令指定都市に発達障害支援センター。特別支援教育。すべての学校で障害のある子供をサポート」 QT @akimi_o: #とくダネ
akimi_o @名古屋 @akimi_o
アナウンサー「実際どうかというと、なかなか進んでないのが実態」 伊藤隼也「特別支援コーディネータやスクールカウンセラがいないところもある」「障害と名付けるより、個性だったり成長の度合いの違い」 QT @akimi_o: #とくダネ
akimi_o @名古屋 @akimi_o
伊藤隼也「子供を規格品に押し込める学校の発想が間違い」「子供はいろんな個性がある。全くコミュニケーションが出来ないなら別だが少しウロウロ歩くとかそういうときに、実は良い知恵や方法論がたくさんある」。 QT @akimi_o: #とくダネ
akimi_o @名古屋 @akimi_o
伊藤隼也「学校や家庭で子どもと向き合う時間がない」「子供にそういう個性があるとどうしてもそれを押し込めようということは問題」。小小倉智昭「スピルバーグも発達障害を告白。僕も発達障害になるのかな」 QT @akimi_o: #とくダネ
akimi_o @名古屋 @akimi_o
小倉「わからないことはたくさんある。それをひとつにくくっちゃうのは危険」。女性コメンテータ「科学的根拠はないし、一定の基準はない。主観的なものになっている」。伊藤隼也「アメリカでは診断j基準を変えたら自閉症が20倍に」 QT @akimi_o: #とくダネ
akimi_o @名古屋 @akimi_o
伊藤隼也「そもそもあまり科学的ではない。子供を社会全体で共有し個性を伸ばしていくという教育方法と、教師もすごく劣化しているので教師もサポートする体制。そういうものが本当に必要」 QT @akimi_o: #とくダネ
akimi_o @名古屋 @akimi_o
小倉「特殊な才能を持つ子供がある面では遅れを取っているのはよくある話」。男性コメンテータ「標準があるから異常が生まれる。正常と障害という二分法ではなくグレーゾーンを見極めて行かないと大変なのかな」 QT @akimi_o: #とくダネ

コメント

ながし @Pnagashi 2012年12月21日
なんか、コメンテーターが訳知り顔で「個性と判断したほうが」とか言っていたようだが、発達障害臨床に携わる人間にしてみたらとっくの昔に通過した部分で、何を今更感。
ながし @Pnagashi 2012年12月21日
「わかってねぇなぁ」と思う最大のポイントは、「治療法が確立されていない」「確たる科学的根拠もない」というあたりな。治療しようとか思ってねぇし。診断意義としては、本人の「生きやすさ」を支援しやすくするというのが主眼じゃね?
ながし @Pnagashi 2012年12月21日
最近は、学校の先生もあまり「診断」「診断」と言わなくなってきてる。診断だなんだとそういうところに拘ってるのは、マスメディアのほうで、正直数周遅れの感は否めない。でもまぁどうしても現場の最新の意識とかい離するのはやむを得ないのかもしれないけれど。
akimi_o @名古屋 @akimi_o 2012年12月21日
「苦悩する母親」と題して正義ぶって、発達障害と言われる子供を医師や文科省、教員を叩くための材料に利用した、という印象です。
氷椿@霊感占い師 @icy_camellia 2012年12月21日
なんか色々マスコミの遅れてる感がすごい、というよりは、いまいち周知されてないから「フツーの人」の観点からするとこうなるのかもしれん、という危惧。
氷椿@霊感占い師 @icy_camellia 2012年12月21日
見れなかったから正しく感想は言えないけど、まとめ見る限り異端も教師もなんでも叩けるものは叩いといて、「治療」されて日本人としての規格品になるか、天才ならまあ許すけどみたいな。 とてもひねくれてますがそんな雰囲気感じる。
akimi_o @名古屋 @akimi_o 2012年12月21日
この内海氏、「通常の心療内科、精神科治療は行っておらず」 http://ushikutoyo.com/ なのに「心療内科医」としてテレビに出ちゃったのか
大貫剛 @ohnuki_tsuyoshi 2012年12月21日
なるほど、医療の話でメディアが「診断」「治療」にこだわるのは、宇宙の話で「成功/失敗」「衛星/ミサイル」にこだわるのと似てる気がした。そこ本質じゃないんだけど、白黒つけるのが仕事だと思ってるのかなあ。
眠る羊 @sleep_sheep2010 2012年12月21日
なんでよりによって内海医師に取材してしまうのか…
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2012年12月21日
病気なのかわがままなのかわからんからなww教育現場ではどこかでライン引きしたんだろうけど、それができないから診断を希望してるんじゃね?病気持ちとわがままが混在した状態では校長先生はいつまでたっても話を始められませんww
ナカイサヤカ@4/3中止です @sayakatake 2012年12月21日
別にさ、型にはめるからはみ出してるわけじゃないのだよ。私も漢字がざるなんだけど、ワープロ使えば翻訳もできるし原稿も書ける。それを「何十時間でも漢字練習しないと、基礎学力が養えない」みたいに言わないでくれって話なんだよね。
ナカイサヤカ@4/3中止です @sayakatake 2012年12月21日
母親の苦悩は、耳栓したり、サングラス使えば学習に集中できるとわかってるのに、そんなのダメですとか「みんな我慢してるのにわがまま」って言われちゃうことよ。
ばじる@4/2世界自閉症啓発デー @Basil1127 2012年12月21日
担当してる子のお母さんが観て不安がっていたのはこれだな…。内容やインタヴュイーが偏ってるな。こんな内容だったらそりゃ不安にあるわ。作者の意図はなんなんだ?
くらげ(暗黒面) @kurage313 2012年12月21日
サヴァン症候群信者の多さに涙が出てきます
BUNTEN @bunten 2012年12月21日
米欄の最初の方の Pnagashi 先生のコメントみっつをお気に入りにしました。m(_◎_)m
kato takeaki @katot1970 2012年12月22日
トンデモ医師にトンデモ医療ジャーナリストを出した時点で、番組プロデューサーのお里が知れる。
へぼ担当 @hebotanto 2012年12月23日
【本診断意義は、本人の「生きやすさ」を支援】しやすくすることにあるのは、精神医学では常識中の常識と考えていたが、煽り番組により更に難しくしたのは罪深きものと考える。
へぼ担当 @hebotanto 2012年12月23日
精神医学でのカテゴライズ・及び名前、その支援方法(治療も否定しないが…)は色々あるが、個々人にあった支援方策に安全地帯からケチを付けるのは無責任であり、その一点でも本番組は否定できるのでは?
**** @hor_jersey 2012年12月23日
自称「心療内科医・内海聡」(私は「ニセ医師・鬱巳恥」)は今やっている茨城の牛久にあるクリニックを閉めて東京の御徒町(決して「信濃町」ではない)にサイエントロジーテイストバリバリなクリニックを開設するようです。 http://touyoui.blog98.fc2.com/blog-entry-172.html 今でさえヤヴァイのにさらにヤヴァくしたら何かが起こるかもしれない。
Megatherium(メガテリウム) @Dairanju 2012年12月23日
誰かと思えば、医者として内海氏(touyoui)を出し、伊藤隼也(itoshunya)氏がコメント?この両名を使っている時点で、単なる娯楽以上の価値なし。真剣に受け取ったら負け、としかw。
いぶし銀@100万円? @rubrifolia 2014年2月4日
発達障害に治療とかほざいてる時点でアウト。テレビにトンデモを出したら駄目な典型じゃない。
中乃井みあき/己丑より @nakanoi_miaki 2015年6月21日
2012年当時であっても内海聡を専門家として出してはダメだろう。
IOEUROPA @IOEUROPA6 2015年6月21日
とくダネ!、こんなことやってたのか。更に一層のガッカリ感
七海@路上喫煙許さないウーマン @nanamiutena 2015年11月2日
内海聡とやらの言っている事、しごくまっとうに聞こえるが。
七海@路上喫煙許さないウーマン @nanamiutena 2015年11月2日
しかしなんでこういう番組はいつも「母親」にスポットを当てるかなあ。一番辛いのは当事者なのに
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする