『知られざるアインシュタイン』 書評

アインシュタイン本の書評です。教授がベルリンにいた頃の家政婦からの聞き取りです。
0
大塩高志 @ohshio_t

『知られざる #アインシュタインhttp://t.co/wE2VFRitと「時空の奇妙な #幾何学http://t.co/yHUsJ0Mfは読了。後日、ツイッターにて書評予定。また『 #評伝 アインシュタイン』http://t.co/X2RxJudSを明日購入。 #伝記

2012-06-25 17:08:45
大塩高志 @ohshio_t

「知られざる #アインシュタイン その1」所謂「生身のアインシュタイン」が書かれている本。前の記事http://t.co/O4gPyn7mに付け加える点は、 #ハーバーラント のアインシュタイン家の様子が詳細に判るところ。郵便の受け取り方から外からの連絡の仕方、部屋の間取りまで。

2012-06-29 18:07:21
大塩高志 @ohshio_t

「知られざる #アインシュタイン その2」もちろんアインシュタイン自身の家での過ごし方が詳細に記述。気分転換に #ヴァイオリン を弾いたり論文を書いたり本を読む姿など、アインシュタインの映画で知るべき情報が豊富にあり。エレベータのある #アパート の五階だけど、電話は無いとか。

2012-06-29 18:18:05
大塩高志 @ohshio_t

「知られざる #アインシュタイン その3」また #カプート の別荘での過ごし方も詳細に語られ。しかし本書で私が一番知りたかった、「お宅では #ナチス が政権を執ったことによって何か影響がありましたか」という問いには、「最初はそういうことはございませんでした」という認識らしく。

2012-06-29 18:32:12
大塩高志 @ohshio_t

「知られざる #アインシュタイン その4」ただ #ナチス が政権を執った四月始めに #カプート の家は #家宅捜索 を受けたのは確かのよう。もっとも家を荒らしたのは、二回目に来た偽者の警察と証言し。ドラマに組み込める話だが、 #ドイツ を出る動機としては弱い。

2012-06-29 18:44:24
大塩高志 @ohshio_t

「知られざる #アインシュタイン その5」むしろ #ナチス は危険と当初から認識していたが、ヘルタ婦人に心配をかけたくなかったというのが私の解釈ですね。といってもほとんど身内からの貴重な証言という価値は変わりないことに。

2012-06-29 18:56:26

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?