最低賃金は労働弱者を守らず、労働から阻害する制度--エセセーフティネットの真実

セーフティネットだと勘違いさせられている最低賃金制度は、セーフティネットでもなんでもなく、労働能力の低い人(例えば、大卒新卒や生活保護者)に分不相応な待遇を要求させ、結果として失業に追い込む、労働阻害制度でしかない。 一言で言えば、「最低賃金時給750円」というのは、「時給換算して750円以上の価値のある仕事ができない人間は仕事をするな!」という制度。
28

市場原理主義と真正保守自由主義というのは同じもの?

日本人です。 @mecyatuiteru

@umayado17 うまやど先生こんばんは。いつも御教授頂き感謝です。ご質問なのですが、先生の仰る「真正保守自由主義」「市場原理主義」は同じカテゴリでしょうか?違いがあれば教えて頂けませんでしょうか?夜分にすみません。

2012-12-29 23:32:17

いいえ

うまやど🇯🇵 @umayado17

「真正保守自由主義」「市場原理主義」同じものかという質問をうけたが、結論を先にいうと、「似て非なる」ものである。端的にいうと、「違う」ということになる。

2012-12-31 00:19:10
うまやど🇯🇵 @umayado17

「市場原理主義」というのは、何でも市場に委ねろ、という主義である。もう少し正確にいうと、「市場への不要な政府の介入を排し、市場原理を極力活用した経済運営を行うことが国民に最大の公平と繁栄をもたらすと信じる思想的立場。」である。しかし、我が国では、これはレッセフェールと解されている

2012-12-31 00:26:30
うまやど🇯🇵 @umayado17

レッセフェールというのは、元がフランス語であるように、そもそも英米系の経済学の用語ではない。この言葉は、市場を否定する論者からいわゆる「市場原理主義」を否定的に表現するために使われている。意味は誇張され、「ルールなし、モラルなしの、何でもあり」を指している。

2012-12-31 00:30:19

我が国では、「市場原理主義」=なんでもありのアナーキズム

うまやど🇯🇵 @umayado17

つまり、我が国では、「市場原理主義」=「レッセフェール」=「ルール無し、モラル無し、なんでもあり」=「アナーキズム」のことなのである。アナーキズムを歓迎するのは、モラルなしで無道の人間になる。この型の行動は、ホリエモン、孫正義、小沢一郎、橋下徹などを想像すればわかりやすい。

2012-12-31 00:35:14
日本人です。 @mecyatuiteru

@umayado17 おお!なるほど!つまり「市場原理主義」に「道徳」は含まれていないということでしょうか?

2012-12-31 00:42:27

補足

一方、「真正保守自由主義」というのは、政府による介入を廃し市場を尊ぶ、という点では同じですが、個々の企業や個人には道徳があり、企業の自治があり、業界の自治があって、「規律ある競争」が行われることを指向します。

特に、我が国は、昔から業界の自治、企業の自治があり、経営者にも労働者にもモラルがあります。3.11のように官庁が機能していない時こそモラルが発揮されるという、「真正モラル国家」なのですね。

こういう国には、モラルゼロの経営者を前提として、国家を隠れ蓑にサヨク利権団体が企業活動に介入して利権を貪る「社会主義強制」は必要がありません。

この記事では、その「要らない代表選手」として、セーフティネットだと勘違いされている「最低賃金制度」を取り上げます。

最低賃金廃止って、市場原理主義っぽくないですか?

日本人です。 @mecyatuiteru

@umayado17 良く解りました。本当に有難う御座います。ただ疑問点が1つ。最低賃金廃止というのは市場原理主義に近い気がするのですが、どうなんでしょうか?モラルがあれば必要ないということなのか、その辺がわかりません。

2012-12-31 01:02:29
うまやど🇯🇵 @umayado17

モラルがあれば必要ない。というか、モラルがあるから必要ない、というものです。そして、最低賃金によってモラルが破壊される、というものです。 @mecyatuiteru

2012-12-31 01:58:30

最低賃金ってモラルを損なってない?

うまやど🇯🇵 @umayado17

「最低賃金廃止というのは市場原理主義に近い気がする」ということですか? ちょっと例を考えてみればいいんですよ。 @mecyatuiteru

2012-12-31 10:26:30
うまやど🇯🇵 @umayado17

「最低賃金廃止というのは市場原理主義(レッセフェール、アナーキズム)に近い気がする」という件だけど、自分が困っている友達を採用するかどうか、みたいな局面を考えてみればいい。長らく病気で臥せっていて回復しつつある友人から声をかけられた。雇ってやりたいと思ったりする。その時に・・・

2012-12-31 10:29:08
うまやど🇯🇵 @umayado17

長らく病気で臥せっていて回復しつつある友人から声をかけられた。雇ってやりたいと思う。その時に、「何円分働けるのか」というのは考えなきゃいけない。病のせいでゆったりしか仕事ができない。普通の人の倍時間がかかる。ならば、普通の人の半額でなら雇える。失業よりましだ。でも・・・

2012-12-31 10:32:43
うまやど🇯🇵 @umayado17

普通の人の半額でなら雇える。失業よりましだ。でも、最低賃金があると、半額にはできない。普通の人と同じ給料を払わないと「労基法違反」で糾弾される。だから、「ごめん、もうちょっと回復したら声かけて」と言わざるを得なくなる。つまり、友達を助けたいという道徳は最低賃金で破壊された。

2012-12-31 10:35:50
うまやど🇯🇵 @umayado17

その間、友達は仕事にはつけない。ただただ病気の回復を待つだけだ。その間、生活保護にたかるしかなくなる何もしなくてもお金がくるから、仕事をする気持ちがなくなってますます「実質時給が下がる」。病気が回復して再び知り合いの所へ言っても、またごめと言われることになる。これが・・・

2012-12-31 10:38:32

最低賃金の本質

うまやど🇯🇵 @umayado17

最低賃金というのは、労働能力が低い人間を守らない。むしろ、労働能力が低い人間を「排除する」制度である。労働能力が低い人間を「労働から阻害する」制度である。これを真逆に最低賃金がーーと言っているのは、労働法利権というサヨク利権の利権ブローカーとそれに騙されている人だけだ。

2012-12-31 10:42:49

一言で言えば、

「最低賃金時給750円」というのは、「時給換算して750円以上の価値のある仕事ができない人間は仕事をするな!」

という制度。

タクシーの初乗り料金2キロで700円とは、「2キロ以下は乗るな!」 というのと同じ。

その結果、労働能力の低い人間は仕事から締め出される。 これがどうセーフティネットなのか、という話。

もう一つ大事な話、

「最低賃金時給750円」というのは、「750円以下の仕事はすべて海外移転しろ!」 という話。

この関所の結果、750円以上の価値のある仕事のできない人は強制的に失業させられ、750円以下の仕事をしている企業は強制的に廃業か海外移転させられる。

例え話
うまやど🇯🇵 @umayado17

最低賃金の逆バージョンで、「最低ラーメン料金制度」というのを考えてみればいい。「どんなラーメンでも人気店のチャーシュー麺の料金以上にしなければならない」、という制度だ。理由は、普通のラーメンの地位向上基本的ラーメン権の尊重である。しかし、こういう制度をつくると・・・

2012-12-31 10:51:49
残りを読む(66)

コメント

鐵太郎@福島県 @Tetsutaro2008 2013年1月1日
階級闘争のにほひがします。昔、団塊の世代の左の方々がこんな事を唱えていなかったかなぁ。遠い懐かしい記憶。
0
0話煮撚たこつぼ@なんかどうでもよくなった @takotsubo_2011 2013年1月1日
これって平均的な、いわゆる一般的に言う正社員のこと?だとしたら、さすがにこんな紋切り型の話は無いよ>最低賃金がーーと騒いでいるのは、労働利権を貪る労働貴族か・・・
1
マルンボーリ @tandaji 2013年1月1日
外国デハーって言いたいようだけど、どこの国も(資本主義国家であるアメリカも)最低賃金制度があるんだけれども(無いのはシンガポールくらい、ちなみに緩い開発独裁制国家)、この人は日本以外は全部徹底されてます!とか思ってそうだな素で。
3
マルンボーリ @tandaji 2013年1月1日
というかこの人の主張ってまんま労働基本権の否定だぞ、一体学校で何学んできたのだと疑問を禁じ得ない。
4
とげとげ @togetoge10 2013年1月1日
東京都の最低賃金で月20日働くと、13万くらいですかね。なくせ、ということからすると、もう少し低い額を想定してるんだと思いますが、ちょっと生活するには厳しそうな気がします。
2
mjinkanj1nn0 @mjinkanj1nn0 2013年1月1日
「新卒の失業者があふれている。」いや、普通の大学新卒に最低賃金以下で仕事させるとかいうのは前提としておかしくね? 最低賃金でワリを食うのは、高校中退とか身体障害とか知能障害とかの話だと思うんだが。
0
うまやど🇯🇵 @umayado17 2013年1月1日
一言で言えば、「最低賃金時給750円」というのは、「時給換算して750円以上の価値のある仕事ができない人間は仕事をするな!」という制度。
0
鐵太郎@福島県 @Tetsutaro2008 2013年1月1日
umayado17 それは違うと思うな。最低賃金750円とは、「どんな仕事をしても最低750円は払う、だめなら首にする」と言う制度でしょ?
2
欠点’s @weakpoints 2013年1月1日
最低賃金って「一般的な賃金相場の下限」だと思ってたんだがな。で、仮に時給300円の人がいたとしたらどうやって生きていけばいいのかしら?
3
3pF @3pF 2013年1月1日
Tetsutaro2008 「だめなら首にする」←企業の存続のためには必要です。そのためには解雇規制の緩和が必要になります。
0
Takayuki Nakahara @Takasan55 2013年1月1日
これはまた、独り善がりの論理ですね。「真正モラル国家」とは、倒錯した民族主義のことですね。
1
yamagashi@ちびすけ @yamagashi 2013年1月1日
この問題を難しくしているのは、人を一人雇い入れるより今いる人に残業してもらった方がコストパフォーマンスがいいっていう今の変なバランスがあると思うんですよね。だったら、お小遣い程度で来てその程度の仕事をしてくれるパートさんが一人いるだけでも結構役に立つのに・・・とは思います。
0
九堂フレア @ooblog 2013年1月1日
初乗り750円のタクシーが運転手二人で600円になる話。
0
🐷ええな@手洗いネコ🐽 @WATERMAN1996 2013年1月1日
仮に最低賃金を撤廃したら、時給100円とか10円で雇用して生活に不足する分は生活保護でもらってねって企業が続出するように思う。
3
スズメ @suzume002 2013年1月1日
「労働基準法はあくまで労働者に適用されるモノであって、失業者は労働者ではない」と考えれば最低賃金の考え方も筋が通ってくる。
0
へたれパンダ @kokoron10 2013年1月1日
企業の経営者はたとえ能力の高い人間の給料でも安ければ安いほどいいのですよ、所詮従業員の給料などコストですからね。最低賃金の撤廃により能力の高い人間には高い給料を払い、能力の低い人間には安い給料を払うなどは性善説に基づいた絵空事に過ぎない話です。もう少しまとめ主さんは実社会を知られた方が良いと思います。
8
うまやど🇯🇵 @umayado17 2013年1月1日
社会主義法令というのは、常に究極のところ「社会が悪い(=人のせい)」という話に帰着する。一方、道徳というのは常に究極のところ「自己反省(=自分が悪い)」という話に帰着する。だから、依って立つところが「真逆」なんだな。その為、社会主義を進めれば薦めるほど道徳が消滅する。
0
Alley_cat's @Alley__cats 2013年1月2日
「社会」って広いからね。何かボヤっと薄まっちゃうんでしょう。でも、道徳で客観的な価値って分かるの?具体的に750円分の仕事って?
1
yamagashi@ちびすけ @yamagashi 2013年1月2日
具体的に750円の仕事というのはよく分かりませんが、「同じ給料を貰っていながら同僚のあいつは仕事が遅い」とか「あの人は事務所にいて書類整理してるだけなのに仕事をしているのに何で肉体労働している私たちと同じ給料なの?」的な不満は、確かによく聞きます。まぁ、昇給の差でどうとでも出来る話だとは思いますが。
0
頭文字爺 @initial_g3 2013年1月2日
最低賃金を撤廃するのは大問題だけど、umayado17氏の指摘してる問題点もまた真だと思う。個人的には最低賃金を別の手段で置き換えられないか模索すべきではないかと思う。 そもそも賃金がどれだけ安かろうが、要した時間、労力、etcに釣り合うものであれば誰も文句無いはず。
0
頭文字爺 @initial_g3 2013年1月2日
要は時間、労力、etcに見合う賃金が公平に得られれば、最低賃金なんていう大雑把な線引きなんぞ不要ではないかと。ただしより良い手段がまだ存在しない以上は、最低賃金に頼らざるを得ない。
1
magunajio@日本の財政再建完了 IMF公認 統合政府資産1450兆円 負債1450兆円 @magunajio 2013年1月2日
http://d.hatena.ne.jp/okemos/20091217/1261015029クルーグマン:最低賃金引下げは雇用を増やすか? まとめ主は合成の誤謬から学び初めては。水嶋社長は理解していると思うよ。
6
れごらす @DukeLegolas 2013年1月2日
デフレ不況の現状で、最低賃金とっぱらって市場原理を導入すると、生きていくに必要なまともな賃金が支払われない事が問題なんですよ。生きていくに必要な賃金が得られないのなら、要した時間・労力に見合う賃金の公平性なんぞ何の意味も無いのですよ。
4
頭文字爺 @initial_g3 2013年1月2日
市場原理に任せるべきだとは言ってないのですが…「きちんと賃金が支払われる」事を担保できるなら、最低賃金でなくても良いんじゃないのって事です。(もちろん現状では最低賃金より良いと言える制度はありませんが。)
0
頭文字爺 @initial_g3 2013年1月2日
実現は無理な事を承知で言うと、最も理想的なのは拘束時間、仕事の難易度、労働者の能力、etcを考慮して不平不満が一切出ないような賃金システムです(違うと言うなら、各々理想を思い浮かべて下さい)。それと比べたら、最低賃金なんてのはあまりに大雑把で乱暴なシステムです。にもかかわらず、それに満足しきってより良い方法を模索しないのは賢明とは思えません。
1
頭文字爺 @initial_g3 2013年1月2日
と言うことで、最低賃金という制度に疑問を投げかける事自体は間違っては無いと思う次第です。もちろん最低賃金より良いと言える代案を用意せずに撤廃しろとか言うのはどうかと思いますが。
0
月傘真琴(ヘイトと言う言葉が嫌い @atro_p 2013年1月2日
「困っている友達を雇って助けたい」というのは経営者の消費行動なので、最低賃金との差額は経営者が出せばいいだけですね。いい顔したいけど身銭は切りたくないと言うのは自分勝手です。例えから全く論理になってませんね。
6
Alley_cat's @Alley__cats 2013年1月2日
循環論になるけど上の方々の補足で良いかと。クルーグマンに習うとそれは適正な範囲(フィリップスカーブが最も左寄り)のインフレ率で、その前に流動性の罠にない状態の市場原理。条件維持が大前提。>最低賃金より良いと言える代案
0
うまやど🇯🇵 @umayado17 2013年1月2日
反論になってない反論ばかりだね・・・。ロウドウキホンケンがーーとかと思考停止してずに、「最低賃金時給750円」は、「時給換算して750円以上の価値のある仕事ができない人間は仕事をするな!」「750円以下の仕事はすべて海外移転しろ!」に反論よろしく。
1
うまやど🇯🇵 @umayado17 2013年1月2日
誹謗中傷は、即削除しますんでよろしく。
0
megumeru @megumeru 2013年1月2日
単純に人のどこに価値を見出すか。だけじゃないの。<社会の要求以上に(その個人が要求する以上に)稼げる=生きていい 其れ以外=死んでいいよ ってことじゃないのかな。
0
ryohei @ryohei_ski 2013年1月2日
ラーメン屋のたとえとかまともな思考能力もってれば出てこない気がするんだけどなあ。マジで不毛。
1
megumeru @megumeru 2013年1月2日
本質的に企業は社会保障的機能とは相容れない。終身雇用が成立し得たのは環境が奇跡的に符合したからであって、其れを基準とすべきではない。だから最低賃金と生存権を論じるとずれが生まれる(そりゃ経営者は利益出さないのは要らんだろうし、労働側はもっと欲しい)
2
megumeru @megumeru 2013年1月2日
仮に企業、社会に生存権の与奪を許すなら「人はなぜ生きていることを許されるのか。」=「お前は役に立つからな」ということになり、「この役立たずめ!死んでしまえ!」となった段階で死ぬことを半ば強制される(まぁそれは他に誰も自分を必要とせず、かつ、生存に必要な稼ぎに満たない場合ですが)
1
megumeru @megumeru 2013年1月2日
私は働くための道具です。社会のために生きています。要らなくなったらどうぞ捨ててください。きちんと後始末のしやすいように死にます。なんてことに同意する人、います?
3
megumeru @megumeru 2013年1月2日
働くことが社会参加という意味で自己の存在意義やなんやらの欲望を満たす意味はある。ただし、賃金はおまけと考えるほうがこれからはいいんじゃないのかな・・・。現実的には其れを是認したら死体の山になるんで、社会保障制度の整備が必要ですが。
1
うまやど🇯🇵 @umayado17 2013年1月2日
megumeru 家族とか、仲間とかが消滅して、資本対個人って、マルクスか。
0
megumeru @megumeru 2013年1月2日
もし、そこで「いや、社会保障なんていらない。其れに頼らず生き抜く自信がある」というのなら、それは特区都市でやるべきでしょうな。国全体でやるにはリスクが大きすぎます。
1
JEN @dragon_5896 2013年1月2日
この制度が取り入れられたからには、もう労働に固着することは危険です。 労働すれば搾取される。努力しても搾取される。今までもあったけどそれ以上にこれから労働も格差社会になっていく。これが社会の実態と恐怖です。こちらのサイトを見ればもっと怖くなります。⇒ http://saizou01.com/1209.html
1
まっくろなねこ @blackcat009 2013年1月2日
umayado17 最低賃金がなくなりゃ時給750円の価値のある労働に750円支払う義理もなくなるわな。で、750円支払う会社はそれ以下しか払わん会社との競争に敗れてなくなる。したらば労働者には選択肢は残らん。かくして、労働者は等しく奴隷階級になる。さぁて反論は如何に?
3
megumeru @megumeru 2013年1月2日
マルクスかって言われても、単に整理したらこうなりましたってだけなんですが。家族が助けてくれるから、仲間が助けてくれるから。そんな不確定要素を念頭に社会制度なんて組めません。日本の良き思想背景があるから大丈夫だなんて、いいきれますか?
2
megumeru @megumeru 2013年1月2日
私は最低賃金制は最低所得保証に移管すべきという考え方ですし、やり方は違えどゴールとしては同じ方向なんですが。
0
えくす(くらげ社広報・・・のはず?w) @ExwoodPorta 2013年1月2日
そもそも人一人の労働の価値を1時間に区切ってそれがいくらだという、表現方法しか今のところ考えつかないっていうのが問題を難しくしてるところだと思います。
0
うまやど🇯🇵 @umayado17 2013年1月2日
blackcat009 恐怖ごっこご苦労様。「時給750円の価値のある労働に750円支払う義理もなくなる」意味不明のご選択ですね。最低価格のないものには値段がつかずに全部ゼロ円にでもなるとでも?
0
うまやど🇯🇵 @umayado17 2013年1月2日
megumeru 「最低所得保証」って、さらに香ばしい主張じゃないですか・・・。どこにも原資のないような話はどこから出てくるんでしょうか? 石油でも掘り当てましたか?
0
megumeru @megumeru 2013年1月2日
財源の話は減価型通貨というものを考えていますが、要は役立たずは死んでいいよってことが理想ということでよろしいでしょうか
0
うまやど🇯🇵 @umayado17 2013年1月2日
中国や東南アジアの単純労働者と比べて、日本の単純労働にたずさわる者にはどんなアドバンテージがあるのか。 実はこんな単純な問題設定すら、これまで日本では問われて来なかったのではないでしょうか? これが「最低賃金がーー」による思考停止の産物なのです。
0
うまやど🇯🇵 @umayado17 2013年1月2日
企業にとっても労働者にとっても、ライバルはアジアの同業企業や同種労働者なんだよ。日本人ならではの強みを強化しない限り、必ず中国や韓国、あるいは将来はベトナムやインドネシアに駆逐される。
0
えくす(くらげ社広報・・・のはず?w) @ExwoodPorta 2013年1月2日
わからない話ではないのですが、賃金を支払う経営者の性格までは数値化できない以上、彼が「エラー」だった場合の保護回路的な制度はないと、企業という回路そのものが破壊されかねないと思いますが。
3
megumeru @megumeru 2013年1月2日
すべての労働は100円まで価格下落する。という記事をどこかで読んだ記憶があります。人間は賢いので多分その前に持てるものは自分たちでブロック形成するでしょう。資源生産から破棄までを自分の関係者内だけで回すロンダリングを形成して、閉じたままにする。上流階級はやってそうですね。
1
megumeru @megumeru 2013年1月2日
駆逐されればいいんじゃないです?というのが市場主義による考え方ですね。日本人の強みというのは「おもてなしの心」らしいですが、無形価値を生み出せない限り、この国はもう持たないのは同感です。
0
うまやど🇯🇵 @umayado17 2013年1月2日
megumeru 所得補償などやれば、地獄へ一直線ですよ。たからずに立つ。貧しい時は、肩を寄せあってくらす。これしかないです。社会主義幻想を捨てて再出発です。
0
うまやど🇯🇵 @umayado17 2013年1月2日
ExwoodPorta 保護回路というのは、職場の人間関係だったり、友人だったり、信仰のつながりだったり、近所だったり、家族だったり、それと私有財産ですね。こういうのが「本物のセーフティネット」なんですよ。
0
megumeru @megumeru 2013年1月2日
まぁ私が日本の競争相手なら完膚なきまでに叩きのめし、そんなコミュニティなど存在できないほどにする戦略を取りますがね。だって蘇ってきたらこれほどまでに凶悪な相手もいませんから。再出発するような余力もなくしますね。っと、これはコンペティターから見た視点で
0
まっくろなねこ @blackcat009 2013年1月2日
umayado17 最低価格のない商品は在庫処分の対象にしかなりませんわな。投売りされるか塵になるか。労働者だけ例外になる理由がありませんな。それとも例外になる妥当な理由を説明があるとでも? 既にご自身でアジアの労働単価と競争になると言っとるじゃないですか。あの水準以下にならん理由はありませんな
2
megumeru @megumeru 2013年1月2日
まぁ其れが現実的なんでしょうが、短期的には其れに適応できない人間が大量にこの世を去るでしょう。そこからが勝負でしょうね。(しかしまー其れは単なる車輪の再発明なので、もっと何か方法はないかと思う次第ですが
0
うまやど🇯🇵 @umayado17 2013年1月2日
blackcat009 おもしろいね。世の中のほとんどのものには最低価格なんかないですから、世の中全部投げ売り状態ですね。受給曲線による価格決定くらいは理解できたほうがいいですよ。
1
うまやど🇯🇵 @umayado17 2013年1月2日
megumeru それが主に半島勢力が社会主義やポスコロ(結局どっちも反日)に力を入れる原因でしょうね。
0
megumeru @megumeru 2013年1月2日
そこに希望がない限り、人はあの世へ旅立つでしょう。
0
megumeru @megumeru 2013年1月2日
というか、逃げ出すでしょう。が正しいかな。
0
megumeru @megumeru 2013年1月2日
結局、言いたいことはみんなで貧乏して、肩寄せあって耐えましょう。いつか神風が吹く。ですね。ただそれだけではみんな納得はしないでしょうね。いや、否が応にそうなるから諦めろ。なのかな。
3
頭文字爺 @initial_g3 2013年1月2日
全世界的に労働力は供給過多で需要が少ない状態だから、最低賃金の撤廃は労働者側にとってはデメリットの方が勝ると思う。下がった賃金に見合うほど仕事が増える等のメリットは無いかと。
1
頭文字爺 @initial_g3 2013年1月2日
ただし現状維持ではジリ貧な事も確かなので、最低賃金について考え直す事が必要である事には同意。でも撤廃というのは乱暴過ぎ。なんで破壊的改革を好むのか。もうちょっと穏便な道もあるだろうし、それを模索する猶予も十分あると思うんだけど。
0
まっくろなねこ @blackcat009 2013年1月2日
umayado17 需給曲線による価格決定によって、供給過剰な分野や業種の労働者の賃金が際限なく下がる、という簡単な事実が理解できないのは誰でしょうね。「健全な」経営者なら、最低賃金がなくなっても普通の半分しか仕事のできない人は雇わず、今いる人の賃金を半分にして倍雇うでしょうよ。で、何処に社会的弱者の失業率が下がる要素があるのか意味不明
4
うまやど🇯🇵 @umayado17 2013年1月2日
blackcat009 供給過剰分野は価格下落が激しくなるので、それを避けて他の分野に移っていって供給が減り、結果として価格が上昇する。
0
うまやど🇯🇵 @umayado17 2013年1月2日
megumeru 世界へ出ていって世界中が勝ってくれるものを他に先んじてつくり他に先んじて市場を席巻する。そういうふうになると、豊かな暮らしができるよ。サービス分野であれ、ものづくりであれ。
0
まっくろなねこ @blackcat009 2013年1月2日
umayado17 供給過剰分野は価格下落が激しくなるので、それを避けて他の分野に移っていって供給が減り、そこで価格が安定。他の分野に移れるスキルの無い人は失業か元の分野の価格下落圧力に加担。社会的弱者にパイが回ってくる余地はないですねぇ
1
megumeru @megumeru 2013年1月2日
それをやってるのはイタリアですね。ブランド価値が落ちないようにしている。
0
まっくろなねこ @blackcat009 2013年1月2日
もともとの前提が間違ってる。牛丼の価格(賃金)が半額になったからといって、大食いでいつも腹を空かせてるヤツじゃなきゃ2杯も食べない(雇わない)でしょう。今の日本がそんな大食い野郎(企業)であふれてる様には見えませんが? さらに、定食屋で食ってた連中も牛丼を食う様になって、定食屋は店を畳む(失業)か値下げで対抗するしかない。そんな世界で、元々量も少なくて安くも美味くもない飯屋の飯をだれが好き好んで食べるのかと。そういう価格競争が無縁なのは、その店でしか味わえない料理を出せる店(技能職)だけですぜ
2
頭文字爺 @initial_g3 2013年1月2日
あらま。それを言ってしまいますか。だったらわざわざ日本の法律変えなくても、国外へ出てけば解決じゃないですか。umayado17 @megumeru 世界へ出ていって世界中が勝ってくれるものを他に先んじてつくり他に先んじて市場を席巻する。そういうふうになると、豊かな暮らしができるよ。
2
うまやど🇯🇵 @umayado17 2013年1月2日
initial_g3 逆ですよ。日本の良さをそこなっている法令(=社会主義法令、道徳に反する法令)を廃して、自分たちの良さを強みとする。そのことによって交易をしてもらえる条件が整えられる。
0
megumeru @megumeru 2013年1月2日
日本の良さをそこなっている法令の具体例をあげてください
1
頭文字爺 @initial_g3 2013年1月2日
なんか不毛な応酬になりそうなんで話を反らしますが…そもそも最低賃金を撤廃しなくても、水準を引き下げれば良いのでは。主張が極論過ぎるから不要な反発招いていることは認識した方が良いと思いますよ。
0
お断りします @oktwrshmth 2013年1月2日
現行の最低時給の半額で雇ってもらったとしてどうやって生活するんだ??? どうやってキャリアアップするんだ???
2
うまやど🇯🇵 @umayado17 2013年1月2日
megumeru たくさんあるよ。憲法の一部を筆頭に、民法の一部(家族、相続、所有権)、刑法の一部(戦後削除された部分)、商法の一部、労働法制のほとんど、福祉法制のほとんど、農業法制のほとんど、教育法制の大部分、税法の多く、業法の多く・・・。
0
うまやど🇯🇵 @umayado17 2013年1月2日
oktwrshmth 仕事することがキャリアアップだよ。仕事をずっとしていなければ、運動をずっとしていないのと同様に、仕事能力が下がる。自分勝手になるし、こころもふさぐ。
0
うまやど🇯🇵 @umayado17 2013年1月2日
initial_g3 無論水準下げる、でもいいんだけど。こんどは何円が妥当か、みたいなそれこそ不毛の議論になるよ。実質的に最低賃金の意味のなくなる100円とか、200円くらいに下げればよいと考えてる。
0
megumeru @megumeru 2013年1月3日
失礼、もとより社会保障なんていらない。社会福祉なんていらない。助からない奴は死ねばいい。という考え方でしたのですね。調べが足りませんでした。
3
megumeru @megumeru 2013年1月3日
我々は皆臣民であり、国のもとに生きることを「許されている」のであり、国が「死ね」というのであれば死ぬべきであるという考え方であったのですね。失礼いたしました。
3
頭文字爺 @initial_g3 2013年1月3日
自分も調査不足でしたわ。良い議論ができそうなお題だと思ってたのですが。
2
megumeru @megumeru 2013年1月3日
その考え方であれば、労働弱者は存在しません。あるのは塵芥のみです。
3
うまやど🇯🇵 @umayado17 2013年1月3日
国として弱者を守るということと、国が直接制度をつくって金を撒いたり金を強制したりすることはイコールではありません。民どうしで助け合うことを見守り励ますのが国の役割です。経済的に弱者を守ることができるのは民そのものです。
0
うまやど🇯🇵 @umayado17 2013年1月3日
megumeru 「国が「死ね」」というのは、命令主義=ルソー・マルクス主義=スターリン・ヒトラー主義です。
0
うまやど🇯🇵 @umayado17 2013年1月3日
megumeru 「社会保障なんていらない。社会福祉なんていらない。」というのは短絡しすぎ。「国営社会保障なんていらない。国営社会福祉なんていらない。民営社会保障はいる。民営社会福祉はいる。」ですね。
0
megumeru @megumeru 2013年1月3日
うーん。民営社会保障というのは今の保険会社で、社会福祉っていうのは今の株式会社型老人ホームなどのサービス型のものという認識で正しいですか?(アメリカにあったなそういうのが)で、其れの恩恵を得られない人はお寺や篤志家に頼ればいいと。
0
ぺろちゃん @perorin029 2013年1月7日
まとめ作成者の主張をソフトに言い換えれば「時給換算して750円以上の価値のある仕事ができない人間は雇うことができない」ってことなんだろう。たしかに最低賃金を無くせば、労働しながら技術などを習得しキャリアアップできる職種の場合は有効な場合もある。一方で労働には市場性があり供給が過剰な場合は、価値より低くしか払わなくても雇えてしまう事情がある。そういう場合はより多くの賃金を求めて海外に出るという選択肢もあるけれど、日本人の多くは言葉の壁があって難しいだろうな。
2
ぺろちゃん @perorin029 2013年1月7日
日本の最低賃金をはじめとする規制は、もっと賃金の安い海外から見れば「強い国に生まれた人の既得権益」とも見えてしまうのも事実。彼らから見れば「豊かな国で経済力、技術や特許などを武器に自分たちに低賃金労働させて搾取しやがって」となるかもしれない。
0
ぺろちゃん @perorin029 2013年1月7日
労働の市場性をどこで区切るかの話ですよね。その規制基準が「最低限の生活ができるレベル」にしておくのならあ最低賃金が設定されてもおかしくないし、労働市場は完全自由とすれば、より安く有能な人間を自由に移民させてでも雇う。という方向もありうるけど、それだと日本という国の枠がかなり変わってくるなあ。とか考えました。現時点では最低賃金は必要な場面が多々あるけれど、条件次第で撤廃してもいいのかなという感じに思ってます。
0