2013年1月14日

LSS14論文を読む

11
Jun Makino @jun_makino

LNT で色々な人の twilog を眺めると大変興味深い。

2013-01-14 22:21:44
Jun Makino @jun_makino

引用 : The maximum likelihood estimate of a dose threshold was 0.0 Gy (i.e., no threshold)

2013-01-14 22:21:57
Jun Makino @jun_makino

引用 : with an estimated upper bound of 0.15 Gy for 95% CI as determined by minimizing the deviance.

2013-01-14 22:22:00
Jun Makino @jun_makino

つまり、 LSS の結果は、閾値なしが最も確からしいということを示唆す る、と論文に明確に書いてある。

2013-01-14 22:22:02
Jun Makino @jun_makino

その前のセンテンス引用 : The lowest dose range with a significant ERR for all solid cancer was 0 to 0.20 Gy with an estimated ERR/Gy of 0.56

2013-01-14 22:22:04
Jun Makino @jun_makino

引用 : (95% CI: 0.15, 1.04, P=0.01) and included 74,444 persons with 9,063 solid cancer deaths. For the range of 0 to 0.18,

2013-01-14 22:22:06
Jun Makino @jun_makino

引用 : the ERR/Gy was 0.43 (95% CI: -0.0047, 0.91, P = 0.052) and included 8,920 deaths (Fig. 5).

2013-01-14 22:22:08
Jun Makino @jun_makino

これは、「被曝量が 0 から 200mGy の範囲のデータを使って、 95%CI で 有意な結果になった」ということ。これを「 200mGy 以下でははっきりしたこと が言えない」と解釈するのは非常に問題あり。

2013-01-14 22:22:10
Jun Makino @jun_makino

というのは、書いてある通り、この意味は「被曝量が 0 から 200mGy の範囲 で被曝の影響が有意」ということだから。例えば、 150mGy に閾値があってそ こから線型、というのは、 95%CI で否定される。

2013-01-14 22:22:12
Jun Makino @jun_makino

で、さらにもうひとつ前のセンテンスには It was particularly notable that the ERR/Gy estimates for linear functions calculated for various low-dose ranges

2013-01-14 22:22:14
Jun Makino @jun_makino

続き : showed higher values for ranges less than 0.1 Gy compared to estimates obtained from higher dose ranges (Fig. 5),

2013-01-14 22:22:16
Jun Makino @jun_makino

続き : i.e., the slope was not shallower in the low-dose range than at high dose levels.

2013-01-14 22:22:18
Jun Makino @jun_makino

となんだか思わせぶりなことが書いてあって嫌な感じである。

2013-01-14 22:22:20
Masato IDA, PhD @miakiza20100906

いま、自分のツイログで LNT を確認し直した人は 多いはずだ

2013-01-14 22:27:50

関連まとめ

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?