20
ログインして広告を非表示にする
  • ツイートまとめ 原発 4541 view 4 58 4 users 市民が放射能講演会に求めるもの
  • ツイートまとめ 原発 1411 view 7 1 user 小出裕章横浜講演、2012年5月26日 神奈川芸術劇場(関内)1250人、900円。 http://sukoyakahiroba.com/526koidehiroaki/
  • 玄妙 @drsteppenwolf 2013-02-03 07:09:29
    小出さんの講演(金沢)を拝聴した。講演前に二人で話す機会もあって、3月15日について話を振ってみたが、反応は今一つであった。具体的な汚染については詳しくない印象を受けた。講演では主に原発の非倫理性を話されていたと思う。誠実な人柄がそのまま伝わり話もお上手であった。
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-02-03 09:21:34
    放射能講演マニアのひと、いるでしょ。小出、武田、早川、菅谷、上杉などなど。あ、そこで、自分のことかと思ったひと、自分が行った講演会を比較論評しなよ。そうやって還元してみんなで共有するのが、情報もらった人の役目だよ。もらいっぱなしじゃダメだよ。
  • 宮地 まり @mm_dayafter 2013-02-03 10:56:26
    私は昔から小出先生は原発関連入門編だと思っています……これ聞いてタイヘンナニカシナクチャと先に進むか なんもしないか 振り分けられる。……これ迄何十年も週刊誌等でその役割を担ってこられました。
  • 宮地 まり @mm_dayafter 2013-02-03 11:05:32
    要は 小出先生や早川先生や…だれそれ先生のお話を聴いて考えてれば「勉強になる」ってトコから脱却出来なければ 新興宗教 の域を出ないってトコだろな…
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-02-03 13:42:01
    どうしていいかわからないことを、まとめスライドとして掲げて何ヵ月も講演行脚しちゃだめだよ。学者が人にものを言うなら、腹を決めてからやらなきゃダワ。子どもを取るか有機農業を取るか、両立できないならひとつ選ばなきゃダワ。こういう選択は世の中で普通だ。甘えてはいけない。
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-02-03 13:42:28
    自分を講演に呼んでくれる有機農業の人たちにおもねるな。
  • 芳仁 @7_Muscats 2013-02-03 14:16:25
    原発の危険性や放射能防御の教育的な講演は三時間要する。2012・ 4・22教育会館で三時間に及ぶ小出講演を聴いたが現状の対策や防御手法はなかったと記憶する。RT『早川由紀夫さんのまとめ→小出裕章横浜講演、2012年5月26日の分析。 』http://t.co/qhGVVhnX
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-02-03 14:16:42
    小出さん、脱原発・反原発の論客としては有用なのだろうが、ことフクシマ被ばくについての論客としてはあまりに粗雑だ。事実認識に誤りもある。これだけの数の講演をこなしたのに、なんであのままなんだろか。
  • 森永知子 @tamanegi0022TOM 2013-02-03 14:41:39
    @HayakawaYukio 12月八王子の小出先生講演も同じでした。反原発の教科書なんです。早川先生のお話は直接伺ってませんが、教科書ではなくてドリルだと感じます。だから、いま勉強しないと死ぬんだ、と。教科書読んだだけで満足してちゃダメなんですよね。
  • 猫山太郎 @nekoyamax 2013-02-03 15:11:18
    1989年3月23日付けの毎日新聞に「有機農法米にセシウム137,化学肥料米の30倍」という見出しの記事として掲載された。もとの報告書は小出助教が執筆していた。この記事で小出助教は有機農法の農家から非難を受けることになった。
  • 猫山太郎 @nekoyamax 2013-02-03 15:24:24
    小出助教はセシウムが検出された米にはどれもカリウム40の含有量が低かったと分析結果を発表している。カリ肥料を施さないため他の米と比べ相対的にカリウム不足を起こしていた。命のサイクルを守るための有機農法が結果的にセシウムの汚染を取り込むことになった。
  • 猫山太郎 @nekoyamax 2013-02-03 15:26:48
    何とも皮肉な結果になったわけだが、小出助教も同書で「放射能による大地の汚染が存在している現在、私たちは栄養をとろうとするかぎり放射能も食べざるをえないし、放射能を拒否しようとすれば栄養もまた拒否しなければならないという、まことに苦しい選択を迫られている」とある。
  • 猫山太郎 @nekoyamax 2013-02-03 15:31:50
    小出助教は命を守るため、命を守るための一次産業を守るためにこんにちまで原子力に反対してきた。ところが現実に過酷事故が日本国内で起きてしまい、彼の原理主義が日常生活という「運用」フェーズに合致しなくなってしまった。分かっていたはずの原子力の矛盾の前に立ち尽くしているように見える。
  • 猫山太郎 @nekoyamax 2013-02-03 15:37:07
    私は小出助教の原子力反対の姿勢に共感し、支持する。原子力は命並びに一次産業と共存できない。一方でその原理主義だけでは汚染されたこの国で、私たちの日常生活は守れないと考える。現実の汚染、をどう市民に知らしめるか、は小出助教にとっても試行錯誤なのかもしれない。
  • 猫山太郎 @nekoyamax 2013-02-03 15:43:38
    小出助教の話は聞くひとにとって、「マス」でいられる。一方早川先生の話は、一人ひとりの心に迫ってくる。「誰かが考えてくれるだろう」対「自分で考えなきゃ死ぬぞ」の構造。でも本当は小出助教も一人ひとりが考えなきゃ結局放射能はあなたの命を蝕むと言っているのだけど。
  • 猫山太郎 @nekoyamax 2013-02-03 15:51:00
    柏の講演会で「柏だって汚染されています」という小出助教の話に拍手が湧いて、私はとても違和感を持った。共感してどうするんだ、と怒りに近い感情だった。そんなもの、線量計があれば1分で分かる事実だ。そんな事実をもひとに言ってもらわないと安心できないのかと。勉強どころの話ではない。
  • kentarotakahashi @kentarotakahash 2013-02-03 16:00:48
    早川さんもそういう結論に辿り着いたか。 「小出さん、脱原発・反原発の論客としては有用なのだろうが、ことフクシマ被ばくについての論客としてはあまりに粗雑〜」 https://t.co/cpBjEkRH
  • kentarotakahashi @kentarotakahash 2013-02-03 16:02:39
    それは違う。「小出さんの役割は、(官邸前金曜デモを主催した)反原連と、やっぱり同じなの?」 https://t.co/TmHnGWgX
  • 猫山太郎 @nekoyamax 2013-02-03 16:04:03
    そのことからも小出助教の話を聞くのは「楽」なのだろう。自分で考えることを棚上げできるから。でもしっかり考えて聞けば原子力(フクシマ事故含)が私たちの生活にもたらした矛盾に気づかせてくれる。考えないと理解できないのは早川マップを使った生活と一緒。「いま勉強しないと死ぬぞ」が結論だ。
  • kentarotakahashi @kentarotakahash 2013-02-03 16:06:58
    小出さんは人々に諦観を与える、あるいは絶望を手渡すのだ。諦観や絶望は、それを抱き続けるだけでも済む。諦観や絶望を抱きつつ、人々は明日からも、昨日までと同じように行動できる。
  • kentarotakahashi @kentarotakahash 2013-02-03 16:13:51
    正直なところ、「脱原発・反原発の論客」としても、小出さんの有用性には疑問がある。3/15に東京に居て、いちはやく、核種測定したまでは良かったが、その後のプラントの状況や、汚染の実態について、データに基づいた鋭い指摘をした記憶がほとんどない。
  • kentarotakahashi @kentarotakahash 2013-02-03 16:18:42
    小出さんの姿勢・主張は311以前から変わらない。それはそれで敬服すべきことなのだが、現実を変える力にはなりにくい。例えば、新安全基準がどこまで厳格なものになるか、といった闘いからは、小出さんは遠くにいる。

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「演劇」に関連するカテゴリー