交通費支給問題から始まったやりとり「悪い労働条件に甘んじるのは本人の責任か?」

私的メモの意味も兼ねて、まとめました。 まとめ人として中立性を保ちたいので、デコレーションはあまりしないつもりですが、他ツイートからの引用部分だけ薄いグレーにしました。 コメント欄にて、非正規労働者の通勤交通費にかかる税金(所得税)について議論がされておりますが、これについては、長くなりましたので新たなまとめ「非正規労働者の通勤交通費にかかる税金は確定申告で還付を求められるのか?という問題」(http://togetter.com/li/453012)に示しましたのでそちらをご参照くださいませ。
27
見留 洋子 @EtobicokeYm

ユニクロ・マクドはパートに交通費を支給しないのは有名な話。KDDIグループも非正規に交通費を支給しない。財務体力も十分過ぎるくらいあり、内部留保もたっぷりの大企業が非正規に交通費を払わないことを恥ずかしいなんて思わない。法的に交通費の支払い義務はない。大企業の身分的差別は激しい。

2013-02-05 23:15:39
くま組長 @kumakumicho

交通費を、会社と一蓮托生の(可能性がある)正社員への“ささやかな福利厚生”、と考えたらどう? RT @EtobicokeYm: …内部留保もたっぷりの大企業が非正規に交通費を払わないことを恥ずかしいなんて思わない。法的に交通費の支払い義務はない。大企業の身分的差別は激しい。

2013-02-06 09:01:20
うめたん@ぽんこつなまいにち。 @sweet_umetan

それは無理がありすぎます。 RT @okadahironori: 交通費を、会社と一蓮托生の(可能性がある)正社員への“ささやかな福利厚生”、と考えたら RT @EtobicokeYm: …大企業が非正規に交通費を払わないことを恥ずかしいなんて思わない。

2013-02-06 15:09:10
くま組長 @kumakumicho

これの前の呟きと同じ内容になりますが、会社側の求人条件には「交通費なしでも構わないという方に来ていただきたい」というメッセージが込められているわけですから、それに応えられなければ辞めればよいかと。RT @sweet_umetan: それは無理がありすぎ @EtobicokeYm

2013-02-06 15:15:20
くま組長 @kumakumicho

求人も市場原理を用いている以上、条件が合う人が優先されるのは当然だと思います。逆に、会社側が条件を下げすぎて(厳しくしすぎて)人材が集まらなければ、彼らの自業自得ですし。RT @sweet_umetan: それは無理がありすぎます。 RT 交通費を…RT @EtobicokeYm

2013-02-06 15:23:30
うめたん@ぽんこつなまいにち。 @sweet_umetan

@okadahironori 辞めたところで、多くの人が交通費のない非正規という「身分」の仕事にしか就けない仕組みになっているのが問題なのです。 @EtobicokeYm

2013-02-06 15:24:47
うめたん@ぽんこつなまいにち。 @sweet_umetan

条件が厳しくとも、人は集まるでしょう。でなければ、過労死やサービス残業が社会問題になったりしません。 RT @okadahironori: 会社側が条件を下げすぎて(厳しくしすぎて)人材が集まらなければ、彼らの自業自得 @EtobicokeYm

2013-02-06 15:31:18
くま組長 @kumakumicho

なるほど。であれば、正社員で採用される経験やスキルアップを続ける努力をするしかないのでは? RT @sweet_umetan: おかだ 辞めたところで、多くの人が交通費のない非正規という「身分」の仕事にしか就けない仕組みになっているのが問題なのです。 @EtobicokeYm

2013-02-06 15:32:45
うめたん@ぽんこつなまいにち。 @sweet_umetan

それは非常によく言われることですが、就労できなければ経験は積めませんよね。そこで行き詰まるのです。 RT @okadahironori: なるほど。であれば、正社員で採用される経験やスキルアップを続ける努力をするしかないのでは? @EtobicokeYm

2013-02-06 15:35:34
くま組長 @kumakumicho

あえて厳しいことを言いますが、それは集まる方が悪いし、そこに長居する方が悪い。たいていの場合、それまでの自分の怠慢のツケでしょう? RT @sweet_umetan: 条件が厳しくとも、人は集まるでしょう。でなければ、過労死やサービス残業が社会問題に… @EtobicokeYm

2013-02-06 15:35:58
うめたん@ぽんこつなまいにち。 @sweet_umetan

本当にそう思われますか?あなたが言っているのは「過労死は自己責任」とほぼ同義ですよ。 RT @okadahironori: あえて厳しいことを言いますが、それは集まる方が悪いし、そこに長居する方が悪い。たいていの場合、それまでの自分の怠慢のツケでしょう? @EtobicokeYm

2013-02-06 15:39:36
くま組長 @kumakumicho

ならば、業を興せばいいのでは?僕自身、20代で起業したきっかけの一つは買い叩かれるくらいなら…、でしたよ。派遣もやったし。RT @sweet_umetan それは非常によく言われることですが、就労できなければ経験は積めませんよね。そこで行き詰まるのです @EtobicokeYm

2013-02-06 15:40:53
くま組長 @kumakumicho

過労死などの原因は、使用者側と本人の「双方に」問題があるから起きると考えてますが、「本人だけ」の責任だとはこれっぽっちも思ってません。RT @sweet_umetan: 本当にそう思われますか?あなたが言っているのは「過労死は自己責任」とほぼ同義ですよ。 @EtobicokeYm

2013-02-06 15:45:35
くま組長 @kumakumicho

ていうか、なぜこんなことを持ち出すのですか? 元々は非正規雇用の社員に交通費が支払われないことだったと思いますが。RT @sweet_umetan: 本当にそう思われますか?あなたが言っているのは「過労死は自己責任」とほぼ同義ですよ。 RT あえて @EtobicokeYm

2013-02-06 15:47:22
うめたん@ぽんこつなまいにち。 @sweet_umetan

貴方が起業できたのは、もちろん貴方の能力もあるでしょうが、湯浅誠さんが言うところの「溜め」があったからではないでしょうか。その「溜め」がない人がいま、たくさんいるのです。 RT @okadahironori: ならば、業を興せばいいのでは?

2013-02-06 15:49:50
くま組長 @kumakumicho

そもそも論として、非正規雇用で働かれてる方が団結して経営側と交通費などを要望したり、交渉されることは問題ないと思います。ただ、それが認められないからと内部留保ガーとか、ケチだとかと言うのはお門違いかと。RT @sweet_umetan: 本当に… @EtobicokeYm

2013-02-06 15:50:37
うめたん@ぽんこつなまいにち。 @sweet_umetan

労働条件の悪さ(例:交通費が支払われない)を甘受する人が多いのはなぜか?という問題ではサービス残業や過労死の問題も地続きです。 RT @okadahironori: ていうか、なぜこんなことを持ち出すのですか? @EtobicokeYm

2013-02-06 15:55:33
うめたん@ぽんこつなまいにち。 @sweet_umetan

@okadahironori なるほど。ワタシは「条件の悪い労働を甘受するのは怠慢のツケ」というのは違うと思っています。…お互い、言いたいことはだいたい出尽くしましたかね…。 @EtobicokeYm

2013-02-06 16:02:12

コメント

☀️にいがた青年ユニオン @seinenUnion 2013年2月6日
交通費を支払うことで、優秀な人材を広い地域から集めようという会社の姿勢。それを払わないというのは、経営者としてそもそも論外。優秀な人材を集めようとしない草食系社長。
4
Mr. SODATE @HeppokoEther 2013年2月6日
販売員の非正規人材なんて、能力人並で頭数工数確保出来りゃいいんだから、交通費出してまで遠くの人材呼ぶ必要無いの。組合ボケもたいがいにしたら?
2
nmnnkanjinno @nmnnkanjinno 2013年2月6日
地元の雇用に貢献してるんですよ、とキレイゴトを言ってみる。
2
頭文字爺 @initial_g3 2013年2月6日
冷酷な事を言ってしまうと、優秀な人材でなくても仕事が回せるよう努力するのも企業努力。もちろん人材集めに腐心するのも企業努力だけど。ただ実際問題として、優秀な人材は努力で得られるかというと…
2
☠病葉♥紫音@粉蜜柑 @S_Wakulava 2013年2月6日
というか、白シャツの笑顔アイコンがどや顔に見えてイラッ☆「はいはい、アンタは出来る子。偉い偉い」みたいなww
6
赤木智弘@こんにちわ、ギーアカです @T_akagi 2013年2月6日
人間のクズってのはどこの社会にもいるものだ。そして真っ当な社会はクズにどや顔をさせない社会だ。
9
元反日極右、現いのさん @amegriff 2013年2月7日
自己責任言いだすバカって腹の中で自業自得に言い換えてるよね。
17
YS隊長 @yscaptain_nofly 2013年2月7日
今の時代、客がクビ吊ろうがひるまない覚悟があれば起業できるでしょう。違法行為でなくてもね。関係ないけど10年ちょっと前大同生命に面接に行った時(落ちたよ)満額じゃないけど交通費くれたよ。
1
YS隊長 @yscaptain_nofly 2013年2月7日
ちゃんとしたところは、ちゃんとした人間が欲しいわけです。あたりまえ。
2
頭文字爺 @initial_g3 2013年2月7日
再び冷酷な事を言うと、経営者が如何にクズだろうとその人物に頼ってたら文句言う資格は無い。文句言いたければ経営者の上に立つべき。わざわざ起業とかしなくても、出資者になれば法的に経営者に(間接的にだが)指図する権利は得られる。株その他の形で出資者になる敷居は極めて低くなってるのに、それすらせず文句言うのはどうかと。
2
頭文字爺 @initial_g3 2013年2月7日
一方で出資者の1人として馬鹿経営者に言わせて貰うと、労働者の意欲失わせて経営効率下げたり、消費者の反感買う真似するのは、出資者に対する背信行為あるいは営業妨害だろうに。
4
Mr. SODATE @HeppokoEther 2013年2月7日
initial_g3 労働三権って、まさに労働者が労働者の立場から経営者に文句言う権利なのだから、「文句言う資格は無い」はさすがに間違いかと。
9
櫻子。@BOOTHでもちマス帽子頒布中 @sakurago_cc 2013年2月7日
そんなんで「あ、報われてないな」と思うようになるたびに転職してきたが、所属先への帰属意識が芽生えたことがない。会社全体の業績を上げるとか社長になったつもりでとか言われても「なんで?それをするといくらもらえますか?」としか考えられない。
6
name @unagi_anago 2013年2月7日
「交通費を支給しない」じゃなくて、「交通費を含んだ給与」でないの?元来、被雇用者は自営業者と違って、領収書がなくても一定額を自動的に経費とし、「給与所得控除」として扱われているし。
1
おたくリスチャン14歳女子 @otakurisutyan 2013年2月7日
経営者の道徳観の無さについてもそうですが、それ以上にそういうことがまかり通る現在の経済状況と経済における法規制の問題だと感じましたね。白シャツの方がどうとはそれほど思わないですね。ただ政治性というか社会性についてのコメントとしてはどうかと思いますが。ご自身が良く考えて企業を選んだりどうこうされるってスタンスはわかりますが。
2
西大立目 @relark 2013年2月7日
「『交通費支給が義務化されていない』法制のもとで『その待遇に甘んじることは自由選択であり、労働者側の責任である』」というのを、例えば「交通費支給が義務化されていない」を「法定最低賃金が時給100円」とか「むしろ金とか渡さなくてもいい。3食だけ現物支給」とかになった時を想定して同じ理屈うが通じるんですかね。
3
西大立目 @relark 2013年2月7日
あと、経営者に雇われる=経営者に頼る=文句をいう資格はない。でもなんでもないよ。だったら労働者はどうやって待遇の改善を求めるんだ?それ、ただの奴隷制度だよ。
10
パスカル @uiweo 2013年2月7日
もし非正規雇用が一部の人だけなら、それまでの自分の怠慢のツケだと切り捨ててもよい。今は非正規雇用が社会現象になるほど増えているのだから、これは社会的なマクロの問題。マクロな問題を自己責任と言いきる人は論点を把握できない無能な人だ。
6
游鯤 @yusparkersp 2013年2月7日
非正規の人は確定申告で交通費を費用に計上して税金還付してもらえば?日付け/派遣先の職場/交通費を継続的に記録していれば、税務署も認めざるを得ないでしょ。
0
游鯤 @yusparkersp 2013年2月7日
[c959264] あら、ホントだ。結構否認されてるようですね。これは失礼。でも、経費を分けるのは無駄じゃないですよ。戦うためにも資料は必要ですからね。
0
うめたん@ぽんこつなまいにち。 @sweet_umetan 2013年2月7日
yusparkersp [c959285] ただいま確認をとっておりますが、確定申告時に交通費にかかる所得税を還付してもらうことは可能だったと思いますよ。
0
頭文字爺 @initial_g3 2013年2月7日
労働条件が悪化してるのは、労働者という立場に甘んじてる人間全ての責任。仕事を消化する人間ばかりが増えて、生み出そうという人間やそれを支援する人間が増えなければ、仕事が減るのは当たり前。多くの人間が、与えられた仕事を消化してれば良いという発想を転換しなけりゃこの問題は解決しない。
1
頭文字爺 @initial_g3 2013年2月7日
ちなみに仕事が無いなら、分け合えば良いという発想もできる。そもそも仕事が無いと嘆く人間が居る一方で、過労死するほど働いている人間が居るのはおかしい。仕事を分け合えば両者が幸せになれるはずなのに。
0
YS隊長 @yscaptain_nofly 2013年2月7日
生み出すって簡単に言うけど、今の自分には目の前でじいさんばあさんが首吊るようなビジネスしか湧いてこないんだがwさすがにそれは出来ない。
1
YS隊長 @yscaptain_nofly 2013年2月7日
仕事を分け合えば賃金が倍になりませんかね。
0
頭文字爺 @initial_g3 2013年2月7日
当然難しいけど、やろうとしなきゃゼロのままですよ。少なくとも「消費者」から抜け出す意識は必要。
0
頭文字爺 @initial_g3 2013年2月7日
どうしても無理と言うなら、資金提供等の形で支援するのもアリだと思う。昨晩挙げた株とかね。(株=企業の資金。見返りに配当という形で上前を分けて貰えます。)
0
Mr. SODATE @HeppokoEther 2013年2月8日
企業が本来義務の無い住居費や通勤費負担してでも優秀な正規職人材を広い地域から集めようとした結果、家が遠くの人に敗れて負け残り、低技能低待遇不安定職に就かざるを得なかったのが非正規職。因果関係は元々逆だよな。
0
ナイアル @nyal013 2013年2月8日
そらまー一人を使いつぶすほうが、二人に楽に働かせるより固定費の面でお安くなりますからな。>そもそも仕事が無いと嘆く人間が居る一方で、過労死するほど働いている人間が居るのはおかしい。
4
頭文字爺 @initial_g3 2013年2月8日
nyal013 ええ、ですからこれは労働者の側から要求すべき事だと思います。
0
頭文字爺 @initial_g3 2013年2月8日
ちなみに個人的には、失業率は高いと言っても(建前上は)1割程度なのだから、法定労働時間を1~2時間減らせば良いのではないかと思ったり。1人当たりの仕事量が減れば、基本的にはその分雇用が増えるはず。人を増やす余裕のない企業は1~2時間分の残業を上乗せするか、素直に営業時間を減らす手もある。いずれにせよ企業が真っ当な対応するなら、労働者にとっては何らかの恩恵があるし、それが多数の企業に壊滅的なダメージを与えるほどの負担になるとも思えない。
0
ナイアル @nyal013 2013年2月8日
initial_g3 1.上でも散々言われているように労働市場が、異常な買い手市場にあること 2.企業側が固定費削減に強迫観念じみた圧力を抱いていること 3.国が企業優遇側に動いていること から、およそ実現可能な提案ではないですね。いったん不均衡側に大きく傾いている天秤を、弱い立場の側からひっくり返すのは非常に困難です。
3
頭文字爺 @initial_g3 2013年2月9日
nyal013 そりゃまぁ単に要求してるだけじゃ無理でしょうね。労働者も仕事を増やす努力するなり、分け合うなどの譲歩が必要。だからこそ叩かれる覚悟で出資者になれだの、働く時間を減らしてはどうだの言いました。
0
頭文字爺 @initial_g3 2013年2月9日
あと「企業側が固定費削減に強迫観念じみた圧力を抱いている」のは、会社のオーナーからの圧力であり、オーナーとは即ち株主の事ですから、企業に言うこと聞かせたければ株を買うのが正攻法。実際、労組が交渉を有利にするため自社株を買うなんて事もある。
0
Takaya @9plantation68 2018年10月29日
労働基準法って何のためにあるか知ってるか? 本来契約は対等であるべきなのに、企業と労働者の力の差があまりに大きいから労働者を保護するためにあるんだよ 「経営者に文句言う資格ない」とおっしゃるのは労働基準法がないどこか別次元の方ですか
0