モロボシ・ダンの事情

以前から考えていた、ダンの抱える問題や疑問点、それに対する推測などをつらつらと記したツイートのまとめ。まだまだ追加していきます。ちなみに、カテゴリーに「特撮」も入れて欲しいと思う。
26
ヤバい囚人番号6 @F4EJ2Phantom

昭和ウルトラマンの主人公で、物語スタート当初から怪獣やっつけ隊のプロフェッショナルだったのは、初代マンのハヤタだけ。他は全く異なる職種からの転職…どころか、ダンと光太郎に至っては住所不定の風来坊である。

2013-02-09 00:39:36
ヤバい囚人番号6 @F4EJ2Phantom

郷は町の自動車工場に勤めながらレーサーを目指す修理工。北斗はパン工場の配達員で、夕子は総合病院の看護婦さん。ゲンはスポーツクラブの指導員で、矢的は中学校教師である。あ、『ザ・ウルトラマン』のヒカリを含めると、プロは二人の計算になるか。

2013-02-09 00:43:28
ヤバい囚人番号6 @F4EJ2Phantom

ちなみに郷は一度死んでいながら、翌日何食わぬ顔で甦った生命力と行動力を加藤隊長に買われて、本人が知らぬ間にMATに身売りされていた。北斗と夕子は新組織TACの隊員募集に応募、Aの力によるものだろう、数々の難関をクリアして入隊を果たした。この二人に関しては、一応は手順を踏んでいる。

2013-02-09 00:47:55
ヤバい囚人番号6 @F4EJ2Phantom

ゲンはその正体を知ったダン隊長による一本釣りで入隊。MAC上層部がダンの正体を知っていた可能性があることから、彼の推挙ということで、MACも入隊を認めたのではないか、という憶測が成り立つ。

2013-02-09 00:49:53
ヤバい囚人番号6 @F4EJ2Phantom

問題はダンと矢的である。矢的の場合、UGMの隊員さえ信じていなかった、怪獣の復活を予言したということで、防衛軍で唯一怪獣復活を唱えていたオオヤマ隊長に一本釣りされたというのが、その経緯である。……いいのか、それで? 非常に疑問の残る採用理由だ。

2013-02-09 00:55:43
ヤバい囚人番号6 @F4EJ2Phantom

しかしオオヤマ隊長は最終回、矢的が80であることに気がついていたと言っているので、もしかしたら、このときすでに正体に勘づいており、それが真の採用理由だった可能性もあるのではないだろうか?

2013-02-09 00:57:19
ヤバい囚人番号6 @F4EJ2Phantom

で、いちばんの問題がダンである。クール星人事件における功績が評価され、曲がりなりにも軍組織であるTDFへの入隊を、一切の訓練と手続きを無視して許された挙げ句、精鋭ウルトラ警備隊に配置されたというのがその経緯。

2013-02-09 01:01:48
ヤバい囚人番号6 @F4EJ2Phantom

なんぼ功績を挙げたからといって、どこのだれかも分からない風来坊をエリート部隊に配置するなぞ、それを決裁した長官と参謀連は、いったいなにを考えているのだろうか。あまりにも奇妙だ。

2013-02-09 01:03:55
ヤバい囚人番号6 @F4EJ2Phantom

理屈を捻り出そう。たぶんダン…というかセブンは長官と参謀連に催眠を施し、TDFへの入隊をお膳立てしたのではないだろうか。そしてほぼ同時に人事部の責任者にも催眠をかけ、用意した戸籍(当然偽造である)と揃えておいた書類を用いて、身分を取り繕ったと憶測する。

2013-02-09 01:07:13
ヤバい囚人番号6 @F4EJ2Phantom

ちなみに警備隊候補生だったアオキがダンのことを「(皮肉を込めつつ)全隊員の憧れ」だと、確か言っていた。これは単にダンが成績優秀だからというよりも、風来坊から警備隊隊員という、とんでもない出世を果たしたからなのではないか、と考える。

2013-02-09 01:10:40
ヤバい囚人番号6 @F4EJ2Phantom

@yeager1947 同じ住所不定の風来坊でも、光太郎の場合は歴とした日本人ですから、戸籍を持っているはず。そこがダンとの大きな違いだと思います。

2013-02-09 01:13:07
ヤバい囚人番号6 @F4EJ2Phantom

また、TDFは他のシリーズの怪獣やっつけ隊と違い、軍隊らしく一般人の基地立ち入りは原則として禁止である。また、MPも存在している。さて、ダンはビラ星人事件などで問題を起こし、営倉に叩きこまれている。良くも悪くも注目の人なのだ。

2013-02-09 01:16:09
ヤバい囚人番号6 @F4EJ2Phantom

そうなると、保安担当部門のMPや情報部門がダンの身元に疑念を抱いたりするのではないか? と思ったりする。当然、身上書に目を通すだろうが、長官抜擢という、そのいい加減さに目を丸くするに違いない。

2013-02-09 01:18:34
菊地秀行(デザイナー) @yeager1947

@F4EJ2Phantom 確かにダンだけ異質ですね!「ダンがTDFの上層部を…」ってのも、ドライな話が多いセブンに合う気がします!

2013-02-09 01:19:17
ヤバい囚人番号6 @F4EJ2Phantom

人によっては、長官が属する軍内部勢力が、警備隊を監視するために送り込んだ“密偵”なのではないか、と疑いかねないだろう。とにかくこの種の仕事に就く人間は「灰色は限りなく黒」と考える習性を持つので、白だと断定できるまでダンの身上を洗い出すに違いない。

2013-02-09 01:20:52
ヤバい囚人番号6 @F4EJ2Phantom

@yeager1947 なにしろ純粋な異星人は、ダンと矢的先生だけですからねぇ。

2013-02-09 01:22:15
ヤバい囚人番号6 @F4EJ2Phantom

さあ、そうなると危険である。どんなに巧妙な偽装でも、破られないものなどないからだ。セブンであることはバレなくても、少なくとも「モロボシ・ダンという人間はこの世に存在しない」ことが発覚する可能性は高くなる。ある意味、正体が暴露されるよりも危険である。

2013-02-09 01:25:32
菊地秀行(デザイナー) @yeager1947

@F4EJ2Phantom ちょうど来週の「ウルトラマン列伝」がセブン第一話ですから、ご意見を意識して見てみます!

2013-02-09 01:26:59
ヤバい囚人番号6 @F4EJ2Phantom

下手をしたら、ビラ星人事件の時のように、異星人のスパイの嫌疑をかけられることになる。そんな事態は、なんとしてでも避けなければならない。ではどうするか。危険な存在は消せ、の原則適用である。とは言っても仮にもスーパーヒーローである。人殺しは出来ない。つか、してはならない。

2013-02-09 01:28:43
ヤバい囚人番号6 @F4EJ2Phantom

ではどうするのか。三度催眠能力の出番である。彼の正体に近づきつつある人間に、片っ端から催眠術をかけて回るのだ(笑)。こうしてモロボシ・ダンことウルトラセブンこと恒点観測員340号の正体は守られるのである。お疲れさん、という他にない。

2013-02-09 01:32:24
五円玉(餡は脳に優しいスイーツ) @Goendama

@F4EJ2Phantom 目玉から変な電波出して同僚を洗脳しまくるモロボシダンって何だか嫌だなぁ

2013-02-09 01:33:45
ヤバい囚人番号6 @F4EJ2Phantom

ちなみに矢的やゲンの場合は、学歴と戸籍、住民票などを必要としたはず。ただ、こちらは就いた職業が教師や指導員なので、当初はそれほどの苦労はなかったのではないかと推測出来る。むろん、MACやUGMに入隊するとき、身上調査はあっただろうが、ダンよりも楽だったと思われる。

2013-02-09 01:36:12
ヤバい囚人番号6 @F4EJ2Phantom

ゲンにはダンの、つまりMAC上層部の、矢的にはオオヤマ隊長のバックアップがあるからだ。

2013-02-09 01:36:54
残りを読む(17)

コメント