2013年2月12日

オンライン英会話のマーケティング担当を辞めました。サウスピークという語学学校を始めることになりました。

オンライン英会話のマーケティング担当を辞めて、サウスピークという語学学校を始めることになった4つの理由をまとめました。 『20歳を過ぎてから英語を学ぼうと決めた人たちへ』 http://wisdomofcrowdsjp.wordpress.com/sitemap/english/ というインターネット上で400万回以上読まれ、書籍として出版された英語学習法を実践する語学学校がサウスピークです。 ◆サウスピーク公式ウェブサイト http://souspeak.com/ 続きを読む
20
はるじぇー⛅ @HAL_J

昨夜の記事では「サウスピーク」という企業の視点から記事 http://t.co/QPZLTYzh を書きました。一方、今夜は.@HAL_J という個人がなぜサウスピークを創業した理由を記します。

2013-02-12 20:00:56
はるじぇー⛅ @HAL_J

サウスピークを始めた理由(1)英語が出来る人の数をもっとすぐに増やしたい⇒これまでにブログや書籍で英語学習法について紹介してきました。すでに述べたように、こういったブログや書籍を読んで実際に成果を上げる人達の割合は100人の内に1人くらいしかいないと私は実感しています。

2013-02-12 20:05:04
はるじぇー⛅ @HAL_J

成果を上げた人とそうでない人がなぜ生まれたのか。私はその原因の一つとして「情報の量」が関係していると考えています。これまで必要性を感じていたにも関わらずに英語学習を行なっていなかった人達に足りないのは「情報」です。情報の量が足りないから英語学習を行う気になれなかったのです。

2013-02-12 20:10:05
はるじぇー⛅ @HAL_J

日本のようにただそこにいるだけでは絶対英語ができるようにはならない環境において、語学の学習を続ける人。そういう人は強烈な動機付けとなる経験、圧倒的な情報量に触れている人が多いです。

2013-02-12 20:15:33
はるじぇー⛅ @HAL_J

英語学習を行うことでどのような未来が開けているのか、どのような人になれるのか、どのような人達と出会えるのか、どのようなキャリアが開けているのか。こういった情報を具体的に想像することが出来ないから英語をあえて勉強する気にはなれないのです。

2013-02-12 20:20:05
rallyie @rallyie

そーのとーり RT @HAL_J: 英語学習を行うことでどのような未来が開けているのか、どのような人になれるのか、どのような人達と出会えるのか、どのようなキャリアが開けているのか。こういった情報を具体的に想像することが出来ないから英語をあえて勉強する気にはなれないのです。

2013-02-12 20:22:35
はるじぇー⛅ @HAL_J

一定以上の情報量を得た後に人は変われます。前作「20歳を過ぎてから英語を学ぼうと決めた人たちへ」を読んだ読者の中で実際に成果を収めた人達は書籍を読んだあとに行動を起こした人達です。

2013-02-12 20:25:20
はるじぇー⛅ @HAL_J

著者である私が開催したセミナーやオフ会に参加した人、留学をしてしまった人、仕事で英語を使う部署に異動を願い出た人、英語を使う仕事に転職した人、こういった人達が成果を収めています。

2013-02-12 20:30:46
@turbosugar

@HAL_J そういや私も半信半疑ではるじぇーメソッドをラングリッチオフラインスクールでやりましたが、200点アップ、でした!

2013-02-12 20:33:08
もなお @eric_324

@HAL_J 圧倒的な情報量に触れているから英語の勉強を続けることができるっていう考え方面白いなと思います。交換留学に行くかどうか自分は迷っているのですが、それついての判断材料の一つにできそうです

2013-02-12 21:16:58
はるじぇー⛅ @HAL_J

書籍を書いている時、また前職でオンライン英会話の学習法をネット上にまとめている時に人に影響を与えることの難しさを感じていました。インターネットや書籍だけで読者に変化を起こすのは難しいです。

2013-02-12 20:35:30
はるじぇー⛅ @HAL_J

もしこれがインターネットや書籍だけでなく、現実世界においても読者(英語学習者)ととより深く関わることが出来るならばどうなるか。そうしたならば、今よりもずっと多くの人に変化を起こし、そして英語学習で大きな進歩を遂げられるのにと考えていました。

2013-02-12 20:40:08
はるじぇー⛅ @HAL_J

だから現実世界でより深く関われる場所を創ることにしました。フィリピン・セブ島にサウスピークという英語学習者と出会える場所を創ることにしました。

2013-02-12 20:45:27
はるじぇー⛅ @HAL_J

サウスピークを始めた理由(2)英語学習者の変化を自分自身で目撃したい。⇒フィリピンへの語学留学は短期間で急成長できることから、よく「精神と時の部屋」に例えられます。

2013-02-12 20:50:05
はるじぇー⛅ @HAL_J

精神と時の部屋とは…時間の流れが外界とは違い、外界での1日が、この部屋の中では1年(365日)に相当する。短期間でパワーアップできる、修行に最適な環境。転じて、部屋にこもってトレーニングすること、缶詰になって勉強すること。

2013-02-12 20:55:04
はるじぇー⛅ @HAL_J

私はこの短期間で起こる急激な変化を自分自身で目撃したいです。例えば、TOEIC試験で400点の人が600点まで点数をあげようと思った場合は450~550時間が必要です。1日3時間学習した場合、5ヶ月~6ヶ月かかる計算になります。

2013-02-12 21:00:16
はるじぇー⛅ @HAL_J

一方、フィリピン・セブ島にあるサウスピークで標準時間(1週間で58時間の学習)をこなしていれば、2ヶ月から2ヶ月半で200点の点数が上がります。つまり、英語学習の期間を半分以下に縮めることが出来るということです。

2013-02-12 21:05:06
はるじぇー⛅ @HAL_J

ガリガリと勉強し続けることによって短期間で英語学習者がどこまで英語力を伸ばすことが出来るのか。その変化を目撃したいです。インターネット越しに遠くから学習者の変化を見るのではなく、目の前でその変化を見たいです。

2013-02-12 21:10:09
はるじぇー⛅ @HAL_J

サウスピークを始めた理由(3)英語学習法をさらに進化させたい⇒オンライン英会話では英語学習者がどのように授業をうけているのか、授業風景を見るのがとても難しかったです。TwitterやBLOGでどのように授業を受けているのかという断片を知ることは出来ましたが、それでは不十分でした。

2013-02-12 21:15:06
はるじぇー⛅ @HAL_J

一方、昨年学習アドバイザーを勤めていた語学学校では生徒の方々から数多くの有益な学習法を教えて頂きました。英語学習者がいる現場にいれば、有益な学習法を知ることが出来ました。

2013-02-12 21:20:06
はるじぇー⛅ @HAL_J

ただ、一つ足りなかったのは「権限」です。私は一社員であり権限がなかったため、せっっかくたくさんのノウハウを知っているにも関わらず、ほとんど何も出来ませんでした。

2013-02-12 21:25:06
はるじぇー⛅ @HAL_J

サウスピークでは私は代表であるため、私が決定権を持っています。そのため、私が「役に立つ」「面白い」と思った学習法は全て実践します。また、これまでほとんど使えなかった経営学の知識もバンバンと導入します。

2013-02-12 21:30:18
はるじぇー⛅ @HAL_J

トヨタ生産方式、ゲーミフィケーション(ゲームの力)、コーチング、ランチェスター戦略、プロセスマネジメントといった教育業界ではあまり使われないが野心的な企業で使われている戦略・戦術をサウスピークは取り入れます。現時点で最高のノウハウを自由に実践する場所としてサウスピークが有ります。

2013-02-12 21:35:05
@iwt_201

@HAL_J さんのサウスピーク,「英語を学ぶ」以上のものがありそうでいいなぁ.

2013-02-12 22:07:11
はるじぇー⛅ @HAL_J

サウスピークを始めた理由(4)面白い人に出会いたい。⇒これまでに出会った英語学習者の傾向として、日本国内で英語学習を続けている人よりも、留学を決意して実際に異国にすでに来てしまっている人の方が面白い人が多かったです。

2013-02-12 21:40:06
残りを読む(6)

コメント

高須賀(* ॑꒳ ॑* )⋆*🌒 @takasuka_toki 2013年2月13日
厳しい学校になるのか、優しい学校になるのか
0