2013年3月8日

アーユルヴェーダ(目)

1
蓮村 誠 @fundocq

①今日は目のバランスを整える技術について。適度な明るさのもとで目を使うように気をつけます。明るすぎても、暗くてもいけません。美しいものや、見ることで幸福を感じるものを見るようにします。悲しみや苦痛を感じるものを見ないようにします。 #mayurveda

2013-03-02 07:05:17
蓮村 誠 @fundocq

②電車や車などで移動中は、本やスマホなどを見ないようにします。とても目に負担がかかります。目の充血があれば、日中野外ではサングラスをかけ、こまめに目を冷水で洗い熱から守ります。決して目にホットタオルなどを乗せて温めてはいけません。 #mayurveda

2013-03-02 07:05:52
蓮村 誠 @fundocq

③目の健康のためにギー、サフラン、レーズンを食事でとるようにします。薄皮をむいたアーユルヴェーダはとても目によい食品です。毎日、4、5粒食べるようにします。食後40分以内はパソコン、テレビ、読書などで目を使わないようにします。 #mayurveda

2013-03-02 07:06:27
蓮村 誠 @fundocq

④夜8時以降の重い食事、過食は目に負担がかかります。目を使う作業(パソコン、読書、スマホ)は、夜9時までに終了します。早寝は目の健康を保つためにとても大切です。白ごま油のうがいと点鼻は目の健康にとても有益です。 #mayurveda

2013-03-02 07:06:47
蓮村 誠 @fundocq

⑤目の疲労を感じる方は、毎日頭のオイルマッサージをし、寝る前にはまぶたにギーを塗るようにします。現代人は目を酷使し、疲れ気味です。これらを実践し、目のバランスを整えましょう。 #mayurveda

2013-03-02 07:07:04

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?