東京都現代美術館が閉館するってホント?

「東京都現代美術館が閉館?」という記事を発端にした騒動について暫定まとめを作りました。なにか展開あれば続きを作ります。
デマ 東京都現代美術館 クールジャパン 閉館
hashimoto_tokyo 24794view 21コメント
50
ログインして広告を非表示にする
  • 月刊ギャラリー4月号掲載記事が発端
  • 三潴末雄 @mizumaart 2013-04-01 23:17:28
    東京都現代美術館が閉館される…?エープリルフールの話しでは無い。 ギャラリー4月号の名古屋覚氏の文中に、美術館を閉館し、都内在住作家による最新のアニメやゲームと、書や工芸などわが国の伝統美術を同時に紹介する「クールトーキョーフォーラム」を同館建物内に新設する方針の記事が
  • 三潴末雄 @mizumaart 2013-04-02 06:13:12
    ギャラリー4月号の美術ジャーナリスト名古屋覚氏の記事→東京都現代美術館を閉館し、「クールトーキョーフォーラム」を同館建物内に新設する方針を固めた。 収蔵品売却と美術館清算のために必要な条例案を年内にも都議会に提出するということが書かれてあった。 どの党の発意なのか?情けない話
  • 三潴末雄 @mizumaart 2013-04-02 09:12:36
    では月刊ギャラリーの記事はガサネタ…?与太話で嘘ですか…?真相不明だ!RT“@sleeping_oyaji9: 執筆者か、月刊ギャラリーか、この両者かわかりませんが、既に陥落、「エイプリルフール」でなかったことにしてくれ、と外部からの照会に対し、月刊ギャラリーが話しているそうです
  • もちつけ。
  • 八谷和彦 @hachiya 2013-04-02 10:29:28
    スライド一枚から妄想が暴走したこれとかあったなぁ。。。『文化庁長官と語る会 文化芸術は社会に役に立つか』 http://t.co/QkvEqg8NRU なんか自分の発言がこっちにまとまってた。 http://t.co/Do88cstUAz
  • 八谷和彦 @hachiya 2013-04-02 10:53:04
    (というか、閉館とかそんな大ネタあったら普通に新聞に出ますよ。美術業界誌じゃなくて)
  • 八谷和彦 @hachiya 2013-04-02 11:08:00
    フォローすると、展覧会レビューとか告知とか、新人発掘とか新人の紹介とか、そっちでは重要な役割を担っているとは思うけど。>美術雑誌。美術手帖に載ったから「美術業界に認められた」わけでもないし月刊ギャラリーに載ってたから事実なわけでもない。
  • 東京都に聞いてみた。
  • 橋本麻里 @hashimoto_tokyo 2013-04-02 09:52:20
    前RT:東京都現代美術館の閉館話、伝聞ばかりが回っているので普通に都庁の文化振興部文化政策係に電話して訊いてみた。「その記事(月刊ギャラリー4月号)については昨日把握した。こちらとしても寝耳に水。どうしてそのように書かれたのかわからない。当方では関知していない」とのことでした。
  • Tak(たけ) @『カフェのある美術館』 @taktwi 2013-04-02 12:59:30
    「月刊ギャラリー」名古屋覚氏のコラムにあった東京都現代美術館コレクション売却?の件。都の文化振興部(村田氏)に問い合わせたところ「全く寝耳に水の話しで、何を根拠に書いたか分からない。現代美術館も取材は受けていない」とのことです。
  • 佐々木俊尚 @sasakitoshinao 2013-04-02 13:38:05
    東京都現代美術館の閉館のウワサについて、関係者に確認しました。なんと全館を改修するため1年〜1年半休館になるそうです。閉館ではありません。「ご安心を」ということでした。良かった!
  • 橋本麻里 @hashimoto_tokyo 2013-04-02 13:49:28
    前RT:都現美については東京都美術館(H22〜24)、東京都庭園美術館(H23〜26)に続く改修工事で休館、ということなのかな。ちなみに都の「5施設指定管理者管理運営状況評価」の平成23年度版を見ると東京都現代美術館の評価は一応「A」。http://t.co/cyGNCY6cdF
  • 4月3日、東京都現代美術館からの公式コメント発表
  • 東京都現代美術館 @MOT_art_museum 2013-04-03 16:09:57
    当館に関する「月刊ギャラリー」4月号の記事につきましては、全くの事実無根であり、HPに、記事に対する当館の見解を記載しましたので、ご覧下さい。 http://t.co/nJ22knzeCZ
  • 4月4日、『月刊ギャラリー』が発行人と記事執筆者からのお詫びを掲載。
  • 月刊ギャラリー @gallery_station 2013-04-04 13:06:06
    月刊ギャラリー4月号「評論の眼」名古屋覚の記事に対するお詫び→http://t.co/Kx8BQd4g32
  • 月刊ギャラリー4月号「評論の眼」名古屋覚の記事に対するお詫び

    月刊ギャラリー2013年4月号、「評論の眼」71ページ・下段の
    <…。ところで、そんなインチキみたいな展示を多くやる東京都現代美術館を閉館し、主に都内在住作家による最新のアニメやゲームと、書や工芸などわが国の伝統美術を同時に紹介する「クールトーキョーフォーラム」を同館建物内に新設する方針を、東京都はこのほど固めた。収蔵品売却と美術館清算のために必要な条例案を年内にも都議会に提出するという。本誌発行日には周知のことになっているだろう。>
    という文章は、弊誌4月号が4月1日発売であることから、著者がエープリルフールのユーモアとして書いた評論文の一部で、記載された内容は事実ではありません。
    この表現のため、一部の方々に予期せぬ誤解を招いてしまったことを反省し深くお詫び申し上げます。

    月刊ギャラリー編発発行人
    本多 隆彦

    名古屋覚からのメッセージ

    「本誌発行日には」(4月1日のこと)とヒントまで書いたのに、世界で楽しまれているエープリルフールのジョークが分からない方々が美術館や文化行政や報道に携わっていたり、美術に関心を持っていたりするらしいこと、また中には実際の記事も読まずにツイッター等の情報をうのみにする方々もいるらしいこと、そしてそれ故、このたびそうした方々をお騒がせしてしまったことは、大変遺憾であります。
    わが国の社会や美術界の特異性を示す現象かもしれません。
    あるいはジョークの内容が、ひょっとしたらあり得るかもしれないと感じさせるものだったのかもしれません。
    5月号以降の私のページでは、その辺りのことについて考えてみようかとも思います。
    なお、東京都現代美術館に対する私の評価の一端は、本誌1月号「評論の眼」で示してあります。

    名古屋 覚

  • 4月5日、各媒体が顛末を報道。
  • リンク MSN産経ニュース 「東京都現代美術館が閉館」月刊ギャラリー、4月1日の嘘記事通じず、謝罪  東京都現代美術館(東京都江東区)が「閉館する」との嘘の記事が1日発売の美術誌「ギャラリー」4月号に掲載され、美術館や都に問い合わせが殺到し、同誌の編集発行人が謝罪していたことが5日、分かった。雑誌側は「エープリルフールのジョークのつもり」としているが、関係者は「しゃれになっていない」とあきれている。
  • リンク エープリルフール記事で謝罪 美術誌「ギャラリー」 - 47NEWS(よんななニュース)  東京都現代美術館(東京都江東区)が閉館するとのうその記事が4月1日発売の美術誌「ギャラリー」4月号に掲載され、美術館や都に問い合わせが相次いだため、同誌の編集発行人
  • リンク mainichi.jp 東京都現代美術館:美術誌が「閉館」とうそ記事  東京都現代美術館(東京都江東区)が閉館するとのうその記事が4月1日発売の美術誌「ギャラリー」4月号...
  • リンク J-CASTニュース 東京都現代美術館「閉館騒動」で大混乱 「エイプリルフールでした」に都カンカン 東京都現代美術館が閉館――そんな「怪情報」が広がり、美術愛好家たちの間に一時衝撃が走った。...
  • リンク ITmedia ニュース 「東京都現代美術館が閉館」月刊ギャラリー、4月1日の嘘記事通じず、謝罪 東京都現代美術館が「閉館する」との嘘の記事が4月1日発行の美術誌に掲載され、物議をかもした。雑誌側は「エイプリルフールのジョークのつもり」で掲載したと説明しているが、関係者は「しゃれになっていない」とあきれている。
残りを読む(4)

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「国内」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする