「玄妙1万分の4仮説」へ質問をどうぞ

「日本の子ども1万人あたり4人が甲状腺がんをもっている」とみる仮説です。この事実がわかったと主張するものではありません。こう考えると、いまあるたくさんの観察事実が矛盾なく説明できるところに魅力を感じます。この仮説に価値があると認める人は、この仮説の正否を検証するこれからの作業にご参加ください。
HayakawaYukio 15211view 29コメント
15
ログインして広告を非表示にする
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-04-02 13:21:28
    玄妙1万分の4【解説】福島県で子どもの甲状腺検査をすると、0.5%の確率で5ミリ以上のしこりが見つかる。23年度B判定のうち細胞診76人の結果を医療統計で考察すると、16人にがんありと結論できる。だ.. http://t.co/v2Y9O9vm3B
  • 玄妙1万分の4仮説【解説】福島県で子どもの甲状腺検査をすると、0.5%の確率で5ミリ以上のしこりが見つかる。23年度B判定のうち細胞診76人の結果を医療統計で考察すると、16人にがんありと結論できる。だから、がんは16/38114=0.04%

  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-04-02 13:23:07
    これは、原発事故による影響が(まだ)見えてないとする考え方である。1万分の4の確率で、福島の子どもだけでなく日本中の子どもが甲状腺がんを有すると考える。もちろん原発事故前から。 http://t.co/0CD3GjSoML
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-04-02 13:24:23
    そのがんは、何十年にも渡って悪さをしないので(多くの場合、その子どもは別の要因で死を迎える)、放っておいてかまわない。いや、むしろほうっておくべきだと考える。 http://t.co/qnvF4LnsvV
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-04-02 13:26:02
    そのような放っておくべきがんを、大規模なスクリーニング検査でわざわざ見つけ出す現行の営みを倫理の面から批判するものである。 http://t.co/Jc0GiSB2Dm
  • ツイートまとめ 科学 12887 view 2 126 1 user 玄妙1万分の4仮説 お医者さんたちの会話を部屋の外からのぞき見。 ▼玄妙1万分の4仮説、2013年3月17日 ①小児の5mm以上の甲状腺結節は百万人あたり5千人くらいいて、その5千人の結節をしらみつぶしに調べると4百人くらいでガンがみつかる。 ②小児の5mm以上の甲状腺結節は0.5%にみられ、その結節の8%がガンである。

コメント

  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-04-04 08:36:48
    とくにお母さんたちからの質問を歓迎します。このコメント欄に書いてください。私が玄妙さんになりかわってお答えします。私にはわかんない質問は、玄妙さんに聞いて確認してから答えます。
  • みつばち @Mitubachi1118 2013-04-04 10:12:22
    先日、菅谷市長に福島の甲状腺ガンはあわてて切るようなガンだったのか?と質問しました。答えは「診断がつけば、私は切る。6人に1人が肺に転移するから。」でした。福島の甲状腺ガンは被曝で転移するガンになった。とゆうことでしょうか?
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-04-04 11:01:11
    いいえ、そうはみなしません。玄妙仮説は、原発事故の影響なしと考えます。
  • ぴよこ っす @keipimi 2013-04-04 11:11:38
    今回の福島の甲状腺癌は原発事故の影響なしでほっといてもいい癌でも、原発事故の影響のある甲状腺癌は転移しやすいのですか?
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-04-04 11:19:40
    原発事故の影響下で生じた甲状腺がんについて、玄妙仮説は議論しません。
  • やすゑ @yasway5 2013-04-04 15:13:28
    この仮説は理に適っていると私は思います。その上で心配なのは、本当に切って良いか否かの判断は難しい両親は、お医者さんの判断を大いに参考にして決める、もしくはお医者さんが一方的に決めると思うのです。この仮説は、日本の多くのお医者さんに通じている考えなでしょうか。
  • みつばち @Mitubachi1118 2013-04-04 17:18:04
    HayakawaYukio この仮説を知らずに子どもを検査に連れて行ってる事が心配です。一度検査したから安心とゆうことでもなさそうだし、親が検査をどうするかを決めるために、専門家の仮説を親が知る事はできないのでしょうか?
  • やすゑ @yasway5 2013-04-05 03:23:17
    この仮説が立証された場合のメリットは、「子供のほうっておいて良い甲状腺癌を切らずに済む」と理解してるのですが、本当にほうっておいてよい、というのは事実と思ってよいのでしょうか。(すみません、リンクにあるまとめを読みましたが、難しく、事実として理解できませんでした。)
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-04-05 06:07:08
    メリットはその通りです。甲状腺がんもみつけたらすぐ切除する方針をとるお医者もいるそうです。でも玄妙さんは、まずは経過観察でよいと考えています。他器官に転移するようになったら、切除したり放射線で「叩く」治療をするのがよいとお考えのようです。
  • やすゑ @yasway5 2013-04-07 11:03:25
    ご回答をありがとうございます。玄妙さんが正しいとお考えになっているのは、「先ずは切らずに経過観察」なのですね。この仮説が正しいと広く認知されらば、「経過観察」を選択するお医者さんも増えるし、親も「経過観察をしてみよう」という判断も可能ということですね。
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-04-07 11:10:47
    現在は、この仮説が正しいかどうかをテストしている(調べているの意)段階です。「先ずは切らずに経過観察」が正しいとは主張しません。「切らずに経過観察」が合理的かもしれませんヨ、と情報提供しているのみです。yasway5
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-04-07 11:12:41
    もしこの仮説が正しいことがわかれば、「切らずに経過観察」が合理的だと言えると考えます。ただし、それでも、(心配なものは)「切る」自由が当事者にあります。というか、多くの人はそうなりがちだろうと、おせっかいを焼いているわけです。yasway5
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-04-07 11:13:51
    これが、「倫理」の側面です。一般にスクリーニング検査は、医療倫理をよく検討してからなされるべきだと考えます。yasway5
  • やすゑ @yasway5 2013-04-07 11:21:27
    ありがとうございます。この仮説の正否を検証する価値のあるものだ、ということですね。医療倫理については、先生のブログhttp://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-581.html がとても解りやすかったです。
  • 玄妙 @drsteppenwolf 2013-04-07 15:02:58
    HayakawaYukio 個々の症例で事情が異なります。このように言い切られると誤解を招きます。
  • 玄妙 @drsteppenwolf 2013-04-07 15:07:24
    「まずは経過観察」というのは1cm以下の微小癌の話です。
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-04-07 15:11:00
    玄妙さんから訂正が入りました。×「玄妙さんは、まずは経過観察でよいと考えています。」○「玄妙さんは、個々の症例で事情が異なるとおっしゃいます。1センチ以下の小さいがんの場合は、急いで切除するのではなくしばらく経過観察がよいとお考えです」
  • 玄妙 @drsteppenwolf 2013-04-07 15:21:57
    個々の症例で検討するわけですが「先ずは切らずに経過観察で良いガン」と「さっさと切ったほうが良いガン」の見分けがつけば話は簡単なのですが、この見極めが難しい。
  • 玄妙 @drsteppenwolf 2013-04-07 15:23:00
    「他器官に転移」してから治療すれば良いとは申しておりません。「他器官に転移」していたとしても、放射線ヨウ素による治療がよく効くので、他のガンほど転移をおそれなくても良いということです。
  • 玄妙 @drsteppenwolf 2013-04-07 15:24:43
    転移をおそれるあまりに「先ずは切らずに経過観察で良いガン」を過剰にきってしまうことを危惧しています。
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-04-09 07:59:46
    玄妙仮説は、福島でみつかった3人(あるいは10人)のがんが原発事故由来でないとみて説明するためにつくってある。そして反証可能性を備えている。原発事故由来だと信じる人は、この仮説をぜひ反証してください。原発事故由来であることを証明するための重要な手順だと信じます。
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-04-09 08:04:32
    自説を証明するためには、自説を支持する証拠をいくら集めてきてもダメです。どんなにそれをやっても証明はできません。自説を否定する他説をすべて書き出して、それらが全部間違っていると証明します。これが、事実に近づくためのもっとも正当な科学的方法論です。
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-04-15 18:51:25
    知的好奇心が抑えられなくて考えた。【対抗仮説】福島23年度調査でみつかった10人の甲状腺がん(疑いも含む)は、2011年3月福島第一原発事故で大量に出た放射性ヨウ素によって形成された。
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-04-15 18:51:51
    この仮説では説明できにくい観察事実1)チェルノブイリの事例では、5歳未満の乳幼児に甲状腺がんが多発した。しかし福島10人の平均年齢は15歳だという。
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-04-15 18:52:43
    この仮説では説明できにくい観察事実2)がんの平均直径は15ミリだったという。事故後1年でそこまで大きくなるとは考えにくい。事故前からあったしこりだと思われる。
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-04-15 18:52:55
    この仮説では説明できにくい観察事実3)福島23年度と福島24年度と他3県でみつかった5ミリ以上のしこりの割合に大きな違いはない。放射性ヨウ素による被ばく量との相関はみられない。
  • 玄妙 @drsteppenwolf 2013-04-15 20:32:51
    この仮説では説明できにくい観察事実4)チェルノブイリの事例では、10歳未満の子どもが多く男女比が1:1であった。しかし福島10人の男女比は3:7で、自然発症の男女比と同じである。
  • 玄妙 @drsteppenwolf 2013-04-15 20:40:06
    この仮説では説明できにくい観察事実5)チェルノブイリの事例では、アグレッシブ(小さくても多発で周りに拡がり、転移しやすい)。しかし福島では転移しておらず、全摘術も受けていないようだ。
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-04-16 06:17:13
    この仮説では説明しにくい観察事実6)病理解剖で408名調べたら46名に微小癌が発見された(11.3%)。長瀧2013.2.1大阪講演による(1990 Cancer)

カテゴリーからまとめを探す

「バラエティー」に関連するカテゴリー