2014年3月22日

木村真三氏「子供だけではなく40歳以上の甲状腺検査もしなくてはならない」エッ?

・今中哲二氏に続いて木村真三氏もちょっとガッカリな人だった。再稼働反対を言い出した頃からかな…Orz ・あとは安斎育郎氏くらいしか残っていないだろうか?
20

木村真三氏編…「子供だけではなく40歳以上の甲状腺検査もしなくてはならない」

酋長仮免厨 @kazooooya

質問「甲状腺の積算等価線量で何グレイで甲状腺ガンになると感じているか」 回答「100センチグレイ(1Gy)でフォローする事にしている」 木村さんが換算出来ない…(>_<)  ベラルーシ共和国ブレスト州の甲状腺疾患を中心とした現状報告 http://t.co/jQPC43I2R7

2014-03-22 17:28:01
拡大
酋長仮免厨 @kazooooya

承前) 【チェルノブイリと福島の子ども甲状腺被曝線量の比較】 違いは一目瞭然だよね! 十数シーベルト台のも子どもいたはずだけど。 福島とは千倍も異なるんだよね。(最大50シーベルトと http://t.co/HkRCibWWSahttp://t.co/drDJ7kqWyF

2014-03-22 17:32:48
拡大
酋長仮免厨 @kazooooya

承前) 質問「日本では1人がいろいろな医療機関で複数回の甲状腺検査を受けている。ある病院では嚢胞と診断されても他の病院では結節になったり数が違ったりするがよくある事か?」 回答「ベラルーシでもある。(広島でも)専門家が非常に少ない」 http://t.co/yGfaNa3Ofn

2014-03-22 18:33:06
拡大
酋長仮免厨 @kazooooya

承前) 木村真三氏「40歳以上も甲状腺検査しなければならない」 木村さんは一体何を聞いていたのか? 「ベラルーシの甲状腺等価線量は1000mSv以上はフォロー(検査)する」と言ってたのに、福島は最高でも数十mSvだよ。過剰検査じゃね? http://t.co/hLP1L7WLKp

2014-03-22 18:42:44
拡大
酋長仮免厨 @kazooooya

【社説】甲状腺がん世界1位の韓国、過剰診断・手術防ぐべき(中央日報) http://t.co/QLUwZzA9qK 「放射能漏出事故など甲状腺がんを大量に引き起こすほどの要因がないにもかかわらずこうした結果が出るのは、病院が健康診断の収入を上げようと過剰に超音波検査をしたため」と

2014-03-22 18:44:06
リンク japanese.joins.com 韓国女性は甲状腺がん日本の14倍、その理由が… | Joongang Ilbo | 中央日報 主婦のキムさん(43)は2カ月前に甲状腺がんの手術をした。もしかしたらと思って近くの病院で超音波検査を受けてからだ。彼女は「このごろ友人に会うと甲状腺がんの検査を受けてみたらと薦める」と話し..
リンク japanese.joins.com 【社説】甲状腺がん世界1位の韓国、過剰診断・手術防ぐべき | Joongang Ilbo | 中央日報 19日、医大の教授で構成された「甲状腺がん過多診断阻止のための医師連帯」が公開した甲状腺がんの統計は、私たちを驚かせる。2011年に年間4万人近い人が甲状腺がんの診断を受けたが、これは人口10万人あ..
酋長仮免厨 @kazooooya

ほう、韓国テレビでも問題視され放送されてるのか…ふむふむ 「韓国の甲状腺ガン、チェルノブイリ原発事故の3倍に」 http://t.co/2GRSSh6t8W 「甲状腺検査中止も検討 韓国の甲状腺癌は 毎年23.7%増加し、癌の平均発生率3.6%を大きく上回った」

2014-03-21 19:24:18
酋長仮免厨 @kazooooya

今中哲二氏に続いて木村真三氏もちょっとガッカリな人だった…Orz 「子供だけではなく40歳以上の甲状腺検査もしなくてはならない」って、何を考えているのか? チェルノブイリと福島の甲状腺被ばく量の差からみても必要性のある検査だとは思わないけど。韓国のように甲状腺の過剰検査がお望み?

2014-03-22 18:48:36
酋長仮免厨 @kazooooya

山下俊一氏『福島県における小児甲状腺超音波検査について』(首相官邸) http://t.co/cv43U1vvsC 「病気を理解して治療を受ける成人であっても、精神心理的な影響を無視することはできません。子ども達に対してはなおさら、治療中、そして治療後の心のケアがとても重要」

2014-03-22 10:42:14
酋長仮免厨 @kazooooya

『チェルノブイリ事故との比較』(首相官邸) http://t.co/a3p3mWjY9W 2006年報告では、ロシア・ベラルーシ・ウクライナの三ヶ国で甲状腺ガンが確認されたのは、事故当時18歳までの人で5000人。福島より被ばく量が3桁も高くてこの程度なのだから、過剰な心配は無用

2014-03-22 13:11:42
酋長仮免厨 @kazooooya

【甲状腺がんと被ばく線量の関係】 http://t.co/y8YxjQRXSF より (チェルノブイリ事故により甲状腺ガンが何万人も発症しているのならともかく、27年経た現在でも発症は1万人足らず。勿論、全てが放射線被ばく由来か不明) http://t.co/Owhrdx1T1v

2014-03-22 15:41:54
拡大
酋長仮免厨 @kazooooya

長瀧重信氏【今後の大きな問題~甲状腺微小癌】 http://t.co/y8YxjQRXSF より 「(福島で)介入線量以下の被ばくなのに何故30万人の子供の超音波検査が必要か正当化できるか」検査すれば発見が増える癌をどう取り扱う?) http://t.co/As3mtcmRgD

2014-03-21 10:11:43
拡大
まとめ 長瀧重信氏の「放射線被ばくと甲状腺がんについて~これまでの知見を踏まえて~」を読んでみた ・長瀧重信氏「放射線被ばくと甲状腺がんについて ~これまでの知見を踏まえて~」  http://anshin-kagaku.news.coocan.jp/nagataki_2.pdf ・チェルノブイリ事故により甲状腺ガンが何千万人も発症しているのならともかく、事故から27年経た現在でも発症は1万人程度、さらに、甲状腺への被ばく量は、チェルノブイリ事故時の住民に比べれば1000分の1です。 ・それでも”甲状腺ガンになる可能性はゼロじゃない”と被災地の方達の不安を煽り続けますか? 14423 pv 553 2 users 20
酋長仮免厨 @kazooooya

木村真三氏・緊急レポート『福島のこどもたちの現状とこれから』 http://t.co/m6BSIXyPT3 「放射性ヨウ素がいわき市の方へ大量に流れた。1200名の子どもたちの甲状腺スクリーニングを実施した。NHKはその検査は科学的根拠は少なかったと言ってたが、あれは嘘です」

2014-03-19 14:42:11
酋長仮免厨 @kazooooya

東日本大震災・緊急フォーラム(日本小児科学会) http://t.co/mXdFESLWXU 田代聡氏「福島県における小児甲状腺被ばく調査…全員がスクリーニングレベル以下だった」 http://t.co/MnmgfpK8Vg まとめ:http://t.co/XRYXrK6Kb5

2014-03-21 21:30:20
まとめ 小児甲状腺被ばく調査の現場からの声 村田次郎先生のツイートより 後半に、飯舘村を担当された田代先生の映像を追加しました。(BG確保) 27189 pv 933 6 users 54
酋長仮免厨 @kazooooya

【必見】『TUF 福島で日常を暮らすために 第1回 ゲスト・木村真三氏「私自身は1年間に5mSv以内であれば住めると考えています。 今の事故状況の中で比較的安全に住めるレベル」 http://t.co/1HJL9GVbyu まとめ:http://t.co/wUzomHLXmw

2014-03-19 18:11:43
まとめ テレビユー福島 「福島で日常を暮らすために#1」 語り手 木村真三先生 ぜひ視聴を。 12065 pv 315 6 users 53
酋長仮免厨 @kazooooya

木村真三氏・市民科学者養成講座 第1講「核害の街に生きる~オリエンテーション編」 http://t.co/KXNfqKygiv 「1480kBq/m²の地域に暮らす彼ら一家の収入は約月2万円。汚染された物を食べざるを得ない状況」 http://t.co/qo12WVEylA

2014-03-09 10:12:15
拡大

今中哲二氏編…「飯舘村は6132人に2~17人ガン死する」

酋長仮免厨 @kazooooya

今中哲二氏のアーカイブはこの辺りからかな? http://t.co/JsAWS9e8Ho 【イベント】3月21日福島開催:放射線被ばくを健康への権利と教育から考える | ヒューマンライツ・ナウ http://t.co/9OfB4S8ODo

2014-03-21 17:05:51
酋長仮免厨 @kazooooya

3月21日福島開催:放射線被ばくを健康への権利と教育から考える(ヒューマンライツ・ナウ) http://t.co/Blg4bjygmh 録画:http://t.co/f9wnxkLkyu 「CT検査によるガン増加データ」 http://t.co/ztNXR0VqA0

2014-03-21 20:47:57
拡大
残りを読む(57)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?