10周年のSPコンテンツ!
9
あふろん @afro_hem2
教授「出席率と成績をグラフにしてみました」 _人人人人人人_ > 相関なし <  ̄Y^Y^Y^Y^Y ̄ http://t.co/zRd4SS1Pi1
拡大
まおう @r0t_m_k0met
こんなもんだよなwwwww @afro_hem2: 教授「出席率と成績をグラフにしてみました」 _人人人人人人_ > 相関なし <  ̄Y^Y^Y^Y^Y ̄ http://t.co/daZln8IP2x
拡大
まーしー☆® @Guccio7
6割出てれば、後は本人次第って感じですねぇ@afro_hem2: 教授「出席率と成績をグラフにしてみました」 _人人人人人人_ > 相関なし <  ̄Y^Y^Y^Y^Y ̄ http://t.co/tw9LKPwcOB
拡大
がり医ん @er_gary_er
ネタは面白いけど、これ相関ありそうだよね。教授もそのつもりで提示したんじゃないのかな?@afro_hem2: 教授「出席率と成績をグラフにしてみました」 _人人人人人人_ > 相関なし <  ̄Y^Y^Y^Y^Y ̄ http://t.co/d6F9r9BmVY
拡大
Yonta @Yutt_93
相関はないけど右上には固まってるなぁー“@afro_hem2: 教授「出席率と成績をグラフにしてみました」 _人人人人人人_ > 相関なし <  ̄Y^Y^Y^Y^Y ̄ http://t.co/Ta0zWZ4s6m
拡大
油モチ・Λ @jilf100
出席0.1で満点の人は間違いなく天才キャラ。 "Aten_N: 教授「出席率と成績をグラフにしてみました」 _人人人人人人_ > 相関なし <  ̄Y^Y^Y^Y^Y ̄ http://t.co/30NV9R0ane"
拡大
現実逃避にイタリア @079Hide
理系ならこの解析法が本当に正しいのか否かを見極めろよ(´д`)   "@afro_hem2: 教授「出席率と成績をグラフにしてみました」 _人人人人人人_ > 相関なし <  ̄Y^Y^Y^Y^Y ̄ http://t.co/75azLlsyUC"
拡大
田口善弘 @Yh_Taguchi
@afro_hem2 まあ、余計なお世話ですけど、「90%以上出席した人の合格率と、出席率が90%以下の人の合格率」を検定すれば、有意差が出るように見えます、僕には。
田口善弘 @Yh_Taguchi
出席率と成績の相関は僕もよくとっていた。でも、出席率が8割を切るともう相関が無いことが多かった。理系科目だと半分出た奴と4分の一しか出てない奴は差がない。どっちも「なにも理解してない」という意味で同じ。(Croudiaよりhttp://t.co/yyGfxJKPNx)

コメント

游鯤 @yusparkersp 2013年4月11日
目を細めて、離して見れば相関あるのわかるだろ?喜んでるヤツはヤバいぞw
波のまにまに☆ @namima2 2013年4月16日
あのさ、8~9割の出席率で不合格者が出ていること自体、気にはなる。この教授の講義のあり方にも問題があるんじゃないの?9割出席してる奴が合格できないって・・・まあ学生の理解力や取り組み方に問題があるのかwww
青谷三郎 @aotanisaburo 2015年1月17日
こんなので相関あるなしなんてわからないでしょ。出席率と成績(合格率)で相関あるなしを検定するならすべての学生が同じ能力(知能)であることが前提になる。しかし現実はそうじゃない。優秀な学生はろくに講義に出なくとも好成績がとれるし、馬鹿だったら全部聴講しても理解できずに落第する。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする