兄妹の話

まとめました。
メモ
0
ヌッコロQ @nukkoroQ
関係性に現実も虚構もない?ほんとうかそれは
ヌッコロQ @nukkoroQ
関係性において現実と虚構をわけるものはなにか
ヌッコロQ @nukkoroQ
この関係性は現実であり、この関係性は虚構である、と区別するのはいかにして可能か
ヌッコロQ @nukkoroQ
実在する事物同士の関係性は現実で実在しない事物同士の関係性は虚構。ということもないだろう。実在する事物同士の虚構の関係性、実在しない事物同士の現実の関係性もあるだろう。
ヌッコロQ @nukkoroQ
となれば、関係性をもつ二者以上のなにかが実在するかしないかではなく、実在するかしないかを問わず任意の二者以上の関係性のありかたそのものに現実と虚構を区別するなにかがあることになる
ヌッコロQ @nukkoroQ
その関係性はうそだ、虚構だ、といえるための根拠はどんなものが必要か?
ヌッコロQ @nukkoroQ
関係性ってなに?という話をしたほうがいいのか…だとしたらもう今日はやる気ないが
ヌッコロQ @nukkoroQ
「名詞の下に付いて、物事の性質・傾向を表す。」とのこと。関係性というのは関係の性質や傾向、ってことでいいのかしら
ヌッコロQ @nukkoroQ
とりあえず、さて、では兄と妹の関係?関係性?についてか
ヌッコロQ @nukkoroQ
難しいのよね。そも兄と妹で「兄妹」というのも関係の在り方の一種なのだ。でも、これは一般的な意味で定義されるものだ。さらに、そのうえで、ある「兄妹」がどのような関係であるかという個別性の問題になるわけだ。
ヌッコロQ @nukkoroQ
ある兄妹にむけて、「その兄妹関係は虚構である」、というとき、その意味は幾通りかある
ヌッコロQ @nukkoroQ
その兄妹は一般的な「兄妹」の定義にあてはまらない。その兄妹の関係性は現実にはありえない(その二人は「兄妹」ではあるが、一般的な「兄妹」がそうあるような関係性ではない)。
ヌッコロQ @nukkoroQ
兄妹関係とはこうあるべきである、という社会通念?があるというわけですね。
ヌッコロQ @nukkoroQ
それに当てはまらない関係性は、こんなの兄妹じゃない!という感じで否定されてしまうわけですね。
ヌッコロQ @nukkoroQ
それに対して、でも兄妹だよ!と反論する。では、兄妹って何?と、こうなる。
ヌッコロQ @nukkoroQ
「兄妹関係とはこうあるべきである」これが虚構なのではないだろうか。
ヌッコロQ @nukkoroQ
多くの兄妹を平均化してつくりあげた関係性、それは作られたものであるという点において虚構である
ヌッコロQ @nukkoroQ
だけど、兄妹は両親を(あるいは片親を)同じくした年上の男と年下の女、という意味の兄妹は、これは現実だな
ヌッコロQ @nukkoroQ
個別の兄と妹の間に個別に存在する関係のありかた、それが実在する関係性だ。…ではないだろうか
ヌッコロQ @nukkoroQ
当たり前だ、以外の感想がない
ヌッコロQ @nukkoroQ
でも、そうすると、虚構の兄と妹の関係性に現実のものなんてあるのか?と思えてくるのであります
ヌッコロQ @nukkoroQ
むしろ逆ですかね。虚構の兄と妹の関係性に虚構のものなんてあるのか?こっちかな。
真紀奈@ヮ<)ノ🍤🐣🇮🇱🇺🇸🌸🌈💴 @tenkafubufubu
@gumB46 ここまでの流れからすると、「妹もの作品に通底する兄妹関係のテンプレート」なるものがそれにあたるのでしょう
残りを読む(143)

コメント