5000分の1活断層図で地震防災できるか?

「検討会の委員長を務めた京都大学の岡田篤正名誉教授は「既存の施設についてはすぐに移転する必要があるというわけではないが、長期的な視点でまちづくりを考える際に生かしてほしい」と話していました。」
HayakawaYukio 2789view 0コメント
11
ログインして広告を非表示にする

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「コラム」に関連するカテゴリー