10周年のSPコンテンツ!
31
ささめっぽいきりこ@鈍色スイッチ @kiricoil
うーん? まあよく分からないのですけれど、なんか最近思うことには、現実よりネットの世界のほうが幼くなってるっていうか。まあ…なんていうか、水掛け論ってどこにでもある気がします。 http://togetter.com/li/49433
ささめっぽいきりこ@鈍色スイッチ @kiricoil
私の周りには水掛け論に対処できる人たちが結構います。なんというか、ネットにいないというわけではないのですが、リアルで交友関係を広げた結果、そういう風な人たちに接する機会に色々恵まれているというわけで。
ささめっぽいきりこ@鈍色スイッチ @kiricoil
その人達のもつものといえばやはり、柔軟性とか、そういうものだと思うですよ。水掛け論の原因は、言わずもがな、固定意見、なわけですし。
ささめっぽいきりこ@鈍色スイッチ @kiricoil
なんてか、それが足りない人って、たまに見かけるな、なんて。トゥゲッターとか見てて、たまに思います。
ささめっぽいきりこ@鈍色スイッチ @kiricoil
なんだろう。でもリアルでの水掛け論より、ネットの方の水掛け論の方が多い気がするのは、気のせいでしょうか?
ささめっぽいきりこ@鈍色スイッチ @kiricoil
「大人気ない」というのが、某まとめにあったわけですが。確かにそうかもな、と思います。なんというか…気軽に発言できるようになったし、相手は画面の先に確実にいるし、ということで…逆に幼くなっているのかな? なんて。
ささめっぽいきりこ@鈍色スイッチ @kiricoil
で、結局、自分の意見に帰着するあたりが私の私たる自己主張の塊だと思わないでもないですが、とりあえず、私は、リアルとネットの垣根が、ちょっと近いと思っているので、す越し気をつけたく思っています。
ささめっぽいきりこ@鈍色スイッチ @kiricoil
だって、ネットを挟んでいるものはリアルですから。ネットで何かしていると、不意にリアルが絡まってまいりますから。というよりは、リアルの間の通信手段がそもそも、ネットだったわけです。私にとって、例えばスカイプ電話などはまさしく現実の電話なのですね。
ささめっぽいきりこ@鈍色スイッチ @kiricoil
最近そう思う機会が増えています。不意に、そこにいるネット上の知り合いが、現実にも近しかった、ということなど、多いわけで。
ささめっぽいきりこ@鈍色スイッチ @kiricoil
その気になればネットを挟んで相対していたリアルが、いつでもネットを超えてこちらへ相対する可能性をはらんでる、だなんて思うのです。
ささめっぽいきりこ@鈍色スイッチ @kiricoil
ですから、色々、気をつけなければいけない、と思っています。まあ要するに…礼儀はどこでも重要ですね、という、とても簡単なお話になるのですけれど。
ささめっぽいきりこ@鈍色スイッチ @kiricoil
礼を失すること。これはどこでも許されない気がします。匿名社会ですけれど。
ささめっぽいきりこ@鈍色スイッチ @kiricoil
とか言いながらニコニコ生放送では結構人格変わったコメントしています。荒らしはしないよう心がけていますが、空気を読むのは実生活と一緒で未だ苦手です…
ささめっぽいきりこ@鈍色スイッチ @kiricoil
と、まあそんなカンジでした。なんとも…すいません。

コメント

和泉 @IZUMI162i6 2010年9月14日
なんだろう。ネットだと他人の話なら別に見ないようにすればそれで解決するので、そもそも水掛け論に対処する必要自体が無いからそうなっているという可能性も・・・。
てらじ @TERRAZI 2010年9月14日
うん。見ないようにしてもいいし、見て見ぬ振りをしてもいい。逆にガン見しててもわかんない。軽蔑のまなざしが向けられても気がつかない。つまり周りの空気が読めない。
@yu122ht03a 2010年9月15日
正論っぽいけど、ネットだと特にその場によるよね。そういう水掛け論を楽しむ場もあるし。このツイートは真面目に議論する場でのことを言ってるんだろうけど。あまりネットのむこうに相手のリアルを見るのは精神衛生上よくないと思うよ。
ステレ(菅野たくみ/ステージレフトP) @elderalliance 2010年9月15日
感情をの表現と受信の手段が「読み書き」しかないネットでは、現実よりもずっと高いレベルでの表現力と読解力が必要。現実世界の7%しか相手のことを見えないのだから、訓練なくしては幼いやりとりしかできないのは必然といえる。
@kalnov 2010年9月15日
それ以前に、日本人自体が幼くなっています。一億総白痴化。
七班たかり @Takari27 2010年9月15日
軽い気持ちで垂れ流しちゃってるように感じますね。あんまりネットだとツイートやら発言に対して反対意見が来る、ってイメージ湧きにくいですからね・・・特に有名な方でもない限り。
七班たかり @Takari27 2010年9月15日
あと、本筋じゃなくて言葉尻を捕まえて反論というかアクションするのも多く見られる。 それ反論じゃなくて反射だよ、って。 で、どんどん本筋からずれて行く。
岡田龍太郎/クーロン @suck_a_sage 2010年9月15日
ネットは最初から「リアルの一部」でしょう。そういう認識があれば、ネットの常識がリアルの全てで通じないことはあるかもしれないけど、リアルの常識がネットでは常に成り立つということがおのずと分かるかと思います。で、これはリアル全般の話で、議論というのはそもそも信頼関係の無い人とは成立しないものなんですよ。だから「ネットの方が幼くなってきている」と感じている事が非常に奇異に思います。昔からネットの方が成立しなくて当然なのです。不特定多数の、まだ何も信頼関係の無い人と議論が始まってしまうのですから。で、みんなに足ら
岡田龍太郎/クーロン @suck_a_sage 2010年9月15日
みんなに足らないのは「議論は難しいものだから成立しなくて当たり前」なので「議論が成立しそうに無いときはエネルギーの無駄になるので議論を打ち切るべき」という認識です。例えば、「リアル」とここで呼ばれているものが本当に私の考える「リアル」なのか、あるいは「オフライン」なのか、という事を確認しないまま話を続けたりするとかホント無駄ですよね。
岡田龍太郎/クーロン @suck_a_sage 2010年9月15日
でもこの「前提の確認」というのを細かくやっていくことこそが議論なのです。そしてそれは人が増えただけ難しくなっていくのです。参加者が不特定多数かつ流動的なネットでは、議論は難しくて当然なのです。
あんばっさだー @CantenFox 2010年9月15日
リアルでは発言者が全責任を負うけれど、ネットでは容易く匿名になれるので責任を負うべき個が限りなく希薄になっていますからね。責任と無責任はそのまま大人と子供の関係です。無責任である事を良しとするか、匿名であっても己を律するかはモラルの問題なのでどうにもならない場面が多いかと。
大木 @n_ooki 2010年9月15日
体面や世間体を格段に気にしなくていいから自制がきかないんだよね。それも含めて幼くなっていると言われればそうなのかも。
藤堂考山 @ko_zan 2010年9月15日
まあ、「ネットとリアルは別」なんて幻想も良いとこなので、もしそう考えているとするならば、今すぐその考えを改めるべきだろうね。そこに議論の余地はなし。
藤堂考山 @ko_zan 2010年9月15日
あと、ネットの議論は、感情的なポジショントークでしかないパターンがほとんどだから、有意義な話が出来ることは少ないよね。
おまめさん @omamesamba 2010年9月15日
ネットとリアル分けて考えるのはどうかって思ってますが、分かりやすいのでネットとリアルって言葉使ってます。で、個人的にはどっちも何も変わらないと思うんです。リアルでも名前も知らない人同士がどうでもいいこと争ってたり。ネットはその争いが拡散されて目立ちやすいだけな気が。
kuz_a @kuz_a 2010年9月15日
wだけで気持ちが伝わるんだからそりゃあ幼くもなると思ったり
phasetransition @cotton_swab 2010年9月15日
幼い議論には実際に幼い人が参加しているだけのでは?匿名環境下では発言者の実年齢なんて分からないので。
九堂フレア @ooblog 2010年9月15日
「売り言葉に買い言葉の可視化」ができるネットのほうが「言った言わない」になりがちなリアルよりも賢くなっていくと期待してます。
スイタZB26/JP3RMR@ganev @omnibook_jp 2010年11月20日
だって、ネットの世界なら無視すればOKだもん と考える人が多いのでは?
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする