25
自転車部 @jitensyabu
とある山頂付近に乗り捨てられていた重機。そこまで道を作って力尽きた感じだった。 http://t.co/29w5gEZRc4
シールドマシンの末路
ふゅ〜りあす @tebasaki_s
地下鉄だと、かなりの確立でシールドマシンが埋まってるのよねぇ。掘り返すと金がかかるから。 RT @jitensyabu: とある山頂付近に乗り捨てられていた重機。そこまで道を作って力尽きた感じだった。 http://t.co/aXzA3ZK8MD
ごろはち@3日目ウ18a売り子&委託 @gorohati
@tebasaki_s 彫り終わった時点で斜め下に向かって進んで自ら埋まってしまうんでしたっけ
ふゅ〜りあす @tebasaki_s
@gorohati トンネルと同じレベルで適当に奥まで掘り進んで、そのまま埋めてしまうと聞いた記憶が。 現場に応じて、手間の掛からないところに押し込んでるとは思いますが。
埋めるんです
ふゅ〜りあす @tebasaki_s
円筒状の部分は、内側からブロックで覆ってしまうとそのままトンネルの一部になるんですよ。 ――なるほど。シールドマシンは最後にはトンネルの一部になってその生涯を終えるってことですか。 http://t.co/PInbEeK6t7
ふゅ〜りあす @tebasaki_s
ただ、外郭はそのまま残してセメントなどでコーティングして穴の一部になるそうです。 完成している麻布共同抗も、入り口近くのセグメントが無い部分がシールドマシンの一部だそうです。 http://t.co/44h8PpQl0b
ふゅ〜りあす @tebasaki_s
〈世田谷代田駅〉 駅の端の灰色のトンネルは、なんとシールドマシンの胴体部分。ここまで掘り進めてここに埋められた http://t.co/Dwm8T0o0kx 言われていれば、ひと目で分かる。
リンク asahi.com 朝日新聞デジタル写真特集「〈春の鉄道特集〉完成した小田急・地下トンネルを歩く」 〈世田谷代田駅〉駅の端の灰色のトンネルは、なんとシールドマシンの胴体部分。ここまで掘り進めてここに埋められた
ふゅ〜りあす @tebasaki_s
鉄道総合技術研究所(東京都国分寺市)は大正期に造られた日本最古のシールド掘削機の一部の展示を始めた。近く歴史的価値を伝える説明板が付けられるが、“鉄道遺産”ともいえる貴重なもの。 http://t.co/6AcZ5gaQKQ 埋殺しはカッターでなく、スキンプレート。
ふゅ〜りあす @tebasaki_s
シールドマシンの埋殺しってカッター部分を想像してたけど、カッタープレート部をセグメント代わりに使ってるんだなぁ。 分割式のがあるくらいだし、カッター部分はバラして回収は可能か。コストによっては掘り進めてまるごと埋めるだろうけど。
シールド工法だけじゃない トンネルの施工法
ふゅ〜りあす @tebasaki_s
トンネル施工方法の紹介 ① シールド工法 ・都市部などの地上部が開発されている場所や、河川下などにトンネルを造る場合に採用 します。 (地下鉄、下水道トンネルなどで使用されている工法です。) ② TBM工法 ③ 山岳工法 http://t.co/nDv7amkghR  *PDF
ふゅ〜りあす @tebasaki_s
セグメント 分割された、隧道の壁。シールドマシンで穴を開けたところに、セグメントを組み込んで壁を作る。
ふゅ〜りあす @tebasaki_s
シールド工法により築造されたトンネルで,老朽化等により不要となったものを撤去する新工法として,既設トンネ ルの掘削,解体撤去,土砂充てんの一連した作業が安全確実に機械的に実施できるバックフィルシールド機の製品化を 行った http://t.co/qdZuvVjytp  *PDF
ふゅ〜りあす @tebasaki_s
品川線の秘密 シールドマシンってなあに? http://t.co/LQcITIryzA  *PDF
施工例など
ふゅ〜りあす @tebasaki_s
九条駅からドーム 前駅、ドーム前駅から桜川駅および桜川駅から近鉄難波駅の各工区で 単線断面のシールドトンネルを、シールドマシンを往復させて「Uターン」 掘削を実施しました。 http://t.co/aWBV0hJheq *PDF
ふゅ〜りあす @tebasaki_s
難波線の各駅部分はオープンカット工法、他の線路部は日本初の複線型機械化シールド工法で建設。~シールドは、1968(昭和43)年9月上本町駅西側から掘進、近鉄日本橋駅西方の激しい湧水を突破して翌年12月末に近鉄難波駅まで貫通。 http://t.co/C6nwLtQRY8 *PDF
ふゅ〜りあす @tebasaki_s
阪神なんば線建設工事におけるアポロカッター工法 http://t.co/MJ8G21XzMY *PDF
ふゅ〜りあす @tebasaki_s
阪神電気鉄道 鉄道事業本部 なんば線開業準備室のお仕事  一方、駅と駅の間を結ぶトンネルは車両が通れる大きささえ確保できればよく、「シールドマシン」と呼ばれる地中をモグラのように掘り進む機械が大活躍しました。 http://t.co/i8iFDVoEbN
ふゅ〜りあす @tebasaki_s
顔を出したシールドマシン - YouTube 品川線のシールドマシンです。 ユーラップ工法です。 http://t.co/MdFdsFXadi
リンク YouTube 顔を出したシールドマシン 品川線のシールドマシンです。 ユーラップ工法です。
残りを読む(7)

コメント

ふゅ〜りあす @tebasaki_s 2013年6月1日
近鉄難波線のシールドマシンは再利用されたのだろうか。
ふゅ〜りあす @tebasaki_s 2013年6月1日
まとめを更新しました。
ふゅ〜りあす @tebasaki_s 2013年6月2日
まとめを更新しました。
misato yugi 柚木ミサト @pelukiss 2016年5月30日
掘削機は一生懸命働いて地中に置いていかれるのよ。
三十郎 @sanjuro2 2017年1月20日
海ほたるに展示されてるアレは幸せな方だったのか…
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする