GPSロガー3機種の軌跡の比較テスト

1万円前後のGPSロガー3機種(GP-101/747Pro/WBT-202)で取得できる軌跡を比較してみました。周囲に遮蔽物のない公園(アンテナ面の向きに配慮あり)と、建物の多い都市部(2機種のみ、アンテナ面の向きに配慮なし)のデータです。 なお、このまとめの編者は、Garmin製GPSロガーやQZSS対応機種の使用経験はありません。
GPS
8
CanMore GP-101 (SkyTraq Venus 6)
tkimura6502 @tkimura6502
GPSロガーによる軌跡の比較。CanMore GP-101。GPSチップはGT-723F http://t.co/apeJKQyR と同じ(SkyTraq Venus 6)。大雑把。(以下、全てアンテナ面が上向きになるよう注意して測定。) http://t.co/iAPGCaVk
 拡大
松戸駅周辺のGP-101による軌跡例(バッグ内、アンテナ面向き不明)
その他メモ
  • アンテナ面を真上に向けるという習慣がなかった時期の測定で、同じSkyTraq Venus 6を積んだCanmore GT-730FL-Sが唯一そこそこまともに軌跡を拾えていた例があった。(例: http://togetter.com/li/394878 の郡山市街地。)
  • この機種は時刻表示が可能なので、GPS時計代用にも使用中。
Transystem 747Pro (MTK)
tkimura6502 @tkimura6502
Transystem 747Pro。GPSチップはMediaTek製(MTK)で、Holux M-241(あるいはアイオーデータの「旅レコ」)と同系統。路上の歩行ならまぁ問題ない範囲だけれど、急回転した際に追いきれていない。 http://t.co/vWVy5vYY
 拡大
松戸駅周辺の747Proによる軌跡例(バッグ内、アンテナ面向き不明)
その他メモ
  • 高感度で、列車内の網棚の上に乗せたバッグ内に放り込んだ状態でも測位していたケースあり(おすすめしません)。
  • AGPS対応。
Wintech WBT-202 (u-blox 5)
tkimura6502 @tkimura6502
Wintec WBT-202(SBAS有効、高精細モード)GPSチップはu-blox 5。747Pro/GP-101でついて来なかった動きにも追随している。ログ処理に一手間必要なこと以外は、このクラスでの現状ではもっとも拡大に耐えそう。 http://t.co/MDrr312S
 拡大
その他メモ
  • SBAS有効/高精細モードは出荷時のデフォルトの設定ではない。
  • 屋外で数分屋根の下に入ったとき、その後の測位データがしばらく滅茶苦茶になっていたケースがあったので、上空の遮蔽には注意が必要。
GPS受信機と使用チップに関するメモ(やや古い)
リンク wiki.openstreetmap.org GPS Chipset - OpenStreetMap Wiki
リンク wiki.openstreetmap.org GPS Reviews - OpenStreetMap Wiki

※情報の正確性が必要な場合はメーカーサイト等を参照してください。

GPS

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする