10周年のSPコンテンツ!
32
ボビー @bj_sixman
休み中に会った友人の話。 彼は2010年新卒一部上場の情報通信系商社に入社しました。 しかし、とんでもない会社だったのです。
ボビー @bj_sixman
彼は中小企業にOA機器や通信回線等の営業をやってました。ノルマは厳しく達成するのはかなり厳しい。売れるまで帰ってくるなってのは当たり前。 深夜の営業も当たり前で深夜2時まで会社に残らせれた事もしばしば。 それで給料は手取り10万ほど。
ボビー @bj_sixman
上司も頭がイカれてるようで、社内の壁の方指差して「数年前にそこで首つった奴いるから」笑いながら新人に言らしい。
西川貴史 @takanosk
会社全体、病んでるなぁ(−_−;)RT @bj_sixman: 上司も頭がイカれてるようで、社内の壁の方指差して「数年前にそこで首つった奴いるから」と笑いながら新人に言うらしい。
ボビー @bj_sixman
ある日営業でミスした女性の新人を同じ支店内の社員で取り囲み『ミスして足を引っ張ったこいつにみんな順番に「死ね」って言え』と上司が命令。 逆らえない営業員は同僚に向かって一人ずつ「死ね」って言う。 その子が泣いても止まらなかった。
ボビー @bj_sixman
私の友人はその命令を断った。 仲良かった同期だしもう辞めようと思ってたから。 その後から彼に対する扱いはガラッと変わったらしい。
ボビー @bj_sixman
上司の命令を断った彼はその後に酷い営業をやらされる。 何故か契約採れる可能性が低いはずの遠隔地(他府県)の見込み客に無理やり営業に行かされる。 時には新幹線使うようなとこもあったのだが、交通費は契約を取らないと支払われない。
ボビー @bj_sixman
女性営業の場合は、枕営業を求める客の所に営業に行かせて「頑張れ」と言う上司もいたらしい。
ボビー @bj_sixman
ちなみにそこに勤めていた私の友人は退職し、順調に公務員への道を歩き始めてます。 なので誰でもやり直しはできますよ。
ボビー @bj_sixman
その会社の課長クラスの平均年齢31歳かぁ。係長の平均は28歳だって…
ボビー @bj_sixman
その会社の営業では「客に警察呼ばれるまで帰ってくるな」と言われる事もあったみたいです。
西川貴史 @takanosk
いつの時代の話かと錯覚するね(−_−;)RT @bj_sixman: 女性営業の場合は、枕営業を求める客の所に営業に行かせて「頑張れ」と言う上司もいたらしい。
ボビー @bj_sixman
やっぱり昔は当たり前の様にあったんですか?RT @takanosk いつの時代の話かと錯覚するね(−_−;)RT @bj_sixman: 女性営業の場合は、枕営業を求める客の所に営業に行かせて「頑張れ」と言う上司もいたらしい。
ボビー @bj_sixman
平均勤続年数3.4年って本当か!?
西川貴史 @takanosk
私が前にいた会社は、平均勤続二年程度…。RT @bj_sixman: 平均勤続年数3.4年って本当か!?
ボビー @bj_sixman
すごい! RT @takanosk 私が前にいた会社は、平均勤続二年程度…。RT @bj_sixman: 平均勤続年数3.4年って本当か!?
西川貴史 @takanosk
中途がほとんど。営業やコンサルの会社は、まだまだこんな会社多いと思うよ。RT @bj_sixman: すごい! RT @takanosk 私が前にいた会社は、平均勤続二年程度…。RT @bj_sixman: 平均勤続年数3.4年って本当か!?
西川貴史 @takanosk
枕営業は男女とも…着物屋さんとか(;゜0゜)RT @bj_sixman: やっぱり昔は当たり前の様にあったんですか?RT @takanosk いつの時代の話かと錯覚するね(−_−;)RT @bj_sixman: 女性営業の場合は、枕営業を求める客の所に営業に行かせて「頑張れ」…
キキ @kikiproject
そんな酷過ぎる。TLで見かけたフォロワーさん以外のツイートを追ったら、ある企業の酷い話があって胸が苦しくなった。人間扱いされない、薄給な会社にいる意味ってあるんだろうか・・・どんな風に生きるかは他人の勝手かもしれないけれど、自分のことは自分で守ってあげないと。
西川貴史 @takanosk
@kikiproject 組織に属する事が普通、そこから外れないようにしなければ、という見えない力に支配され、人は正気を失う事も…。雪印はじめ様々な企業で不祥事として取り上げられ、はじめてリセットされる機会を得るが、あまりにも代償は大きい…私も会社のレールから外れて気付きました。
キキ @kikiproject
@takanosk お気づきかもしれないけど、takanoskさんのツイート追ってその方の呟きに辿り着いたんですが・・・あの会社のことかなあと想像しながら苦しくなりました。組織内にいると真面目な人ほど、マヒするんですよね。その会社の常識は決して世間の常識ではないって後から気付く。
キキ @kikiproject
@takanosk あそこまで酷い会社だと人間性さえ崩壊される可能性も。昔、某企業で仕事してた時「この会社に新卒からいたら性格が良くなるだろうな」と思ったことがありました。会社文化が色濃い所ほど人間性に影響を与えるような気がします。その点、自営は素の自分そのままですねww
西川貴史 @takanosk
@kikiproject 彼とは面識はないですが、すごく葛藤しながら日々仕事されてて、そんな彼が聞いた友人の話だから余計に感じるところがあったんだと思います。でも、こんなのは氷山の一角であり、社員の見えていない会社の姿がいっぱいある事を、残念ながら今の仕事で知る事となりました…。
キキ @kikiproject
@takanosk コンサルタントの方は確かに色々な会社の現状を目の当たりにされてると思うのですが、これは氷山の一角なんですか。100%気もちいい会社はないと思うけど、せめて人間らしく働ける場所が今よりももっと増えるといいのにと思います。コンサルタントさんガンバレ―ww!
西川貴史 @takanosk
@kikiproject とある本には、入社三年目までに厳しい上司に出会え、と。いいも悪いも仕事においての価値観はその頃に身につき、それが社風となるようです。そんな中でも微妙なズレが有り、社内での派閥争いとかになるんですね。そこばかりみている人達には、とても重要なんですね。つづく
残りを読む(2)

コメント

杉山真大@震災被災者 @mtcedar1972 2010年9月21日
以前にJ-CASTで文系理系論議をした際に、「目標数値に追われ休みも取れず?売れない物作るバカな技術屋が悪いって言っとけばOK♪意労働環境なんざ重箱の角の角」なんてほざいてた理系(?)がいましたね。 http://ow.ly/2HdZj
藤堂考山 @ko_zan 2010年9月21日
「あ、この会社もう伸びないな」と感じたらサッサとやめるのが吉。こんなことやってる会社、絶対に伸びる訳が無い。「やっとの思いで就職したから」とか、そういう低い意識で会社選びをしたり、会社に居ついたりしてると漬け込まれちゃいがちになるよなぁ。自分をもっと大事にしようぜ。生真面目もいいけど、これに答えてくれてるかどうかはちゃんとした見識を。
@ScottVoid 2010年9月21日
それでも何でそういうところに居続けるかっつーと「他に仕事が無いから」もしくは「他に仕事が無いと思い込んでるから」であって、結局不況が全て悪い。
清水悠 @YewShmz 2010年9月21日
殆ど関係もないのにわざわざコメントするほど「理系」が嫌いなんだろうか。文系理系論議なんてこと自体が愚の骨頂。 などと元の話題に関係ないコメント失敬。
keyray @Keyray7 2010年9月21日
光●信かしらw
杉山真大@震災被災者 @mtcedar1972 2010年9月21日
@YewShmz いえね、技術者に比べれば営業現場は恵まれているって書き込みに、営業現場だって過酷なもんですよと書いたら上述の様な反応を返されたんでね。技術者の不遇を嘆いている方々が、何故に「文系現場」の営業を恵まれているって思うんだろうとフト思い出したんですよ。
さと @sato310 2010年9月21日
次の職場を決めてから退職したい→就職活動する暇が無い。になってるのかな。この不況では次の当ても無く仕事を辞めるのは勇気がいるとは思うな~。地方だと特に。
みかん(ボット鯖管理者) @na_sisuka770 2010年9月21日
営業って大変ですよね。従兄弟も辛いみたいです。お客さんと上司の板挟みになってうつになってしまうくらいなら、田舎で農業というのもあるのです…が…。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする