まとめの限定公開に「リンク限定」が追加されました。URLを伝えてまとめを共有しよう!

「ショッピングモール」の空間構成は「刑務所」と同じ

「ショッピングモール」の意外な真実。
建築
63098view 52コメント
187
ノエル(未発育都市) @mihatsuikutoshi
都市と戦争の関係は、中世の城塞都市をみると、よく分かる。/ 暇人\(^o^)/速報 : 【画像あり】幾何学的に造られた城がかっこよすぎる http://t.co/mrOLsS3Zgu http://t.co/Z7kHcRHuyV
 拡大
ノエル(未発育都市) @mihatsuikutoshi
中世の城塞都市が放射状になっているのは、都市内部での軍隊を移動を素早くするため。敵がどこから攻めてきても素早く反撃する必要があった。ただ同時に、一旦、敵に侵入を許してしまえば、瞬く間にやられてしまう都市形態でもあった。だからこそ外周に幾重もの濠を巡らして敵の侵入から守ろうとした。
ノエル(未発育都市) @mihatsuikutoshi
西欧の中世都市に対して、イスラムの中世都市ではそれとは全く異なる方法が採用されている。西欧の中世都市では「外周を徹底的に固めて内部を放射状にする」という外と内が明確に分かれた都市形態となっているのに対して、イスラムの中世都市では都市の内部を「迷路状」にするという方法が採用された。
ノエル(未発育都市) @mihatsuikutoshi
イスラムの中世都市フェズ(モロッコ王国)の航空写真(画像)。都市の内部が恐ろしいほど「迷路状」になっていることが分かる。敵に侵入されても敵は迷子になる仕組み。「放射状」の西欧の中世都市とは正反対の防衛戦略であると言えるだろう。(終わり http://t.co/owXtG8Xr90
 拡大
ノエル(未発育都市) @mihatsuikutoshi
そう言えばマンフレッド・タフーリ著『球と迷宮』(1980年) http://t.co/I1YEo7U9c5 という本があったな。読んでみようかな。モダニズムを批判した本らしい。
ノエル(未発育都市) @mihatsuikutoshi
「「球」とは「計画=秩序」であり「迷宮」とは「カオス=無秩序」である。本書はモダニズム建築における計画とカオスとのせめぎ合いに関する歴史的ケーススタディ」/ 10+1 web site 抑圧されたモダニズムの回帰 難波和彦 http://t.co/6P0yEusbW8 メモメモ。
ノエル(未発育都市) @mihatsuikutoshi
ちなみに映画『インセプション』(2010年)では、ディカプリオが演じる主人公のコブが、設計士(architect)のアリアドネに「迷路」を作らせている。そこが「夢の世界」であるとターゲットに気付かれないために「迷路」が採用されている。 http://t.co/GcnyWKI27q
 拡大
たか @02yti
@mihatsuikutoshi オースマンのパリ大改造ではデモという「内からの攻撃」を防ぐために曲がりくねった細街路を直線的な大街路にしてバリケード化を防いだら、その後の普仏戦争で「外から」おもいっきり攻撃されたと聞きます。
ノエル(未発育都市) @mihatsuikutoshi
@02yti 大街路は征服しやすい一方で征服されやすい…。諸刃の剣ですね^^
イッパチ(*Φ皿Φ*) @kaketenambo
@mihatsuikutoshi ジャズピアニスト山下洋輔の著書「ドバラダ門」を思い出しました。祖父・啓次郎は旧鹿児島刑務所などを設計した建築家で(鹿児島アリーナの敷地内に門だけ遺されてるそうな)、その刑務所を取り壊す顛末やハビラント方式がどうだとかいう話は非常に面白かったです。
ノエル(未発育都市) @mihatsuikutoshi
@kaketenambo おお。その本面白そうですね。「刑務所」の空間設計ではベンサムのパノプティコンやフーコーの『監獄の誕生』が有名ですね。「放射状」の西欧の中世都市はパノプティコンに似ているかも知れません。 http://t.co/zLYIcORZ6X
パノプティコンとは?

 パノプティコン(Panopticon)は、全展望監視システムのこと。イギリスの哲学者ジェレミ・ベンサムが設計した刑務所その他施設の構想であり、その詳細が記された『パノプティコン』が1791年に刊行されている。(Wikipediaの「パノプティコン」の項より)

ノエル(未発育都市) @mihatsuikutoshi
ちなみに、ショッピングモール」の空間構成はじつは「刑務所」に似ている。刑務所では「全貌監視」できる空間設計になっているのだけど、ショッピングモールでも同様の配慮がなされている。
さるさるぶたぶた @sarusarubooboo
へえ~ RT @mihatsuikutoshi ちなみに、「ショッピングモール」の空間構成はじつは「刑務所」に似ている。刑務所では「全貌監視」できる空間設計になっているのだけど、ショッピングモールでも同様の配慮がなされている。
ノエル(未発育都市) @mihatsuikutoshi
@sarusarubooboo ショッピングモールの設計で重要なことは「客が迷子にならないこと」です。刑務所で全貌監視するのは刑務官ですが、ショッピングモールでは客が空間の全貌を把握できるように設計されています。自分が建物内のどこにいるかを把握できれば、迷子にならないからです。
さるさるぶたぶた @sarusarubooboo
@mihatsuikutoshi ありがとうございます。あの一見無駄に見える空間にそんな意味が・・・腑に落ちました^^
ノエル(未発育都市) @mihatsuikutoshi
「刑務所」と「ショッピングモール」の内観の写真を並べると、両者が似ていることがよく分かる(画像http://t.co/GWqBf5N9VT
 拡大
ノエル(未発育都市) @mihatsuikutoshi
近未来の日本では、都市空間は「ショッピングモール」のようになるだろう。また、住宅は「老人ホーム」のようになるだろう。問題はオフィス環境だな。都心の高層ビルに通勤する、というスタイルは未来永劫に続くのだろうか。
じもと総務部総務課 @jimoto_somu
@mihatsuikutoshi こないだ、マークイズみなとみらい見に行こうと思って桜木町駅から行ったんですが、そいえばモールに行くのにモールをたどって行ったの思い出して頷いちゃいましたー
ノエル(未発育都市) @mihatsuikutoshi
@jimoto_somu 「マークイズみなとみらい」は僕はまだ行っていない…。そのうち行きますw
skin&bone @blauandblau
オフィスはテーマパーク&キャラ化の先駆けだもんな。通勤は社会的な役割を演じなくていい、唯一残された人間としての空間ともいえる。
ノエル(未発育都市) @mihatsuikutoshi
@blauandblau だから商業施設は駅前に集中するw。「唯一残された人間としての空間」に商業施設が建ち並ぶ。
追記(2013/7/23~)
lastline@オバケGO @lastline
刑務所と城郭都市とショッピングモールの空間構成 - 最終防衛ライン2 http://t.co/Dbzkci8zoj 更新した!2万字なので[後で読め]
残りを読む(29)

コメント

nekosencho @Neko_Sencho 2013年7月13日
梅田の地下街は侵入者を惑わすように作られている
Yoshi_せんしゃぶ!連載中 @Yoshikun21c 2013年7月13日
Neko_Sencho地上の大阪は整然としたマス目の都市ですが、要の梅田はラビリンスですな。
Ekshr @Ekshr1 2013年7月13日
Neko_Sencho 一応パノプティコン的な放射状の通路とかあるはずなのに、なぜか気がつくと迷っている異次元空間…
岡崎美合ラブライブ三昧 @OkazakiMiai 2013年7月13日
大きく湾曲して建物の全貌と自分の現在位置が把握できない新千歳空港ターミナルビルは、空港ターミナルビル設計として正しくないなと思ってたのがココに一人。
Sebastian KOBAYASHI @Dongpo_Jushi 2013年7月13日
横浜中華街は別に侵入者を迷わせようとしているわけでもなく、また風水の影響でもなく、単に今の中華街がまわりの地域より先に区画が決まったからです。中華街を出た直後に迷子になった回数は数えきれませんがw
ざの人 @zairo21 2013年7月13日
ドンキホーテは除外
百笑@常識知らずの悪魔 @hundred_smile 2013年7月14日
確かに梅田は迷いますね。普段行かないとこに行こうとすると特に。しかもちょくちょく店舗が入れ替わったりするし。
積読書店員ふぃぶりお @fiblio2011 2013年7月14日
@Neko_Sencho 展望で言えば、郊外型の限界と都市・中心市街地への集中というような。そっくりそのまま空間コンサルなヒトの発言ですが。ヒトが群れる(皮肉ではなく現象として)のと同様に産業も、建築も集積していく流れでしょうか。
こいん @360coin 2013年7月14日
「刑務所」の空間構成は「ショッピングモール」と同じ、と書いても真だよね?印象はだいぶ変わるけど
hamp@横浜山中 @32hamp 2013年7月14日
昔、競輪、競馬場で中継の仕事してたときに、建物の内部の複雑さに辟易して先輩に理由を聞いてみたら、客が暴動を起こした時用なのだ、と言う恐ろしい話を聞いた。
sotoyama @sotoyama0 2013年7月14日
江戸はイスラム式ですな。国会議事堂も暗殺対策で導線を複雑にしてあるとか。
mosai @mosaimosai 2013年7月14日
タイトルだけ読んで「ショピングモールが刑務所の空間構造に似ているのは日本国民を管理・支配しようとする○○の陰謀だ!」的なまとめかと思ってニヤニヤしながら開いたら想像以上にマジメなまとめだった。猛省。
ひろとも @nest_design 2013年7月14日
比較的新しいショッピングモールは、吹き抜けで客に現在位置を把握させた上で、やや迷路状の通路で「一度じゃ全部見きれない」→「また来たい」というのをうまく組み合わせている気がします。
酔宵堂 @Swishwood 2013年7月14日
あの吹き抜けから想起したのは未来と夢見た宇宙都市だったんだけど、確かに監獄と云われると納得。あと、大きな街路をクランクさせるのは二つの思想の融合なのかな、とも。
三十郎 @sanjuro2 2013年7月14日
ヴィレッジヴァンガードも除外
kawonasi @kawonasi4989 2013年7月14日
「ショピングモールが刑務所の空間構造に似ているのは日本国民を管理・支配しようとする○○の陰謀だ!」mosaimosai万引き対策でそういう構造にしてるのかと思いました。TVカメラで監視するにしても死角が少なくなるデザインなんかもあるだろうし。
(´・∀・`)まゆげ @mayuge_style 2013年7月14日
イオンモール札幌苗穂店のことかーっ!
hilowmix @hilowmix 2013年7月15日
刑務所の場合、「管理側は全貌を見られるが、被管理側は極一部しか見られない」ことを重視しているはずだから、「客が全貌を把握しやすい」ショッピングモールと同じ、とは言い過ぎのような。
タライ・ラマ @agujeta 2013年7月15日
パノプティコンは見られてることを意識させる装置だから、ショッピングモールの客に見られてることを意識させると購買につながるのかな。
riopon_ @riopon_ 2013年7月15日
ヒルズの低層部を設計したジョン・ジャーディなんかは、わざと迷路みたいなショッピングモールを設計したりするらしいですね。パノプティコン的空間と迷路的空間、おそらく共存していくんでしょうが、趨勢としては前者に傾いていく気がします。
ひらのぶ @hiranobu 2013年7月15日
パノプティコンの一望監視式は、常に監視されている事を被管理者に意識させるためであって、ショッピングモールとは意味が違うと思う。ズバッと結論づけたい気持ちはわかるけど、同じ形状に違う過程から行き着く事はなんぼでもあると思う。
ひらのぶ @hiranobu 2013年7月15日
パノプティコンと似たものは、例えば潜水艦がそうだと思います、「こちらから相手の事は窺い知れないが相手は自分の事を常に監視している(かもしれない)」という思いが潜水艦の存在を偏在化させ、「どこにもいない」イコール「どこにでもいる」という恐怖に繋がる
nekosencho @Neko_Sencho 2013年7月16日
しょっぱなに書いた「梅田の地下街は~」は、あくまで梅田が迷いやすいことを元ネタにしたジョークですので、とりあえず一回笑ったら忘れていただければ幸いです。念のため
アル @htGOIW 2013年7月16日
ヨーロッパの都市と一口に言っても時代によって大きく異なるし、イスラム圏は時代によって大きく領域が変化している ショッピングモールの空間分析はより精緻なものがある 気づきは重要だけど、このまとめの分析は雑
お猿さんno slime no life @mamachari3_Jpn 2013年7月16日
日本の城下町には侵入者撃退のために作られた鍵の手、喰い違いあるいは武者隠しって呼ばれる道路が今でも残されていますね。ヨーロッパでもオストゥーニやアマルフィ―などの沿岸都市では海賊や戦争対策に迷宮構造を構築しいてNHKの番組だったと思いますが安藤忠雄がオストゥーニを大絶賛してましたよんw
あるぺ☆ @alpe_terashima 2013年7月16日
mosaimosai この人のまとめを複数見れば分かるが、ショッピングモールに否定的な見解をお持ちなので、意図的に悪意あるタイトルにした可能性も無きにしもあらず。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2013年7月17日
刑務所に比較的似てるのは、俺の知ってるのではイオンモールだけかな? あとはあまり見渡せないです。
ノエル(未発育都市) @mihatsuikutoshi 2013年7月17日
@ontheroadx ららぽーとTOKYO-BAYは「2モール型」かな。
arabiannightbreed @a_nightbreed 2013年7月17日
通行する客が商品を見やすいような通路と、看守が囚人を監視しやすい通路の部分は似ているけど、全体は違うよね。ショッピングモールは全体をひと眼で見渡せるとは限らない。
Halfricesetitsmore @Halfriceset 2013年7月17日
ショッピングモールの見通しが良いのは、各商店へのアクセス性に直結する話だから当然だけど、近年のモールには、リピーター確保のための回遊性が求められるので、トピ主の言うような単純な構造のモールはほぼ現存しないと考えます。
Halfricesetitsmore @Halfriceset 2013年7月17日
んで、刑務所にしても「受刑者に所内の全容を把握させない構造」を採用しているのが通例でして(でないと、脱走、反乱の成功率が上がってしまう)。どうにもこの論旨は片手落ち感、一面のみの感が強いです。
ノエル(未発育都市) @mihatsuikutoshi 2013年7月17日
@Halfriceset ま、最近の刑務所というよりは半世紀前の刑務所ですね。刑務所も進化しているでしょう。
佐倉和音🍣🍣🍣 @O_Flow 2013年7月17日
刑務所も精神科開放病棟を習って構造が変わってきていると聞きます。 開放病棟の場合は患者同士のコミュニケーションという表向きの治療体系の他に患者同士の相互監視及び認識という役割があります。閉鎖病棟は重症患者以外極力収容せず開放病棟での治療がメインストリームになってきているそうです。そういう意味ではショッピングモールも開放病棟のような役割があるのかな?と思った次第。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2013年7月17日
http://togetter.com/li/534454 まとめ主さんは前に「イオンモールから「モール」が消える日」というまとめも作ってましたね。ちょっと話題としてはぼくのほうが出遅れ感でした。
とらお @L_bis 2013年7月20日
余談&うろ覚えで恐縮なのですが、ショッピングモールを発明したのって、俳優のケヴィン・スペイシーの祖父じゃなかったっけ?
げそぱん @gespannt_ 2013年7月20日
トピ主は実際の刑務所を見たことがなんだろうけど、刑務所は目的につくまでに鍵付の扉を都度開閉してその繰り返しを10数回とかザラなんで、視認性なんかゼロに等しい。
ノエル(未発育都市) @mihatsuikutoshi 2013年7月20日
@L_bis ケヴィン・スペイシーの祖父って誰ですか? 一般的にはショッピングモールを発明したのは建築家・都市計画家のビクター・グルーエンだと言われています。(詳しいことは、http://togetter.com/li/498238 に書きましたので、よろしかったら、是非。)
ひらのぶ @hiranobu 2013年7月22日
序盤に中世の城壁都市云々を繰り返しているが、最初の引用写真はイタリアのパルマノヴァで、中世でなくルネサンスの理想都市追求の流れ。放射状都市計画はルネサンス➡バロック➡それを参考にしたオスマンのパリ、というのが都市計画史の基本中の基本なんだけど、そこを抑えないと何故放射状に、という為政者の思惑も説明できない。逆に、それだけの知識でそれっぽく書けるまとめ主の手腕には脱帽。
ノエル(未発育都市) @mihatsuikutoshi 2013年7月22日
@hiranobu 「都市内部での軍隊を移動を素早くするため」と書いています。
ひらのぶ @hiranobu 2013年7月23日
そもそも放射状城塞都市が実現したのはパルマノヴァだけと言って良く、大半の城塞都市は放射状ではない。また、バロックやパリの放射状計画は視線誘導の面が大きい、よって「中世の城塞都市が放射状なのは軍事的云々」というスタートからして浅い。同じように限られた情報から「SCは〜」とか「刑務所は〜」とかやるから、雑だとか片手落ちとか「何でもパノプティコンおじさん」とか言われてしまうのでは。
lastline@オバケGO @lastline 2013年7月23日
以下を更新しました 刑務所と城郭都市とショッピングモールの空間構成 - 最終防衛ライン2 http://d.hatena.ne.jp/lastline/20130723/1374522504
ひらのぶ @hiranobu 2013年7月25日
今までの流れ要約 未「ショッピングモールは刑務所に似ている」 「客が全体を把握できることが重要」 最「違うと思う」例をあげ2万字で反論 未「いや、放射状なのは似ているから」 最「それ放射状じゃないですよね、1個実在してないし」 未「喧嘩売られたら買うぞ!トポロジー的には違いはないし」「全望監視できるって言ってないし」 「これだから素人は」「問題なのはタイトルだけ」
ひらのぶ @hiranobu 2013年7月25日
今さら内部構造持ち出すなら何で架空のモール持ち出してまで「放射状」にこだわったんだろうこの人。トポロジー的には放射状も格子状も一緒でしょうに。
ひらのぶ @hiranobu 2013年7月25日
個人的には刑務所とショッピングモールが似てるかどうかなんてどっちでもいいけど、公に発表した以上論拠は示すべきだと思う。反論されて逆ギレするくらいならローカルに留めておくべきだし、無償の賛意だけ欲しいってのは我儘かと。あと最近まとめ主のバイアスがかかったまとめが散見されるのはあまり良いことではないと思うし、自説を発表したいならこういうやり方はしない方がみんなの幸せかと思います。
ノエル(未発育都市) @mihatsuikutoshi 2013年7月28日
@hiranobu どうでもいいなら関わらないでもらいたいのですが?
MintUdon @MintUdon1 2014年3月20日
つーか、なぜ人はショッピングモールにやたら興味があるんだろ。それほど特別な施設でもあるまいし
Yu Yamaguchi @Yu_Yamaguchi_ 2014年3月25日
フーコーは社会を監獄に例えたが、今はショッピングモールに例えるのが無難か…。確かに、現代の為政者が管理し監視したいと願うのは人というより売り買いの現場=市場なのかもしれない。人は直接監視・管理されないが、市場を通じて間接的にそうされる。
社会運動用アカウント @Katsudo_mode 2016年5月25日
ショッピングモールの放射状は、日本では西宮ガーデンズ。
基本的にROM専 @wCzxYo4mV9uClRy 2017年5月3日
MintUdon1 周辺に対しての経済的な影響力が他の店舗形態より大きいからかな。
Hoehoe @baisetusai 4月16日
単純にでかい建物に大勢収めようと思ったら似通った構造になるだけやと思うな。軍隊の兵営と体育館とか兵器の格納庫とかは似てるけど兵営でバスケットボールはしないし体育館に戦闘機は収納しない
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする