『いい自転車ってなんだろう? どういうものだろう?』  -1984年製「ナショナル・パーフェクト」が語りかけるもの-

これに寄せられた回答は以下。 『いい自転車ってなんだろう? どういうものだろう?』に対する回答 http://togetter.com/li/556761
テクノロジー
23583view 41コメント
88
宮尾岳 @GAKUJIRA
本日発売のYK・アワーズ版アオバのネタはこちら! 1984年製「「ナショナル・パーフェクト」です。 この一見、地味ーーーな実用車でしか無い車体。 こんなのものどこがいいのか? そしてこの自転車の新たなオーナーは、 あの! http://t.co/fn2vGRHFo3
 拡大
宮尾岳 @GAKUJIRA
もうこういう自転車は、日本の自転車メーカーは どこも作っていない。 いや、作ってくれない。 もっというと「作れない」に近いのだ。 http://t.co/4g5KZKwzn5
 拡大
宮尾岳 @GAKUJIRA
見かけだけなら、同じようなものはいちおう作れる。 が、それはあくまでも「見かけだけ」だ。 この自転車は、相当に高品質に出来ている。 それは、すべての部品が日本の工業製品。 しかもその頃の最高レベルの部品の集合体だ。 スポーツ車だけが最高を追い求めたのではない。
宮尾岳 @GAKUJIRA
自転車というものは「パーツの集合体」だ。 そしてそれがゆえに「アッセンブリー商品」ともいえる。 数多ある自転車メーカーも、その実態は オリジナルで開発しているのは骨格であるフレームだけで その他の構成部品は、各パーツメーカーの部品の「寄せ集め」だ。
宮尾岳 @GAKUJIRA
昔は、フレーム以外にも泥除け、チェーンケースは自社生産 するところが多かったが、今はそれもほとんどが外部発注だ。 たとえメーカーの刻印やロゴマークが入っていたにせよ それは汎用品に自社マークを入れてもらってることが多い。
宮尾岳 @GAKUJIRA
特に回転部品においてはすべてが外部の部品メーカーに頼っている。 自社開発でハブやボトムブラケットを作っていたのは40年以上前・・・ それも、そのメーカーの最高級車種用だ。
宮尾岳 @GAKUJIRA
つまり、自転車というものは こういう外部の部品メーカーの品質が 最終的に自転車の品質を決めていく。 どんなに最高のフレームを作っても、 それを取り巻く部品のレベルが低くてはどうにもならないのだ。
宮尾岳 @GAKUJIRA
当たり前だがその外部の部品メーカーというものは 大きなメーカーが完成車用に大量に仕入れてくれて始めて経営が成り立つ。 だから手抜きは出来ない。 品質でバラつきが出たり、耐久性が低くては 「次に」買ってもらえないからだ。 こうして自転車というものが成り立っている。
宮尾岳 @GAKUJIRA
・・・はずだったのだ。 少なくとも25年前までは。 日本工業規格(JIS)がある限り、出来の悪いものは作らない。 いや、作れなかった。 これが昭和の自転車の品質を決めていた。
宮尾岳 @GAKUJIRA
世の中に「1万円自転車」というものが現れたときに みな最初は思ったはずだ。 「そんな値段で自転車が出来るの?」って。 だってメーカー品だと3万円だよ、いきなり1/3だ。 これが成立するのなら今までは何だったの? ・・・・・と。
宮尾岳 @GAKUJIRA
ひょっとして、国産メーカーって 作ろうと思ったら1万円で作れたのに、 不当に上乗せしてたんじゃないの? 無名のメーカーだけどこれだって新車でしょ? じゃあこれでいいや。
宮尾岳 @GAKUJIRA
これが自動車だったらどうだろう? 昨日まで90万円で作っていた国産車の前に 中国製の30万の自動車が現れたら・・・・ みな買うだろうか?  あなたは買いますか? 一応自動車のカタチして4つのタイヤがついてますよ。
宮尾岳 @GAKUJIRA
まあ普通は買わないよね  どんなに安くても。 これにトヨタや日産の品質があるはず無いって思うよ。 時速100キロで走るものに不安感じながら乗るのはいやだと。
宮尾岳 @GAKUJIRA
・・・が! こういう考え方は自転車に持ってくれなかった。 自転車なんていいとこ時速20キロくらいだし、 どうせ雨ざらしになるものだし、 別に安いからって部品が足りないわけじゃないし・・・・ 大体危険なものだったら売っちゃいかんでしょ。 売ってるってことは安全だからでしょ。
宮尾岳 @GAKUJIRA
ここで自動車と自転車の「立場の違い」が生じてくる。 公道を走る自動車というものは、すべてのクルマに車検が義務付けられる。 輸入車も当然、日本の車検を通らなければならない。 輸入するときに日本の安全基準、交通基準をパスしないと 売ってはいけない。 
宮尾岳 @GAKUJIRA
残念ながら、自転車にはこれが無い。 車検が無いのはともかく「輸入する時の安全基準チェック」というものが 無いに等しい。 アオバでも描いたが 「輸入自転車はその国の安全基準をパスしていればOK」なんだ。 ここが最大の落とし穴だった。
宮尾岳 @GAKUJIRA
つまり、輸入自転車は「日本工業規格」に通らなくていい。 日本よりもはるかにゆるく、ぬるい「あの国」の安全基準さえパスできてりゃ 売ってもいい。 これが1万自転車の成り立ちだ。 「低品質でもいいよー 自転車なんてー  どうせ普通の人は安けりゃいいんだからー」
宮尾岳 @GAKUJIRA
長引く平成不況の20年は、いろいろなものの価値観を変えてしまった。 「すべてのものは、安けりゃなるべく安いほうがいい」 「いいもの買って長く使う」ではなく 「安物を気軽に買ってテキトーに買い換える」が普通になった。 自転車はそのひとつに過ぎない。
宮尾岳 @GAKUJIRA
今の日本人にとって「丈夫で長持ち」を美徳とする概念は どんどん失われつつある。 客がそうなんだから、メーカーのほうが「丈夫で長持ち」な商品を 作ろうとしても無駄なことっていわれる。 「そこまで客は求めていない」 「今までのは過剰品質だ」 そう感じてしまったら・・・・
宮尾岳 @GAKUJIRA
今まで「品質第一」を目標に生きてきた・・・ 生き抜いてきた自転車の各部品メーカーは その技術を発揮する場が無くなっていく。 「とにかく安さに対抗すること」って言われてもね。 だからといって、いきなり品質落せるはず無いじゃないか。
宮尾岳 @GAKUJIRA
つまり例の「ナショナル・パーフェクト」は、ナショナル自転車が 「今度うちで最高の軽快車作りたいんだ、力貸してくれ」って言ったら 「あいよっ うちのコレ使ってくんな」って自慢の商品を 各部品メーカーがズラッと揃えてくれた。 商品名が「パーフェクト」? なら下手なもん渡せねえって。
宮尾岳 @GAKUJIRA
今でもね。 「いい物を作りたい  いい物を送り出したい」って人は いっぱいいっぱいいると思う。 でも大量生産の商品は、送り手の自己満足のためにあるんじゃない。 お客が必要とするのが大前提だ。 ぼくらが「いいものが欲しい」って思わない 買わない限り メーカーも作れないんだよ。
宮尾岳 @GAKUJIRA
「いい自転車ってなんだろう? どういうものだろう?」」 こういう質問を、出来れば色んな人に聞いてみたい。 かなり漠然としてるけどね。

コメント

早房一平 @hayabusa_ippei 2013年8月31日
シマノ製内装3段ハブをバラして交換部品を取り寄せて見比べると面白い事柄が見えてきますよ。ハブ単体として最高価格の物でも、中の部品がね。 
徒然GRAPH/川畑誠 @makoyan011 2013年8月31日
@GAKUJIRA この時点では市場のニーズに過剰対応した一部メーカーに絶対的な非がある様に思います。「売れれば良い、自転車なんて、そんなもの」サプライヤーとしての矜持を失くしたせいで失ったものはあまりにも大きいです・・・
徒然GRAPH/川畑誠 @makoyan011 2013年8月31日
@GAKUJIRA 飛び切りの性能でなくても良い。雨風も夏も冬も、自分の荒い運転に耐え忍んでくれる丈夫な相棒。コイツのお陰で色んな景色や匂いを感じさせてもらう事が出来、感謝しています。新しいものよりも、今の自転車と一緒に時を重ねる事が楽しい。そう思える自転車が自分にはベストです。
危篤前@彼女募集東北提督 @kitokumae 2013年8月31日
極めたら普通になる、この格言が今の製品に当てはまらないのが。悲しい時代になったものです。
烏[ブラックバード] @CARAS_1989 2013年8月31日
「何言ってんのドク、良い物はみんな日本製さ」
Naruhito Ootaki @_Nekojarashi_ 2013年8月31日
自転車は「使い捨て製品」ですからね、今は。引き取りにこない放置自転車があることからも明らか。
しゃいん @shine_sann 2013年8月31日
でも、チェーンの錆びた、ブレーキの伸びた、スポークの折れた、反射板の割れた10年ものの日本製に乗っている人を見ると「この人は3,4年ごとに安いの買替えた方が、安く安全で状態の良い自転車に乗ってられるのに」と思うのも事実。
しゃいん @shine_sann 2013年8月31日
屋根の下で保管したりメンテする意思も能力もない人に"メンテすれば"一生ものの高品質な物を売っても、その人にとっていい物を買ったことにはなりません。自称高品質も使ってて活きてこなければメーカーの独りよがりです。
しゃいん @shine_sann 2013年8月31日
例えば、今走っているJRの209系の開発コンセプトは「重量半分・価格半分・寿命半分」でした。重くても高くても壊れない物が必ずしもいい物ではありません。
しゃいん @shine_sann 2013年8月31日
『商品は、送り手の自己満足のためにあるんじゃない。お客が必要とするのが大前提だ。』その通りです。で、お客が『「いいものが欲しい」って思』ってないように見えるとしたら、間違ってるのはお客ですか?私はそうは思いませんね。
nekosencho @Neko_Sencho 2013年8月31日
おいらは一万円の自転車とか乗ったことないのでわからないんだけど、それで十分な人にはそれでいいんじゃないかな。個人的には絶対乗りたくないけど
Anonymous Coward.jp @Anonymous_jp_ 2013年8月31日
ジーンズは丈夫だ。だから味が出てくるまで使っていると流行に乗り遅れてしまう。ダメージ加工していあるジーンズはわざと人工的な味を出して流行に遅れないようにするためだとか
Anonymous Coward.jp @Anonymous_jp_ 2013年8月31日
最近の低予算でお笑いタレントを多様している安っぽい番組を見るにつけ「同じお笑いでもセットコントはもう無理かなぁ…」と思う今日この頃
H.Sakai @FoD5 2013年8月31日
今の安い輸入自転車より、昔の国産の自転車の方が性能・品質が良かったという論には素朴に疑問を感じる。私が子供の頃の自転車(40年前後昔の、街の自転車屋で買ったブリジストンとかの自転車)は、確実に今の1万円で買えるママチャリより故障が多かった。今の安いママチャリって、昔の国産に比べて故障少なくなったなぁ、というのが実感。
飄“無印象派”凜然 @ヮ<)ノ☆ @hyou_rinzen 2013年8月31日
私は一万円辺りのシティサイクルでボトムブラケット(BB)が全く締まっておらず、走行中に緩んで外れる寸前だったものを目にした。持ち主はBBが緩んでクランクがガタガタになっていることにさえ朧気にしか感じていなかった。因みに買って一年も経っていなかったとのこと。これは最も酷い事例の一つで、こういった事例は少ないとも云い切れないのが問題。
飄“無印象派”凜然 @ヮ<)ノ☆ @hyou_rinzen 2013年8月31日
これは「メンテ意識を持たない人は激安自転車を3,4年で買い換えた方が安全」という考え方を覆すもので、「メンテ意識を持たない人ほど三万円辺りの比較的高価な自転車を使い捨てにした方が安全である」という話になってしまう。そのくらいに品質が悪いものもあるのです。その根幹にあるのは、消費者にしろ製造者にしろ自転車への意識が低過ぎる者が大半を占めているということなのではないかと。
飄“無印象派”凜然 @ヮ<)ノ☆ @hyou_rinzen 2013年8月31日
詐欺の予防を持ち出すのはどうかと思うけれども、それに準じたリテラシーが必要であることは確かだと思う。消費者が間違っているとは云えないが消費者にも責任の一旦がないとも云い切れない事態になっていると思う。
飄“無印象派”凜然 @ヮ<)ノ☆ @hyou_rinzen 2013年8月31日
まぁ、結局は万が一は確実にあるのでメンテナンス意識を持たざるを得ないということに尽きるのかしら。
nekosencho @Neko_Sencho 2013年8月31日
タイヤの空気圧不足で後輪ひしゃげてる自転車はよく見るよね。チェーンに油さしてなさそうな音たててるのとかさ。数分で素人でもできる整備で乗り味が劇的に改善するはずなんだけど、気にしてないんだろうなあ
H.Sakai @FoD5 2013年8月31日
あとまぁ、「あの国」とは中国のことだろうけど、中国製と日本製自転車の価格差のほとんどは品質差でなくて生産コストの差だろう。まるで価格差=品質差と言わんばかりの論の建て方もずいぶん偏ってると思う。
H.Sakai @FoD5 2013年8月31日
なにより、国産自転車の衰退の理由が、日本の消費者の見る目がない・判断力が無いと言わんばかりなのが気に入らない。控えめに言っても日本の消費者のモノを見る目は、世界の平均以上だと思う。その優秀な目で見た結果、国産自転車の価格性能比(価格だけでなく、価格性能比)が輸入車に劣ると判断されたという事実をなぜ受け入れない。こういうのをひいきの引き倒しという。
kartis56 @kartis56 2013年8月31日
ブレーキパッドもタイヤもチューブも虫ゴムもリムテープもペダルも消耗したを変えて、ベコベコのチェーンガード捨てて、同じママチャリを15年使ってるけどそろそろスポークが錆びてやばそう。 希望する仕様も十分な予算も決まってて買い換えようと思い始めてもう5年経つけど自転車屋に足が向かわない…
はげはげちゃびん @hagehagechabin 2013年8月31日
結局のところ「大多数の日本人は自転車に100円ショップレベルの商品の価値しか認めていない」ということに尽きると思うんだけどねえ。まあ自分も自転車好きだから、もう少しみんなお金と手間をかけてほしいなあ、とは思うけど。
飄“無印象派”凜然 @ヮ<)ノ☆ @hyou_rinzen 2013年8月31日
パーツの素性がある程度信頼出来ることを前提に、自転車は組み立て品質が全てと云っても過言ではありません。いくら素性の良いパーツを使おうが生産コストを下げて杜撰な管理の元で作られた自転車は、ボトルや回転部品の締付けトルクが基準を満たしていないこともあり、その場合は緩んで故障やひいては命の危険に関わる状態に陥いる原因になり兼ねません。それが自転車というアッセンブリー商品の性質だと思います。自転車、こと低価格のシティサイクル類においては価格差を品質差と見做すのは偏った論の建て方とも云えないと思います。
kartis56 @kartis56 2013年8月31日
いいものを買う人は長く使えるから買い替え需要が発生しない。パーツをネットで注文して自分でメンテやるから自転車屋に用がない。 スーパーで売ってるような安いものでいいって人はとにかく安くないと満足しない。壊れたら買い換えるからやっぱりまともな自転車屋には用がない。 ある程度動いてるのってスポーツ車扱ってる自転車屋だけのような。
Naruhito Ootaki @_Nekojarashi_ 2013年8月31日
自転車に乗ることを趣味としてる人には当たり前の話として「自転車は半完成品として出荷され販売店で最終的に完成」ということがあると思うんだけど、一年と経たずガタが出るってのは製品そのものより販売店に問題があるのではないだろうか。一万未満の安物だってよほど手荒く扱わない限り一年はもつよ……
Kei @dzx37 2013年8月31日
歩道しか走らないママチャリが自転車だとみんなが思い始め、自転車が本来持っている性能を「過剰品質」と感じるようになってしまった。
hrsykym @hrsykym2013 2013年8月31日
スピードならバイクがある、乗り心地なら四輪がある…自転車は、人によって楽しみ方が違ってくるものなのではないだろうか? 電動補助の自転車は坂道でも体力使わず快適だと思う人もいる。
nekosencho @Neko_Sencho 2013年9月1日
FoD5 原因かどうかはともかく、見る目はないよね自転車に関しては。どう見ても体にあってないセッティングで、タイヤには空気もろくに入ってないのが普通、油ぎれでチェーンがガラガラいってるのも珍しくない。日本人以外がどうかは知らないけど、日本人の大多数は自転車見る目はないと思うよ
nekosencho @Neko_Sencho 2013年9月1日
国内のいい自転車需要は、スポーツ車と電動に移行しちゃったんじゃないかなあ。
ならづけ @nara_duke 2013年9月1日
買い物などの1Km圏内の移動目的のアイテムに支払うコスト(メンテ含め)を勘案した結果なんじゃないですかね。
苦楽瓢 @11728_1000729 2013年9月1日
最近ちゃんとお金をだして、ちゃんとしたメーカー品の自転車(いわゆるママチャリ)を買いましたが、乗ってるだけで楽しくて、メーカー品のスポーツバイクまで買ってしまいました。でも、ちゃんとしたメーカー品にのろうと思う機会ってそうそうないと思います。
苦楽瓢 @11728_1000729 2013年9月1日
ちょっとした足に対して、コスト計算をがっつりして、なんてことはなく、ざっくりした目で国産メーカーの自転車の価格性能比がノーブランドの輸入車に劣ると判断して購入している人が大半だと思いますし、今までの自分もそうだったな、と。
苦楽瓢 @11728_1000729 2013年9月1日
自転車は「その用途の手軽さ」と「質に比例する価格上昇の率が大きい」二つの理由からノーブランド品が選ばれやすくなっているのは仕方ないように思います。実は「用途はもっと多彩」で、「質云々じゃない粗悪品が価格カーブの下の方をを思いっきり下げている」って気もしますが。
苦楽瓢 @11728_1000729 2013年9月1日
なお、ちゃんとしたメーカー品を買おうって思ったのは、「維持費の高そうな車買うくらいならええママチャリほしいなぁ」という自動車との比較でメーカー品がでてきただけで、ノーブランドとメーカー品で似たようなものがあって、前者が半額でも安かったら、性能をよく考えず前者を買っていたように思います。
ぎんしゃり🎨キンプリスッスッス上映中 @givemegohan 2013年9月3日
皆書いてるけど、高い自転車だってノーメンテで雑に乗れば壊れる。3万円の自転車が1万円の自転車より三倍長く使えるのなら良いけど、経験上そんなことはないのよ。
ぎんしゃり🎨キンプリスッスッス上映中 @givemegohan 2013年9月3日
安い自転車はそりゃあヒドいよ。BBが丸ごと外れるとか、売ってる状態で既にフレてるとかざらにあるよ。でも高い自転車だって姫みたいなデブが乗ればスポーク折れるし、事故ったら一発で廃車なのよ。そのリスクは背負えないわ。
コロ松(5才)💩 @korohito7 2013年9月3日
昔の実用車の品質について語ってるのに顧客満足度を言うのはちょっとズレてるんじゃないかなあ>コメント欄 昔の実用車はほんとに丈夫だった印象。激安ママチャリは好きじゃないな。今持ってるのは96年製のビアンキ、最近乗ってないけど。
thx4311@平壌運転 @thx_4311 2013年9月4日
今はアルベルトの「お高い方」がナショナル・パーフェクト的立ち位置じゃないかな?面識ある自転車屋いわく、中学入学時に買って大事に乗れば社会人になっても使えるそうだから‥
PlatoonLeader @442ndCombatTeam 2013年9月6日
ちゃんとしたお店で買うことが大事だと思う。私の自転車(学生用)は初回購入より12年以上現役で快走(購入3年目にリコールで新品の上位モデルに交換&お店で継続メンテ)。多分ホームセンターで買ったらリコールの連絡はなかったろうなぁ・・・新車はディーラーで買うのに、自転車にそういう概念って無い気がする。
PlatoonLeader @442ndCombatTeam 2013年9月6日
あと、普通は、不良やクレームにならないように今の性能を維持しつつ、設計を工夫することで安い部品に変えると言うコストダウン設計がなされる。だから、一見部品レベルで昔のものの方がよく見えても、通常の使用状態における、完成品レベルでの性能は全く変わってなかったりする。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする