【新機能】作り忘れたまとめはありませんか?31日前まで期間指定してまとめが作れる高度な検索ができました。有料APIだからツイートの漏れはありません!

わけもなく大学を目指すきみや、わけもなく大学を目指させる先生に、ちょっと読んでおいてほしい一言

とりあえず、「おれについてくれば合格させてやる」なんていうエゴイスティックな教師には、なりたくない。
大学受験
5211view 0コメント
6
ログインして広告を非表示にする
福嶋隆史/著書59万部/ふくしま国語塾/株式会社横浜国語研究所 @FukushimaKokugo 2013-09-11 21:49:37
「いい大学」に入れば「いい就職」ができる、そうすれば「いい人生」が歩める――こんなふうに考えている人が、未だに存在するのだ。高校生にもいる。親にもいる。塾にも、そういうことを生徒に吹き込む教師がいるらしい。もはや、ため息を通り越して笑いすら出てしまう。
福嶋隆史/著書59万部/ふくしま国語塾/株式会社横浜国語研究所 @FukushimaKokugo 2013-09-11 21:51:30
もちろん、「いい大学」「いい就職」「いい人生」の定義をはっきり持っているのなら、まだいい。しかしむろん、彼らにそんな定義は存在しない。そして、「入れば」「そうすれば」という部分の因果関係はまったくの無根拠。データも何もない推測、いや、妄想。
福嶋隆史/著書59万部/ふくしま国語塾/株式会社横浜国語研究所 @FukushimaKokugo 2013-09-11 21:53:13
「行きたい大学がない」という。わかる。多くの高校生は、似たり寄ったりだ。だったらいっそのこと、大学に行かなければよい。それでも行くのだとすれば、そこに理由が必要だ。そのためには、大学という場所について、あるいは望む学部、望む学問について、自ら調べあげる必要が出てくる。
福嶋隆史/著書59万部/ふくしま国語塾/株式会社横浜国語研究所 @FukushimaKokugo 2013-09-11 21:54:30
しかし、そういったことを調べることもせず、周りに合わせ、あるいは周りに合わせなければ排除される環境の中で同調圧力に締め付けられ、理由もなしに大学を目指す。アホらしい。
福嶋隆史/著書59万部/ふくしま国語塾/株式会社横浜国語研究所 @FukushimaKokugo 2013-09-11 22:05:40
いま報ステでカネボウの報道やってるけど。「大企業だから安心して買った」というようなインタビュー。これを逆にとらえる姿勢を、さっき書いたような高校生も、持たないとな。すなわち、「大企業だから不安」。「偏差値の高い有名大学だからこそ不安」「大企業に入るほうが不安」。こう考えれば無難。
福嶋隆史/著書59万部/ふくしま国語塾/株式会社横浜国語研究所 @FukushimaKokugo 2013-09-11 23:04:13
しかし多くの親、多くの高校生は、大卒を資格だと思っている。やはり日本の大学はもっと努力して留年させるべきだ。甘い学生たちを。
福嶋隆史/著書59万部/ふくしま国語塾/株式会社横浜国語研究所 @FukushimaKokugo 2013-09-11 23:06:30
小学生レベルの発想で大学に進もうとしている高校生を拒むシステムを作らないと、こういうことになる → PDF http://t.co/hODUEsEDSh
福嶋隆史/著書59万部/ふくしま国語塾/株式会社横浜国語研究所 @FukushimaKokugo 2013-09-12 00:32:09
偏差値40程なのに「早慶に行きたい」などと言っている高校生を激励し「おれについてくれば受からせてやる」などと言ってのける塾教師は、どこまでもエゴイスティックな存在。生徒のことを本気で考えている教師は、まずその動機を問い、妥当な理由がないなら目標を変えるよう指導する。それが責務。

後日追記。

福嶋隆史/著書59万部/ふくしま国語塾/株式会社横浜国語研究所 @FukushimaKokugo 2015-09-29 17:35:19
承前。目的があって大学に行く。大変けっこう。でもその一方で、「大学に行くからには目的が必要だ」という順序で後付で自分を言い聞かせているケースもある。無理やり。それはそれで、なんだか見苦しい。
福嶋隆史/著書59万部/ふくしま国語塾/株式会社横浜国語研究所 @FukushimaKokugo 2015-09-29 17:46:10
ちょっと本が好きだから文学部だ、ちょっとペットが可愛いから生物系の学部だ、ちょっと海外に興味あるから国際なんちゃら学部だ、というような後付パターンね。
福嶋隆史/著書59万部/ふくしま国語塾/株式会社横浜国語研究所 @FukushimaKokugo 2015-09-29 17:47:25
で、それが「ちょっと」の動機だと本人がわかっているのなら、まだいい。それを、「これぞ自分の道だ!」みたいに大げさにとらえている子は、ちょっと待てと言いたくなる。
福嶋隆史/著書59万部/ふくしま国語塾/株式会社横浜国語研究所 @FukushimaKokugo 2015-09-29 17:38:36
「僕は・私は、学部の選択根拠となるほどの動機は、持ち合わせていない。でも、大学という場で自分にない知識・体験を得て、とにかく自分を磨きたい」という目的も、ひとつの目的たりうる。「いい会社入るためにいい大学入っておかなきゃ」というような態度とは一線を画している。

カテゴリーからまとめを探す

「人文」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする