10周年のSPコンテンツ!

標準語にはないニュアンスの方言

宮崎で言う「よだきい」(「だるい」と「かったるい」と「めんどくさい」が混ざった状態)のような標準語にはないニュアンスの言葉を知りたいとかいたところたくさん教えてもらったのでまとめました。 僕もたいがいよだきいです。
人文 方言
43
Pi子ぐでたまのオケツ @pico7424
@yaginome 宮崎の「てげ」にはたくさん活用形があって、「てげすげー!」は「とても良い」、「てげやわー!」だと「最悪!」、「てげやね」で「相当(大変、つらい)ですね」、でも「てげてげでいっちゃが」だと「そこそこでよい」となりますよ。
mipoko @mipoko611
@yaginome 広島では、子供が大人に怒られて、いじけて黙り込んでるような様子を「はぶてる」というのを思い出しました。大人には使わないあのニュアンスは、標準語にはないなー。
s.tomo @toccorina
@yaginome 「やばちっ」はどうでしょう。山形県庄内地方の方言で、水が不意にかかったときに使うのですが、冷たい、でもないし、適当な標準語が見つかりません。
JAG @JAG1dot
@yaginome ひだるい。はどうでしょう?徳島の方言で腹減ったなあって感じだそうです。
たりあん @tarian1001
@yaginome 金沢のあたりでは、踏み固められていない雪に足を突っ込んでズボッと嵌まってしまうことを「ごぼる」と言います。雪の少ない街に住むようになって、使う機会が全く無いのが少々寂しいです。
井上マサキ @inomsk
@yaginome 宮城には「いずい」という言葉があります。靴を左右反対に履いたような、Tシャツを前後反対に着たような、「収まりが悪い」みたいな意味なんですが標準語にできません(むしろ標準語だと思っていました)
shiomi @shiomichu
@yaginome 鹿児島では、ふいに自分に水がかかったときに「いして!」といいます。鹿児島以外の人は何て言うんだろうと不思議です。
Lark @OrientOpium
@yaginome  鹿児島弁のてそいがあがってましたが「ずんばい」はいかがでしょう。標準語だと「たくさん」って意味かなと。もちきれないくらいたくさんある感じ。
hmisfits @hitomisfits
@yaginome 私も宮崎出身です。宮崎の方言では他に「生意気な態度をとる」とか「イキがる」というニュアンスの「みやがる」という言葉があります。「アイツ生意気」は「あんやつ、みやがっちょ」と言います。
yuuki @ddyuuki
@yaginome 長野では「かわいそう」のことを「おやげない」といいます。
野生ノ・イチゴ @yaseino_ichigo
@yaginome 愛知県ですが、別に強がりではなく本心から羨ましくないことを「けなるない」と言います。でも羨ましいときは不思議と「けなるい」とは言いません。母も祖母も言いますが、隣町でもう通じなかったりします。
松田奈緒子 13集 出たどー! @mazdanaoko
@yaginome 長崎の祖母が「きゃーなえた」と言ってました。「くたびれた」という意味です。「とてもくたびれた」は「ゆーゆきゃーなえた」
JAG @JAG1dot
@yaginome あと福井の友達が使ってましたが「がぼる」 雪に足がハマった時に使うそうです。歩いとったらがぼったー。て。 ぐわる。とも言うそうです。
佐倉美穂 @kedamono
@yaginome ご両親が東北の女性、よく彼女の家でカツオパーティをしたのですがニンニクや玉ねぎのツーンとして辛い感じを「きどい」と言っていました。
おるがすた @yamian0720
@yaginomeいじやける」はまだ出てませんか?栃木県の言葉で、たとえば駐車スペースが狭くて入れにくい時とか拭いても微妙にべたべたするとか、そういう「あーもう!」みたいな苛々とやきもきと何かが混ざったような気持ちの時に使います。
ちー @chiiii_
@yaginome 秋田(北秋田)では、『いじる』事を『ちょす』といいます。 もてあそぶ、に近い『いじる』ことですかね…。
うゆ @U_tkd
@yaginome 自分の出身地ではないので不確かですが、クッキーとか食べて口の中がカラカラになった状態を「むっつい」という方言がとても好きです。
あの鬼の人 @oni_red
@yaginome 島根では、畳や材木を触ってて、チクっと小さなトゲが刺さることを「しばりが刺さる」と言います。(近隣の他県だと「しばり」じゃなく「すいばり」) 標準語には「トゲ」という言葉しかないようで、ざっくりしてるなーと思ってます。(トゲと言うとバラとかをイメージします)
窓枠 @mado_station
@yaginome はじめまして、まとめ見ました!色んな方言があって面白いですね~ 秋田の方言だと思うんですが「うるかす」と言うのはどうでしょうか?汚れものなんかを水に浸して汚れを浮かせておくようなニュアンスです。「食べ終わったら食器うるかしておいて~」みたいに使ってます。
animo @animo_JPN
@yaginome かえるやミミズの干からびて平らになった様子を「かんぴんたん」と言います。三重県。
前川さなえ @puninpu
@yaginome すごく腹が立つことを「ごーわく」と言います、三重県。
gskyspy @gskyspy
@yaginome 急須やしょうゆ差しなんかで、注ぎ口から液が垂れるのを「よぼう」と言いますが、これ方言なんですかね?
gskyspy @gskyspy
@woponungirou @yaginome 「よぼる」というところもあるんですねー 以前、函館のガラス工房でしょうゆ差しを探していた母が、店の人に「これ、よぼいますか?」と尋ねたら通じたと言っていたのですが、今から思えば雰囲気で察してくれただけだったのでしょうね。
地上7階地下組織 @_contamination_
@yaginome 静岡出身です。腹が立つを「やっきりする」って言ってました、祖母が。
Kobe Hiro @hiro_madoka
@yaginome 札幌に嫁に来たら、米を水に浸しておく事を『うるかす』と言っていて最初は不思議でした。豆や食べ終わった後の茶碗などにも使う様です。
残りを読む(42)

コメント

kaz@精神的休息中 @999_kaz_ 2013年10月7日
むかしむかし、『のさん』という山に、『よだきぃ』という木が立っていて、その木で『てにゃわん』というお椀が作られてたとさwwwって話を聞いたことがある。やる気がなさ過ぎるだろう宮崎人(よだきい以外は今は年配の方しか使いませんけど)。
ゆ@普通のおとめ座超銀河団の労働者階級 @U_fort 2013年10月7日
茨城には「いしこい」という言葉があります。イメージとしては「(ファッションが格好が)みっともない、やばい、ださい」的なニュアンスで、これも標準語では・・・
琴雪🌙 @tubakijyou 2013年10月7日
宮城県では、小さい子が泣いていたりするような様子を、可哀想な感じ、可愛いという意味で『もぞこい』と言ったりします
クエンチ @tracanqqq 2013年10月7日
「よだきぃ」は「余は大儀である」が語源だと、真面目な顔をして説く人がいた。(笑)「みやがる」は初めて聞いた。
子ぬこ @konukopet 2013年10月7日
「やばちっ」は冷たいでも使うけど汚いでも使うよ〜
ゲッター・ショーン @GetterShown 2013年10月7日
高知では、「いますぐに→ざんじ」「急いで→へんしも」、「逆さま→さかし」「裏表が逆→かいさま」
倉瀬美都 @clausemitz 2013年10月7日
関西弁の「いちびる」にこめられた意味も他地方の人には、うまく説明しにくいよね。
Qun @watch_dog_timer 2013年10月8日
ここで薄茶あられを持ち出せば本物の静岡人w QT yaginome:http://togetter.com/li/573825 静岡だけに飲みものに粉がたまる状態をいう言葉があることについて「静岡県民は他県では考えられない量のお茶っ葉を使ってお茶を淹れるので、お茶の粉が湯のみの底に溜まる(略
Qun @watch_dog_timer 2013年10月8日
ちなみに実際県民として「こぞむ」の使用頻度はお茶より味噌汁の方が多い気がするので、お茶由来説はどうなのだろう。ただ「物の状態」を表す言葉として「こぞむ」以上の言葉は他では見かけない。転勤族の我が家で唯一使う遠州弁だし。 http://watch-dog-timer.mine.nu/diary/d0405.html#27
Qun @watch_dog_timer 2013年10月8日
先程の「薄茶あられ」をご存じないと思われる他県の方のために、こちらをどうぞ。甘くてお茶の風味もあり子供は憧れの飲み物。「静岡県民のカルピス」と言ってもいいと思う。そしてよく「こぞむ」のだ。 http://www.chikumei.com/usuchaarare/
ぱしゅ @h15sr 2013年10月8日
「いちびる」は「おだつ」とニュアンスが近いんじゃないかなと思うんですけど、おだつは「おっ勃つ」、勃起から来てるんだとか。(ただし勃起をおだつとは言わない。あくまでも調子に乗ってる、悪ふざけしてる的)
草壁。 @ta2_1976 2013年10月8日
「ごせやげる(ごせやぐ)」とか。むかつく、やんなっちゃう、的な福島弁を思い出したわ。
cinefuk 🌀 @cinefuk 2013年10月13日
#標準語にはないニュアンスの方言 といえば、熊本に転校してきた時に職員室ドアに大きく「あとぜき」と張り紙してあったのに面喰った。「退出時ドアを閉め忘れるな」という意味が平仮名四文字で表記できるとは。
ののまる @nonomaru116 2013年10月13日
茨城中部のあたりだと「いじやける」は癇癪起こしそうな気持ちって言葉ですね。おなじく「いしこい」は「品質が悪い、ボロい、ポンコツ」まで含んだ「外見や機能が美しくない状態」を表しますね。
ののまる @nonomaru116 2013年10月13日
あと、いわゆる標準語と同じ形でもニュアンスずれている言葉がありますね。「あたたかい」に「比較的気温が高い」のニュアンスがあったり、「のぼせる」に「いちびる」のようなニュアンスがあったります。
歴史 言語@እንጀራ @histoire_langue 2016年8月13日
文法要素としての「-らかす」。「落としたんだね」「落としたんちゃう、落とらかしたん!」「だから、落としちゃったんでしょ?」「落としたんちゃうねや、落とらかしたん言うとるのに……」落とす:落とらかすの対立は結構重要だと思うが、それに対応する共通語形が思いつかん。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする