提督「…こ…この子は…空母ヲ級の幼体だ…!」

考証してません…艦隊これくしょん二次創作の物語的な何かです。「ここがおかしい」とか色々あると思いますがご容赦を…
1
不二式@生き急がない @Fujishiki

提督「…こ…この子は…空母ヲ級の幼体だ…!」 幼い空母ヲ級「…ヲー…」 部下「重要なサンプルですね!まだ弱いこの幼体を解析すればきっとずっと謎だった深海棲艦の解析も進みます!」 提督「…深海棲艦側に引き渡す」 部下「出世間違いなしですよ!?なぜ…」 提督「…この娘は非戦闘員だ」

2013-12-05 13:57:50
不二式@生き急がない @Fujishiki

https://t.co/G7mbFtXkPR 提督「…しかし言葉が通じないのでは厄介だ」 赤城「引き渡すにしても戦闘を避けられるとは…」 提督「…島風」 島風「なんですかー提督ぅ!」 提督「お前が一番速い。正規空母と共に敵の撹乱を頼む」 島風「…スピードなら誰にも負けません!」

2013-12-05 14:24:38
不二式@生き急がない @Fujishiki

https://t.co/YtFHPfsrwg 加賀「…ここは譲れません…ッ」 加賀と赤城から飛び立った艦載機と敵艦載機とが空を覆い、閃光がいくつも空に現れる。大井と北上から出た甲標的甲型が水中を奔り、敵艦隊に痛烈な雷撃を浴びせる。戦闘の中で幼体ヲ級を載せた雪風が敵艦へと近付く。

2013-12-05 14:36:35
不二式@生き急がない @Fujishiki

https://t.co/JYvaj7W6rd 雪風の接近に気付いた敵艦からはまだ幼体ヲ級は確認出来ないようで砲塔が向けられる。必死に回頭し避けていく雪風。 雪風「…沈むわけにはっ」 その中を島風が敵艦隊を翻弄するように水上を駆け抜ける。 島風「私には誰も追いつけないよ!」

2013-12-05 14:44:20
不二式@生き急がない @Fujishiki

https://t.co/oeUPWpwfER しかし敵艦載機が島風と雪風に接近する。 島風「ひゃっ!?」 必死の対空攻撃も限界かと思われた時に、赤城の九七艦攻が敵艦載機を散り散りにし、ギリギリ空母ヲ級の一個体が幼体ヲ級の姿を捉え攻撃が徐々に止んでいく。空を舞うだけの艦載機達。

2013-12-05 14:51:44
不二式@生き急がない @Fujishiki

https://t.co/pR313rsbII 成体の空母ヲ級が接近する雪風を艦載機を上空に待機させながらじっと腕を組んで待ち、雪風は心臓をバクバクさせながら荒い吐息のまま敵艦隊の間を抜けていく。空母ヲ級の触手がするりと伸び、怯える雪風の頬をかすめ幼体の空母ヲ級を優しく抱きとめる

2013-12-05 14:57:46
不二式@生き急がない @Fujishiki

https://t.co/u3TWdlejVo 雪風「わっ…わ…」 成体の空母ヲ級は幼体の空母ヲ級を抱きとめた後も、なおも雪風へと触手を伸ばす。 加賀「…提督…!」 艦載機を動かそうと指示を出そうとする加賀を提督が静止させる。涙目で触手から顔をそらしちょろちょろと失禁する雪風。

2013-12-05 15:02:21
不二式@生き急がない @Fujishiki

https://t.co/PpnnDpCXu6 しかし怯える雪風に反し、空母ヲ級の触手は特に危害を加えず、雪風の頭を優しく撫でていた。雪風がそれに気付いても成体ヲ級は無表情のままで、そのまま幼体を抱いたまま艦隊と共にその場を去っていく。 雪風「ゆ…雪風…また…生還…しました……」

2013-12-05 15:06:20
不二式@生き急がない @Fujishiki

https://t.co/3chKBrv9jX 成体ヲ級「ヲ…」 幼体ヲ級「ヲー…」 抱きしめ合う空母ヲ級が海に消えていく。 それから一週間後… 提督「おお…来たか」 雪風「雪風に何か…?」 提督「深海棲艦からお前に届け物だ…危険物じゃない」 包みの中身は幼体ヲ級と同じ下着だった

2013-12-05 15:21:06

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?