【131208】テクノロジーアカデミー最終回 #テクノロジーアカデミー

※一参加者としてまとめています。 京都にてサイバーエージェントのトップエンジニアがリレー形式でワークショップを開催します。大学の講義を履修するような形でワークショップに参加していただき、企画から開発まで全8回を通してWeb業界のエンジニアの仕事を体験していただきます。 http://www.cyberagent.co.jp/recruit/fresh/technology_academy/
0
サイバーエージェント 採用課長イーグル  @ca_recruit

今日はテクノロジーアカデミー@京都の最終回!scrum開発やユーザーストーリーの抽出方法など、アカデミーの総仕上げの内容になっています。みなさん、最後まで集中して頑張りましょう^ ^ #テクノロジーアカデミー http://t.co/hyHDzKZ9vN

2013-12-08 13:33:40
拡大

講義開始

プロジェクトマネジメントと開発準備について
乾晃久(配信用) @i62612

寺本:ものづくりには2段階ある。ただ動くものを作るのと、世の中にどういうものがあったらいいかを考えて作るという2つがあるかなと思います。電車でアメブロの話をしてる女子高生がいたりと、BtoCって楽しいなと。 #テクノロジーアカデミー

2013-12-08 14:33:33
乾晃久(配信用) @i62612

寺本:佐々木希のファンだったので、写真を見たかった。でも、ブログの写真一覧は他の写真も混じっており、本人だけではなかったので、顔認識技術を使って本人だけを見れるようなサービスを作りました。 #テクノロジーアカデミー

2013-12-08 14:34:34
乾晃久(配信用) @i62612

寺本:本題に入りますが、プロジェクトとは何でしょう?一般的特徴としては、有期性(独自の開始と終了)/資源制約(人的資源・物的資源・コストなどの制約)/独自のアウトプット(独自のサービスやプロダクトを生み出す)言い換えると、目的が決まっている。 #テクノロジーアカデミー

2013-12-08 14:35:03
乾晃久(配信用) @i62612

寺本:マネジメントとはなんでしょうか?組織を率いて成果を出すこと。それ以外はすべて手段に過ぎない。成果を出してれば、優秀なマネジメント。 #テクノロジーアカデミー

2013-12-08 14:38:03
乾晃久(配信用) @i62612

寺本:プロジェクトマネジメントとは?プロジェクトの制約条件である、コスト、品質、時間のバランスを常に考慮してプロジェクトを遂行して期待されたアウトプットを出す。チームを率いて決められた人数内でバグのない状態で決められた期日までにサービスをリリースすること。#テクノロジーアカデミー

2013-12-08 14:38:31
乾晃久(配信用) @i62612

開発手法 ウォーターフォール開発VSアジャイル開発 ウォーターフォール開発 要件定義 外部設計 内部設計 実装 単体テスト 結合テスト 統合テスト ※原則前の工程に戻らない #テクノロジーアカデミー

2013-12-08 14:42:44
乾晃久(配信用) @i62612

①要件や仕様の変更に対応出来ない→触ってみてわかるおもしろさつまらなさがある ②リスクがプロジェクト後半になって初めて顕在化する→やってみて初めてわかる問題などもある #テクノロジーアカデミー

2013-12-08 14:42:57
乾晃久(配信用) @i62612

③精度の高いスケジュール見積もりがむずかしい→どこに課題が出てくるか分からない状態で見積もりを立てる、チームの能力も分からなかったりするし、開発環境のマシンや個々の体調や相性など変数がありすぎる #テクノロジーアカデミー

2013-12-08 14:43:11
乾晃久(配信用) @i62612

アジャイル開発 開発対象を多数の小さな機能に分割し、1つの反復(イテレーション)で1機能を開発する。 この反復のサイクルを繰り返し、機能を追加していく。 各反復が終了するごとに機能追加された新しいソフトウェアをリリースする。 そして優先順も見直す。 #テクノロジーアカデミー

2013-12-08 14:45:23
乾晃久(配信用) @i62612

アメーバの代表的アジャイル開発手法 SCRUM センスフルでの実際の開発流れ 10人くらいで開発を始める プランナー サーバーサイド フロント デザイナーなど #テクノロジーアカデミー

2013-12-08 14:45:42
乾晃久(配信用) @i62612

開発準備 ①ユーザーストーリーの洗い出し 画面を定義している仕様書から機能を抽出 ユーザーストーリーのフォーマット ○○(役割)として△△(受け取ることの出来る価値)することが出来る 例えば、ユーザーとして画像バトルを見ることが出来る など #テクノロジーアカデミー

2013-12-08 14:46:48
乾晃久(配信用) @i62612

疑問 ユーザーストーリーは機能だけ? プロジェクトの最後1ヶ月負荷テストSMAQ監査とかやってる間はどうするの? プロジェクトの最後まで適用出来ないのでは? 共通機能とかどうするの? 管理ツールとかどうするの?

2013-12-08 15:21:49
乾晃久(配信用) @i62612

○○をユーザー以外にも用意する ユーザー システム管理者 開発者 機能以外のものでも、ユーザーストーリーを書ける システム管理者として、・・・

2013-12-08 15:22:02
cokaholic🐰🍁 @_cokaholic

#テクノロジーアカデミー ユーザーストーリー抽出はめっちゃポストイット使いますね(笑) みんなも自分の部屋の壁にペタペタ貼ろう!

2013-12-08 14:30:18
cokaholic🐰🍁 @_cokaholic

#テクノロジーアカデミー ① ユーザーストーリー(ユーザーが得られる価値)の洗い出し ○○として、△△することが出来る ○○:役割 △△:価値

2013-12-08 14:37:40
見積もりについて
乾晃久(配信用) @i62612

開発準備 ②見積もりをする 人間、絶対的な見積もりよりも相対的な見積もりの方が上手に出来る

2013-12-08 15:22:12
cokaholic🐰🍁 @_cokaholic

#テクノロジーアカデミー ② 見積もりをする ☆見積もりポーカー →ユーザーストーリーの規模を「相対的な数字」で見積もる。

2013-12-08 14:40:05
cokaholic🐰🍁 @_cokaholic

#テクノロジーアカデミー ・人間、絶対的な数字よりも、相対的な数字の方が、上手にできる。 ・絶対的な見積もりは、誰がやるか、何人でやるか、によって変わってしまう。 →すごく、論理的だ!(^ ^)

2013-12-08 14:43:42
残りを読む(27)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?