編集可能
2014年2月13日

モルゴーア・クァルテットのプログレ大会振り返り

別冊カドカワ プログレッシヴ・ロック @progre0905 さんによる2014年2月10日「プログレonクラシック」モルゴーア・クァルテットのプログレ大会振り返りです!
3
『45 Godiego 1976-2021』6月発売決定!/『YMO1978-2043』重版決定! @progre0905

モルゴーア ・クァルテット。アルバム危機の全曲フル演奏、おまけ付き。本当に圧巻でした! タイトル曲については、クラシカルな構成とバンドとしての疾走感の両方を十二分に表現! また生で観たい!

2014-02-10 22:02:27
『45 Godiego 1976-2021』6月発売決定!/『YMO1978-2043』重版決定! @progre0905

10日(月)夜に行われた「プログレonクラシック」2日目。モルゴーア・クァルテットのプログレシッヴ・ロック大会でした。その内容を振り返ってみましょう。

2014-02-11 23:59:08
『45 Godiego 1976-2021』6月発売決定!/『YMO1978-2043』重版決定! @progre0905

まず演奏曲目です。前半=ピンク・フロイド『太陽讃歌』、『原子心母』。イエス『危機』。休憩が入り、後半=イエス『同志(フル・ヴァージョン)』、『シベリアン・カートゥル』、ELP『悪の教典♯9 第一印象・パート1』、キング・クリムゾン『21世紀のスキッツォイド・マン』、そして(続く…

2014-02-12 00:04:52
『45 Godiego 1976-2021』6月発売決定!/『YMO1978-2043』重版決定! @progre0905

(続き)そして、本編終了後、アンコールで1曲。それは、キング・クリムゾンの『フォーリン・エンジェル(堕落天使)でした! 終演後、会場出口にアンコールの曲名を記した紙がはりだされていたので記念写真を。 http://t.co/kThAqYWfr0

2014-02-12 00:09:41
拡大
『45 Godiego 1976-2021』6月発売決定!/『YMO1978-2043』重版決定! @progre0905

荒井英治さんのお話では、5/21にモルゴーア・クァルテットのニューアルバムがでるそうです。今回は、プログレ5大バンドの曲のみを収録。今回演奏したものでは、『原子心母』『危機』『フォーリン・エンジェル』が収録されるそうです。もちろん、ELP、ジェネシスの曲も入ります。

2014-02-12 00:13:14
『45 Godiego 1976-2021』6月発売決定!/『YMO1978-2043』重版決定! @progre0905

やはり、クァルテットならではの疾走感というか、ある種バンド的なまとまりが非常にうまくでていました。『危機』の完全再現は鳥肌ものでした。前日のオーケストラ版でも、書きましたが、終盤のリック・ウェイクマンのソロパートを荒井さんがバイオリンで再現。凄まじい演奏、まさにロックでした!

2014-02-12 00:15:45
『45 Godiego 1976-2021』6月発売決定!/『YMO1978-2043』重版決定! @progre0905

原子心母については、もともと、オーケストラと合唱団を率いての曲ですから、それをクァルテットとしての解釈で演奏(ぜひ、CDで確かめてください)。イエスのアルバム『危機』については、全曲演奏したわけですが、タイトル曲の演奏後、休憩を入れた理由は、「A面、B面ということ」とのこと。

2014-02-12 00:18:18
『45 Godiego 1976-2021』6月発売決定!/『YMO1978-2043』重版決定! @progre0905

そうです。昔は、レコードをA面、B面とひっくり返して聴いていましたね。A面とB面で雰囲気ががらっと変わるものも多く、それぞれの面でひとつの流れになっているわけです(もちろん1枚通して1つのコンセプトですが)。やっぱり「ロックはCDでなくレコードで聴こう(笑)」ということです。

2014-02-12 00:20:43
『45 Godiego 1976-2021』6月発売決定!/『YMO1978-2043』重版決定! @progre0905

イエスのシベリアン・カートゥルは、荒井さんのアレンジではなく、佐橋俊彦さんのアレンジのもの。つまり、『こわれもの』のLong Distance Runaround  が少し入ってくるパターンです。いやあ、しかし、この『危機」全曲演奏をクリス・スクワイアに聴かせたいものです。

2014-02-12 00:27:54
『45 Godiego 1976-2021』6月発売決定!/『YMO1978-2043』重版決定! @progre0905

ELP『悪の教典♯9 第一印象・パート1』、キング・クリムゾン『21世紀のスキッツォイド・マン』については、もうモルゴーアさんの定番ともなっている人気曲。以前、渋谷(?)でモルゴーアの演奏を観に行ったとき、最後に『21世紀のスキッツォイド・マン』のイントロで歓声があがったものです

2014-02-12 00:30:26
『45 Godiego 1976-2021』6月発売決定!/『YMO1978-2043』重版決定! @progre0905

そして、ニューアルバムにも収録されるキング・クリムゾン『フォーリン・エンジェル』がアンコール曲。この曲にも2曲、隠し味がまぜられていました。ピース、とエピタフだったと思います。フォーリン・エンジェル自体は、美しいメロディーラインとロックの疾走感がすばらしかったです。

2014-02-12 00:36:00
『45 Godiego 1976-2021』6月発売決定!/『YMO1978-2043』重版決定! @progre0905

6月には、ニューアルバムを受けてのモルゴーア・クァルテットの公演があるそうです。今回見逃した方は、ぜひチェックを!

2014-02-12 00:36:46
『45 Godiego 1976-2021』6月発売決定!/『YMO1978-2043』重版決定! @progre0905

最後に宣伝。今回の荒井英治さんや、タルカスの編曲の吉松隆さんのインタビューが掲載された『別冊カドカワ総力特集プログレッシヴ・ロック』をぜひ。http://t.co/suw28dyfW3 今回演奏された名曲が収録されたアルバム紹介も充実しています。

2014-02-12 00:41:35

コメント

ProgRockAddict @ProgRockAddict 2014年2月13日
別冊カドカワ プログレッシヴ・ロック ‏@progre0905 さんによるモルゴーア・クァルテットライブ解説まとめました!
0