10周年のSPコンテンツ!
14
烏賀陽 弘道 @hirougaya
(1)さて、昨日のお約束通り、「地元が賛成しているから原発をつくってもいいんだ」という電力会社や推進派の主張が法律的に錯誤であるお話です。
烏賀陽 弘道 @hirougaya
(2)みなさんは「電源開発促進税」という税金を払っていることにお気づきですか?
烏賀陽 弘道 @hirougaya
(4)この電源開発促進税でみなさんが払った税金は、発電所(水力、火力、原子力などぜんぶ)が建設される痴呆に「補助金」=「迷惑料」として投下されます。
烏賀陽 弘道 @hirougaya
(5)その法律的根拠になっている俗称「電源三法」という法律はこちらをどうぞ。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E6%BA%90%E4%B8%89%E6%B3%95
烏賀陽 弘道 @hirougaya
@openair 中国新聞はけっこう上関原発についてさえた連載を過去にやっています。が、こういう大きな戦略的見方をするのは不得意でしょう。情報源が東京に集中しているから。東京には原発ロビー、原発広報みたいな人たくさんいますから。
烏賀陽 弘道 @hirougaya
(6)上関原発の場合、電源開発促進税でみなさんから集めたカネは熊毛郡上関町以外にも、周辺市町村である柳井市、平生町、光市などにも落ちます。(原発予定地直近の対岸である大分県や愛媛県には落ちません。これは行政区割りの弊害なのですが、別問題なので事実を指摘するだけにしておきます)
烏賀陽 弘道 @hirougaya
(7)この電源開発促進税が何に課税されているかというと、あなたがいまパソコンでインターネットするのに使っている電気です。
烏賀陽 弘道 @hirougaya
(8)つまり電気を使っている国民は全員この電源開発促進税を払っている。まあ、電気をまったく使わない人も存在はするんだろうけど、すっごく少数派だろう。少なくともツイッターは見てないだろう/笑。
烏賀陽 弘道 @hirougaya
(9)そして電源開発促進税を徴収しているのは市町村でもなく県でもない「国」です。その議決は衆議院/参議院の「国会」なのです。こういうのを「国税」(地方税の対概念)といいますね。
烏賀陽 弘道 @hirougaya
(10)つまり発電所をつくる場所と使う場所はだいだい離れていて、発電所をつくられる地元の人はあまりメリットがない。害が大きい。だから電気を使う人はみんなでお金を出して迷惑料を払おうね、というコンセプトですね。
烏賀陽 弘道 @hirougaya
(11)上関原発に投下される電源開発促進税の交付金は144億円と推定されています。ちなみにグリーの半年分の売り上げが150億円くらいです(〇九年)笑。
烏賀陽 弘道 @hirougaya
(12)これは脱線ですが、上関原発が建設されると一号炉(計画は二号炉まである)だけで固定資産税が30〜40億円。これが人口3700人の上関町に入る。
烏賀陽 弘道 @hirougaya
(13)これがどれほどすごいカネかというと、上関町の02年の歳入は38億7700万円。単年度の歳入とトントンまたは上回る税金が固定収入で入るわけです。
烏賀陽 弘道 @hirougaya
(14)もっと言うと、上関町の歳入38億7700万円のうち「自分の稼ぎ」である自主財源はたったの7億8231万円です。後は国からの地方交付税や県の支出金、債権といった「他人のカネ」です。
烏賀陽 弘道 @hirougaya
(15)脱線ついでに。つまり毎年の収入390万円のサラリーマンが、自分の稼ぎが80万円くらい、後は他人さまのカネ。1440万円のプレゼントと毎年300〜400万円の固定収入プレゼント。うわああ!笑
烏賀陽 弘道 @hirougaya
(16)つまり年収390万円のサラリーマンに「マンション一個やる」と言うみたいなもんですな(笑)。 この条件なら転びますか?あなたはどうですか?
烏賀陽 弘道 @hirougaya
(17)元の話題に戻します。電源開発促進税を払っているあなたは、当然国税の納税者です。
烏賀陽 弘道 @hirougaya
18)「代表なくして課税なし」という民主主義の鉄則があります。「政府が国民から税金を取るためには、政府に国民の代表者がいて、それに合意しなくてはいけない」という代議制の根本をなす考えです。
烏賀陽 弘道 @hirougaya
19)ここには「税金を取るのか取られないのか」「取るなら、それは何につかうのか」という課税と執行に関して、納税者は監視と発言の権利があります。
烏賀陽 弘道 @hirougaya
@aran_p hあはは。失礼しました。痴呆ではなく地方だった。あはは。わざとです。笑
烏賀陽 弘道 @hirougaya
20)もうおわかりと思いますが、電源開発促進税は国税です。つまり日本人全員(電気使っている人)から電気料金に上乗せして、ひろーくうすーく集める。そして国会という我々の代表の議決を経て、交付金として上関原発にも交付されます。
烏賀陽 弘道 @hirougaya
21)つまり電気料金を払っている人〜電源開発促進税を払っている人は全、その上関原発周辺への交付金への発言権がある。これは電源開発促進税法という「法律」が導き出す当然の権利です。カネを出した人間は使い道に発言する権利があるのです。
烏賀陽 弘道 @hirougaya
22)こういうふうに論じてくると「地元上関町や山口県の了解を取ったから原発はゴー」「反対しているのは町外の人ばかり。地元はみんな賛成」という中国電力、推進派の言い方がいかに代議制度の根本権利を愚弄した発言かわかりますね。私は怒りました。
烏賀陽 弘道 @hirougaya
23)つまり税金を出した人間はその税金による政策を監視し、発言する権利ががある。その権利は全国民に保障されいている。それが上関原発に限らずすべえての電源開発促進税交付金に関する正当なロジックなのです。
残りを読む(34)

コメント

烏賀陽 弘道 @hirougaya 2010年10月26日
(補足2)こげな大事なことをなぜ新聞や雑誌がやらないのかね〜〜 おれはタダで書いちゃったぞ。もうダメだな。だから貧乏なんだ。笑 昔はこれで原稿料取れたのかもねえ。嘆息
烏賀陽 弘道 @hirougaya 2010年10月27日
なんで終わりから3つ目だけ赤字になってフォントが拡大しているのかな?こういうのを「編集」といってマスコミがやると非難轟々なのですが 笑 いや、別にいいですよ。笑
五代雄介 @Eric_Ridel 2010年10月27日
@hirougaya氏の環境団体関連ツイート、追加しました。
烏賀陽 弘道 @hirougaya 2010年10月27日
きょう8月にお話を聞いた中国電力の広報の方からメールが来ました。私のツイートをお読みになったそうです。〜私は「地元が賛成しているから原子力発電所を作ってもいいんだ」とは説明していないはずですが,いかがでしょうか。〜おっしゃるとおりです。「地元が賛成しているから原発つくっていいんだ」とおっしゃったのはこの広報担当の方ではありません。ほかにも取材した先はたくさんあります。みなさんご記憶ください。
烏賀陽 弘道 @hirougaya 2010年10月27日
うわあ〜〜どんどん赤字でフォントが拡大しとる!!笑
みねじろ! @minejiro 2010年10月27日
ニュースもどっかズレてる感がしたのはこれが理由かー。 RT @hirougaya: COP10のツイートを見ていると、「どっか外国の環境保護団体と英語で交流、素晴らしい」てな報告が多くて楽しそう。がんばってね。でももっと戦闘能力を上げないと実戦では死ぬよ。
上山 進 @sumkamiyama 2010年10月27日
やっぱり、朝日新聞はスター(になる可能性のある)記者を一人失っているな。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする