2014年4月1日

集団線量・線形応答・閾値・期待値に関するメモ

並び逆順です。
40
クリエネ(東京都は「制御不能」でもパラ開催?) @morecleanenergy

集団線量の考え方で単純な計算を戒める表現があるのは、個々のリスク係数を平均して被害予測数を立てるのではなく個々のリスク係数を勘案すべきだから。決して、低線量だと閾値があるから、ではない。

2014-04-04 16:03:39
クリエネ(東京都は「制御不能」でもパラ開催?) @morecleanenergy

そこで、人の集団中に確率的影響が発生すると予想される数は、被ばく人数と平均線量の両方に比例すると考えられる。このことから、集団線量は、集団の中に生ずる放射線被ばくに伴う損害を測る尺度として用いられる。http://t.co/GEwyYm85E7

2014-04-04 15:46:48
クリエネ(東京都は「制御不能」でもパラ開催?) @morecleanenergy

低線量における真の線量・効果関係は知られていないが、確率的影響に対しては、その誘発の確率は被ばくした線量に比例すること、及び、この線量以下ならば影響は全く起きないという「しきい値」がないことが放射線防護における前提となっている。http://t.co/GEwyYm85E7

2014-04-04 15:46:19
クリエネ(東京都は「制御不能」でもパラ開催?) @morecleanenergy

【集団線量】集団甲状腺線量は、主に131Iによるもので、短寿命放射性ヨウ素と132Teの吸入がいくぶんか寄与した。http://t.co/GEwyYm85E7

2014-04-04 15:44:49
クリエネ(東京都は「制御不能」でもパラ開催?) @morecleanenergy

【集団線量】なお、表中の内部被ばくによる集団実効線量は約1,500人・Svは137Csによるものである。外部被ばくは、主として地表に沈着した137Csによるもので、これに比べて放射性雲からの初期被ばくの成分少なかった。http://t.co/GEwyYm85E7

2014-04-04 15:44:32
クリエネ(東京都は「制御不能」でもパラ開催?) @morecleanenergy

表1に集団線量の適用例を示す。チェルノブイリ事故によるベラルーシ、ロシア、ウクライナの汚染区域から1986年に避難した住民の集団線量の推定値である。集団実効線量は約3,800人・Sv、集団甲状腺線量は約55,000人・Svと推定される。http://t.co/GEwyYm85E7

2014-04-04 15:43:44
クリエネ(東京都は「制御不能」でもパラ開催?) @morecleanenergy

【集団線量】 集団線量の単位としては、人・シーベルト(人・Sv)が用いられる。英語のperson・Svあるいはman・Svも使用されることがある。http://t.co/GEwyYm85E7

2014-04-04 15:43:17
クリエネ(東京都は「制御不能」でもパラ開催?) @morecleanenergy

【集団線量】国や地域の人口、あるいは、職業人とか公衆の構成員のような特定のグループについても、この方法が広く行われるようになってきたので、それらの場合を含めて集団線量という用語がつくられた。http://t.co/GEwyYm85E7

2014-04-04 15:41:49
クリエネ(東京都は「制御不能」でもパラ開催?) @morecleanenergy

【集団線量】集団の遺伝的リスクを表わそうとするために、ある線量を受ける人の数とその線量(平均値)との積の合計をとることは、1970年頃から行われていた。 http://t.co/GEwyYm85E7

2014-04-04 15:41:39
クリエネ(東京都は「制御不能」でもパラ開催?) @morecleanenergy

集団線量は、集団をつくる住民あるいは職業人の各自が受けた放射線量をその集団全体について合計したものである。集団線量(collective dose)という言葉は、ICRP Publication 22(1973年)ではじめて使用された。http://t.co/GEwyYm85E7

2014-04-04 15:41:22
MAKIRINTARO @MAKIRIN1230

https://t.co/aVb7ZsQbk2 「集団線量」については、年齢によるリスク係数の違いなどをきちんと反映できないので、そのようなひとつの指標だけで、全体のリスクを評価しないほうが良いと言われているだけだと思う。

2014-04-04 13:50:58
MAKIRINTARO @MAKIRIN1230

@HironobuSUZUKI @morecleanenergy 本業も疑似科学なのかもしれません。

2014-04-04 13:46:54
MAKIRINTARO @MAKIRIN1230

@morecleanenergy はい。確かに、彼は彼自身の周りの人の能力をかなり低くみているようです。いい加減なことをツイートしても、彼らにバレなければOKというようなものが多いですしね。まぁ、あんなたとえ話は、一般的には、全く通用しないわけですが。

2014-04-04 13:45:44
Hironobu SUZUKI @HironobuSUZUKI

@MAKIRIN1230 @morecleanenergy そう。なぜか疑似科学のテクニックだけはうまい。

2014-04-04 13:45:08
クリエネ(東京都は「制御不能」でもパラ開催?) @morecleanenergy

@MAKIRIN1230 まあ、「この程度の例えで感心してくれるにちがいない」と思い込んでるのでしょうね。つまり読み手の能力を低く見積もっている気がします。

2014-04-04 13:38:08
MAKIRINTARO @MAKIRIN1230

@morecleanenergy 本人が上手く例えていると思い込んでいたりすると、さらにタチが悪いですね。

2014-04-04 13:34:50
クリエネ(東京都は「制御不能」でもパラ開催?) @morecleanenergy

科学の話題においてメカニズムや構造がまったく違うものを例えに用いて、間違った結論に誘導するというのは疑似科学的なやり方であるが、これを使う人が多いですね。

2014-04-04 13:04:59
クリエネ(東京都は「制御不能」でもパラ開催?) @morecleanenergy

風で人が飛ばされる時は、風が人を押す力に対して、人と地面との間の摩擦力と人がバランスを保とうとする筋力が反作用として発生するわけで、それを越えない限り人は風に飛ばされません。つまりしきい値がある。

2014-04-04 12:57:51
クリエネ(東京都は「制御不能」でもパラ開催?) @morecleanenergy

集団線量の考え方を否定するのに、風速と飛ばされる人数を持ち出しても全く意味がないことは明らかですね。風速の場合は、しきい値が想定されますので。風速0.1mで飛ばされる人数が0なのは当たり前。https://t.co/mQ12zfoXkP

2014-04-04 12:54:38
クリエネ(東京都は「制御不能」でもパラ開催?) @morecleanenergy

50人の死が予想される線量×被曝人数 1Sv      1000人 0.1Sv    10000人 0.01Sv   100000人 0.001Sv 1,000,000人

2014-04-04 11:54:20
クリエネ(東京都は「制御不能」でもパラ開催?) @morecleanenergy

【集団線量 メモ】1Svで5%の発がん死 線量 被曝人数→がん死 0.01Sv(10mSv) 100000人→50人 10000人→5人 1000人→0.5人 0.001Sv(1mSv) 100000人→5 10000人→0.5人 1000人→0.05人

2014-04-04 11:50:19
クリエネ(東京都は「制御不能」でもパラ開催?) @morecleanenergy

【集団線量 メモ】1Svで5%の発がん死 線量 被曝人数→がん死 1Sv  100000人→5000人  10000人→500人 1000人→50人 0.1Sv(100mSv) 100000人→500人  10000人→50人 1000人→5人

2014-04-04 11:49:32
MAKIRINTARO @MAKIRIN1230

↓「生涯がん死リスク」だけでなく、LARについても、全く理解できない人が、自分の間違った考えでたとえ話をすると、こんな酷いものになる。

2014-04-04 00:36:27
残りを読む(160)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?