の・う・こ・れ 農薬これくしょんⅢ ~有機栽培でも使える農薬編~

<有機栽培における農薬知識普及計画> -農薬を擬人化し、有機栽培でも使用可能な農薬とその特性を一般に普及せよ!- 前前回の作戦結果:『農薬これくしょん』http://togetter.com/li/638131 前回の作戦結果『の・う・こ・れ 農薬これくしょんⅡ』http://togetter.com/li/642300
18
農薬ちゃん可愛い(開店休業中) @noyakuchan_cute

(農薬ちゃんを一般の人に愛してもらおうと思ったのに広まらない、だったら、もう擬人化しかないじゃない!!)

2014-03-26 20:26:47
農薬ちゃん可愛い(開店休業中) @noyakuchan_cute

(艦隊これくしょんをご存じない方には微妙に通じないネタです、大変申し訳ありません)

2014-03-26 20:27:13
農薬ちゃん可愛い(開店休業中) @noyakuchan_cute

『暁の地平線に、勝利を刻みなさい!』 『の・う・こ・れ! 農薬これくしょん、始まります!』

2014-03-26 20:27:27
農薬ちゃん可愛い(開店休業中) @noyakuchan_cute

<有機栽培により、慣行栽培と同等の作物を生産せよ!> 『多年生作物においては3年以上、一年生作物については2年間以上、有機栽培における禁止資材を使用していない圃場において、有機栽培で使用可能な農薬を駆使し、慣行栽培に並ぶ質と収量の作物を生産せよ!』

2014-03-26 20:27:43

有機農産物の日本農林規格http://www.maff.go.jp/j/jas/jas_kikaku/pdf/yuki_nosan_120328.pdf

『第4条 有機農産物の生産の方法についての基準は、次のとおりとする。
ほ 場 周辺から使用禁止資材が飛来し、又は流入しないように必要な措置を講じ
ているものであり、かつ、次のいずれかに該当するものであること。
1 多年生の植物から収穫される農産物にあってはその最初の収穫前3年
以上、それ以外の農産物にあってはは種又は植付け前2年以上(開拓さ
れたほ場又は耕作の目的に供されていなかったほ場であって、2年以上
使用禁止資材が使用されていないものにおいて新たに農産物の生産を開
始した場合にあっては、は種又は植付け前1年以上)の間、この表ほ場
に使用する種子又は苗等の項、ほ場における肥培管理の項、ほ場又は栽
培場における有害動植物の防除の項及び一般管理の項の基準に従い農産
物の生産を行っていること。』

農薬ちゃん可愛い(開店休業中) @noyakuchan_cute

【CuSO4&CaO】 「妾が塩基性硫酸銅カルシウムじゃ。硫酸銅と生石灰の混合で誕生する。これでも100年以上殺菌剤として生きておるぞ。何? ブドウを盗まれないように妾で青く色付けしていたら、偶然殺菌作用が判明しただけだろう、だと? ……こちらに来い。貴様の目、潰してやる」

2014-03-26 20:27:56

元ネタは初春型駆逐艦初春の自己紹介ボイス。この農薬の別名はボルドー液。1800年代に、ブドウの盗難防止のため硫酸銅+生石灰で青く色をつけたところ、ブドウの主要病害であるべと病がにも効くことがわかり、他の病気にも効くため、今日まで広く使われている。
硫酸銅と生石灰の混合比にもよるが、基本的に強アルカリ性のため、目に強い刺激性がある。皮膚に直接暴露することもお勧めしない。

農薬ちゃん可愛い(開店休業中) @noyakuchan_cute

【CaS5(CaSX)】 「わたくしが石灰硫黄合剤でございます。これでも100年以上生きておりましてよ?殺菌も殺ダニもお任せくださいな。……あら、いけませんよ、レディの体を気安く触っては。わたくし強アルカリ性ですから、あなたの皮膚、溶かしてしまいましてよ?」

2014-03-26 20:28:27

元ネタは神戸生まれのお洒落な重巡洋艦、熊野のボイス?
石灰硫黄も1800年代に病害への効果が確認され、今日まで広く使用されている。
こちらも強アルカリ性であるため、皮膚への暴露は非常に危険。
酸性のものと混ぜると硫化水素(猛毒ガス)が発生してもっと危険。

農薬ちゃん可愛い(開店休業中) @noyakuchan_cute

【KHCO3】 「た、炭酸水素カリウム水溶剤です。あ、あの、前のお二方ほど歴史はありませんし、そんなにたくさんの病気には効きませんが、うどんこ病防除ならお任せください! あ、あと、前のお二方ほどには強アルカリじゃないし、多少なら肥料としてもお役に立てます!」

2014-03-26 20:28:43

元ネタなし。
アルカリ性に弱い病害菌をアルカリ性溶液で叩くという構想の元、開発された殺菌剤のひとつ。抵抗性がつきにくいことが長所。
弱アルカリ性であるため、強アルカリのボルドー、硫黄石灰合剤よりは散布者への危険は少ないが、弱いとはいえアルカリ性であるため、やはり目刺激性、皮膚刺激性はある。
また、カリウムは植物の肥料3要素のひとつであるため、炭酸カリウムを用いた殺菌剤は同時に肥料としても登録されている。

農薬ちゃん可愛い(開店休業中) @noyakuchan_cute

【NaHCO3】 「炭酸水素ナトリウム……重曹です。植物体表面を弱アルカリ性にして、アルカリに弱い灰色かび病やうどんこ病を抑えます。けれど、私自体はあまり植物に優しくないの。濃度が高過ぎるとアルカリ性が高くなって、植物が傷んでしまうわ。食品だから安全だなんて、慢心は止めて頂戴」

2014-03-26 20:28:56

台詞自体の元ネタはないが、『慢心』は正規空母赤城の沈没の原因のひとつ。赤城自身も「この勝利に慢心してはだめ」などとほざくため、艦これユーザーにはおなじみの単語。

炭酸水素ナトリウムは食用としても用いられるため、家庭菜園でも気軽に用いられることが多いが、食用・洗浄用のものは、農業に用いられることを想定して作られていないため、
適当に薄めて撒いても、重曹の濃度が濃すぎて植物に害が出たり(薬害)、植物体を均一に皮膜出来ず、殺菌効果を十分発揮できなかったりなどの事故が起こる可能性がある。
(この点を改善したのが炭酸カリウム剤だったりするhttp://www7.plala.or.jp/organicrose/lowtoxic.htm

適切な濃度(500~1000倍ほど)の炭酸水素ナトリウム溶液を植物体全体にきっちりかけることが大事。慢心ダメ絶対。

農薬ちゃん可愛い(開店休業中) @noyakuchan_cute

【FePO4】 「リン酸第二鉄粒剤、出動します! 土に撒いておいてくだされば、ナメクジもカタツムリも、私が全て殺します! 鉄とリン酸に分解したら、作物の養分にもなれますよ!」

2014-03-26 20:29:33

元ネタなし。
燐酸第二鉄はナメクジ、カタツムリ類の内臓を害し、遅効的に死に至らしめる(食べて巣に戻ってから死亡)するが、動物や魚類には毒性が低い。
リンと鉄からなる化合物であるため、分解した後は、植物は肥料分として活用できる。

農薬ちゃん可愛い(開店休業中) @noyakuchan_cute

【性フェロモン剤】 「リア充爆発しろ!絶対メスとはヤらせねえ!…って、あ、自己紹介? えーと、その、性フェロモン剤です…主に、虫の雌が雄を呼ぶフェロモンで出来てます。私があちこちいると、雄は雌の場所がわからなくて、交尾も繁殖もできないの…さっきのハッスルは忘れてくださいっ!」

2014-03-26 20:32:15

ヒャッハーさんこと商船改装空母、隼鷹の自己紹介時のボイスが元ネタのようだが、もはや跡形もない。
性フェロモン剤は、害虫防除で使用される場合は、広範囲に複数設置され、蛾などの害虫の交尾を阻害し、次世代卵を生ませないという目的で用いられる。
しかし、性フェロモン剤設置圃場の周囲の害虫密度が高い場合、いくら性フェロモンバリアーの中でカップル成立を阻害しても、よそからすでに交尾済みの雌が飛び込んで産卵していってしまうことがあるため、設置する広さや周囲の状況に十分な注意が必要。

農薬ちゃん可愛い(開店休業中) @noyakuchan_cute

【気門封鎖剤】 「マシン油乳剤、です……ハダニとか、カイガラムシとか、小さい虫の呼吸孔、気門を塞いで殺します……油が葉を傷めることがあるから、私が使われるのは冬限定です……でも農家の人、冬の散布サボって、私の事あんま使ってくれなくて悔しいから、気門封鎖剤は全部私が説明します……」

2014-03-26 20:33:13
農薬ちゃん可愛い(開店休業中) @noyakuchan_cute

【気門封鎖剤】 「デンプン水和剤? 脂肪酸グリセリド? 菜種油乳剤? 還元糖化澱粉? みんな有機栽培に使えるけど……私と違って春夏秋冬いつでも使ってもらえるから、ウザい。説明省略」 「「「「ちょっと! 気門封鎖剤の最古参が拗ねないでくださいよ!」」」」

2014-03-26 20:33:43

元ネタは吹雪型駆逐艦引きこもり娘、初雪?
気門封鎖剤は、微小害虫の呼吸孔(気門)をふさいで窒息死させる農薬の総称。
マシン油乳剤およびでんぷん水和剤その他の詳細はhttp://twitter.com/noyakuchan_cute/status/442984475887034368 http://togetter.com/li/642300の最後を参照
前回のトリを勤めたhttp://togetter.com/li/642300割にまだスネているようなので、積極的に使ってあげてください。

農薬ちゃん可愛い(開店休業中) @noyakuchan_cute

【殺菌・殺虫剤(天然物)】 「北海道の放線菌から生まれた天然殺ダニ剤、ミルベメクチンです! この身が滅びかけても、ハダニの卵だけはダメにし続けてやるから……!」

2014-03-26 20:36:48

元ネタなし。
ミルベメクチンはStreptomyces hygroscopicus subsp.aueolacrimoususが産生する成分であり、ハダニ類、サビダニ類、コナジラミ類などに殺虫効果がある。特にハダニについては、ハダニの致死量以下でもハダニの産卵を抑制する効果があるため、実質的に、ハダニに対して残効が長く見える。

その開発過程についてはhttp://homepage2.nifty.com/~tjinfom/agmini000-2.htmlの「ミルベメクチンの開発」に詳しい。

農薬ちゃん可愛い(開店休業中) @noyakuchan_cute

【殺菌・殺虫剤(天然物)】 「バージン諸島の放線菌から生まれた天然殺虫剤、スピノシンです! イモムシもアザミウマもオオタバコガも、私にお任せ! って、あうっ、カリブ海の島から来たけど紫外線はやめてぇ…」

2014-03-26 20:39:01

元ネタなし。
天然物質であるため、有機栽培で使用可能な農薬の一つとなった。
多くの昆虫に活性を示すが、特にチョウ目幼虫に効果が高い。
しかし、マクロライド系化合物であるため、紫外線によって分解しやすい。

農薬ちゃん可愛い(開店休業中) @noyakuchan_cute

【殺菌・殺虫剤(天然物)】 「除虫菊由来の天然殺虫剤、ピレトリンです! アブラムシもアオムシも、私がやっつけちゃうんだから!」

2014-03-26 20:39:16
残りを読む(27)

コメント