表現の自由はどこまで制限されないのか?

美味しんぼ鼻血問題に絡む小倉秀夫弁護士の意見をみて自分の考えをつらつらと書いたのでまとめておく的な何か。
法律 弁護士 「お」の人 @・x・@ちぱ 反原発 法律屋 美味しんぼ 風評被害 被災地差別 おぐりん 小倉秀夫
22
背景:美味しんぼ批判が著者の表現の自由を侵害しているという小倉弁護士の主張
まとめ 美味しんぼと表現の自由をめぐって。 弁護士小倉先生VS弁護士こたんせ先生 13598 pv 224 30 users 12
本題
小倉秀夫 @Hideo_Ogura
連載をやめろ、掲載誌を廃刊せよという要求は、まさに言論の場を封じようとするものです。RT @kotadon: .@bn2islander 批判に対しては反論で対抗すべきであって、批判することを封じるのは、議論にならずにそれは言論弾圧を肯定することになります
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa
「匿名の誹謗中傷をやめろ」「2ちゃんねるを閉鎖しろ」というのとどう違うのだろうか? http://t.co/ax7rJnGLge
小倉秀夫 @Hideo_Ogura
連載をやめろ、掲載誌を廃刊せよというのは、「俺様の意に沿わない言動を行うこやつに発言の場を与えるな」という要求です。内容に対する批判、という枠を超えています。RT @kotadon: お考えについて理解に苦しみます。責任を取ることと、言論の場を封じることを混同されています
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa
「俺様に誹謗や中傷を行うこやつに発言の場を与えるな」という要求とどう違うのだろうか?
小倉秀夫 @Hideo_Ogura
しかも、「連載をやめろ、掲載誌を廃刊せよ」という要求は、作者自身ではなく、出版社に対してなされます。RT @kotadon: .@bn2islander
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa
レスを書いた人物ではなく、掲示板の管理人に対して要求するのとどう違うのだろうか? http://t.co/MmLLjdqFCE
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa
おぐりんのように表現の自由を無制限に認めるなら、匿名掲示板での匿名レスの特定個人に対する誹謗中傷の書き込みにやめろと言ったり、管理者に消すことを強制させたりする理由が無くなるよね。
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa
対偶じゃないし、裏でも逆でもないよ。 QT @youme2525: 対偶を取れてないんだよなあ@tari_tipa
こたぴょん @kotadon
出版社に対する責任の追及としてはありえることでしょう。何ら矛盾しませんが RT @Hideo_Ogura: しかも、「連載をやめろ、掲載誌を廃刊せよ」という要求は、作者自身ではなく、出版社に対してなされます。RT @kotadon: .@bn2islander
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa
出た直後から書いてるけど、美味しんぼの問題は表現の自由の問題じゃないんだよね。

※注:「表現の自由の問題じゃない」→「表現の自由一般の問題じゃない」に訂正します。詳しくは後葉の追記にて。

たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa
あくまでも、書かれた内容が、「公共の福祉に反し」ているか否か、の問題なんよ。
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa
連載をやめろとか廃刊を求めてる人は、公共の福祉に反していると考えているわけだ。わたしゃ廃刊しろとまでは思わんけど。
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa
おぐりんは単に、匿名の誹謗中傷に対しては「公共の福祉に反している」と考えているが、今回の美味しんぼについてはなんら公共の福祉を擾していないと考えてるわけだ。それならそれでいいんだけど、いちいち表現の自由一般問題に広げるから、別の弁護士にまでツッコまれる。
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa
おぐりんとしては、福島県民がどんな架空の(嘘の)健康被害に悩まされていることを流布されようと、それが反原発活動につながるなら、公共の福祉にとって良い効果があると考えているのかもしれない。いわゆるきっこタイプだな。
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa
いや、最近のきっこ氏はもうちょいマシなこと言ってるわ。

*

小倉秀夫 @Hideo_Ogura
美味しんぼ叩きは主にリベラルが嫌いな人たちによって担われていますので。RT @lawkus: 「反差別という錦の御旗を得ると、リベラルな価値観の下では本来やっちゃいけないはずのこともやるようになる」という点では、双葉町も某界隈も共通しているような…。
渡邊芳之 @ynabe39
誰も傷つけず誰も困らせない言論や表現をする自由だったら中世のヨーロッパや封建時代の日本にだってあっただろう。近代以降に増し加えられたのはどういう「自由」か。
小倉秀夫 @Hideo_Ogura
その程度の表現の自由で良ければ、今の中国にも北朝鮮にもあるような。RT @ynabe39: 誰も傷つけず誰も困らせない言論や表現をする自由だったら中世のヨーロッパや封建時代の日本にだってあっただろう。近代以降に増し加えられたのはどういう「自由」か。
残りを読む(33)

コメント

未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014年5月10日
別に雁屋哲さんが個人のブログに書いたり、同人誌で「放射能で鼻血」って書くのまで制限されないと思うけどね。今回は表現の自由に伴う責任を問われる関係者がちょっと広いんじゃないかな。
黄昏の森@オーカス @akatuki_no_mori 2014年5月10日
完全に仮想の世界で福島と関係のないものなら未だしも、ノンフィクションな状態で「福島の真実」なんて謳ってる状態で表現の自由ガーはないでしょうに。
セブンガー @sanmenkaiju 2014年5月10日
"美味しんぼの問題は表現の自由の問題じゃないんだよね。あくまでも、書かれた内容が、「公共の福祉に反し」ているか否か、の問題なんよ" ←正にその通りで、「表現の自由の問題」にする同業者、関係者がそれから目を背けていることが一番怖い
まる @marunokomorebi 2014年5月10日
表現の自由っていつから嘘をついてもいい自由になったんだろう…
まる @marunokomorebi 2014年5月10日
ところでいつも気になるのですが、表現の自由は憲法が保障しています。しかし憲法が縛っているのは国であって国民ではないわけで、国民はどこまで表現の自由を守るという義務を課せられているのでしょうか。気になってしょうがないです。
小川靖浩 @olfey0506 2014年5月10日
「石に泳ぐ魚」裁判でも被害者側が勝訴したように「表現する」事が無用に他人を傷つける(肉体、精神を問わず)事を忘れてる気がするけどね、おの人
neologcutter @neologcuter 2014年5月10日
やったことの責任が全部とれるのなら法律なんて要らない。
アヌビス君@パズドラしてません! @yumekou 2014年5月10日
表現の自由てのは、行使してそれが間違いであった場合に批判を受けて責任を取るまでワンセット。批判を受けない、責任を取らないことが自由じゃないだろ。
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa 2014年5月11日
渡邊先生からの指摘を受けてまとめに追記しました。
minkonjinno @minkonjinno 2014年5月11日
スピリッツから追い出されたらtwipicででも連載すればいいんですよ。
ベプラス @michi_vv 2014年5月11日
この程度の内容で出版の是非を論じるぐらいなら、血液型性格診断に関する書物を火にくべて、血液型性格診断は完全なる嘘っぱちであるということを広く啓蒙することの方が余程社会の役に立つだろう。この程度で表現云々言い出したら似非科学系や宗教系の書物は全滅だよ。
Merc @Mercivb 2014年5月12日
だが「この程度」の糞みたいな中身を真実と思う人がうようよいて、風評被害が発生するという現実の怖さ。
絶望党員 @zetuboutouin 2014年11月20日
小倉弁護士は美味しんぼの件について「表現の自由」という表現を避けている。なぜなら、憲法は国家権力を縛るものであって、国民を縛るものではないから。「連載をやめろ」「廃刊しろ」といっているだけでは「表現の自由」は侵害されていません。(続く)
絶望党員 @zetuboutouin 2014年11月20日
国が、連載をやめるよう圧力をかければこれは「表現の自由」の侵害。廃刊を求める者が作者を殺害しても表現の自由の侵害ではない。しかし、作者が脅迫されているのに、国が十分な警備をせずに殺害されたのなら表現の自由の侵害となります。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする