日本原子力学会と利益相反

まとめました。
コラム
51
@tigercatver2
「利益相反を直視する」尾内隆之(流通経済大学法学部) researchmap.jp/joqv3qrap-1863…
@tigercatver2
つまり,研究者が「わたしは中立だ」といくら宣言したところで,社会的にはほとんど意味をなさないことが理解される。その種の言い訳が通用するとしたら,「科学者の行動規範」の利益相反条項が配慮の対象とする「公共性」の中身が一義的に定まっている場合のみである。(利益相反を直視する)
@tigercatver2
例えばそれは,「国策」としての原子力の必要性や安全対策の妥当性が社会から完全に支持されている場合であろう。そのような状況にないことは,もはや言うまでもない(これまでもそうだったはずだが)。(利益相反を直視する)
@tigercatver2
利益相反を厳しく問うと専門知を提供する研究者がいなくなる,といった反論はそこで必ず出てくるが,政策が視野の狭隘なコミュニティしかその支えとして持てないのであれば,少なくともそれに見合った規模にいったん縮小することが合理的な判断だと思われる。(利益相反を直視する)
@tigercatver2
ゴンタ先生の寄稿を読んだ上で、再度、大日本の走狗、武士とは死ぬことと見つけたり的大和魂な田中知氏のコメント「研究のために受けている。寄付で、策定会議などでの発言が影響されてはいけないという意識がかえって高まる」を噛みしめてみようw
@tigercatver2
まあ、しかし、なんだな、唐木が「科学の不正と利益相反」なんて小文書くのって、ムッソリーニが、イタリアってやはり民主主義じゃなきゃダメだと思うので、民主主義に反対する奴は「弾圧して殺します」みてえなシュールレアリズムだよなwww
@tigercatver2
先ツイじゃねえけど、統帥の逸脱で中央の軍令を無視して、越境した林銑十郎が内閣総理大臣になる国で、人権とか道義説くのって人生かかっちゃうよなww
@tigercatver2
【勝手にリンクww】「リスクをめぐる専門家たちの"神話"(2002.10.14)平川さんのこの辺、大層おもろいで。hideyukihirakawa.com/news_remarks/#…
@tigercatver2
(JCOやもんじゅ事故を受け)「以前は「原子力発電所は安全です」の一点張りで、市民の前ではリスクの「リ」の字も口にしなかったことから考えれば、ある意味大きな進歩といえるのだが、大きな問題点を抱えているのも事実である」(前同)
@tigercatver2
(リスクについて)「まさに確率計算をすることが本務だし、それなしには規制政策は成り立たないのだが、困ったことにそれがそのまま行政における政策決定全体を覆い尽くし、その背後にある(原子力産業界などの)政治的・経済的な利害さえも隠されてしまう傾向があるのだ」(前同)
@tigercatver2
↓これ平川さんが書かれたのが2002年なのに正に今過ぎて泣ける。まあ変な界隈がSTS叩くのは、すでに10年以上前から予測・予見されていた「事象」がまさに現行政策レベルで証明されちゃってる訳でねw
@tigercatver2
中西準子が台頭した事の意味でもあるなw
@tigercatver2
ゴンタ先生の言う、科学者の中立宣言とは、「公共性」の中身が一義的に定まっている場合のみ通用するというのも、今や政府を含めた政策当局が「原発に関しては一義的」と決めて、なにゆえか多数の市民が無条件に受容しているので、田中なんぞが規制委に入る訳でね。国外逃亡が吉かねというw
@tigercatver2
統計学者の竹内啓先生(明治学院大学国際学部教授)の講演。1時間ちょっとの時間、歯切れのよい調子でトントンと話を進める竹内さんの要点として、特に拾っておきたいのは以下の点だ。平川秀幸「リスクをめぐる専門家たちの"神話"」(2002.10.14)
@tigercatver2
(リスクに関する)確率や期待値の計算は、人と人との間の社会的な関係のなかでは全面的には通用しない。たとえば人は、「その確率は本来小さかった」ことを理由に、ある行為の責任を逃れることはできない。(前同)
@tigercatver2
たとえそれが非常に低い確率の出来事―「不運」―であっても、その「不運の分配」(不運な出来事に対する責任の分配)は、被害にあった人だけに負わせてはならず、個人よりは企業、弱者よりは強者の側により多く振り分けられなければならない。(前同)
@tigercatver2
社会的に大きな影響をもつ可能性のある事象について、「その確率は0.001」だというような計算をするのは技術専門家の役割だとしても、それを「十分小さいから無視してよい」とか「無視できない大きさだから再検討しよう」と判断するのは、一つの「政治的決定」(前同)
@tigercatver2
尾内・平川両論と比較してみると亡国5秒前がわかるw
@tigercatver2
日本原子力学会風情が、多くの方々が犠牲となられ、また 被災されましたことについて心からお悔やみとお見舞いを申し上げますってお前らが書くなんてどんな黒い冗談だよww
@tigercatver2
「新しい安全対策に重大な誤解を生じさせる懸念があると考え、原子力技術の専門家の立場からの見解を表明します」→裁判官から「いい加減に資料出しなさい」と怒られる電力側定番の嫌がらせ牛歩戦術のことですかねw? バカ学会ww
@tigercatver2
↓まあ、これまでの原発差し止め訴訟における被告側(電力)参考人の一覧と、電力関係から貰った銭を明記したポスター1000万部くらい刷って全国の原発建屋に貼っとけw
@tigercatver2
だいたい判決文読んで「ゼロリスクを求める考え方」と出てくる時点で、読解力ゼロというより、お前らの大好きな言葉で表現すると、人格権に対する欠如モデルだ。科学と技術と言う名の「電気料金」と人権を「経済性の指標としてのみ」比較衡量するバカがいるかw?ボケw
彫木☀環🧷✂️✏️(安倍首相に疲れました) @CordwainersCat
@tigercatver2 かなりお金掛かりますね。データを持ってたらそう言うポスターを作って配るプロジェクトでも立ち上げます?費用は寄付で賄うとして。
@tigercatver2
@CordwainersCat 国の予算でやってもらって下請してウマーwww
残りを読む(21)

コメント

内田 @uchida_kawasaki 2014年5月29日
まとめを更新しました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする