「ギャラの提示っていつしたらいいの」

おおむね同感なやりとりを発見したのでまとめてみました。 ぼく自身、依頼することもされることもある立場なので、質問された方の逡巡もわかります。で、たどりついたのが riprigandpanic さんのおっしゃる「依頼メールで概要を伝え、詳細はリンクまたは添付ファイルで確認できるようにする」というスタイルでした。 たぶんモノカキに限らず、ほとんどの職種の方を困らせにくい依頼スタイルだと思います。 [仕事]カテゴリーに適切なサブカテゴリーが見当たらないので[生活→ハウツー]にしときます。
9
峰なゆか @minenayuka

漫画家。「アラサーちゃん」「AV女優ちゃん」「オシャレな人って思われたい!」「痴女レッスン」描いてます。なゆゆって呼んでね! ご連絡は tec.mac.maya.con@hotmail.co.jp@ まで。

内澤旬子 @riprigandpanic

ノンフィクション、エッセイ、イラスト。新刊は「着せる女」「ストーカーとの七〇〇日戦争」「漂うままに島に着き」「捨てる女」「内澤旬子のこの人を見よ」「おやじがき」「世界屠畜紀行」「身体のいいなり」「飼い喰い 三匹の豚とわたし」お返事はできないときもあります Youtube 【ヤギ飼い十二か月】もよろしく

kemonomici.exblog.jp

峰なゆか @minenayuka

依頼メールにギャラを書かないヤツの会社名を毎回晒していこうと思ってたけど仕事干されそうなので、最初からギャラを書いてくれる会社を褒めることにしました! 一発目のメールでギャラ、締め切り、文字数、請求書発行の有無を書いてくれた配給会社エスパース・サロウさんを、私は応援します!

2014-05-30 17:55:22
内澤旬子 @riprigandpanic

前RT関連 仕事なのかボランティアなのかいまひとつわからない依頼メールというのも、ある。ボランティアにしては高飛車というか。どう返事したらいいのかわからず、放置しててもメール再送してこないところをみると、やっぱり仕事ではなかったのだろうなあ。ちなみにネット系。

2014-06-04 08:29:53
grecogreco @grecogreco1

@riprigandpanic  すみません、頼む方からするといきなりカネの話を書くのはかえって不躾なのではと思い「こんなお仕事ですがいかがでしょうか」的に始め「ま、やってもいいけど具体的にどーゆー条件?」「はいスケジュールと謝礼につきましては」という流れはいかんかったでしょうか

2014-06-04 08:37:45
内澤旬子 @riprigandpanic

ギャラの提示をこちらから聞かない限りしないところと仕事をして、仕事が終わって振り込まれはじめて知るという体験を何度もしているため、はじめに提示しないクライアントは警戒する癖が有@grecogreco1すみません、頼む方からするといきなりカネの話を書くのはかえって不躾なのではと思い

2014-06-04 09:00:24
内澤旬子 @riprigandpanic

さらに条件をお尋ねすると、逆においくらで受けていただけますかと聞かれることが多いのですが、先方も損はしたくないし、不本意な金額を提示して相手をガックリ気分陥らせたくないのと同様、 こちらも相手の相場も予算もまったくわからないまま、損したくないし、続@grecogreco1

2014-06-04 09:07:48
内澤旬子 @riprigandpanic

承前 そもそも事務処理能力が著しく欠けているの(クリエイター全てではないですが、苦手な方は多いです)で、なんで依頼を受けてる方が、相手方の予算を読んでこれくらいで…とか口火を切らねばならないのかと、モヤモヤしてドンドンやる気が削げたりもし。

2014-06-04 10:23:15
内澤旬子 @riprigandpanic

承前 しかも、似たような会社や依頼が同時期にいくつも重なると、メールのやりとりを何度もするうちにどれがどれだかわからなくなってくることも、年取ってから増えまして、メールで一仕事になることも多く、肝心の仕事する時間もとれず。初手のメールで全提示していただけると本当に嬉しいです

2014-06-04 10:28:43
内澤旬子 @riprigandpanic

承前 お金の話を突然は不躾と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、秘書もいないで一人で細かい仕事の返事を出してるフリーなら、一通即決がありがたいです。メール本文で挨拶、仕事の概略、当方に頼んだ理由、おおまかな量と締め切りを書き、添付ファイルでスケジュールと予算を細かく明記 続

2014-06-04 10:33:34
内澤旬子 @riprigandpanic

承前) というスタイルのメールをくださると、安心してお仕事できるなと思えます。あくまで私の場合ですが。

2014-06-04 10:37:36
内澤旬子 @riprigandpanic

付けたし。大きな仕事や連載立ち上げなどの場合は、直接会っての打ち合わせを希望しております。ぺこり。

2014-06-04 11:36:10
grecogreco @grecogreco1

@riprigandpanic ありがとうございました。金額提示は当然こちらからしなければならないものですが、いつお金の話をするかが悩みどころでした。大変勉強になりました。

2014-06-04 14:04:46
内澤旬子 @riprigandpanic

@grecogreco1 いえいえ。もっと上の世代の方ですといまだお手紙でないとと思われるかもしれませんし、あくまでも私の場合でありますが。お仕事うまくいきますよう。

2014-06-04 14:15:00

コメント

たけ爺 @take_ji 2014年6月6日
役務の報酬については、業界によって誰が示すのか難しいところがあるな。士業の場合は依頼内容をある程度聞いてから「士業側」が報酬金額の見積を出すのが普通。依頼者側が先に報酬額を出す例は少ない。
0
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014年6月6日
ギャラの問題よりスケジュールの問題(確認)のほうが大きい場合とかないの? 「急ぎの場合は○○円です」みたいな。
0