まとめの限定公開に「リンク限定」が追加されました。URLを伝えてまとめを共有しよう!

機動戦士Vガンダム感想

Vガンダム全51話の視聴感想を予定しています。本編は10年ちょっと前に一度視聴した事があります。
アニメ 終わりのないディフェンスでもいいよ ガンダムシリーズ 宇宙世紀 90年代アニメ 逢坂浩司 機動戦士Vガンダム サンライズ 富野由悠季 vガン
41598view 14コメント
18
前へ 1 ・・ 8 9 ・・ 16 次へ
18a7 @774a16
眠るウッソに”苦しかったでしょ。私たち人の能力はとても高いって信じているの。私だって苦しいのよ。けれど子を育てて試させてもらってるのよ……”との問いかけも果たして……母と子の温もりを映すカットも何か偽りか狂ったものに見えてくる pic.twitter.com/c1B26ejGUp
 拡大
18a7 @774a16
正直この第30話「母のガンダム」がVガンの中で一番狂っている話なんじゃないか……て今になって思えた。母親がする事ではない!との言動が彼女の母性と共に突っ込み不在で描かれている。カブトボーグと近いベクトルの狂気がこの回にあるのかも。
18a7 @774a16
と今になってこの辺りは恐ろしかったのかと知らされる。特異な母親像に対してシャクティが戸惑いを覚えていた点に対して、ウッソが納得してしまっている点を見ると実はシャクティの方がまともだったのかと今更ながら……
18a7 @774a16
といった所。少々小ネタ関係へ話を移そう。この時期はVガンダムが主役として登場する最後の時期と言う事もあってかやたらとドッキング・アウト戦法を使用してくる。第27、28話もそうだが総集編もその点が充実しているような。
18a7 @774a16
ルペ・シノさん、第29話の言動やリアクションを見ても強化人間っぽい人と思えてしまいそうである。
18a7 @774a16
それはそうとそのルペ・シノとウッソの追いかけっことドタバタ色の強い第29話(福田監督のコンテ回)は、ドッキングアウト戦法は存在しないもコアファイターでの脱出劇が楽しい。酸素漏れの為にフランダースの毛をむしり取って代用したり、ハロのシャボン玉を簡易的な宇宙服として使用したりと細かい
18a7 @774a16
またV2ガンダムが光の翼を持ってお披露目のイベントもケレン味のある演出に仕上がっている。Vガンのコアファイターを1stでのシールドよろしく相手の意表を使う障害物として使い、ビームライフルの囮にするネタも良好。 pic.twitter.com/kjrjxkfDA7
 拡大
18a7 @774a16
「カテジナさん!おかしいですよ!目を覚ましてください」 とウッソは彼女を平手でたたくのではく、足を彼女にぶつけて説得を試みるのであった。 pic.twitter.com/la6h2vNWwr
 拡大
18a7 @774a16
お前は何を言いたい
18a7 @774a16
あと第28話では初登場以降11話も出番が途絶えていたユカ・マイラスさん(左上の人)が画面に二度目の登場となる。ジュンコさんの降板によってようやく画面に出る事が許されたのだろうか。 pic.twitter.com/igKmpG6n8C
 拡大
18a7 @774a16
というか、11話も出番がもらえなかったという点は一体如何して起こってしまったか謎である。彼女、この時期に補欠メンバーとして登場した方が良かったのではないかとも。幸いその後はそれなりに出番はある。
18a7 @774a16
同じく第28話より。富野監督、マケドニア・エレベーターのチケット売りとしてゲスト出演。だが93人分のチケットを奪おうとするゴメス艦長を前に気絶させられてしまう。 pic.twitter.com/vlvq6flLlp
 拡大
18a7 @774a16
といった所のVガンダム、さぁ第31話でタイヤ戦艦が登場してしまう。ここはもう少し見てみますか―
18a7 @774a16
今日の視聴感想、Vガンダムは宇宙編の31、32話で一旦締め。この2本は濃厚過ぎた。
18a7 @774a16
第31話については「マーベット、俺達の子供を頼んだぞ!」につきてしまうのだろうか。オリファーという人物は好き嫌いは別として「死んではいけない人物だった」ことがただ色々と伝わってくる回である。 pic.twitter.com/fzcdGZynQj
 拡大
18a7 @774a16
ウッソから言わせてみると「オリファーさん、おかしいですよ!」になってしまうのだろうか。この話は面白いかどうかとは別の意味でオリファーさんの存在感をひた色々と考えさせられてしまう一本だ。
18a7 @774a16
よくオリファーさんの名前を検索すると検索候補で“無駄死に“と出てくる。そして実際見た所「……彼が死んだメリットって何かあるの?」という困惑しか出てこない。残念ながら
18a7 @774a16
その点ジュンコさんと似ていなくもないが、オリファーの場合周囲に与えた影響を大きく描いている事もあってか、彼女よりも無駄死に感が半端ない。
18a7 @774a16
マーベットさんはオリファーと結婚したばかりなのにいきなり死に急がれてしまう(最大の被害者)。コニーも隊長が死んだ為自分が隊長をやらないといけないプレッシャーに襲われる。ウッソもオリファー機から換装したパーツが彼の形見だというプレッシャーに襲われる。
18a7 @774a16
そんでもって、モドラッド艦はオリファー機の特攻で確かに前輪は破損したのだが、結局のところ地球へと飛び立ってしまった目的は防げていない。オリファーの特攻で得られた+が見つからないのである。
18a7 @774a16
そんでもって彼、よりによってV2のコアファイターで特攻しやがった。ドッキングアウト戦法でやっちゃいけない事をやらかしてしまった。おい、コアファイター返せよこの野郎である。(ある意味、それが一番言いたい)
18a7 @774a16
コアファイターで特攻する展開が何故それをやった?の疑問点しか見当たらないのである。コアファイターを特攻させる余裕があったならばVガンお得意のパーツ射出でコアファイター特攻と同じダメージを与えられたのではないだろうかと……。
18a7 @774a16
ここはオリファーがV2のパーツをウッソに託してしまった為出来なかった事情もあると思うのだが、仲間(Vガンタイプが3機存在していた)ので彼らの誰かがパーツを質量弾としてぶつける戦法をやっていたら済むのでは?という疑問点なのであり……
18a7 @774a16
仮に急いでいたとしても映像からその場ですぐに止めなければいけない事情も見受けられない。本当にどうしたんだオリファーさん、頼むから勘弁してくださいよ。である
18a7 @774a16
ただ……オリファーの特攻がお涙頂戴ものとして何とも言えない感覚を漂わせている件は駄目というよりも、オリファーという人物がその程度の男でしかなかったと知らせるような意図的な見せ方もあったのではないだろうかと……。
18a7 @774a16
オリファーは最初ウッソに対して“怒った父さんの時の顔”だと言わせる鳴り物入りの登場をしていたが、その後女性関係で悩む頼りないシーンの方が多くなっていた。そして隊長としての彼の姿もマーベットと結婚した事でその資格も失ったかのようにヘタレた。
18a7 @774a16
一応、今回ではオデロやトマーシュのMS操縦のコーチをしている点で数少ない隊長らしさは残っていて、V2ガンダムを与えられた点も隊長としての面子が維持されている描写が見受けられるのだが……。
18a7 @774a16
事態が切羽詰まっていたとはいえ、全然効果がないどころか周囲に負の遺産をもたらしてしまったかのような特攻をやらかしてしまったのである。本人は俺の子供を頼んだぞ!!と言っているが、「やめろ、まず落ちつけ」と言わざるを得ない特攻。
18a7 @774a16
普段女性に対して頼りなく、男性に対して興味がないとパッとしない男であったが、そんな彼が最期に男を見せた結果が周囲に余計な負担を与えてしまうという何とも言えない末路だ。ただそれがオリファーという人物だったのかもしれない……情けないと言うか気の毒と言うのか。
18a7 @774a16
とこの話はオリファーという人物は何だったのかとひた考えさせられる話である。シュラク隊の死がウッソに対して負担をどんどん与えて言っているが彼の最期は彼だけでなく全体に負担を与えておりある意味ピークだ。
18a7 @774a16
@tyokorata 特攻の美化に対する反発は1stでもありましたが、オリファーの最期は特に極めた感じがありますね。特攻しても状況が変わるとは限らない事がシビアに描かれていたかと。彼に関しては結婚式関係の描写で牙を抜かれてしまったような扱いもあったのかもしれませんね。
18a7 @774a16
そして第32話について。この話はVガンで相当ベタでありノリノリでありお馬鹿であり……そんでもって最後はしっかりと締めてくる。Vガンの1本としてお薦めするならこの話を挙げても良いかもしれない。それだけハチャメチャな一本だ。
18a7 @774a16
この話はそれまで頭のねじがぶっ飛んだノリはあったが、特にそれがすさまじい。冒頭でピピニーデンがクロノクルに対して「宇宙戦艦一隻ぐらいは落とせるマシーンと男です」と言ってしまう辺りから明らかに空気が違うのであり……。
18a7 @774a16
そんでもって出てきましたよ神官ベロ……いやいやいや、ピピニーデンが開発した化石獣……いやいやいやいや、MAゴッドーラ。君はどこのゴーダムドラゴンだろうか。 pic.twitter.com/KnoXviXRzu
 拡大
18a7 @774a16
そこから神官ピピニーデン曰く「これが大量に量産されれば地球連邦軍も全滅させられます」とプッシュして、ドッゴーラのスペックに「戦いで傷ついた部品は切り捨てて繋ぎ合わせる機体なのです」との紹介はMSやMAがやれる事じゃない。君は化石獣なりスーパーロボットのメカニックのどちらなんだと。
18a7 @774a16
そんでもってプリンス・クロノクルもどや顔。第32話は機動戦士ならぬ勇者Vガンダム(富野監督時代の前半)を見ているかのような違和感とぶっ飛びが堪能できる訳で、色々な意味で危ない。
18a7 @774a16
そんでもってオデロ、トマーシュが初出撃だが、そんな二人の若さを強調する事もあってか冒頭の操縦訓練ではこんなコミカルなシーンも。 pic.twitter.com/pYVAXgDoKV
 拡大
18a7 @774a16
そして肝心のロボットバトル要素では、ドッゴーラが雲型のダミーバルーン爆弾を展開しており、そこで宙を舞う姿は……ぼうやぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!と叫ばずにいられない。ちょっとちょっと勘弁してくれ(大汗) pic.twitter.com/ODOGiJUyDS
 拡大
18a7 @774a16
そんでもってドッゴーラは尻尾を切り離してオデロ、トマーシュ機を撒きつけて戦うというスーパーロボットの敵メカっぽい戦法を披露してくる。この点サンドージュを彷彿させるがはっちゃけ度ではこっちの方が上か。 pic.twitter.com/qrUrGx1UC1
 拡大
18a7 @774a16
そんでもってV2もドッゴーラの弱点は頭部だと見抜いて、頭部にしがみついてビームサーベルを突き刺す描写が見られるが、このシーン、当時の中央児童福祉審議会が推薦してもおかしくない光景だ。Vガンってこうして見ると結構教育的……いやいやいや。 pic.twitter.com/wNM99H7KbB
 拡大
18a7 @774a16
※龍は乗る相手ではなく倒す相手です。 pic.twitter.com/yrjAcERRcB
 拡大
18a7 @774a16
とはっちゃけ過ぎて危ない一本なのだが、その一方でちゃんとシリアスでハートフルな描写も兼ね備えているので侮れない。オリファーの死に悲しむマーベットさんのドラマがその主軸。
18a7 @774a16
彼女はオリファーの死に続いて自分がリーダーとしてオデロ、トマーシュを牽引する重荷の中で、また自分が子供たちを楯にしているのではないかとの不安を覚えてしまう訳である。
18a7 @774a16
マーベットさんはこの時期も子供たちを戦場に巻き込まない事へ葛藤している。現実に妥協した老人たちと理想を持つ若者の間で板挟みになっており、現実の中でどれだけ大人としての矜持と理想を果たせるかで奮闘しているかのような。
18a7 @774a16
実際は彼女の活躍のおかげでオデロ、トマーシュは助かっているのに、それを自分が二人を楯にして敵をおびき寄せて止めを刺しただけに過ぎないと思い込んでしまう所が、彼女の生真面目さと大人としての責任感がにじみ出ている。
18a7 @774a16
それもオリファーの死から隊長職を引き継いでのプレッシャーもあり、自分がもしオリファーに続く犠牲者を出したらとの葛藤が出ているのでは……
18a7 @774a16
そんな葛藤に対してクルー全員でオリファーの葬儀を行うシーンで余韻を残す。ゴメス艦長の正式な軍隊ではないので略式でしかやれない事を惜しむ台詞にロメロさんの形ではなく心が大事との台詞もほっとさせる。 pic.twitter.com/8VdkreYjIY
 拡大
18a7 @774a16
また、オリファーの骨の粉を想起させるコアファイターの残骸も、宇宙で一斉に飛ばす事で光り輝く粉のように放たれていくシーンは美しい。オリファーの死による悲しみは1つの新しい門出であると教えてくれるかのよう。 pic.twitter.com/W0B9B34Gho
 拡大
18a7 @774a16
そしてラストの指揮官はVヘキサではなくVガンヘッドが一番似合うとの展開もマーベットへ自信を付けさせる意味として上手く機能しているネタだ。はっちゃけた展開と並行したオリファーの死に対しての答えが三段階でハートフルに昇華されている pic.twitter.com/Ob2ztPc8n5
 拡大
前へ 1 ・・ 8 9 ・・ 16 次へ

コメント

18a7 @774a16 2014年6月12日
まとめを更新しました。
18a7 @774a16 2014年6月15日
まとめを更新しました。
18a7 @774a16 2014年6月19日
まとめを更新しました。
18a7 @774a16 2014年10月9日
まとめを更新しました。
18a7 @774a16 2014年10月31日
まとめを更新しました。
18a7 @774a16 2014年11月2日
まとめを更新しました。
18a7 @774a16 2014年11月2日
まとめを更新しました。
18a7 @774a16 2014年11月3日
まとめを更新しました。
18a7 @774a16 2014年11月3日
まとめを更新しました。
18a7 @774a16 2014年11月3日
まとめを更新しました。
18a7 @774a16 2014年11月3日
まとめを更新しました。
18a7 @774a16 2014年11月4日
まとめを更新しました。
18a7 @774a16 2014年11月4日
まとめを更新しました。
18a7 @774a16 2014年11月6日
最も残酷かつ優しいガンダム、ひとまず終止符を打つ
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする