10周年のSPコンテンツ!

バリストのある生活@フランス

@siba36さんのツイートをだらっと載せました。 「バリスト開始!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!@フランス(2010年10月半ば過ぎのこと)」 http://togetter.com/li/68156  とはけっこうかぶってます。
5
大塩平八郎 @yorikiyoriki
フランス国内342から500の高校が混乱状態に,とのこと
大塩平八郎 @yorikiyoriki
きょうもまた数万規模のデモ.今日は参加できずすれちがっただけだったけど,高校生の隊列がぱっとみ3倍以上に.
大塩平八郎 @yorikiyoriki
そしてまた土曜にデモ予定されてるとのこと.波状的.
大塩平八郎 @yorikiyoriki
年金の問題とプレカリテの問題の合流したことが大きいっぽい.
大塩平八郎 @yorikiyoriki
@mnsalve 年金改革反対運動が高揚しまくり!!これ参照のことhttp://bit.ly/cBSiuF
大塩平八郎 @yorikiyoriki
そして学内集会が30分後に. 顔だしてきます. アジたぶんききとれないけど
大塩平八郎 @yorikiyoriki
そして学内集会が30分後に. 顔だしてきます. アジたぶんききとれないけど
大塩平八郎 @yorikiyoriki
デモ中はよくクラクションなりますね.「迷惑だ」ではなく,連帯の.うおー!ってなる.
大塩平八郎 @yorikiyoriki
バリスト開始!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
大塩平八郎 @yorikiyoriki
いま机とかがらがら出してる!とりあえずいってきます!!!
大塩平八郎 @yorikiyoriki
まさかこの手でバリケードを組める日がこようとは……!!!!大量のいすと机!!!
大塩平八郎 @yorikiyoriki
バリケードの構築、真夜中とかかと思ったら白昼堂々。そして実に大衆的な行動!50~100人くらいで机いすを運び出すんだけどすごい連携。聞いてみたら別に学生組織のコアメンバー以外も参加している模様。
大塩平八郎 @yorikiyoriki
その場で集まった烏合の衆の連携というのはいつもながらぐっとくる。これが大衆的な直接行動というものか!
大塩平八郎 @yorikiyoriki
それにしても当局の反応があまりになさすぎる!文句つけてきたのは確認できた範囲でひとりだけでしたwしかもこれこれのルールがとかじゃなく個人的な感じで。
大塩平八郎 @yorikiyoriki
教員(?)「責任者はどこ?」 学生「責任者はいません」……このやりとり、見覚えがありすぎて内心超にやにやしたww
大塩平八郎 @yorikiyoriki
しかし、近く、というか真横にいる警備員もまったく無反応だからなあ。ストに関心ない学生・教職員も何事もないかのように通り抜けていく!バリスト、過剰に市民権確保している。
このツイートは権利者によって削除されています。
大塩平八郎 @yorikiyoriki
「どこから来たの?」「日本から」「え!日本の運動を教えてよ!!」こういうやり取りをどれだけ待ちわびたことか。。今日はいろいろと決定的であった。
大塩平八郎 @yorikiyoriki
語学的力な意味でも情勢的な意味でも野次馬として以上の運動への参加ってこの半年間、無理だったので
大塩平八郎 @yorikiyoriki
来て三日目に会ったCNTの青年に半年振りに再会。「元気だった?」「この半年間フラ語ばっかりだったよ」「そうか、だいぶ上達してるね!」う、うれしい……
大塩平八郎 @yorikiyoriki
とはいえ、今日の全学集会の議論は皆目分からず。その後にフランス語の授業(留学生向け)でたらなんとやさしいことか。この懸隔が埋まれば、活動家的交流ができるのだろうなあ。
大塩平八郎 @yorikiyoriki
デモのコール、簡単なもの以外は聞き取りづらくてくやしい。(歌の歌詞が聞き取りにくいのに似てる)が、こないだ聞いた「Résitence!(コール) Populaire!(レスポンス)」というのがあまりの直球で気に入ってる。レッジスタンス!ポッピュッレール!
大塩平八郎 @yorikiyoriki
「日本の友達がこっちの運動報告を期待してて、バリケードの写真をとってるんだ」「それは!とっても!いいことね!」(なぜか一語一語区切って)
大塩平八郎 @yorikiyoriki
”じっさい、警官隊と衝突し、高校正門にピケをはり、オペラ座に向けてデモをする高校生たちはわれわれにこう告げるかのようだ、「年金制度など、コモンズのアレンジメントとして最悪ではないか」、「別のアレンジメントがいくらでも可能ではないか」と。”http://bit.ly/99ARDb
大塩平八郎 @yorikiyoriki
「年金問題」が事態の核心ではないんだろう、ということはなんとなくそう思う。
残りを読む(27)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする