「新セーラームーンはリアリティが無い」という暴論。あるいはSEEDとザブングルどっちがリアルか問題

タイトルの通り。 セーラームーン歴自体数ヶ月程度のぬるオタがCrystalに対する個人的な不満をぶちまけるの図。
ザブングル セーラームーン ガンダムseed リアリティ
adenoi_today 234733view 216コメント
471
ログインして広告を非表示にする
  • あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today 2014-07-19 23:38:25
    ちょっとこのタイミングでちゃんとセーラームーンCrystalについて喋れる事を喋っておこうかなーと思う。多分一通り喋り終えたらまたトゥギャにまとめる。
  • あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today 2014-07-19 23:39:28
    Crystalに対しては端的に言えば「リアリティレベルのコントロールに失敗してる」というのが私の率直な感想。
  • あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today 2014-07-19 23:41:35
    私はよくフィクションについて語る時に(特にロボットアニメについて)、「リアリティラインの統一」とか「リアリティレベルのコントロール」とかいう話をするのだけど、何の事かっていったら「フィクションにおいて『リアル』とは何ぞや」という話なんですよね。
  • あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today 2014-07-19 23:42:52
    要はCrystalに対して「リアリティが無い」って批判をしてるようなモンなんだけど、まあ多分これだけ聞いたら「はあ? セーラームーンに対してリアリティとか何言ってんの?」て思う人は多いと思う。と言う訳で詳しく解説するね。
  • あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today 2014-07-19 23:44:40
    一旦セーラームーンから離れた話。 これ例としてよく挙げるんだけど、「ガンダムSEEDと戦闘メカザブングル、SF描写としてどっちがよりリアルか?」という質問はフィクションにおける「リアリティ」について考える上で凄い重要な質問だと思うのね。
  • あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today 2014-07-19 23:46:14
    単純に「よりどちらが現実に近いか?」という話をすると、それはどう考えてもSEEDにならざる得ないと思う。10数mの人型ロボットの動力源がガソリンで操縦系統はハンドル操作。そんなロボットアニメが現実的なはずがない。「OSを書き換えなきゃまともに動かねえピンチ!」の足下にも及ばない。
  • あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today 2014-07-19 23:47:13
    それでも私にとってはSEED全編通して考えても、ギャリアに初めて乗ったジロンの「おっ! この音は16気筒か!」の台詞に敵うだけのリアルさって一度も無かったと思う。(この私の感覚に異論のある人は勿論いるとは思うんだけど)
  • あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today 2014-07-19 23:48:16
    で、それは何でかって言ったら、アニメのリアルに感動する瞬間ってのは結局の所そのアニメ内のリアリティレベルに依存するよという話だと思うのよ。
  • あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today 2014-07-19 23:49:43
    ザブングルは元から非常に大らかな世界観で、メカもいい加減だしキャラクター達も「アニメの中の住人」として雑で頑丈。要するにリアリティラインが元から大きく引き下げられた世界観なんだよね。かつそういう「リアリティに乏しい世界観なんです」って事をちゃんと丁寧に印象づけてる。
  • あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today 2014-07-19 23:50:40
    だからこそそんな世界観の中で「おっ! この音は16気筒か!」とか「コイツ、いきなりアクセル吹かすと風邪ひいちゃうのよね」とか「野郎! 銃に変なクセつけてやがる!」とかに対して、「おおっリアル!」と感動する訳ですよ。
  • あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today 2014-07-19 23:52:13
    普段劇中で提示されてるリアリティラインが低いからこそ、そのラインをほんの少しだけ上回るような描写を要所要所で挿入する事に大きな意味が生まれる訳です。
  • あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today 2014-07-19 23:52:37
    で逆にSEEDなんかは、はなっからバッテリーがどうだとか装甲がどうだとか設定レベルでリアリティを上げるだけ上げといて、そのくせイキナリ「主人公が超絶能力でその場でOS書き換え」とかいう事をやられるからズコーてなるんですよ。逆に。
  • あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today 2014-07-19 23:53:32
    ブラックコーヒー飲みながら徹夜で対PS用ミッションディスクを作成するキリコの格好良さよ。 まあ懐古主義と言われたらそれまでなんだけど。
  • あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today 2014-07-19 23:54:19
    要するに劇中で出てくる単語とか設定とかのリアリティレベルに比べて、実際の描写のリアリティレベルが追いついてないんですよ。だからどんだけ設定上「現実に近い」としても、いざアニメ本編見るとツッコミ所だらけで全然「リアリティが無い」という。
  • あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today 2014-07-19 23:54:31
    本当に「現実に近いかどうか」だけならザブングルの方がはるかにツッコミ所満載なのにね。
  • あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today 2014-07-19 23:56:12
    それはメカ描写に限らず、SEEDがあからさまなセックスシーンとか出して「複雑な人間関係描いてます」みたいなフリするくせに、実際のドラマ描写は質の悪い昼ドラレベルってのと同じ話なんですよね。
  • あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today 2014-07-19 23:57:03
    セックスのセの字も出さなくたってさ、ザブングルでメインキャラ達のシーンの合間に名前も無いモブキャラの男女が結婚話してて、そこで女の方が「あたし、あんたと一緒にやってく自信無いよ…」とか言ってる、そういう一瞬の何でも無いワンシーンの方がはるかに「おおっリアル!」てなる訳。
  • あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today 2014-07-19 23:57:31
    そういうのを私は「リアリティラインの統一」とか「リアリティレベルのコントロール」って言ってる。
  • あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today 2014-07-19 23:59:19
    で、随分長くなったけどここまでが前置き。ここからが本題なんだけど、セーラームーンCrystalの何が違和感って、絵と物語のリアリティレベルがチグハグって所なんだよね。旧アニメが漫符やデフォルメ絵を多用してたからこそ成立してるシーンが、Crystalでは違和感になって襲ってくる。
  • あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today 2014-07-20 00:00:05
    例えばここ、冒頭でうさぎが階段から転げ落ちるシーン。ニコニコで見てた時にこのシーンで「尾てい骨大丈夫か?」ってコメントがあったけど、それ冗談じゃなくホントに心配になってきちゃうんだよね。 twitpic.com/e8hyyj
     拡大
  • あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today 2014-07-20 00:01:18
    旧アニメでもうさぎが転んだり顔をぶつけたりといったシーンは多々あったけど、大概のシーンは派手に素っ転んで砂埃上げて☆マークが飛んで、とギャグシーンとして笑える描き方になってたはず。要は絵として「転ぶ」という事象のリアリティラインを引き下げてたんだよね。
  • あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today 2014-07-20 00:02:08
    勿論旧版だって「痛そう」なシーンは沢山あったよ。でもそれは結局、そのシーンがうさぎのドジを笑うシーンなのか、うさぎの受けた痛みに心を痛めるべきシーンなのかを、絵のリアリティレベルでちゃんとコントロールしてたはずなんだ。
  • あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today 2014-07-20 00:03:41
    しかしながらCrystalではそういった意図的な演出が見られない。低いリアリティラインの中での漫画描写として成立してたのが、ちゃんと背景もしっかり描かれててカメラワークも実写的なCrystalだと 本当に痛そうに見えるんだよ。笑える描写として成立してない。
  • あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today 2014-07-20 00:04:50
    似たようなシーンとしてもう1つ、「先生に怒られて廊下に立たされる」というこのシーン。twitpic.com/e8hz1p twitpic.com/e8hz4a
     拡大

コメント

  • 成仏 @tori_555 2014-07-20 01:21:57
    SEEDとザブングルの例えは別にいらなかったと思う
  • 魔弩災炎(キュアホイコーロー) @madscient 2014-07-20 01:55:25
    ザブングルはスチームパンクですしおすし。
  • 照ZO @terzoterzo 2014-07-20 04:04:38
    方法論と言うか、そう言う部分は確かに間違っては無いんですよねェ…。指摘の通りだとオイラは思う。デフォルメが上手く出来て無い、と言うのか…其の方法を間違ってる、と言うのか…。其れは確かに感じるからねェ…。
  • 照ZO @terzoterzo 2014-07-20 04:10:23
    例えば、メカとかの小物はやたらとリアルに為るけれども、世界観や生活感(設定含む)は余りにもリアリティに欠けるとか…何かね…そう言うのが多い気がするんすわ、やはり観てても…。デフォルメ為る、しなければいけない部分を思いっきり間違えてると言うのか…。まァ…新しいセーラームーンの場合、視聴対象がバブル世代の女性(当時、読者だった人達)だったら話は別に成るんでしょうけどねェ…。其れなら、昔を懐かしみながら視聴出来るんでしょうが…。
  • 玉藻(公式)@きつね㌠ @Roseate_Rosy 2014-07-20 04:12:16
    前置きとして、ロボットアニメの比較があるから理解しやすくなってる、と思うよ自分は そして指摘の内容には文句のつけようがないとも思ったデス やっぱり、描写ラインの認識って大事
  • 照ZO @terzoterzo 2014-07-20 04:15:30
    初代ガンダムなんてな、アレも今と成ってはリアルでも何でも無い。でも“リアリティは在る”んですよ。其処はやはり、物語や設定、人間関係や感情、台詞廻しとか、圧倒的にリアリティが在って面白いんですね。SEEDなんて比べ物に成ら無い程に…。其の差はやはり、指摘の通りだと思うんですよねェ…。
  • くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2014-07-20 06:27:23
    「おはなし」の表現者は意識すべきいいまとめ。ザブングルとSEEDというチョイスが絶妙すぎ。この前提説明がなかったら単なる「懐古厨の新作dis」としか思わない人もいるでしょう。
  • ToTo @toto_6w 2014-07-20 08:19:26
    Crystalに対する違和感が判りやすくなった。ただCrystalの企画意図は「原作版セーラームーンの忠実なアニメ化」だから、まずソレが優先されてソレ以外の事は二の次なんだろうなぁ(´・ω・`)
  • たちがみ @tachigamiSama 2014-07-20 09:11:36
    あーんまた懐古厨が語っちゃうのかー?と思ったら筋が通った論だった ギャグ調なのに言動がリアルだったり、設定が細かいのにお芝居にしかみえなかったりする感覚の原因はこれだったのか
  • まんまるまる亭 @skryta 2014-07-20 09:41:34
    「評論家が、『リアリティが云々』というとき、それは、単に、自分の好き嫌いを語っているにすぎない」と聞いたことがあるけど、本当だなーと思った。
  • 張三李四 @tyousanrisi 2014-07-20 10:07:58
    なぜ好き嫌いを感じるのかを追求して行ったらリアリティ云々などの理論に行き着くんだから当然。別に悪いことでもない。
  • mnianzinno @mnianzinno 2014-07-20 10:24:23
    「10数mの人型ロボットの動力源がガソリンで操縦系統はハンドル操作。そんなロボットアニメが現実的なはずがない。」バーチャロンdisってんのか?
  • 雪村さらみ @ys2ab 2014-07-20 10:45:59
    連続性、ってのも無視できない問題だと思う。ロボットアニメの実際には有りえない操縦法や音速を数倍する戦闘に対応できるだけの超反応と超絶操作技術もマジンガーZが空を飛べない→克服→破壊される→グレートマジンガー登場→グレンダイザー→etc……と脈々と連鎖されていく流れなら疑問も小さくなる。セーラームーンに限らずリメイク作品は一度断絶され賢者タイムを迎えてしまった可能性もあるでしょう、ね。
  • 雪村さらみ @ys2ab 2014-07-20 10:51:44
    ただ、普段命のやり取りをする戦闘に向かう女の子が、階段からこけて尻もち打って、本当に痛そうにしてるんだったら、それはちょっと、演出の有り方に疑問が出るのは。まとめ主同様「???」にはなりますね(^^;; スペランカーかよ、というくらいなw
  • くるっと @kurutto115 2014-07-20 11:07:29
    でも「おっ! この音は16気筒か!」はリアリティラインを引き下げておく必要がないくらい秀逸な描写だと思うんだ
  • くるっと @kurutto115 2014-07-20 11:09:05
    まあSEEDの年に「おっ! この音は16気筒か!」ってやったら時代錯誤もいいところだけれど。その点OS書き換えはソフトウェアに目をつけたのが上手い
  • 平尾 由矢 @astray000 2014-07-20 11:21:15
    スカイガンナーの悪口はそこまでだ!(そういう意味ではない
  • kartis56 @kartis56 2014-07-20 11:28:06
    リアリティが足りないのではなくて、あり過ぎ。 旧作はもっとファンタジーな、どこからみてもそれと分かるおとぎ話だった。
  • 妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2014-07-20 11:29:24
    セーラームーンはさっぱりわからんけどキルラキルの4話を思い出す話だな、グレンラガンの4話の方は闇に葬ったほうが色んな人にとって幸せだろうが('A`)あとスカイガンナーさんは宮崎駿という巨人の肩に乗った作品だから多分大丈夫です。(´・ω・`)
  • Ikunao Sugiyama @Dursan 2014-07-20 11:42:11
    アニメだからねっ!!
  • §ルクシオン§ @_Luxion_ 2014-07-20 12:05:33
    確かに5の中に10が混ざっているのと、10の中に5が混ざっているのとでは受ける印象は違うわなぁ。
  • もするさU(๑ÒㅅÓ)U @CLONE_P0806 2014-07-20 12:13:43
    「絵と話の不協和音」の一言で済ませられるのでは?
  • 腐ってもA3!をやれBot @kusattemoevill 2014-07-20 12:20:41
    ガンダムはロボットの設定は非現実的なのに、戦闘方法がめちゃくちゃ凝っててリアルなんだよね。シールド投げつけ、胸部バーニアを使った攻撃、遠心力キック、その他諸々
  • 涼燐@シグ @ryo_ring 2014-07-20 12:21:29
    こういうのは監修さんのウデの見せ所じゃないのかね
  • アル @htGOIW 2014-07-20 12:44:23
    少女漫画のギャグシーンはデフォルメしてたほうが嬉しいけど、リアリティラインが云々と関係あるか微妙
  • アル @htGOIW 2014-07-20 12:49:21
    あとシャア板分割騒動の煽りで、SEEDは放送したての頃から不評だったみたいな風潮あるけどそんなことは無いから 怪しくなり出したのは三角関係の話が出だしたあたりからだから
  • いくたたかのん @ikttknn 2014-07-20 13:01:48
    原作の少女漫画と、現代のアニメーションに対する平均イメージのリアリティレベルもだいぶ違うので、キャラデザインを原作絵に似せただけだと違和感があるってのも大きいと思う。
  • もするさU(๑ÒㅅÓ)U @CLONE_P0806 2014-07-20 13:01:51
    漫画でよく言われる「絵が下手だから許される表現」とかと似たような物じゃないかというのが私見。
  • ぐれびっち @Mikoyan29 2014-07-20 13:21:39
    「デフォルメしてリアリティを無くすべき場面は、無くせ」というだけの話を良くもまあこうも長々と…。一種の才能だな
  • t_yano @t_yano 2014-07-20 13:21:52
    今、新旧双方の第1話見られるので見比べてみると、たしかに旧のほうが、漫画的シーンはしっかり漫画的に描かれていて、ストーリーの単純さもすべて許せてしまうノリがあるなーとは思いました。なんといったらいいのか、「安心して見られる」って感じ?
  • 新宿のへろりん @char_hello 2014-07-20 13:35:58
    Mikoyan29 より分かりやすく、説得力をもったまとめを、お願いできますか。私はザブングルを見たことがないので、もっと分かりやすいまとめが欲しいと思っていたところです
  • まる @marunokomorebi 2014-07-20 13:35:59
    htGOIW フレイを寝取りサイに逆ギレしたあたりですかねぇ、やっぱり。そのあとキラが悟りを開きだした頃にははっきりとした批判が飛び交ってた印象です。
  • あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today 2014-07-20 13:36:17
    「絵と話の不協和音」の一言で全て理解できる人には、まあ冗長なまとめでしょう。 あと「デフォルメしてリアリティを無くすべき場面は、無くせ」とは別に言ってない。「絵と描写のリアリティレベルを一致させよ」という論旨なので「デフォルメ無しでやるならそれに応じた描写を選べ」でも可。
  • まる @marunokomorebi 2014-07-20 13:38:55
    旧版は少年少女に受け入れやすく、新作はより原作に忠実でってことでしょうね。ということはレイの性格も原作にそっているのでしょうか。原作ではお嬢様キャラだったレイがアニメ版ではツンデレになってましたが、今回の新作はどうなってるんだろう。見てないので分からないのですが。
  • ましとのです。とのです @mashitonodesu 2014-07-20 13:49:14
    なんかちゃんと読めてない人いるな まあ確かにこの人の文わかりにくい気はする
  • あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today 2014-07-20 13:59:28
    とまれ概ね好評で大変嬉しいです。多謝。
  • しっつ @Sitz101623 2014-07-20 14:00:12
    『流し見してほしいシーンを精巧に描く必要はない』の一点に尽きる。無駄なシーンに無駄な作画を用いることで笑いに消化する事はできるがそれは演出の話であって、『主人公の日常風景』なんてものを無理に緻密に描くと、「作画すげえ」という感想は出るが、それ以上の意味はなさない。リリカルなのは一話Bパートの異様に動く夕食のシーンとかも、これに該当すると思う。
  • しっつ @Sitz101623 2014-07-20 14:02:35
    あと、これは最近の技術発展で全体の質が良くなったアニメ全般にいえる問題じゃないかなとも。平均の上昇で少しでも動きが悪いと作画がーって一部視聴者が騒ぐせいかはわからないけど、ただひたすら「綺麗な絵でのアニメーション」の維持を制作側が意識してしまっている作品が割とあって、毎期毎期黙々と消費されてる。今では戦国時代になった日常萌えアニメでも抜きん出てくる作品は必ず決め所でしっかりデフォルメや演出での止めや崩しを入れてて、場面にメリハリをつけてる印象が強い
  • むつぎはじめ @Six_D 2014-07-20 14:14:03
    興味深い。とかなんか適当な感想つけときますが、ほんと読んで損はないのでみんな読もう。
  • むつぎはじめ @Six_D 2014-07-20 14:15:27
    あと、一言をきちんと分解して語れることは大変に素晴らしいことなのではないかなと。
  • あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today 2014-07-20 14:16:56
    今更ですがタイトルが煽り気味なのは当然意図的ですよ! タイトル読んで「アニメにリアリティとかまた馬鹿な事言ってる奴がいるみたいだな」て覗きに来る人狙いに決まってるじゃないですか!
  • あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today 2014-07-20 14:31:18
    ちなみにちょっと話はそれるけど、90年代前後にサンライズがロボットアニメをワタルや勇者やエルドランといった方向に舵を切ったのは「リアルロボット物」のリアリティ追求に疲弊を感じたのが理由の1つだと思うので、今の作画が過度に緻密な状況も、その内揺り戻しが来てデフォルメや漫符、動きの中抜き多用する時代がまた近い内に来るんじゃないかなーと思ってる。
  • Yuuichi Hosono @yHOS 2014-07-20 14:35:49
    タイトルに一本釣りされたけど、内容はごもっとも。銃で撃てば人が死ぬが、100tハンマーで殴られても次のシーンで復活してる作品もありましてね。これを同一のリアリティーには出来ないわけですな。
  • you7030 @you7030 2014-07-20 14:38:33
    リアリティ論よりも時代背景の有耶無耶さには自分も疑問に思ったけど、自分がそれ以上に疑問に思ってるのは、セラムンのBGMがかつてのプリキュアっぽくなって(高梨氏ってのもあるけど)、現行のプリキュアが旧セラムンっぽい女の子向けアニメなBGMになってて、一種の逆転現象になっちゃてるのが気になって仕方ないです。
  • まんまるまる亭 @skryta 2014-07-20 14:44:36
    tyousanrisi そうですか。それでは、もう一歩、踏み込んで、「リアリティさえあれば、作品を好きになるのか?」と問いかけて、欲しいですね。「好きな作品には、リアリティがある。嫌いな作品には、リアリティがない。でも、リアリティがあるからといって、作品を好きになるわけではない」では、理論化に失敗しているようにしか、見えないですね。
  • cinefuk @cinefuk 2014-07-20 14:56:54
    種アンチの道具にザブングル引き合いに出してほしくないです。対立煽り、アフィBlogの餌。
  • CD @cleardice 2014-07-20 15:05:21
    創作におけるリアルとリアリティの関係ってなんかもっと良い言葉が無いもんかとつくづく思う
  • 内藤泰弘/YasuhiroNightow @nightow 2014-07-20 15:06:54
    西原理恵子先生みたいな画でリアルな人間ドラマを、池上遼一先生みたいな画では荒唐無稽な内容をやると効果的っつーのを何処かで読んだ気がするんですが、そんでそれはけっこう自分納得してるんですが、今回のコレとは別に考えないと混乱する事案すかね?
  • アル @htGOIW 2014-07-20 15:10:35
    というか比較検証されてる廊下のシーンも「そう言われればそんな気がしないでもない」レベルの差だよね。 完全に少女漫画の絵柄・頭身なんで、ギャグ調にデフォルメされたのと比べて「リアリティラインが上がってる」と言われても納得しづらいし、SEEDとザブングルはセリフに関するものだから、絵柄の比較とまた違ってしまってる。 論旨云々以前に検証が適当すぎるんでない?
  • 準備中 @gkodsoako 2014-07-20 15:10:38
    なかなか興味深い話でした。あえて言うなら、ザブングルやSEEDの件は入れないほうがまとまりがいいかもしれません。まとめ主が懐古厨に見える恐れがあります
  • アメーボイド @n4llfSrKkNx4 2014-07-20 15:27:27
    漫画やアニメを実写版にしたときに起こる違和感と近い話なうかね。漫画やアニメだから成り立ってたことを実写に置き換えるとリアリティが出てきて原作通りの感触が成立しない感じとか。あるいは昔のFFも今のFFもそんなに厨二具合は変わらないのにグラフィックがリアルになったから変に寒々しくなった感じがするとか、そういう話と似てるは
  • シンデン @Shinden28 2014-07-20 15:34:17
    内藤先生がコメントで言うとってのコトは、仮にこのまとめの論旨を「お約束」として(いい言葉が思いつかない)。先生の言う「効果的」と言うのは『お約束を解ってて破ることによるギャップ』ではないかと。で、それを「解らずにいるからしらける」と、まとめは言ってるのではないかと。
  • アメーボイド @n4llfSrKkNx4 2014-07-20 15:35:02
    リアリティライン(フィクションライン)で批判されてるアニメでパッと思い浮かんだのはAngel Beats!なんだけど、あのときは「作中での生死の価値観(死のリアリティ)が脚本家の中できっちり線引できてないから、ギャグシーンで仲間が死んだときはギャグで済ますのに、敵の攻撃で仲間が死んだときはマジギレしててアレ」みたいな批判だったと思うなうね。フィクションはフィクションなりに作中での道徳観念を統一しないと矛盾やボロが死ぬほど出てくるぞって話な気がするは
  • だりい @dariidariidarii 2014-07-20 15:48:43
    n4llfSrKkNx4 ほんこれ。「リアリティラインの統一」良い言葉。ギャグマンガがシリアス展開やるときにこういう危機を迎えること多い。昔の作品だがシティハンターとかそうだった。主人公へのツッコミに使われるギャグ小道具の巨大メガトンハンマーやら重りをヒロインが実戦につかいだしてからおかしくなったし。
  • 未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014-07-20 15:51:53
    「リアリティレベルのコントロールに失敗してる」と「リアリティが無い」とはちょっと違ってませんかね。前者なら話はわかります。
  • 未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014-07-20 15:55:10
    リアリティレベルの問題なら「ギルティクラウン」の上履きがとても気になります。あの学校に上履きいるのか、どこで履き替えてるのか、何年生が何色なのか気になって話に集中できない。
  • アメーボイド @n4llfSrKkNx4 2014-07-20 15:56:36
    このまとめは「グラフィックリアリティが前より上がったことで、見る側が作品を見る時に持ち込む道徳観念が漫画寄りではなく現実寄りになっている」みたいな指摘で、脚本や描写のリアリティラインに問題があるというよりは、「旧版を見たときの道徳観やテンションで新版を見るとなんか違う」っていう受け手側の感覚に原因がある気がするなうね。
  • アメーボイド @n4llfSrKkNx4 2014-07-20 15:57:04
    もしこの世に最初からセーラームーンが新作のほうしか存在しなかったらそういう違和感はなかった気がするし、懐古主義うんぬんというか先出し有利の原則にハマった感じじゃないなうかね
  • アメーボイド @n4llfSrKkNx4 2014-07-20 16:00:35
    WORKING!やベン・トーの暴力ヒロイン批判もギャグシーンにおけるリアリティラインを意識できてないクリエイターの未熟さに起因してる感じがするなうね。ああいうのやり過ぎたり本当に痛そうに描いたり「暴力を振るってるヒロインにもかわいそうな事情があるんです!」みたいに擁護しちゃうと「この世界ではどこまでの暴力がギャグで済まされるか」みたいなのが崩壊して不快感しか残らないなうね
  • 冷たい熱湯 @Tuny1028 2014-07-20 16:01:05
    武内先生が問題のシーンをディフォルメ抜きで描いているのであれば、批判の矛先はCrystalのスタッフに向けられるべきではないと思うが・・・・・・今度漫喫行ったら見てみるわ
  • だりい @dariidariidarii 2014-07-20 16:09:45
    ontheroadx 「作品からリアリティを感じる」ために「作中のリアリティラインの統一が必要」が本論の趣旨だと思う。それが故にザブングルとガンダムSEEDを対比的に例示してるわけで。単純な「リアリティ」が論じられるなら、どっちの作品も「二足歩行兵器が大手を振ってるロボットアクション?w所詮は娯楽アニメSFw」で片付けられてしまうわけで。
  • (´・ω・`) @ocelot33 2014-07-20 16:18:53
    そもそもセーラー服美少女戦士っていうエロゲみたいな無茶な設定でリアリティとか言われてもなぁ…。
  • Folken @spkb09 2014-07-20 16:21:37
    スラムダンクも初期の頃はフンフンディフェンスとかボールが見えないレベルのハンドリングとかギャグじみた描写が見られたが、画力が飛躍的に向上してからはそういうの入り込む余地が皆無になったけど別に誰も気にしなかったな。これは単に作者の作劇力の成長が影響してるだけだから全く関係ないけど
  • ふぎさやか @maomaoshitai 2014-07-20 16:23:22
    物語の描写にメリハリがない違和感というのは確かに言われてみると気がつく部分ですね。ギャグシーンでは二頭身になり頭から巨大なたんこぶが出てくるような描写は現在では「やり過ぎ」ではありますが、シリアスな部分とコメディな部分が存在する作品ではその切り替えが上手くいっていないと違和感にはつながります。シティハンターで冴羽獠がシリアスな場面では銃で傷つき瀕死になるが、コメディの場面で数トンあるハンマーで殴られてもたんこぶが出来るだけで生きているようなメリハリですね。
  • くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2014-07-20 16:25:32
    nightow それはミスマッチが見せたい部分を強調するという意味で、この話と根は同じです。ギャグ漫画でツッコミのシーンだけ劇画調にするようなもので、意図的にギャップを作って、読者視聴者にそのシーンを印象付ける。今回の話は、表現に強弱がないことが逆に、強調するつもりもないところが強調されているのではないか、という内容なので。
  • しばらくソニックとデニ充する神奈 @anknownZ 2014-07-20 16:26:38
    『ギャグテイストの絵柄が合わない』ということであえて挿入せずリアルに『見せる』ことを狙った可能性もある。全然路線の違うものだけど暴力表現過多の「ヘルシング」ていうアニメはカッコいい時はカッコいいけどギャグは原作に合わせようとしてもおかしい見せ方して失敗してるなーと思う所あったし、『現代風ギャグ』ができなかったんじゃないかと。時代背景の固定は完全にミスだと思うがね。
  • しばらくソニックとデニ充する神奈 @anknownZ 2014-07-20 16:34:41
    kusare_gedou 釣られたくないけどグレンラガンの4話を馬鹿にするなよ、小林治を馬鹿にするともれなく湯浅政明も同様にすることになるんだからな。
  • あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today 2014-07-20 16:39:22
    「リアリティが無い」という言い方はぶっちゃけタイトルのキャッチーさを優先した結果ですからねえ。ただリアリティレベルのコントロールに失敗してるから階段で転ぶシーンや廊下に立ってるシーンにリアリティの無さを意識させられる、という意味では「リアリティが無い」という言い方も間違ってはいないかと。
  • アル @htGOIW 2014-07-20 16:57:32
    そのレベルのコントロールという部分が論としていまいちだから、どこまでリアリティを追求するかという話に横滑りしていくのでは リアリティラインがどーのこーのは、割とよく言われている一般論にすぎないから、セーラームーンクリスタルの描写の具体的なディテールに関して指摘しないと、意味ないと思う
  • アル @htGOIW 2014-07-20 16:59:00
    つまり頭身なのか、色彩設計なのか、動かし方なのか声優の演技なのかとかそういうこと
  • 内藤泰弘/YasuhiroNightow @nightow 2014-07-20 17:02:19
    Clearnote_moe 池上先生の画力によるリアリティの担保、西原先生の画的に情報を削ぎ落とすからこその当てはめられる感情の幅と量、というのがあってそれをシンプルにギャップ論に当てはめていいものかどうか自分の中でするっと答えが出ないんすよねー。でもリアルの深度を見極めてしっかり取れという意味では同じか。
  • 鈴島百合香 @nyankoobake 2014-07-20 17:04:01
    言ってる事は分かるんだけど、やはり読み込まないと意味が誤って伝わるんですよね。こう言った創作界隈に「リアリティ」と言う言葉は、勘違い招きやすいと思うから、「リアリティ」ではなく「共感可能性」や「統一性」「連続性」を意味する単語を作った方がいいと思う
  • 鈴島百合香 @nyankoobake 2014-07-20 17:06:43
    「現実味」や「現実感」みたいな意味の「リアリティ」と言う言葉と、それが評価の1つになる文化って言うのは、二次元創作の文化に合わないと思う。メッセージ性がどうこう言う人も居るけど。それを持たせたくない作品も少なくないんだから。
  • しかわん@4/30伺かアニ参加 @shikawan 2014-07-20 17:15:11
    まあ、ザブングルと種のリアリティと、セラムンのギャグ演出は別にしたほうがいいとおもう。 個人的にはどちらもそれなりに同意するし、特に新セラムンに感じた「気持ち悪さ」と、旧作での心地よさはまさにこれだと思うが。
  • ヨド @takuya_maiyuki 2014-07-20 17:16:54
    悪の華みたいにリアリティにこだわるのもどうかと思う作品もあったなぁ
  • 狐謡 @Towa_towa_to 2014-07-20 17:19:49
    まあ、指摘の内容自体はもっともなんだろうが、リアルな作品で不自然な事やると違和感なのに、ザブングルでちょろっとリアルなことやると「リアルが感じられる」ってのも、不良捨て犬理論みたいな感じでなんかもやっとするものがあるな(笑)
  • くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2014-07-20 17:26:30
    nightow そういう意味でなら、それはシンプルなギャップ論の先にある次の話じゃないですかね?基本と応用というか。
  • だりい @dariidariidarii 2014-07-20 17:31:18
    nyankoobake これは確かに。不用意に本文中でリアリティという言葉が使われてる嫌いはある。本論で述べられてるのは作者定義の「リアリティ」であって、世間一般で言うところのリアリティじゃないですね。同じ単語を使いながら、その内実が異なってるんで誤解を生みやすい。
  • 七八式襲撃機 @Type78Attacker 2014-07-20 17:34:44
    題材になっている漫画やアニメは我々が存在している現実とは別の世界を描いている訳だけど、別の世界の現実描写が我々の現実に近づきすぎた時の違和感。という話と理解しました
  • Gruner_Wind @Gruner_Wind 2014-07-20 17:39:29
    喩えは悪いけど詐欺とか似非科学商品の売り方にもつながる話っぽい。荒唐無稽な話の後にちょっとリアルネタを入れて引き込むとか、本当の話をきっちり進めながら微妙に嘘を混ぜても気付かないというかむしろそれも『本当』と思い込ませられる。みたいな。
  • K・H @EwoGANBARIMAN 2014-07-20 17:40:24
    結局とか要するにとか、主張に繫げる文脈がいくつもあるせいで何が言いたいのかがわけわからん。主張を主張で補助するのはやめてほしい。まとめてから言ったほうがよかったんじゃないの 「つまり僕が言いたいことはね!こういうこと!それはつまりね!こういうこと!またそれはつまりね!」ループ
  • eternalwind @juns76 2014-07-20 17:44:34
    seedとザブングルの例えはマズイだろ。両方読み込んでる奴があまりいないわけで
  • usukuzi @usukuthi 2014-07-20 17:55:15
    発言主&まとめ主の、「煽ってます&釣りのためにわざと大げさで刺激的な言葉を使ってますけどそこは批判しないで」というスタンスはずるいんじゃね。 新セーラームーンだって前作とまったく同じことはできない、という枠があるわけで。 煽りつつも正確な表現をめざすべきじゃないの
  • だりい @dariidariidarii 2014-07-20 17:56:32
    「おっ! この音は16気筒か!」「コイツ、いきなりアクセル吹かすと風邪ひいちゃうのよね」これ、旧車に分類される車両やバイク乗ってないとわからんよなー。ザブングル、エンジンの掛かりが悪いとチョーク引いたりするし。何言ってるのかわからない子おおいだろうなー。ある意味、現代こそがSFなんだよな。
  • 瑠璃 @primrose1923 2014-07-20 18:00:46
    旧セーラームーン以外詳しくないですがすごくよく伝わってきました。「マリア様がみてる」という小説がありました。「実際にこんな高校生ネーヨ」ですよね。でもこのお話の中で語られている人たちの距離や息遣いはリアリティがあると思います。「ごきげんよう」の挨拶は存在しますよ。それは本当です。ただ、「平成の時代に携帯電話所持してないお嬢様なんているか」はその通りですね。「この作品に携帯電話がなくてよかったと思います」「ガラsの仮面には、お話の途中で携帯電話が出てきてしまいましてね」
  • 瑠璃 @primrose1923 2014-07-20 18:06:07
    ↑ガラスの仮面の素晴らしさを知らない人はコメントの意味が全くわからないと思います。是非読んでください。
  • ミヂカ @mijica_temijica 2014-07-20 18:06:49
    かと言って細かい演習を現代風にアレンジしたら「原作と違う」と古参が茶々入れる未来しか見えないけどね。スタッフもそれを気にしてやりたい事が今一つやれず、どっちつかずの結果に至っているのでは。 そもそもその改変された今風の絵柄も2話にして既に随分と作画崩壊してるし心配要素は多い。
  • 鈴島百合香 @nyankoobake 2014-07-20 18:07:37
    dariidariidarii 世間一般の現実感との比較もあるんだけど、世間一般の現実感も現実から歪んだ形なのが結構あるとか、そもそも現実とアクセスする事で表現と現実を「隔離」させれなくなる問題もあるんですよ。現実からエクソダスしたのになんで現実追い掛けて来てるの喜んでるの?と言う。
  • ミヂカ @mijica_temijica 2014-07-20 18:09:08
    失礼、演習→演出でした。
  • 謎の男 パーマン @nonenoname01 2014-07-20 18:12:01
    比較するならザブングルとSEEDではなく、旧作ヤマトとヤマト2199ではないかと思った雷雨の中。
  • 鈴島百合香 @nyankoobake 2014-07-20 18:12:14
    dariidariidarii より根源的な問題は、そもそも人間が「現実をそのまま見れてる」と言う勘違いを助長する事。妄想と現実の区別が付かないとか言う時の妄想と現実って言うのとは次元が違う意味で、「現実が見えている」と勘違いさせる事です。「人は己の知る事しか知らない」とはまさに現実の事だからです。
  • 謎の男 パーマン @nonenoname01 2014-07-20 18:15:07
    旧作という比較対象があるから微妙に見えるだけで、これが完全新作だった場合「そういう世界観である」と受け入れて「ああ、こんなものか」とまとめどころか呟きすらなかったかも知れません…と思う拙者でござる の巻
  • 鈴島百合香 @nyankoobake 2014-07-20 18:15:55
    dariidariidarii 我々が共感を覚えたり理解出来る事と、現実って言うのは、また別なんですね。そして創作は普通「解釈した物の出力」な訳です。つまり理解した物を変換して再出力しただけ。原則からして「妄想」なんです。それに「現実感」「現実味」と名付け、まして、それを理由に持ち上げるのは、原則的には娯楽表現としては害の方が大きいんです。
  • だりい @dariidariidarii 2014-07-20 18:18:32
    nyankoobake物語の消費者は「都合の良い加工された現実」としてのフィクションを好んでるわけで、現実そのものを丸ごと否定してる訳ではないと思うんですよね。ガチで現実とアクセスレスなフィクションって、「ニャンコロほモッぽでフミープミーなヒヤヒヤドキンチョがボケやpばけうえてじょあd-!」てな感じになり、現実を生きる何者にも理解出来なくなると思う。
  • 鈴島百合香 @nyankoobake 2014-07-20 18:19:40
    dariidariidarii 性表現とか、結構この問題クリティカルなんですよ。「現実でやってる訳じゃない」と言うのはいいとしても、それに「現実味」を求めるんだけど、求めてる「現実味」がかなり「現実」から離れてしまっている。このときに「共感可能性」と言う形の評価であれば「自己中心的な理解」と分かり易いんですが、「現実味」と言う事で「現実」と混同してしまうんです。
  • ミヂカ @mijica_temijica 2014-07-20 18:20:42
    少し話はズレるが、そもそもタキシード来た男が少女に話しかける時点で今の時代だと事案発生にしか見えないし「細かい所で懐かしの90年代を楽しめるアニメ」と割り切った方がいい気がします
  • 鈴島百合香 @nyankoobake 2014-07-20 18:22:19
    dariidariidarii それって現実のいろんな物に嫌気がさしたり、現実より二次元の方が好みだとする人間がやってしまうと、拗れる上に受益者も逆に拘束されて利益がないんですよ。「お前ら理想を求めてこっちに来たんだろう!?じゃあわざわざクソなあっちに合わせんなよ!」っていう。
  • ちくわですが、なにか? @tikuwa_zero 2014-07-20 18:22:57
    セラムンCはアニメ版ではなく原作漫画版を意識して作成されてるし、ストーリーも現代劇への置換が行われておらず、あえてのテンプレっつーのは意識しとくべきかも。その辺りを差し引いても、あんまり良い出来とは思えないけどね。>セラムンC
  • ちくわですが、なにか? @tikuwa_zero 2014-07-20 18:26:39
    とまれ、ザブングルとSEEDの対比は面白かったし、セラムンCに対する違和感も充分理解出来る良いセルフまとめ。原作漫画版を読んだオレ自身、「何で今更原作漫画版なんかやるんだろ」と思ってるので尚更。
  • 鈴島百合香 @nyankoobake 2014-07-20 18:28:35
    dariidariidarii その発想がまさに「リアリティ」と言う言葉に毒されています。我々が「現実味」と言う時、そこには多分に自己中心的(限定された知の)解釈が混ざっているのです。しかし、我々はその自己中心的解釈を元にして世界を構築し、更にその上で都合に応じて世界を変化させているんです。
  • ちくわですが、なにか? @tikuwa_zero 2014-07-20 18:28:44
    表現の問題に関しては、原作漫画版は少女漫画の上、月刊誌で若干ダイジェスト気味なので(絵的にも話的にも)色々端折ってる部分があるんだけど、セラムンCはそこいらをバカ正直に描いた結果、違和感が剥き出しになってるのよね。
  • 鈴島百合香 @nyankoobake 2014-07-20 18:28:47
    dariidariidarii その発想がまさに「リアリティ」と言う言葉に毒されています。我々が「現実味」と言う時、そこには多分に自己中心的(限定された知の)解釈が混ざっているのです。しかし、我々はその自己中心的解釈を元にして世界を構築し、更にその上で都合に応じて世界を変化させているんです。
  • だりい @dariidariidarii 2014-07-20 18:30:44
    nyankoobake フィクションとはいえ共感を生起する為には現実世界に生きてる受け手の「常識」「共通項」に影響を受けざるを得ないが、さりとて現実の過剰な反映はフィクション世界をぶち壊すし、本当のフィクションであれば現実世界の受け手はそれを理解出来なくなる。結局、創作者のセンスやバランス感覚と受け手の「ノリ」の問題に回帰せざるを得なくなる。「舞台演劇は演じ手と観客の共同作業である」みたいな言葉があったけど、改めてそれを再確認させられる次第。
  • 鈴島百合香 @nyankoobake 2014-07-20 18:32:53
    dariidariidarii 「現実世界を正しく認知・理解・把握しており、それを元に構築した世界だ」と勘違いしてしまうんです。私は現実の「解釈」を元に世界を構築し、さらに都合よく変化させる事をその物は全く否定していません。しかし、そう言った人間の限界ゆえに「リアリティ」と言う言葉は使うにしても相当注意する必要がある言葉になってしまっているんです。
  • 鈴島百合香 @nyankoobake 2014-07-20 18:34:55
    dariidariidarii だから「解釈」を元に構築した世界なのだから、正しく言うならば「共感可能性(理解可能性・共有性)」だし、世界の中での「統一性」と言う現実感なら、そう言う方が勘違いが起きない。なので、「リアリティ」を価値である様に言うのをやめましょう。と言ってるんです。
  • 久我まさゆめ @k_masayume 2014-07-20 18:40:27
    「リアリティ」を求め過ぎるとつまらない漫画になると、唐沢なをき氏のまんが極道の「酸欠くん」で教えてもらった。あと平松伸二氏の名キャラクター松田さんのセリフ「いんだよ、細けえ事は」も。ある程度の嘘や誇張をスパイスと楽しめない人はアニメの視聴に向かないと思う。
  • 鈴島百合香 @nyankoobake 2014-07-20 18:40:49
    dariidariidarii まぁ、共同作業って言うのはまさにそんな感じですね。見ている世界が違えば全く受け手に通じない可能性もありますから。一部のパターンだと、そもそもそこを共有したり共感するの止めろよと言われそうですが、「共感や共有」であれば議論も楽になる場面も多いと思いますし、「現実である」ように追認する事は避けられますからね。
  • 瑠璃 @primrose1923 2014-07-20 18:42:50
    少し読み進めて別の考えも浮かびました。リアリティの話なんてみんなしていないんです。 ちゃんと夢をみさせてくれるかという話をしているんです。そういったお話についてこのブログを書かれた方は秀逸ですね。ガンダムを「リアリティある」といわせるためにロボット作ろうとしたプログラマは 恐ろしいことに【実在します】→二足歩行ロボは難しく未だ実現出来ず、今も世界の理論と戦ってますよ。
  • 鈴島百合香 @nyankoobake 2014-07-20 18:44:31
    k_masayume 楽しむのは自由なんだけど、現実の解釈の上に成り立つ物ではなく、現実の上に成り立つ物だと思わせる事で、「フィクションだよ」と言っても「どこからどこまで」の統一性がなくなってしまうんですよ。そもそもからして「現実」自体が「どこからどこまで」の類ですしね。
  • 鈴島百合香 @nyankoobake 2014-07-20 18:47:12
    k_masayume んで、そうなると、「影響力があるから」と言われた時に否定しづらいんですよ。ネトウヨオタとかがヘイトスピーチ規制問題で癌になってるのと一緒で。わざわざ創作に出奔して来たのに、冗談抜きの現実から後ろから刺される感じになります。しかも、それが「現実的であるが故に有意である」としてしまうと尚更。
  • 鈴島百合香 @nyankoobake 2014-07-20 18:48:11
    k_masayume フィクションを徹底してフィクションとして消費したい人間にとっては「リアリティ信奉」は「現実的・社会的影響の意味」でも、「創造性」の意味でも邪魔でしかないんです。
  • 久我まさゆめ @k_masayume 2014-07-20 18:50:14
    nyankoobakeあくまで例ですが 医療漫画で無茶苦茶な手術したら確かにリアリティなんて何処へでしょうね。一般的な仕草でも違和感あるような作画なら確かにおかしいと感じるでしょう。まあでもそれもオツなもんですよ。こうして皆が話題にしてくれるのだから。
  • 鈴島百合香 @nyankoobake 2014-07-20 18:52:57
    primrose1923 まさにそれですね。そして我々は原則夢を夢で終わらせる事を選んだ人間だと言う事です。そこから飛び出す時は細心の注意が必要。その事をリアリティだなんだと言ったら忘れてしまう。<夢を見せてくれるか
  • だりい @dariidariidarii 2014-07-20 18:54:08
    primrose1923〈リアリティの話なんてみんなしていないんです。ちゃんと夢をみさせてくれるかという話。〉本質的には確かにそうなんですが、その方法論としての「作中現実反映」が争点なんですな。ただ、同じものを見ているはずでも、受け手の感じ方は全く違うわけで。「オマエの現実は俺の非現実なんだよ」という話になる。「現実」という言葉や概念を確立された絶対無二の真実として振りかざし物事を判定するモノサシとして使用することの危険性にも波及する話題だなと。
  • 鈴島百合香 @nyankoobake 2014-07-20 18:56:02
    k_masayume やはり分かってないですね。例えば、実は間違っている医療法だと既に実証されてる医療方法ならどうでしょう?作者自身が信じてしまうようなデマをつかまされただけならどうでしょう?「我々が共感できる」事が大事なんです。「事実である事」ではなく「事実っぽい事」が大事であり、人間は常に「現実っぽい」しか見えないと言う事です。
  • 鈴島百合香 @nyankoobake 2014-07-20 18:59:05
    nyankoobake 出来る限り現実を追い求める事も悪いとは言いませんが、「リアリティ」を手放しに持ち上げる時に注意しなければいけないのはその事です。「現実を教えてくれている」と無条件で信頼する事です。「作者自身が何か間違ったかもしれない」と「娯楽作品ですら」疑わない事です。
  • だりい @dariidariidarii 2014-07-20 19:01:27
    フィクション創作に於いて「現実」は小道具というか調味料なんだよと。必須構成要素だけどメインじゃない。調味料だけで腹はふくれない。食べる側も味付けの好みや全体のバランスについて口出しする権利はあるけど、ラーメン喰ってる癖にスパゲティが喰えない類の批判はするなよと。『水戸黄門』見ていながら勧善懲悪に異議を唱えるようなヤボはヤメロよと。現実とは複数の人間の妥協とすり合わせによる『相互認証幻想』でしかないんだからと
  • 瑠璃 @primrose1923 2014-07-20 19:02:44
    ご指摘があったので追記します。「真心こめて夢をみさせてくれ」と言いたい作品が少し多いですね。例えばブラックジャックは、「ピノコ」の話でたいていの医者は無理だと、不可能だと言うと思いますよ。でもそのリアリティは手塚治虫が医者の資格をお持ちだから生まれたものではないです。ピノコというキャラを大切に作ったからみなが共感したのです
  • 久我まさゆめ @k_masayume 2014-07-20 19:03:25
    nyankoobake うん。正直言いますよ。「アナタ、ズレてますよ」と。「我々」と言ってますがその「我々」がという考えがそもそもおかしいのですよ。アナタのごく個人的な意見を「全員の総意」にしないでね。
  • 瑠璃 @primrose1923 2014-07-20 19:04:40
    むしろ「医療の資格を持っていてくださってありがとう、これで信じてもバカにされない」という安心感もあったのではないでしょうか。キャプテン翼の技を海外のプロが現実に、というのも同じことを伝えたいような気がします
  • 成仏 @tori_555 2014-07-20 19:06:25
    タイトルの内容に突っ込まれて「いやこれは釣りですしw」って言い訳するのはひっじょーにかっこ悪いのでやめたほうがいいですよっと。(ていうかやらおん、はちまと同レベルですよ)
  • 毛布篤孝 @morf0115 2014-07-20 19:07:20
    違和感の正体には納得。他にも個人的にはキャラデザは原作に寄ってるとはいえなんかアレだし、同じ声優さんなのに「あれ?こんなんだったっけ?」とか違和感のカタマリなんだよねぇ、これ…
  • 瑠璃 @primrose1923 2014-07-20 19:08:40
    dariidariidarii nyankoobake nyankoobake 「試合の直前まで体が動き、適度な薬の服用があり、血を吐くこともある。そういう病気があったらいいな(不謹慎だというコメントはご容赦ください)そしてそのことに口を出さない医者(担当医なら資格剥奪などあるのでは)がいたらいいな
  • 鈴島百合香 @nyankoobake 2014-07-20 19:09:42
    k_masayume ああ、すいません。我々については確かに不味かったですね。ただ、現実と切り離しをせず、むしろ、接続性が強い事を良い様に扱ったり、接続性が強いのだとする事で、創作表現問題としては中々面倒な立場に置かれてしまってるんで、困るんですよ。リアリティ。
  • 瑠璃 @primrose1923 2014-07-20 19:12:37
    そういう考えは現実の人間に「そういう病気になってくれ」って言ってるのではなく「この話を楽しく書かせてくれ、楽しく読ませてくれ」っていうことでsうよね。とても熱い気持ちですね。
  • acloza「基本無料」 @acloza 2014-07-20 19:12:56
    海外では怒鳴ったり泣いたりする時に等身が下がって頭が大きくなる様な表現は好まれないと聞きました、最初から海外展開確定のセラムンCはそんなリアリティレベルを一時的に下げる事を避けたのかもしれないと思いました。
  • 鈴島百合香 @nyankoobake 2014-07-20 19:14:40
    primrose1923 難しいですけどね。夢を見るために漫画を読んでるのですけど、現実と接続する必要性があるのかな…?と。現実に帰りたいなら多分漫画読むより勉強した方が(げふん)みたいな面もある訳で…。
  • 瑠璃 @primrose1923 2014-07-20 19:15:05
    すみません、これチャットだったのですか?だとしたらこちらはコメントを投稿していたので失礼しました。
  • 瑠璃 @primrose1923 2014-07-20 19:19:44
    例えば、「タクティクスオウガ」というゲームのシナリオはとてもリアリティがあると思います。それは中世の歴史に詳しい人が書いたからというのもあるでしょうが人間がよくかけてたからだと思いますね。でもロウルートのヴァイスが最後イイヤツになるという選択肢を「デニムは選べません」よね。
  • ふぁむ㌠ @phantom0730 2014-07-20 19:31:39
    創作物における「リアリティ」というのは「実現性」ではなく「説得力」である、という話ですね。
  • ハイト@巻きシッポ2巻発売中 @kumagaihaito 2014-07-20 19:32:28
    設定のリアリティーラインは人によって好みの差がデカそうなので分からないけど、絵とエピソードのバランスの悪さに違和感のあるアニメは頻繁に見かける気がします。
  • 瑠璃 @primrose1923 2014-07-20 19:36:12
    斎藤環 @pentaxxx · 8 時間 フランス流の「人間の条件」。身体性と現前性。まなざし、語り、語りかけられる存在であること。立位と二足歩行。ユーモア。笑い。恥じらい。服を着ること。プライベートゾーン。防御・抵抗。そうしたものへの信頼と配慮。ここまで引用 ※この条件からすると、漫画のキャラクターは人間の条件を満たしてませんね。わたしも時々満たせてません。
  • 瑠璃 @primrose1923 2014-07-20 19:37:17
    でも自分の方がむしろ2次元に行きたい(でも3次元がんばっていく)という気持ちをわかっている作品はそこまで大きな「あちゃー」ということをしないと思います。
  • 瑠璃 @primrose1923 2014-07-20 19:43:05
    昔は知識人(医者とか専門職など)は漫画読まない、と言われてましたけど(知らなかっただけですが)今は知識人だろうがなんだろうが漫画は大好きですから。「ナルト」の漫画は実際のニンジャ(忍)の活動からはだいぶ遠いですよ。くのいちの仕事はサクラやヒナタにさせたくないですね。でもナルトの漫画は好きです。ただ、抜け忍が赦されぬというのはニンジャファンのロマンでもあるのでそういう攻撃をしかけたくなる気持ちはわかります。
  • えびとろあなご蒸し@ロボガZポセス鯖 @ebitoro 2014-07-20 19:54:45
     確かに落ちるところのアングルの見せ方は演出ミスに見えます。廊下の方は頭身の違いだけですがそんなに違和感を感じなかったのはアニメも原作も両方知ってるからでしょうか。
  • えびとろあなご蒸し@ロボガZポセス鯖 @ebitoro 2014-07-20 19:59:22
     リアリティレベルの差 と言われてひとついい参考になるのが。「デュエル・マスターズVS」はそれまでのシリーズで使っていたトゥーン・レンダリングをやめてセル画に戻しています。更に「原作者の持ち味」を出すために思いっきり演出が派手になっています。一度見てもらえたらわかりますが、カードゲームの演出に極端な「暑さ」を醸し出すような作品は松本しげのぶ先生のまんがの「雰囲気」をよく表現していると思います。
  • teruoharuo @teruoharuo 2014-07-20 20:14:03
    古いアニメのリメイクだからおっさんが・・・っていうもんじゃなく漫画やアニメの文脈からすると変な表現だって話っすよね。ミスターサタンがセルに殴られても平気なのは3頭身キャラのギャグ補正が効いてるからで8頭身渋いイケメンに描くと違和感が出るみたいな
  • あるにん@アイカツ男爵 @ALNiN90125 2014-07-20 20:28:14
    アニメの絵としての違和感は慣れるしかないとして、主人公のうさぎのみ三石琴乃さん再起用というのが足枷になっている様に見えますね。原作版(武内直子さんバージョン)のシリアス寄りなストーリーを目指しても三石さんの声=TV版のコメディータッチなストーリーを思い出してしまう人も居るだろうし(三石さんの声は嫌いではないです。寧ろ好き
  • teruoharuo @teruoharuo 2014-07-20 20:34:05
    ラストアクションヒーローでシュワちゃんが現実(っぽい映画の世界)からバックスバニーが警官やってるようなアクション映画の世界に戻ったら銃で撃たれても平気みたいな
  • 極楽丸 @Hieracosphinx 2014-07-20 21:05:28
    種は、作り手も受けても「押さえつけてくる大人達に対抗する為に背伸びしたい少年少女達が理論武装して攻撃的になってゆく」が主題だと解釈してる。続編見ると自分達が嫌う上の世代と同じことを下の世代に強いている辺りもある意味リアル。制作陣がそれを天然でやったって辺りがなおさらオモロイ。
  • 腐ってもA3!をやれBot @kusattemoevill 2014-07-20 21:10:32
    k_masayume日常描写におけるリアリティの演出って、視聴者の無意識にまで訴えてくるので疎かにできないですよ。あんまり突っ込むのがナンセンスなのは銃器描写やSFなどの細かい部分。日常的に触れる文化に違和感が生じるのは、作品として失敗です。本来何事もなくスルーされるべき部分、あるいは雰囲気として処理される部分で引っかかってたら内容を楽しんでもらえない。
  • eternalwind @juns76 2014-07-20 21:55:00
    セラムンの新旧の比較も、結論も特におかしな事言ってないんだけど やっぱり文章が悪いよね。新旧セラムンを両方見て、ザブングルとガンダムシードを見てる奴なんて ほとんどいねえし。
  • eternalwind @juns76 2014-07-20 21:57:27
    「リアリティーレベルがうまく機能しないと、うんぬん」ということを言いたいなら むしろ新條まゆ先生の作品を例に出して説明したほうがネット民にはわかりやすいはず。
  • @maryallyman 2014-07-20 22:01:19
    武内先生のうさぎちゃんはそもそも階段落ちしてたっけ?「遅刻しちゃうー」って泣きながら歯磨き粉ひり出してた記憶しかないんだけど…。
  • eternalwind @juns76 2014-07-20 22:02:19
    まゆたんが書いた「世界一腕の立つ殺し屋」があれだけ失笑をかったのは、 まゆたんの絵が無駄にうまいからだよね。絵が最初からギャグマンガレベルならむしろ誰も気にすら止めないわけで。
  • eternalwind @juns76 2014-07-20 22:10:57
    あ、あと90年代でも神奈川の外れにある中学では普通に廊下に立たされてる子供はいましたよ 私のことですが。
  • kartis56 @kartis56 2014-07-20 22:25:23
    n4llfSrKkNx4 旧版当時、原作買って読みましたが、やっぱりちょっと違和感ありましたよ。細部覚えてないので原作の話は捨てて。シリアスな部分と、日常の部分と、ギャグの部分の表現による差がはっきりしないのが新作の違和感なのかなと。
  • 聖夜 @say_ya 2014-07-20 22:27:52
    ザブングルもガンダムSEEDもバンダイチャンネルで観放題ですけどね。でまあ両方見てますが種とリアリティレベルの話で言うと問題なのはセーフティーシャッターです。ザブングルがどうとか比較する必要ないくらい明白です
  • くろろ @kuroro24601 2014-07-20 22:45:32
    絵がリアルかどうかより感情がリアルかどうかが面白さのキモfor me
  • 斉御司 @saionji1942 2014-07-20 23:00:54
    絵のリアリティと話のリアリティが一致してないと違和感がある、ということか。なかなか面白いし、その通りだと思う。
  • 寿命 @hisa_ino 2014-07-20 23:24:03
    大きいお友達(男)の要求にこたえたんじゃないの?絵は。
  • 日下春生(zsphere) @faketaoist 2014-07-21 00:27:37
    読み返して思う。新作ガンダムのハードルが年々上がっていくのは、ストーリー開始時点での、メカや世界観設定のリアリティーレベルをめちゃくちゃ高くせざるを得ないからなんだなぁ。で、それに見合う描写をせざるを得ないのがキツくなる。
  • アルミナ @super_aaa 2014-07-21 00:42:52
    そもそもSEEDはリアルロボじゃなくスーパーロボットなので比較は違うと思う。 リアル云々より、どれだけ感情移入できるかが良作の条件じゃないかと。見てて「面白い!」と感じたならそれは良い作品かと。
  • kumonopanya @kumonopanya 2014-07-21 01:06:48
    テレビ放送でやると思ったから新しいキャストでもいいかなと思っていたけど、ニコニコ限定なら声は前のままでよかったよ。
  • TF @riese 2014-07-21 01:43:47
    ザブングルが世界観とか雑でいい加減とか言ってる時点で……
  • Masami HIRATA @msmhrt 2014-07-21 07:10:18
    「我々の感覚では」絵と物語のリアリティレベルがチグハグだと感じてしまうという主張なんだから、厨かはともかく懐古だと思うけどなあ。おっさんの私はもちろんその感覚に共感できるけど、主要ターゲット層(なんだよね?)である現代の女児がそういう表現を望まないのであれば仕方がないのでは?
  • Mizuta Fumitaka @Humi_TW 2014-07-21 07:20:38
    フィクションに於ける「リアリティ」って、決して「現実の事象と同一である」と云う事じゃないからね〜しかも、それは人によって異なる、相対的なもの…そこで作品を論じようとするとおかしくなってしまう。
  • Mizuta Fumitaka @Humi_TW 2014-07-21 07:29:40
    「リアリティの観点の相違」で思い出したのは、いしかわじゅんセンセがBS漫画夜話のエロイカ回で「リアリティが無い」と言って大炎上した事かな〜人によって受け止め方が全く異なるんだな…と(^^;;
  • Mizuta Fumitaka @Humi_TW 2014-07-21 07:44:02
    セーラームーンCrystalに関して言えば、件の階段落ちや転んだシーンは、ギャグ顔にした方が作品のリズムが良くなったと思うけれど…原作はどうだったのかな?
  • Masami HIRATA @msmhrt 2014-07-21 08:00:37
    第二次ベビーブーム世代(とその周辺)が自分たちの数の多さを頼みに、我々「も」主要ターゲット層なのだから、我々「の」感覚で違和感がない表現にすべきだと主張するのは老害の一種だろうと思ってる。
  • ヘボピー @hebop_ 2014-07-21 08:01:51
    なるほど、ロイドの要心無用をトーキーでリメイクしたら、悲鳴が真に迫りすぎて時計塔のギャグシーンがギャグに見えなくなった、というわけですね(違います)
  • (´・ω・`) @ocelot33 2014-07-21 10:10:25
    hisa_ino あの頃女児だったアラサー女性がメインターゲットだと思ってたわ。確か試写では彼女or嫁同伴の男以外はお断りとかで大きなお友達が血涙とかどこかで見たし。
  • ヘボイ山明神 @heboya 2014-07-21 12:28:27
    まとめタイトルが「リアリティがない」だから、「いやそらそうだろ」と突っ込み待機しながら読み始めたら、リアリティラインの話だったので何の暴論でもなかった。これは表題詐欺の典型であり、謝罪を要求する!
  • ゲームセンタードラ邸 @donojiTR 2014-07-21 14:44:09
    わかりやすい記号がないと、冗談を冗談だと受けとめられない
  • ちいさいおおかみ @siu_long 2014-07-21 14:58:49
    そんな皆さんにお勧めのアニメがあります。松本ひで吉『さばげぶっ!』。これは原作掲載がせらむんと同じであり、頭身も普通でありますが、"荒唐無稽なリアル"です。見て笑い死ぬ位の…
  • ちいさいおおかみ @siu_long 2014-07-21 15:00:58
    後、やはり"種ガンがガンダム中の最悪の作品(糞シリーズ)"と評される理由ですが、その最大の理由が"半島ドラマ"的作風と取られた事。それが"最大の違和感"の理由ですね。
  • ちいさいおおかみ @siu_long 2014-07-21 15:03:40
    nightow それでは、内藤先生にも『さばげぶっ!』のアニメをお奨めしましょう。それなら内藤先生の"違和感"を解消してくれるかも知れません。
  • 大石陽@聖マルク @stmark_309 2014-07-21 15:05:47
    リアル(現実)であることとリアリティ(現実らしさ)があることの違い、というのはよく言われるけど、あんまり一般に浸透しない感がある。
  • ちいさいおおかみ @siu_long 2014-07-21 15:05:49
    hebop_ 否、その評価は間違いで無いかも?『007』シリーズで、"膨張爆弾"と云う暗殺アイテムが登場しますが、これはリアリティ重視の劇中でも屈指のギャグアイテムですよ。
  • はぜ@むかうところなし @HAZE_ba 2014-07-21 16:04:26
    リアリティレベルのコントロールってのは面白い。 こういう考察すごい参考になるね。
  • かえでこ @KaedekoSakura 2014-07-21 19:59:05
    こういう話は、「ミリタリ」とか「サイエンス」だと比較的納得する人多いのに、「服飾」だとリアルにこだわる人増えるんだよね。だから「どうすればアニメのファッションはお洒落になるのか」なんて話が展開されちゃう。
  • хиде @fuayue 2014-07-21 23:15:00
    Crystalに現実感を求めるほうが間違いだと思う。武内直子の「セーラームーン」ってそういう「御伽噺」でしょ?
  • 雄介 @Cole_Destin 2014-07-22 00:32:34
    fuayue 『ギャグ調に描けば笑って見ていられるものをリアルな絵で描くから痛々しさや生々しさが際立ってしまう』と言う主張なんですが。タイトルだけ見て本文読まずにコメントしてるっぽい人がチラホラいるね。
  • (´・ω・`) @ocelot33 2014-07-22 01:11:41
    別にろくに本文見なくても廊下に立ってるシーンの比較だけでだいたい言いたいことわかるしね
  • ephemera @ephemerawww 2014-07-22 02:35:39
    単に東映が三流アニメスタジオだって話じゃねえのこれ。演出家も脚本家もクソってことでしょ。見てみりゃわかるが、隔週で作ってこのクオリティって日本のアニメとは思えねえレベルだよ実際。もっといいスタジオにやらせりゃよかったのにね
  • хиде @fuayue 2014-07-22 16:54:37
    Cole_Destin だから「東映アニメ旧作の」ではなく「武内直子の」と但し書きをしてるんですが。もちろん原作にもデフォルメ化でのギャグ表現はありますが旧アニメのそれと比べるとキャラクターの崩し幅が小さい。それでCrystalでは敢えて「絵を崩さない」意識があるのではないの?と。加えて現代の視聴者や海外向けへの表現や規制という点もCrystalには求められている訳で
  • endersgame @endersgame3 2014-07-22 16:56:21
    dariidariidarii リアリティとリアルの違いについて、なんてのはアニメによらず批評においては当然に行われている話で、そこにおける「リアリティ」の使い方から何一つ離れた話ではない。その前提があった上での「リアリティレベル」という自分語を説明しているだけ。 そういう意味でのリアリティの用法を知らないという人も当然いるだろうけど、そこまで相手する必要はないと思う。
  • хиде @fuayue 2014-07-22 17:02:21
    もう一点。階段落ちのカットは原作にも旧アニメにもありません。じゃあ何故「階段落ち」の演出をCrystalではぶっ込んできたのか?と考えるべきで。カメラ視点やシーン尺、旧アニメでのシーン展開との比較、視聴者に「痛そう」と思わせる必要性も含めて。
  • 雄介 @Cole_Destin 2014-07-22 17:56:40
    fuayue 原作にない旧アニメ独自の演出に従う必要はない、と言いたいのなら自分も同意しますが。それと先の書き込み(御伽噺だから現実感なんてなくていい)とが噛み合ってません。
  • パスタくん @mionepinepi 2014-07-22 21:25:15
    当時のセラムンの時間帯は『悪魔くん』から『セラムン』まで一貫して佐藤順一氏がシリーズデレクターをしていて、その流れでコミカルな描写をしていたということを無視しちゃいけないと思います。
  • パスタくん @mionepinepi 2014-07-22 21:26:17
    ザブングルとSEEDの件についてはヘタに横文字使うから混乱するわけで『生活感』と言えば済む話。
  • パスタくん @mionepinepi 2014-07-22 21:33:13
    一応書いておくとセラムンの前は『きんぎょ注意報!』でした。アニメ版の『きんぎょ注意報!』をご存知の方ならセラムン日常パートのコミカル演出との類似性を理解できると思います。
  • 棒人間ひろ @bouninng 2014-07-22 21:56:00
    不良がたまに良い事すると好感度急上昇、普段いい人がぼろを出すと好感度急降下、みたいな話なのかしらん
  • f。 @_ffff 2014-07-22 22:05:58
    それはたぶん全然違うと思うw
  • Hoehoe @baisetusai 2014-07-22 23:01:14
    キルラキル見て「リアルじゃない」って批判するほうが馬鹿、みたいな話?
  • あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today 2014-07-22 23:18:40
    baisetusai あー、あんまこのまとめとは関係ないですが昔キルラキル(4話くらいまでの頃?)についてもトゥギャでまとめた事がありましたね。よろしけりゃどうぞ。> http://togetter.com/li/573474
  • あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today 2014-07-22 23:20:15
    コメント全部は読めてないんだけど(申し訳ない)、最新コメに突如反応してみる。
  • endersgame @endersgame3 2014-07-23 00:16:21
    ロボットのリアリティについて語っているのに生活感とか言葉の選び方最悪だろう。  
  • endersgame @endersgame3 2014-07-23 00:32:58
    水戸黄門で言えば、外来語使いまくってたらレベル下げ過ぎだし、完全に当時の言葉で喋ったり殺陣で用心棒みたいな血しぶきを飛ばしたらレベルが上がりすぎてる。世界観に合わせた一貫した演出をすることでその世界っぽさが作られる。これをリアリティ以外の何で表現すれば妥当だというのか。
  • Brassline @Brassline00 2014-07-23 11:24:35
    最近の萌豚用のアニメ見て感じる違和感の正体の一つはまさにこれだな。 まぁあの手の商品の場合キャラの設定自体が作者の自己投影が強すぎて、つくろうとする作品とあってないんだけど。
  • でいどり@無職満喫中 @daydream_model3 2014-07-23 12:57:49
    いつからパパのことを実父と勘違いしていた…?
  • ぬいぐるみにされた犬bot @M_T_Asagi 2014-07-23 16:48:17
    いや、暴論ではなくないかい?俺はこの人の意見に大きく賛同だな。廊下に立たされるシーンの例なんか苦笑したよ
  • (´・ω・`) @ocelot33 2014-07-23 16:59:09
    Brassline00 萌えばっかり見て育ってきた作者が無理に硬派な感じにしようとしてるのが今の萌えアニメだと思うわ。硬派な作品を作ってきた作者が萌えを描くのは容易(シドニアとか)だがその逆は成り立たない。ただこのまとめの主旨とはズレてる。
  • Gruner_Wind @Gruner_Wind 2014-07-23 18:58:00
    ザブングルに関して言えば「生活感」というか「現場感」ってのはスゴく分かりやすいと思う。上の方で出てた16気筒云々もそうだし、初期の頃に技師の兄ちゃんがアイアンギアの整備で愚痴りまくってるところにザブングルの折れた羽根がそのまま放置されてるとか、あれがあの世界で生きてる人の感覚なんだよな。
  • Gruner_Wind @Gruner_Wind 2014-07-23 19:03:16
    てか、損耗したことがストーリーに絡まないなら普通は翌週の話になったら元通りに直ってる(cfヤマトの第三艦橋w)ところを、わざわざ折れたまま置いとくことで生々しさを表現してたんだろう。
  • ephemera @ephemerawww 2014-07-24 07:31:14
    何にしても東映はビックネームの再アニメ化なんだし、もうちょっと頑張ってくれないかな、と見てて思う
  • ふぁ @nthmyo 2014-07-24 14:18:38
    確かに言われてみればひとつの問題点だなと思った。しかし一方で、「廊下に立たされる」「階段から落ちる」「バーゲンで主婦が争う」という状況が(自分の中で)アニメ・漫画における一種のテンプレートとなっているからか、実写的でリアリティレベルが高い演出や画でも、個人的には違和感やその先にある不快感はそれほど覚えなかったかな。
  • ふぁ @nthmyo 2014-07-24 14:20:59
    これはたぶん演出にまで気を配るような見方をしていなくて、状況と筋をだいたい把握するぐらいにだらっとしたアニメの見方を私がしているせいかもしれない。
  • ふぁ @nthmyo 2014-07-24 15:25:24
    ・・・・よく考えてみると、Crystalのコンセプトは「原作を改めてデジタルアニメ化」ということなので、ノートパソコンやコミカル要素の有無など、様々な違和感の種が「デジタルアニメ独自の演出なのか」「原作にはあったが旧版でオミットされたものか」を検討せずにCrystal批判に繋げてしまうのは片手落ちどころではないのでは。リアリティの考え方自体には納得、同意いたしますが。
  • 山北篤 @Gheser 2014-07-24 17:01:06
    創作にはリアル(現実)は必ずしも必要ないが、リアリティ(現実感)は必ず必要。そして、そのリアリティは、作品毎に違う荒唐無稽さレベルに合わせる必要がある。それだけだよ。
  • 黒屋ぶるー @kuroya_blue 2014-07-24 21:28:37
    話の本題の方は分からんでもないんだけど、むしろ“「廊下に立たされる」事自体が、92年の時点で殆どの学校で既に現実には存在しない”のほうが「えっ!?」ってなった。放送当時小学生だったけどうちの学校ではたびたびそういうのがあったし、酷いのでは先生の机に立たされて長説教食らった結果、熱中症で倒れた子とかいたぞw
  • 黒屋ぶるー @kuroya_blue 2014-07-24 21:29:34
    いやまあ俺の母校が異常なんだろうけどさ。いま振り返ってもキチガイ教師ばっかりだったもの。
  • 黒屋ぶるー @kuroya_blue 2014-07-24 21:31:06
    kuroya_blue 「先生の机の前に」だった(´・ω・`)
  • みながわ @Minagawa_Aoi 2014-07-25 00:03:12
    セーラームーンで言えば必殺技を「リアルだ」と思ったことも、「リアリティがある」と思ったことも一度もない。むしろ「リアルじゃない(現実に存在しない)から面白い」と思った。「創作にリアリティが必要」と言われると「う~ん…」と思ってしまう。
  • みながわ @Minagawa_Aoi 2014-07-25 00:53:09
    創作にリアリティが必要だと考える人と不要だと考える人の違いは、「志村けんのバカ殿様」で笑えない人と笑える人の違いだと思う。
  • かえでこ @KaedekoSakura 2014-07-25 01:04:05
    カードに世界を変える力があり、それが常識として浸透してる世界において、カードバトルを真剣に研究する大人と、「ただの遊び」だと見下す大人、さてどちらにリアリティがあるだろうか。大人がカードバトルを「遊び」だと笑うためには、カードバトルの真実が大人に隠されている必要がある。
  • かえでこ @KaedekoSakura 2014-07-25 01:35:37
    仮面ライダーでライダーの周辺でしか事件が起こらない事は、特に説明がなくとも「そういう世界」だと受け入れられるのに、萌えアニメのハーレムになると途端に違和感や嫌悪感を感じるる人が増える。あれを「そういう世界」だと処理できないのは、処理できる自分が受け入れられないからなのか、それとも別のナニカなのか。
  • ut_ken @ut_ken 2014-07-25 15:00:51
    KaedekoSakura いえ、仮面ライダーW以降は大体、主人公の周囲で事件が起こる合理的理由が設けられてますし(敵の活動拠点がその都市にあるとか、特別なパワーがある土地とか)、ニコニコの古典特撮ヒーローの配信では「主人公の異常な事件エンカウント率」は冗談半分の理不尽指摘コメントの定番です
  • かえでこ @KaedekoSakura 2014-07-25 18:51:36
    ut_ken いや、「大体ゴルゴムの所為」って世界において、それを違和感として、作品を否定することがありますか?って話なんだけれど。^^;/ミステリ系作品における、主人公の事件遭遇率も突っ込みどころ満載だけれど、「最近のミステリ系作品で感じる違和感は正にこれ」とか言われないでしょ。事件起こって何ぼなんだから。
  • かえでこ @KaedekoSakura 2014-07-25 18:55:51
    そりゃ、ニコニコなら私も突っ込む。「ゴルゴムはいちいち主人公をストーキングしてるのか」とか、「コナンの行く先々で人が死ぬ、死神」とかさ、違和感とは別の次元で。
  • Gruner_Wind @Gruner_Wind 2014-07-25 20:09:28
    Minagawa_Aoi 「バカ殿」を笑えるかどうかってのはある意味合ってるけど、自分も「バカ殿」の世界にいるとしてあのギャグはありかなしかってのがここで言うリアリティで、外から見た文字通りの「現実性」の有無を指してるわけじゃない。と思う。
  • Gruner_Wind @Gruner_Wind 2014-07-25 20:18:30
    KaedekoSakura 555で、洗濯屋の事件遭遇率とか「たた、たっくん」で場所わかって瞬時に移動できるとか、ネタとしての突っ込みはよくありましたねぇ。
  • f。 @_ffff 2014-07-26 07:49:35
    コメント欄が伸びるにつれ増えてゆく盛大な的外れコメントは間違いなく誤解上等な釣りタイトルが原因だと思うw
  • しかわん@4/30伺かアニ参加 @shikawan 2014-07-27 01:05:23
    ファイズが現場に来れなかったらそっちの方がツッコミ入れる人多いと思うし、バカ殿様も痛がり方によっては視聴者はドン引きする。安心してヒーローの登場にわくわく出来たり、痛がるバカ殿を笑えたりする演出をしてほしいですわ。って話だったはず。
  • teruga @teruga1220 2014-07-27 10:56:40
    確かにギャップは感じましたね。ただ自分の場合、リアルな感じなのかと思ったところにああいう表現がきたのはいい意味で意表を付かれました。ギャップのおかげで逆に表現が引き立って見えた。あれで絵まで旧作っぽかったら「今これやる必要あるのか?と感じたと思うんです。。適量が正解とは限らないんじゃないかなと。
  • LiL:TYPE-09 雪風 @Machariel 2014-08-17 21:12:24
    これ読んでてたがみよしひさのマンガを思い出したわ。

カテゴリーからまとめを探す

「雑談」に関連するカテゴリー