牧野本批判(2013年10月25日)

この本は買って読んだ。(アマゾンのギフト券を行使した)
HayakawaYukio 2485view 1コメント
このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0
ログインして広告を非表示にする
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-10-25 18:02:54
    「放射線の影響は考えられない」という説明が論理的におかしいからといって、実際に放射線の影響がある、と結論できるわけではなく、放射線の影響が出ていないとは結論できない、というだけです。とはいえ、現在のところ、そういうわけで放射線の影響が出ていないとはいえない状態なわけです。
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-10-25 18:03:42
    それにもかかわらず、「放射線の影響は考えられない」といってしまうのは、やはり科学的には間違っているでしょう。」牧野本67ページ。そうだろうか。
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-10-25 18:06:49
    「放射線の影響は考えられない」と文字通りいったひとがいるか確認してないが、そう思ったのを口に出したら、科学的に間違っていると断定されてしまうのだろうか。科学の世界では、まだはっきりしないことについての考えを自由に吐露することが許されないのだろうか。
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-10-25 18:09:52
    チェルノブイリの甲状腺がんの例では被曝量の推定も、ある被曝量でどれだけがんが増えるかの推定も、何倍も間違っていました。その結果、すさまじい過小評価になったのです。」同本88ページ。すさまじいというが、チェルノブイリで甲状腺がんで死んだのは10人です。
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-10-25 18:29:48
    「放射線の影響は考えられない」が科学的に間違っている場合、「放射線の影響が考えられる」は科学的に間違っていないのだろうか。
  • ツイートまとめ 東北 7331  view 1 59 2 users 見るに見かねて、 図書館で岩波科学7月号を手にしてめまいがした。(老眼鏡わすれたからかもだが、) ▼わかりやすさ優先の対立構図説明。甲状腺がんの割合に ・地域変化ある 牧野・津田 ・地域変化ない 早川・玄妙 (島薗さんが、自分の意見を言わずに、自分の好む意見だけを拡散する行為しかしないのは、大学教授の肩書きからして悲しいよね)

コメント

  • 玄妙 @drsteppenwolf 2014-07-31 08:21:04
    チェルノブイリの甲状腺がんの例では、ある被曝量でどれだけがんが増えるかの推定が間違ってしまったために、すさまじい過大評価となり、ほっておいても良い甲状腺が数千と切り取られたという仮説も成り立つと思う。

カテゴリーからまとめを探す

「ログ」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする