病気の子を旅行に連れて行かないで!

夏休み、家族旅行や帰省等でお子さんと一緒に出掛ける機会が多くなります。子どもの具合が悪いのに、医療者の注意を聞かず、連れて行ってしまう方も。病気の子を連れて行くことによって他の人への感染リスクも生じます。現役小児科看護師、やぶナースさんのツイートを中心に、まとめました。
健康 バイオテロ レジャー 小児医療 旅行 医療 育児
323
【追記】

誤解をされている方がいらっしゃるようなので。
本まとめ上で問題になっているのは症状があるにも関わらず、医療者からの注意を聞かずに見切り発車で出掛ける方の事です。喘息等持病があって服薬中で主治医と相談して旅行許可が出ている方や、元気だったけど旅先で具合が悪くなったという方は全く関係ありません。

りす鉄@やぶナース @risutetsu
子供の具合が悪いけど帰省するから、とか、旅行のために飛行機や新幹線手配したから、なんとか治してとか。馬鹿じゃないのか?と。高熱出して肺炎手前の子供、感染症の子供、喘息発作起きた子供、クループの子供を長旅につれ回そうとする親の神経が解らないや?
りす鉄@やぶナース @risutetsu
娯楽・レジャーと、子供の身体どちらが大切なのか?小児科の医師や看護師が警鐘鳴らしても、楽しみを優先したがる親が多いこと。地方は都心ほど小児救急が充実はしていない!真剣にやるのも馬鹿馬鹿しくなるね。と職場で話したりね。
りす鉄@やぶナース @risutetsu
ありえない!と思うこと、医療従事者の溜め息が絶えない小児科外来です。飛行機とったから、ホテル予約したんです。と逆ギレされがらの診療。水疱瘡でも、おたふくでも、喘息発作でも、ヘルパンギーナでも医師の反対押しきり旅に出る方々がいます。
りす鉄@やぶナース @risutetsu
医師の反対を押しきり逆ギレして、病気の子供をお盆休みに飛行機や新幹線に乗せる親には、こちらが幾ら、水疱瘡・おたふくの重症例、クループのリスク、喘息発作の重症例を説明したり他の方への迷惑になる。と話をしても聞く耳もちません。
りす鉄@やぶナース @risutetsu
そういう親御さんがいますから、小さなお子さんを 飛行機や新幹線に乗せて旅に行かれる方、妊婦さんは、マスク・手洗い・うがいを徹底して、どうか感染されないように、お気をつけ下さい。もう、それしか言えない。
りす鉄@やぶナース @risutetsu
たとえば、お盆休み水疱瘡感染したら だいたい発症再来週です 再来週の外来、忙しいんだろうな。
りす鉄@やぶナース @risutetsu
症状に苦しむ子供に真剣に向き合い治療を、最善を尽くすけどさ、親御さんが病気にそんな認識じゃ、 自分の楽しみ優先じゃ、お子さん治りません。 最悪は亡くなるかもしれない。子供の人生や命への覚悟はそんなに軽いの?虐待通報対象だと思うよ。
りす鉄@やぶナース @risutetsu
小児科を何だと思っているのか?小児医療って限られた貴重な資源だよ。小児科医師の指示や忠告は 心して聞かないと。重度の病気の後遺症を残したらその子の人生はどうなる?親は子供より先に死ぬんだよ。
りす鉄@やぶナース @risutetsu
そんなわけで、水疱瘡のワクチンは2回接種をすすめます。ぜひ。おたふくのワクチンもね!
りす鉄@やぶナース @risutetsu
親になったら、子供が生まれたらきちんと小児の感染症くらいは知っておきましょう。【引用 国立感染症研究所より】idsc.nih.go.jp/disease/childr…
みずちゃん @OhMiho
@YabuNurse1982 何しに病院にきたの?って感じになりますよね。だから、休ませるのが一番なんだって、言ってるのに、わからない親がわからない!
りす鉄@やぶナース @risutetsu
@OhMiho はい。本当に。たちが悪いのはわかっていて逆ギレして強行突破な親です。
堀 成美 @narumita
働けないのは困るじゃない!と言われますね。 入所前から体調管理や予防接種など手厚いケアをしてる方も多いですが… "@shinopicorin: @YabuNurse1982 @narumita 保育園もかなりの確信犯だらけですよ。ポツポツ出てて、わからなかった、とか。"
Don't_Think @_Feeeeeeeeeeeel
@YabuNurse1982 @narumita 挙句に旅行中発熱だけで、ホテル・旅館から救急車 orz
Drラスカル@なくそう風疹・頑張ろう献血 @Dr_RasuKaru
@YabuNurse1982 本当に困ってます。感染症は遷さない!。お金より優先。 @narumita
森田優 @softtamori3
@YabuNurse1982 2年続けて発熱している子どもをキャンプに連れてきた親がいます。同じ場所で寝るのに集団行動なのにホント困る。そういう人に頑張ってきた、とかいう外野も困る。 病院もクスリもらいに来ただけ、つべこべ言われに来たんじゃない、って怒ってますよね、子ども大変。
odango-kororin @odangocologne
@kinari746 @YabuNurse1982 うちの甥っ子の修学旅行のとき、インフルエンザ発症3日目の子供を連れてきた親がいて、先生たちも積み立てたお金が勿体無いからと、他の生徒とは少し離して座らせるからと連れてったおバカな学校がありました。そのクラスは見事に学級閉鎖。
ぶた太♪いづみ @tanu3283
"@YabuNurse1982: 医師の反対を押しきり逆ギレして、病気の子供をお盆休みに飛行機や新幹線に乗せる親には、こちらが幾ら水疱瘡・おたふくの重症例、クループのリスク、喘息発作の重症例を説明したり他の方への迷惑になる。と話をしても聞く耳もちません。"私それで水疱瘡かかった
神直日神 @h_kamiwatari
@YabuNurse1982: こちらが幾ら、水疱瘡・おたふくの重症例、クループのリスク、喘息発作の重症例を説明したり他の方への迷惑になる。と話をしても聞く耳もちません。” 規定により航空機搭乗によりほかのお客さまに伝染するおそれのある感染症の方はご搭乗いただけません。
よく眠りたまに色々考える主婦 甘木サカヱ 紙書籍発売中 @toppinpararin
数年前の年末帰省を子供の水疱瘡で中止した。まず息子が発症、ほぼ快癒した頃に帰省の予定だけど、娘が未罹患。実家の母にキャンセルすると電話すると「でも息子君は治ってるんだし、娘ちゃんも潜伏期間二週間あるなら熱も発疹も出ないでしょ?」怒鳴りつけるの我慢するのに非常に苦労したものです
よく眠りたまに色々考える主婦 甘木サカヱ 紙書籍発売中 @toppinpararin
水疱瘡の伝染力は強いので、免疫の無い同居家族はほぼ伝染する。仮にうちの子達に症状が出なくても、飛行機で他の人にうつしたら取り返しつかない。そしてもし帰省中に重篤になったら、言っちゃ悪いがろくな医療機関もないど田舎でどうするんだと。キャンセル料数万かかったけど1ミリも後悔してない。
さく @za_yi
@hatoco_hatoyama たまに地元で処方箋もらって→旅行とか帰省とかでこっち来て調剤して、って出される事あるけど、盆暮れ正月の時期なんか疑義あっても処方元のクリニックに電話が通じない事多いから困る(´・ω・`) しかも期限切れてる事もあるし。

コメント

言葉使い @tennteke 2014年8月11日
そういう親に、傷害罪の適用は出来ないの?自分の子に対してでも周囲の子ども達に対しても。
桶庵 @sininenkuumeri 2014年8月11日
医者がリスクを説明しても聞く耳持たずに逆ギレしてレジャー強行とか怖すぎる
phantom12v @phantom12v 2014年8月11日
医者の善意の警告すら「うるさい」と感じてしまう頭のおかしい親に育てられる子供が可哀想。というか、キレる、駄々こねる、ふてくされる、ってまんま病気でお出かけ中止になった子供の反応じゃねーか(笑)
Nayuta @Nayuta_725 2014年8月11日
そんな親…怖すぎる
ええな@豚バラ🐽ばらまくニャ @WATERMAN1996 2014年8月11日
社会全体に余裕がなさすぎるからこういうことになるような気がしないでもない。
Scomb @Scomb 2014年8月11日
息子がまだ幼児のころグアムに向かう飛行機で隣の子供がゲロゲロ吐いていて、こんな状態で海外行きの飛行機に乗せるなよと苦々しく見ていたら案の定うちの息子にも感染して海外の莫大な医療費を考えたらもう旅行どころではなかった。閉鎖空間でノロばら撒くとか、どんなバイオテロだよと。
power@ @power_sato 2014年8月11日
飲酒運転するヤツと言い訳が一緒な気がする。もう「危険行動傷害(致死)罪」とかそんな感じの罪名作って取り締まって欲しい。
ム-ンフェイスは腹筋に悪い @kamakurasodachi 2014年8月11日
医療機関からの通報で公共交通機関、宿泊施設強制キャンセルとかしないと止められないんだろうな。善意とか通用しない次元かと。
匣河豚工房 @hakofuguf 2014年8月11日
うちの県も山間部のレジャー施設やペンション地区かなんかで子供が具合悪くなったら速攻県庁所在地の救急病院(市内とはいえ微妙に郊外なので県外から来るとアクセスやや面倒)送られますよ、レジャーエリアの山間部や海沿いじゃ対処できる病院ホントーに無いし。他県の離島だったらさらに厄介な事態になりますし
Nijinoski@身辺警戒中 @m_k_tomomi 2014年8月11日
こんなのがまかり通ってたらバイオテロの隠れ蓑になりかねないからマジでやめてくれ。
C.J.グレッグ @cj_greg 2014年8月11日
そうか、おととしGWの翌週に水ぼうそう発症して死にそうになったのこういうことだったのか。許せん。まったく。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2014年8月11日
こういう例って家庭内の問題に挿げ替えられちゃうので、通報しても殆ど意味がないんだろうなー。
鷹屋 @tkyn990 2014年8月11日
同業ですがまったくもって同意過ぎた。うちは小児やってませんが、なんか…お仕事頑張ってください(´;ω;`)ブワッ
粒あん・内調おじ㌠ @keroa18 2014年8月11日
ネタであって欲しかった…
black.king @northern_shower 2014年8月11日
この時期の新幹線や帰省列車は危険だということがよく分かる。お医者さん本当に大変だな。 あと、病気なのに会社に来るアホもなんとかしてほしいところ。会社だったら交通機関のキャンセル料も発生しないのに。
koro @korokoro0308 2014年8月11日
こういう親は他のところでもモンスターXXXだったりクレーマーだったりするんでしょうね…
りゅとさん⋈しばらく浮上しません @lute_the_fool 2014年8月11日
田舎だと特に救急車の受け入れができるような大きい病院(特に休日の当番病院)って街に出ないとなかったりするから救急車呼んで病院まで行くのに1時間近くかかるなんてザラだしなぁ…
枢斬暗屯子@秋例か14a @suuzanantonko 2014年8月11日
この手の親は、本当にかわいいのは子供ではなく「子供の予定を実行してあげている自分自身」なんだろうなあ。
うす曇り/N.S @usugumori 2014年8月11日
簡単に休めないから無理したくなるんじゃないですかね。 親の責任なのは言うまでもないですけど。
undo(フリーソーメンリー) @tolucky774 2014年8月11日
子供の病気が旅行で悪化したら余計に有給取らなきゃおけなかったりもするんだけどな。喘息発作が酷いと入院とか半月学校いけないとかざらですよ
佐倉和音🥴 @O_Flow 2014年8月11日
東京首都圏だけの事例だって信じたい。東京って住人の6割ぐらいがこういう頭のおかしい親が多い気がする。むしろ地方の親の方が聞き分けがいいというか素直な感じ。「東京シンドローム」って名前を付けたいよ。
深井龍一郎 @rfukai 2014年8月11日
「病気で行事に参加できないのが可哀想」みたいなのと「子供に振り回されるのなんかまっぴらご免」みたいなのが色々こじれて悪魔合体した結果こういうのが生まれるのだろう。いずれにせよ本人は自分が悪いなどとは欠片も考えないからアドバイスは無意味と思われる。
みのかさご @asako_kawamata 2014年8月11日
特に今はお盆だから病院は基本的に閉まっています。
旅ぺん@仕事再開 @tabi_pen 2014年8月11日
こういう親ほど保険証や母子手帳、お薬手帳なんかも持ち歩いていなければ、子どもの病歴の記憶もいいかげんなのでしょうね。特にレジャー施設や観光地に近い医療機関の皆様のご苦労お察しいたします…。
くまむし(*^_^*) @t_17_kuma 2014年8月11日
無理に連れて行かせるのは、それこそ子供が辛いだろうよ。。。 あとこういうタイミングで病気にかかって「どうして病気にかかるのヽ(`Д´#)ノ ムキー!!」って怒る親もどうかと思う……子供はしゃあねえだろ、そういうマネジメント難しいんだから(´・ω・`)
木曜朝アルバトロス団 @rikusen08 2014年8月11日
自分が病気したときにどんな扱いを受けていたか、記憶がすっぽ抜けたバカが親をやってるんですかねぇ?
ひもたろう @himotarou 2014年8月11日
あー、そーいえば風邪なのに子供を温泉旅行に連れて行って、旅行先の救急対応を経て見事スケジュール通り観光して、こっちで帰りに(俺が当時働いていた2次)救急診療に来たけど、そのまま救急車呼んで3次救急へ送るほどの重症だった。救急車が来るまで、看護師と医師がずっと馬鹿親を説教してた。(・∀・)
竹本淳一 池袋ファミリー整体院 @takemotojunichi 2014年8月11日
もったいない信仰=カルトの行きつく先だね。そういった親は20年たっても、「あのときお前がビョーキになったから、せっかく計画していた沖縄旅行がパーになったのよねぇ」とグチグチいったりするんだよね。
phantom12v @phantom12v 2014年8月11日
himotarou 不勉強で「2次」「3次」が何なのか分からなかったのですが、「3次」って要はICUのある救急病院の事なんですね・・・。風邪でICU送り、とか親は傍目で「これはヤバい」とはならなかったんですかね?
水牛・sui @suigyu703 2014年8月11日
んで言うこと聞かずに旅行強行して悪化したら医療過誤だと騒ぐんですね、わかります。
ut_ken @ut_ken 2014年8月11日
とあるミステリーで殺人の動機が終盤まで不明で、判明した動機が「被害者が昔、感染症で医者に止められてたのにイベントで出かけて、そこでうつされた相手に致命的な問題が生じた。さらに現在、うつした相手にそうと知らず、病気をおしてイベントにでかけたことを武勇談として自慢して、相手の怒りが瞬時に頂点に達していた」というのがあったなあ
心技 体造 @mentalskillbody 2014年8月11日
「病気の子は旅行するなと言うのか」などと言うふざけた意見もあります。また人権を生業としている方々がそういった事を主張しているのだから恐ろしいとしか言いようがありません。
心技 体造 @mentalskillbody 2014年8月11日
病気の子や障害のある子が旅行する際は、それに応じた準備が必要になります。強行的なスケジュールの旅行などさせてはいけません。
五円玉(餡は脳に優しいスイーツ) @Goendama 2014年8月11日
いや、大学で麻疹が流行ってどこの未開国ですが・・・我が国だ(´・ω・`)
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2014年8月11日
震災以降この手のキ○ガイ親が目立つ気がする。それ以前にいなかったわけではないだろうが…
jose@別垢 @jose_devorak 2014年8月11日
自分の子の体調より娯楽優先するバカ親がいるのか、パチンコ車内子供熱死事件と民度が変わらん
ひもたろう @himotarou 2014年8月11日
phantom12v 悪化したから、翌日の通常診療ではなく帰宅途中に救急診療に寄ったんでしょうね。熱が40度超えていて痙攣してましたから(´・ω・`)あの子、生きているのかしら? 流石に高熱の子供を旅行に連れて行く馬鹿はいないとおもうけど、軽い風邪でも旅行先で悪化するって想定がないのが恐ろしい。
ひもたろう @himotarou 2014年8月11日
熱は解熱剤飲めば治るって、まるでラジエターに冷却水足すような認識の奴が多いから恐ろしい(´・ω・`)
etoutoend @etoutoend 2014年8月11日
子供本人が「絶対に行く!」とせがんで親が折れるパターンが多いと思うのですが、自分優先で子供を無理やり連れ回す親というストーリーで語られているのが不思議。
ええな@豚バラ🐽ばらまくニャ @WATERMAN1996 2014年8月11日
スケジュールを柔軟に変えられるなら良いのでしょうけど、せっかく休みを合わせたのに、せっかくチケット取ったのに、せっかく宿を予約したのにと、せっかくを積み重ねた結果、旅行を強行するということになるのではないかと。
アイトレーサー @kiwifruit_cake 2014年8月11日
こりゃ、あえて家族連れは連休以外の日に旅行に行った方がいいなあ、学校で皆勤賞とか狙ってるのなら別だけれど、そうじゃなければ家族に身を守る観点からその方がいいな。
烏丸陸奥守(からすまむつのかみ) @mizukichi2010 2014年8月11日
あえて言葉を選ばないで言うと、「何でこの親どもは子供作りやがったの?お前ら子供に旅行をさせたいのじゃなくて、子供に旅行させる自分に自己満足してるだけじゃないの?」って言いたくなるわ、こういう親には
ただひと@永遠に前に進んでいこう この蒼のように @Tadano_Ningen 2014年8月11日
まあ、子供が高山病にかかる危険性があるのに富士山に登ろうとする親とか、最低限の装備や体力・時間の限界も考えずに登山する人とか、最近話題ですからね。個人的にはリスクを負えないなら遠出の旅行なんてしなければいいのに。
sakanaya@こんぺん @sakanaya701 2014年8月11日
真面目な話、病気でなってしまったものは本当にしょうがないので、無理して来ないでほしいですね。 観光地ではホントに洒落にならないですよ。
さらら @sarara0328 2014年8月11日
病気の子供の話とずれるのですが、夏の海でまだ首の座ってないような赤ちゃんを連れをみて、肝を冷やした事があります。(近所の人のお散歩ではなかったよう)何をもって「大丈夫」って判断してるんだろう
深井龍一郎 @rfukai 2014年8月11日
sarara0328 「ダメって聞いたことないから大丈夫」(いや実際大抵の人の大丈夫の基準なんてこんなもんよ)
飯島明子 @a_iijimaa1 2014年8月11日
ut_ken それ、読みましたよ〜。好きな作品の1つです。あのミステリで先天性麻疹症候群について知りました。著者は医療についての知識もあって、他の作品ともども勉強になりました。(いえ、勉強するつもりでミステリ読んだわけではありませんが)
phantom12v @phantom12v 2014年8月11日
himotarou 「熱が40度超えていて痙攣」って出かけて5分でそうはならないですよねぇ・・・。自分もガキの時分肺炎でひきつけ起こした事あるんですが、かかりつけの医者に「自宅で絶対安静」と言われて実際自宅で寝ててそうなって緊急搬送されたらしいです。自宅で、お医者さんの言いつけ通りでそうなるかもしれない状況で、旅行するなんて想像するだけでゾッとしますね。。。
ひきがえる @ikebukuronomori 2014年8月11日
アフリカではエボラ出血熱の患者を家族が病院から連れ出したりするケースもあって、感染が広まったという話だが。日本も同じようなもんか。
あのひと @1019_rocked 2014年8月11日
Scomb 海外旅行保険には入ってなかったの?グアムならキャッシュレスで診てもらえる医療機関がありますが…
neologcutter @neologcuter 2014年8月11日
このテの親に対して「子供をペット感覚で育ててるんじゃないの?」と言いたくなる時がある。キラキラネームとか。
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2014年8月11日
子供が行きたいとだだをこねて親が折れて旅行に連れて行っても物事の是非がわからない馬鹿親なのは変わらない。
ハト子、かましたいの。 @hatoco_hatoyama 2014年8月11日
etoutoend まとめたツイートにもありますが、親から医療者に向けて「キャンセル料が勿体ない」「せっかく予約したのに」という言葉が向けられています。子どもが「行きたい」とダダをこねて暴れまくったとしても、絶対に保護者は折れてはいけないですよね。「仕方がない」で通用することではありません。
ハト子、かましたいの。 @hatoco_hatoyama 2014年8月11日
親の「仕方がない、連れて行こう」という判断で感染症を撒き散らす結果になったり、重篤化して地方の小児救急を圧迫するような事があるから、「駄々こねようがキャンセル料が勿体無かろうが連れ回すな」と医療者は厳しく言うわけです。
ケイ @qquq3gf9k 2014年8月11日
保険証無しで病院に行くと金がかかるから止めたほうがいいのだがな。
♪てぃ・りり@矢沢美琳™ @joulli 2014年8月11日
私自身小児ぜんそくが酷く、吸入機(not 吸入器)も持参して、旅行に連れて行ってもらったことがあります。普通に何年もかかるものだし、ぜんそくだから、他の方に迷惑になるから、と旅行もできないのでは、他に家庭でしんどさ抱えてたりすると、かなり辛いものがあります。あと、ぜんそくと、感染症疾患を並べているのは、何か理由があるのでしょうか。他の方への迷惑の内容が違いすぎるのでは。
♪てぃ・りり@矢沢美琳™ @joulli 2014年8月11日
へぇ、ぜんそくの患者さんもいるから、マスク手荒いうがいを徹底して感染しないように?あと、医師の反対を押し切って?感染症の話と、ぜんそくで対処しなくてはいけないケースがある話を、ひとからげに扱わないで欲しいものです。そんな認識で医療従事者の顔して迷惑だとか言われても、当事者が困ります。
さらら @sarara0328 2014年8月11日
rfukai そうなんですね。海や山ってかなり日射し強いですし、乳児つれてきて何かあったらどうするんだろうって見てるこっちが怖かったです。
Nijinoski@身辺警戒中 @m_k_tomomi 2014年8月11日
あのー、喘息の発作要因には細菌やウイルス感染もあるんですが…。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%97%E7%AE%A1%E6%94%AF%E5%96%98%E6%81%AF 「俺の知ってる喘息と違う」と言われても、その、何だ、困る。
nullmajor @nullmajor 2014年8月11日
何にしても「貧すれば鈍する」の一言。貧は経済状況のみにあらず。
ハト子、かましたいの。 @hatoco_hatoyama 2014年8月11日
joulli 主治医に相談の上、吸入薬持参し、きちんと準備された状態で旅行に出られる方と、発作があってゼーゼーしている状態で、医療者が安静を指示しているにも関わらず「連れて行きます!」という人は全然違います。
♪てぃ・りり@矢沢美琳™ @joulli 2014年8月11日
hatoco_hatoyama 全然違いますよ。でもそれには一切触れずに、すべて一絡げにすること、感染症のひとつに気管支喘息があるかのようか書き方するのはどうでしょうか
ハト子、かましたいの。 @hatoco_hatoyama 2014年8月11日
喘息は感染症をもらう側のリスクが高くなります。重症化しやすいです。主治医と相談して、吸入薬持参で管理された状態で旅行に出て、今回のまとめに出てくるような人らから感染症を貰ったりすれば大変な事に。そこはマスク等で自衛するしかありませんし、そういう方に「行くな」というのは違います。今回、まとめで問題になっているのは、医療者から「行くな」と言われてるのに強引に行ってしまう人の事です。
♪てぃ・りり@矢沢美琳™ @joulli 2014年8月11日
hatoco_hatoyama それならば、そのように書くべきです。「行くな」と医師から言われているのに強引にいってしまうような人について書いていると、明らかにすべきです。
Nijinoski@身辺警戒中 @m_k_tomomi 2014年8月11日
喘息ったって種類も要因も様々なんだが、何で「俺が、俺こそが喘息だ」って喘息を一絡げにしてるんかね…。
Nijinoski@身辺警戒中 @m_k_tomomi 2014年8月11日
joulli まとめの上から4番目のツイートにそう書いてありますけど?
♪てぃ・りり@矢沢美琳™ @joulli 2014年8月11日
ぜんそくは、周囲に迷惑でしかなく、医師と相談した上で、できるだけの対策等講じて、その上で、酷い発作が起こることもあり、やはりその場合でも迷惑なので、また、ぜんそくはそもそも感染症なので(そのように意図してお書きでないとは思いますが)、ぜんそくのひとは、家から出るな、と読んでしまったのですが、 私の誤解のようで、たいへん申し訳ありませんでした。
たるたる @heporap 2014年8月11日
感染源となる事よりも、病気の子供を旅行に行かせたら病気が悪化する可能性が非常に高いわけですが、その心配はないのでしょうか。前日の夜のお風呂上がりに裸で歩き回って夏風邪を引いただけでも、旅行には行かせたくないというのが普通の考えだと思いますけどね。
たるたる @heporap 2014年8月11日
他人からしてみれば感染される事の方が心配でしょうけど、我が子の事ならまず第一に我が子の心配をするものではないでしょうか。
ひなたろ @pitakon1 2014年8月11日
このまとめ内のケースはわかるんだが、乳幼児というのは何の前触れもなしに夜に高熱出すようなケースもざらにある。旅行先で具合の悪い子供がいた=その親はこのまとめ内で挙げられるような子供のことを考えない親だ。と短絡的に批判されそうでちょっと不安になる。
ハト子、かましたいの。 @hatoco_hatoyama 2014年8月12日
まとめを更新しました。誤解される方もいらっしゃるようなので、本まとめで問題になっている事は何か、を追加いたしました。
bemupa(佐鎮) @bemupa 2014年8月12日
田舎だと夜間救急に小児科の先生なんて、最良で救急車で1hはかかるぞ。それでも体調崩した子供を連れて旅行なんて、虐待って考えて良いんじゃないか?
ずんどこべ @zundokobe 2014年8月12日
こういう頭の悪いクソ親は、まとめの注意書きにもある、「持病があっても医者からOK出されてる子の家庭・旅行中にたまたま具合が悪くなってしまった子の家庭」にも迷惑千万だよね。クソ親以外誰一人として得しない
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2014年8月12日
a_iijimaa1 アガサ・クリスティ「鏡は横にひび割れて」ですね。
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2014年8月12日
a_iijimaa1 ちなみに 麻疹 になってますが、風疹ですね。
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2014年8月12日
ちなみにネタバレになってますが、結構有名な話なので、まあ、いいか。未読の方がいたら、すみません。でも、それ知ってても作品自体は楽しめると思う。(実際、私は、知ってて読んだ人なので。)
飯島明子 @a_iijimaa1 2014年8月12日
rt_luckdragon あ、間違えました! ありがとうございます m(_ _;)m そうです、風疹です。
まるちゃん@大湊警備府 @malchan1224 2014年8月12日
この手の話でさらに酷いのは旅行先で子供の容体が悪化し、命を落としたり深刻な後遺症を患った時に「医者がもっと真剣に引き止めなかったからだ」と裁判に訴える可能性があること。 しかも状況は違うけど「医者の説得が足りなかった」で医療側が敗訴した実例が存在すること。
Alpha with CUB&GSR @2525_Alpha 2014年8月12日
キャンセル料の話が出ているので言及しておくと、JAL,ANAは病気が原因で搭乗不能である場合は、医師の診断書を提出することにより、取消手数料の免除や変更不可運賃であっても一度だけ変更を認めるなどの措置を取ることを公式に発表していますので、念のため(航空券単体の予約に限る)。
94式北海黒竜王V、 @DoomDrakeV 2014年8月12日
最初に医者が殺人未遂で警察を呼ぶべきでは。保護者の目の前で。
ひもたろう @himotarou 2014年8月12日
phantom12v なんかね、出発前から風引いていて、旅行先で結構ひどくなったんで旅先の病院で救急診療受けて薬もらって旅を続行した模様。で、旅の日程を全て終えて車で帰宅中苦しそうなんで(俺がいた2次)病院に来て、クスリ( ゚д゚)クレって来たから、受付で熱はかったら40度超えて痙攣していたの。最優先で診察に回したら先生から「救急車呼んで」って言われたの(´・ω・`)
ながし @Pnagashi 2014年8月12日
まぁ、熱の高さと重症度はあんまし関係なくて、熱がなくても重症の感染症なことはあるけどね。 それから、始め軽い風症状で始まって、途中から重症化することもあるから、旅行日程消化したから悪いとも限らんけどね。
ながし @Pnagashi 2014年8月12日
多少鼻風邪だとか、便が緩いくらいで旅行行くなとは言えない。そのまま治ることもあるし。 困るのは、「さっき出掛けようとして熱を計ったら39℃だった。すぐ治してくれ」的な無茶ぶり。寝ときなよと言います。 医師の権限で禁止命令は出せないす。そんな権限持ってないから。警察に通報とかもできません。医療ネグレクトでもないです。モラルの問題ですし。
ながし @Pnagashi 2014年8月12日
あと、体調の悪い子どもを旅行につれていく親は、大半がフツーの親です。モンスターではないですね。フツーです。 田舎にも都会にも一定の割合でいます。 田舎にいると、この時期と正月は子ども人口が増えるから目立ちますが。
オタ小児科医 @otapediatrician 2014年8月12日
ut_ken アガサクリスティーの作品ですな。疾患は風疹だったような。
オタ小児科医 @otapediatrician 2014年8月12日
おっと、既に指摘している人が何人もいましたな
オタ小児科医 @otapediatrician 2014年8月12日
個人的な経験では、とある年末猛烈な腹痛を主訴に受診した子供がいて虫垂炎も疑う状態だったのだが、親がとある芸能人で「明後日からハワイ行く予定だから何とか行けるようにしろ」と言われたことがあった。結論から言えば虫垂炎でなく重度の胃腸炎だったのだけど、症状がまだそこそこ強いのに無理やり退院してどうもハワイに実際言ったようだ。幸い向こうで軽快したようだけど、一歩間違っていたら色々とヤバかったなぁと今でも思う。
ネヨ筑摩屋松坊堂 @chikumaya 2014年8月12日
病院は「健康」とか「命」を売っている店ではありません.治すのはあくまで患者さん本人の生命力.薬その他はそれを手助けするだけ.治療費(診療報酬)は成果に関わらず努力報酬です
箸呂院マジチキ @kairidei 2014年8月12日
海でも山でも海外でも軽い気持ちで出かけて最悪の思い出を作っちゃう話よくある。
じゃりねこ@BOOTHにて通販中 @jyaricat 2014年8月12日
逆に言うと、身近で苦しんでいる人を見たことがなかったり、伝染病の怖さを知らないから、軽く考えてしまうのかな、とも。昭和40年代の婦人雑誌では、しきりと赤痢や疫痢の警戒、手洗いの徹底が説かれているのです。童話でも「隔離された」「側溝に薬まいている」なんて描写も散見されます。
siriカエル:脱原発に一票 @cibo17 2014年8月13日
私の母かw 倶楽部の遠征先で熱出して職場に呼び出しくらってムカムカしたのか、午前中向かえに来てくれたけど、医者に行ってくれたの午後5時とか。まあ、今でも「お前が病気とは認めない!」って人だからな。職業婦人だったからしょっちゅう熱出す子供は忌々しかったんだろう。職場も理解無かった時代だし。
聖ムシモンライヒ好き朽木バエ桜花 @D_reichei_ouka 2014年8月13日
病気じゃなくても旅行には行かないでください
くぢら @makuzira 2014年8月13日
子供はアクセサリーです
竹本淳一 池袋ファミリー整体院 @takemotojunichi 2014年8月14日
ikebukuronomori今の状態じゃアフリカを笑えないです、日本!
moxcha @moxcha 2014年8月14日
ひとつだけ。旅行・レジャーと帰省は別物。いずれにしても取り止めるべきだが「それぐらいで帰省しないの?うち(実家)で休ませとけばいいじやない。」という圧力無くなれ!とだけ。
sakanaya@こんぺん @sakanaya701 2014年8月14日
pitakon1 だからそこが普通の親の病気にたいする認識が低すぎるところなんじゃないかと思うよ。 突然、高熱を発するのが当たり前の年齢の子を、環境が安定しないところに連れまわすって、良くないことだし、それわかってて旅行を強行するのは旅行先にも迷惑でしかないよ。
うなぎ(steel_eel) @dancing_eel 2014年8月14日
もったいない精神のダークサイドだな。
きゃっつ(Kats)⊿9/29日向坂京都個別 @grayengineer 2014年8月14日
結局、子供にとっては、親の「おまえの命より金が大事」というメッセージが強烈に伝わるだけで、何らいいものは残らない気がする
きゃっつ(Kats)⊿9/29日向坂京都個別 @grayengineer 2014年8月14日
よく「愛情を注ぐ」というと、なんだかベタベタひっついてちょっかいだすことだと勘違いしている人がいるけど、こういう「どっちが大事か」というメッセージの伝え方こそが愛情を感じられるかどうかの境目なんだよね
ashen@一週間のご無沙汰でした。 @Dol_Paula 2014年8月14日
子供の具合が悪くなったら外に出さない度胸も必要だな。事例で出てたインフルエンザ三日目の子を修学旅行に連れてってバイオテロ発生・学級閉鎖ってパニック映画かよ。
ひなたろ @pitakon1 2014年8月14日
sakanaya701 子供が突然発熱するなんてのは何歳になってもあり得ることですが、そんなこと言ってたらいつまでたっても何もできないので、普段と様子が違うならともかく4,5歳くらいで元気いっぱいなら旅行もありだと思いますよ。
sakanaya@こんぺん @sakanaya701 2014年8月15日
pitakon1 何でそこまで子供の発熱なんで甘く見るの?自分が言ってるのは子供の健康症状をわかってて、つれ回すのはほんとうに良くないことだよ。 上でも指摘してるように、旅行先での小児系の病気に対処すること難しいのは本当だよ。
sakanaya@こんぺん @sakanaya701 2014年8月15日
何も出来なくなるからって、結局自分の都合なんじゃないの?
ひなたろ @pitakon1 2014年8月15日
sakanaya701 なんか話がすれ違ってる気がしますが、普通の親は小さすぎる子や発熱してる子、具合の悪い子を旅行に連れ出したりしませんよ。ある程度大きくなって元気な子を十分な準備をした上で連れて行くのが普通です。
sakanaya@こんぺん @sakanaya701 2014年8月15日
pitakon1 普通の親はって言うけど、体調悪い子供を連れ出してしまうのもごく普通のそこら辺にいる親当たり前の親だよ。ここのコメントは別に体調気をつけてる親を攻めてるわけじゃないよ。 自分で気をつけてるのなら、そこまで向きになる必要も無いのでは?
ひなたろ @pitakon1 2014年8月15日
いやだからそうやって「普通」とか「当たり前」でひとくくりにされたくないと言ってるわけで・・
sakanaya@こんぺん @sakanaya701 2014年8月15日
pitakon1 「普通」とか「当たり前」とかくくられたくないとか言うけど、要は別にあなた自身にまったく落ち度も何も無いならま特に気にすることではないし、心配することでもないことだよ。 そこまで言葉にこだわる意味があるの?
岡田伸(遊び人の伸さん) @AsobininNoShin 2014年8月15日
子供を連れて行く親は特に酷いけれど、自分が風邪引いているのに無理に旅行やイベントに参加するのも同じことだからね。「無理して頑張る」のを無条件に美徳だと思っちゃうのは本人にとっても周りの人たちにとっても危険
ひなたろ @pitakon1 2014年8月15日
sakanaya701 つまり黙ってろということですか。それはちょっとどうかと思いますよ。
赤峰 翔@三重 @showark 2014年8月16日
まあ、「お前ホントに高校以上の高等教育受けてんのか」という御仁はどこにでもいるからな…そうならんよう気をつけたいところで。
sakanaya@こんぺん @sakanaya701 2014年8月16日
pitakon1 何でそこまで向きになるの?それと誰も黙ってろとも言ってないですよ。ここで指摘してるのはごくごく普通の親の親がやることを指摘してるだけだけどね。
ひもたろう @himotarou 2014年8月16日
こんなの常識なんですけど…風邪の処方ってのは抗生剤や一部の薬を除けば、患者の免疫力を高めて自力で治させる為の補助に過ぎないし、その免疫力は睡眠時に最大効果を発し体力にも依存する。体力が未発達な小学生以下の子供は悪化しやすい(ダムに例えれば、放水が治癒とした場合、貯水量が少ないと考えるべし)。風邪(発熱に限らず様々な症状)の原因特定は素人には無理(感染症の疑いも視野に入れる)。
ひもたろう @himotarou 2014年8月16日
これらを考えれば常識では「風邪を引いたら安静に(特に子供は)」 発熱があるのに旅行へ行くなんてもっての外、旅行前の見切りが不十分で旅先で悪化したなら安静第一で即帰宅を試みる。(持病に関しては医師から別途アドバイスが出ているはずなので本件とは別問題)。愛情の有無よりも常識の有無を疑うわ(´・ω・`)
ひもたろう @himotarou 2014年8月16日
旅行に行って「体力が回復した~」って人、いるのかな?(´・ω・`) 気晴らしするために体力使って旅行するんじゃないの?普通、帰ってくるなり「疲れた~」って言うけどね。もちろん体力を蓄えるターンで気晴らしによって気力が充実しているのは良い事だけど、体力使って風邪を治すターンで、別の事に限られた体力を使うバカの気が知れない。(´・ω・`)
ひなたろ @pitakon1 2014年8月16日
sakanaya701 別に向きになってませんが反論はします。私も私の姉も友達も隣近所の人たちも子供いますが、あなたの言う「ごくごく普通の親」なんかじゃないんで。
sakanaya@こんぺん @sakanaya701 2014年8月17日
pitakon1 正直にここで言われてる親と同じように思われたくないって思ってるから、過剰に『普通の親』ってのにこだわりすぎてるんじゃないの?
ひなたろ @pitakon1 2014年8月17日
sakanaya701 レアケースを持ちだして特定の層全般がそうであるかのような意見には反論するだけですよ。「親」を「若者」とか「日本人」とかに置き換えれば理解できるかと。
sakanaya@こんぺん @sakanaya701 2014年8月17日
pitakon1 ここであげられてるの意外とレアケースでもないんだよ。
sakanaya@こんぺん @sakanaya701 2014年8月17日
pitakon1 君のは反論じゃなくて、ごく普通の親が犯してしまう間違いを認めたくないだけじゃないだけでしょ。現実にあなた自身が何も落ち度も無ければ、そもそも気にしなくてもいい事なのに、食い下がってまでムキなるほうが誤解受けるよ。
ひなたろ @pitakon1 2014年8月18日
sakanaya701 つまりあなたの親も含めて親の大部分が「症状があるにも関わらず、医療者からの注意を聞かずに見切り発車で出掛ける」ということですか。アンケートでもしたんですか?
sakanaya@こんぺん @sakanaya701 2014年8月18日
子供の発熱の症例http://www.kamesakikodomo.jp/kodomo_01.html子供の発熱は問題なく直るケースもあるけど、基本的に子供の発熱って、ウイルスや細菌に対して免疫が働いて抵抗してる状態なんだよね。
sakanaya@こんぺん @sakanaya701 2014年8月18日
pitakon1 君の態度って、医者からの忠告を色々ごねて聞かない親と差が無いよ。
べれお @GregoryWagiro 2014年8月18日
病気の子供よりも目先のお金の方が価値が高くなってしまうから、やはりデフレが悪い。割と本気で。
電卓 @108dentaku 2014年8月18日
この手の話を聞く度に「ガキが子どもを育てている」と思ってしまう
ひなたろ @pitakon1 2014年8月19日
sakanaya701 勝手な決めつけやつまらない人格攻撃しか出てこないならもう終わりでいいですかね。
ひなたろ @pitakon1 2014年8月24日
一部を取り出して「コレが普通だ当たり前だ」って言い方放射脳と一緒だよね。
シーライオン+@浮上 @sealion0313 2017年3月4日
子どもの頃、旅行は必ず「車に乗ってしばらく行ってから告知」だった。不思議に思って親に聞いたら「子どもに旅行を事前告知すると、はしゃぎすぎて前日か当日に誰かが決まって怪我するか体調崩して取りやめになるし、行けなくなると元気な他の子ががっかりしてかわいそうだから告知しなかった」と。確かにきょうだい全員、遠足や行事等イベント前になるとメートル上げて怪我したり熱出すタイプの子どもたちでした。キャンセル料はともかく、元気なのに行けない子の不機嫌に悩んだ挙句の奇策だったんだろうなあ。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする