Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2014年8月13日

「フランスミステリベスト100」結果発表

2014年7月31日~8月12日にTwitter上で実施したフランスミステリ・オールタイムベスト選出アンケートの結果発表(8月13日)の模様をまとめたものです。 実施要項: http://d.hatena.ne.jp/honyakumystery/20140731/1406760796 結果一覧: http://www36.atwiki.jp/asianmystery/pages/237.html 表紙画像付き一覧 続きを読む
21
Dokuta 松川良宏 @Colorless_Ideas

「フランスミステリベスト100」、結果発表はTwitterにて、 13日17時~:100位~51位を発表 13日21時~:50位~1位を発表 の予定です。1位まで発表が終わったのち、101位以下の結果も含めた全結果をサイトに掲載いたします。 #ATB仏ミス

2014-08-13 00:13:53
Dokuta 松川良宏 @Colorless_Ideas

予告した時間になりましたので、まずは「フランスミステリベスト100」の100位から51位までを発表いたします。個別コメントは可能な限りつけたいですが、まだ準備が終わっていませんので、51位までの順位発表を終えたのち、追ってツイートしていきたいと思います。 #ATB仏ミス

2014-08-13 17:04:20
Dokuta 松川良宏 @Colorless_Ideas

「フランスミステリベスト100」 投票者:67名 有効投票数:522 作品数:195 101位以下の作品はのちほどサイトで公開します。90位に同ポイントで11作品が入ったので、まずはそこから発表していきます。

2014-08-13 17:28:08
Dokuta 松川良宏 @Colorless_Ideas

【90位(9ポイント/1~2票) 11作】前半 『七番目の仮説』ポール・アルテ 『死体銀行』カトリーヌ・アルレー 『鉄の薔薇』ブリジット・オベール 『サン・フォリアン寺院の首吊人』ジョルジュ・シムノン 『マネキン人形殺害事件』S・A・ステーマン 『呪い』ボアロー&ナルスジャック

2014-08-13 17:31:01
Dokuta 松川良宏 @Colorless_Ideas

【90位(9ポイント/1~2票) 11作】後半 『まだ殺されたことのない君たち』イゴール・B・マスロフスキー 『完全犯罪売ります』ユベール・モンテイエ 『ルパン対ホームズ』モーリス・ルブラン 『水晶の栓』モーリス・ルブラン 『男の争い』オーギュスト・ル=ブルトン

2014-08-13 17:31:50
Dokuta 松川良宏 @Colorless_Ideas

90位に『男の争い』が入ったオーギュスト・ル=ブルトンは暗黒街を舞台にした犯罪小説を書く作家としてアルベール・シモナン、ジョセ・ジョバンニと並び称される。ちなみに今回のATBアンケートではアルベール・シモナンには票は入らなかった。

2014-08-13 19:59:05
Dokuta 松川良宏 @Colorless_Ideas

90位『まだ殺されたことのない君たち』イゴール・B・マスロフスキー 森英俊編著『世界ミステリ作家事典 本格派篇』で取り上げられている数少ないフランスの本格ミステリ作家の1人。乱歩と文通したりもした作家で、この本は木々高太郎が渡仏時に著者本人に会って、翻訳出版の約束をしたもの。

2014-08-13 19:53:58
Dokuta 松川良宏 @Colorless_Ideas

続いて、84位(10ポイント)が6作品。ある投票者1人だけが1位として挙げた作品もあれば、2人が投票してこのポイントになった作品もあります。

2014-08-13 17:33:49
Dokuta 松川良宏 @Colorless_Ideas

【84位(10ポイント/1~2票) 6作】 『二年間の休暇』ジュール・ヴェルヌ 『破戒法廷』ギ・デ・カール 『火曜日の手紙』エレーヌ・グレミヨン 『災いの天使』パスカル・フォントノー 『顔のない告発者』ブリス・ペルマン 『カロリーヌはめいたんてい』(絵本)ピエール・プロブスト

2014-08-13 17:34:25
Dokuta 松川良宏 @Colorless_Ideas

これ以降は、2票以上入った作品ということになります。次は82位(10.5ポイント)が2作品です。

2014-08-13 17:36:13
Dokuta 松川良宏 @Colorless_Ideas

【82位(10.5ポイント/2~3票) 2作】 『13の秘密』(短編集)ジョルジュ・シムノン 『パリは眠らない』ミッシェル・ルブラン

2014-08-13 17:37:16
Dokuta 松川良宏 @Colorless_Ideas

【75位(11ポイント/2票) 7作】前半 『失われた夜の夜』ジャン=クロード・イゾ 『素晴らしき愚か娘』シャルル・エクスブライヤ 『猫』ジョルジュ・シムノン 『三人の中の一人』S・A・ステーマン

2014-08-13 17:39:24
Dokuta 松川良宏 @Colorless_Ideas

【75位(11ポイント/2票) 7作】後半 『眠りなき狙撃者』ジャン=パトリック・マンシェット 『緑の目の令嬢』モーリス・ルブラン 「金の斧」(短編)ガストン・ルルー

2014-08-13 17:39:47
Dokuta 松川良宏 @Colorless_Ideas

75位のガストン・ルルーの短編「金の斧」はハヤカワ・ミステリ文庫『フランス・ミステリ傑作選2 心やさしい女』や、創元推理文庫『ガストン・ルルーの恐怖夜話』で読める。後者の収録作ではほかに「胸像たちの晩餐」にも投票があった。

2014-08-13 20:10:27
Dokuta 松川良宏 @Colorless_Ideas

【73位(11.5ポイント/2票) 2作】 「三つの消失」ピエール・ボアロー 『罪深き村の犯罪』ロジェ・ラブリュス

2014-08-13 17:41:29
Dokuta 松川良宏 @Colorless_Ideas

73位「三つの消失」ピエール・ボアロー ボアローがナルスジャックとコンビで作品を発表し始めたのは1952年で、これはそれ以前の作品。晶文社『大密室 幻の探偵小説コレクション』に収録。ナルスジャックの単独作も邦訳があるが(「死者は旅行中」、『贋作展覧会』)、今回は票は入らなかった。

2014-08-13 20:11:35
Dokuta 松川良宏 @Colorless_Ideas

73位『罪深き村の犯罪』ロジェ・ラブリュス 1985年のパリ警視庁賞受賞作。田舎の街の連続殺人。事件のホワイダニットもさることながら、なぜその事件が発生し(遠因)、また事件を横目に見つつ誰がどのように動き、そしてどうなったか――という事件を巡る構図が面白い。

2014-08-13 20:17:39
Dokuta 松川良宏 @Colorless_Ideas

【70位(12ポイント/2~3票) 3作】 『ブロの二重の死』クロード・アヴリーヌ 『サンタクロース殺人事件』ピエール・ヴェリー 『ディーバ』デラコルタ

2014-08-13 17:42:51
Dokuta 松川良宏 @Colorless_Ideas

【69位(12.5ポイント/2票)】 「黄金の檻」カトリーヌ・アルレー

2014-08-13 17:43:58
Dokuta 松川良宏 @Colorless_Ideas

【63位(13.5ポイント/2票) 6作】前半 『二千万ドルと鰯一匹』カトリーヌ・アルレー 『甦える旋律』フレデリック・ダール 『生きていたおまえ...』フレデリック・ダール

2014-08-13 17:47:05
Dokuta 松川良宏 @Colorless_Ideas

【63位(13.5ポイント/2票) 6作】後半 『穢れなき殺人者』ブリス・ペルマン 『バーネット探偵社』(短編集)モーリス・ルブラン 『オペラ座の怪人』ガストン・ルルー

2014-08-13 17:47:34
Dokuta 松川良宏 @Colorless_Ideas

【60位(14ポイント/2票) 3作】 『死刑台のエレベーター』ノエル・カレフ 『記憶のための殺人』ディディエ・デナンクス 『黒衣婦人の香り』ガストン・ルルー

2014-08-13 17:49:11
Dokuta 松川良宏 @Colorless_Ideas

60位『黒衣婦人の香り』ガストン・ルルー 『黄色い部屋の謎』の翌年に発表された、登場人物がほぼ共通する姉妹編。前作のネタを割っているとのことなので、先に『黄色い部屋の謎』をお読みください。

2014-08-13 20:25:19
Dokuta 松川良宏 @Colorless_Ideas

【57位(14.5ポイント/2~3票) 3作】 『鏡の中のブラッディ・マリー』ジャン・ヴォートラン 『クリムゾン・リバー』ジャン=クリストフ・グランジェ 「男の首」ジョルジュ・シムノン

2014-08-13 17:51:09
Dokuta 松川良宏 @Colorless_Ideas

【54位(15ポイント/2~3票) 3作】 『キャンティとコカコーラ』シャルル・エクスブライヤ 『七匹の蛾が鳴く』フランク・ティリエ 『シンドロームE』フランク・ティリエ

2014-08-13 17:52:43
残りを読む(75)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?