編集可能

朝日新聞報道「特許、無条件で会社のもの」

まとめました。
49
切り取り線lite @k0_0t

✄--------- 9/3(水) ---------✄

2014-09-03 00:00:01
朝日新聞(asahi shimbun) @asahi

特許、無条件で会社のもの 社員の発明、政府方針固める t.asahi.com/fpwf

2014-09-03 05:52:07
リンク 朝日新聞デジタル 特許、無条件で会社のもの 社員の発明巡り政府方針転換:朝日新聞デジタル 政府は、社員が仕事で発明した特許を「社員のもの」とする特許法の規定を改め、無条件で「会社のもの」とする方針を固めた。これまでは、十分な報償金を社員に支払うことを条件にする方向だったが、経済界の強い要
U.S.S.BlackPrince @HMS_BlackPrince

特許の話、発明者と権利者が分離してるのと、出願の時点ではどれくらい将来儲かるか分からない状態で企業側が買い取りにする、という点で他の著作物とよく似たことがあるよね。

2014-09-03 11:32:29
U.S.S.BlackPrince @HMS_BlackPrince

「取材で分かった」というフレーズの万能性を感じている。

2014-09-03 11:34:33
鈴木みそ @MisoSuzuki

こんなバカな法律できるのか! 信じられない/特許、無条件で会社のもの 社員の発明、「十分な報償金」の条件外す 政府方針固める:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/DA3S1…

2014-09-03 11:38:24
U.S.S.BlackPrince @HMS_BlackPrince

特許、無条件で会社のもの 社員の発明巡り政府方針転換 - 朝日新聞デジタル t.asahi.com/fpwf 最近思うんだけど、複数社が報道してても、政府側のソースが1人だけしかいないなら、単なるポジショントークだよね。内閣改造のゴタゴタに誰か経団連の犬が動いてる?

2014-09-03 11:38:55
U.S.S.BlackPrince @HMS_BlackPrince

だいたい、皆がうわぁ、と思うニュースが流れたときは、まず誰が流してるのかを注目して、その後実際はどうだったかを追跡しておかないと、人の感情を揺さぶって情報を操作するカスの掌に乗ると信じてるマン。

2014-09-03 11:41:37
田舎の昼のサイレンbot @Noon_Siren_bot

ウゥ―――――――――――――――

2014-09-03 12:01:31
ソウジョウ⛩ @blauburg

特許って出願と維持に結構お金掛かるのよね。その費用を会社が負担するのであれば、その所有権を無条件で会社(法人)が保有するのはそんなに悪いことであろうか

2014-09-03 12:27:13
U.S.S.BlackPrince @HMS_BlackPrince

特許なぁ、個人でも出せるんだけど、費用が馬鹿にならないので、会社がいらんといったら放棄しちゃうケースも多いんだよなぁ。無条件で会社のもの、は煽りそのものだと思うけど、そのあたり、特許出願の経験のあるみなさんどうですか。

2014-09-03 12:49:05
SHIMANAMI Ryo @shimanamiryo

ところで、「特許は企業のもの」を法制上どう実現するか。選択肢としては、1)発明者主義を放棄して発明者以外の法人に原始帰属させる、2)発明者主義を維持したまま法人も発明者たりうるとする、3)発明者主義を維持し従業者にいったん原始帰属させた権利を法人に当然承継させる、くらいか。

2014-09-03 13:03:42
SHIMANAMI Ryo @shimanamiryo

発明者主義を放棄するのはおおごとなので、現実的には2)か3)かの選択になりそう。ちなみに著作権法は、創作者主義を維持したまま、職務著作(著15条)については2)を、映画の著作物(著29条)については3)を、それぞれ採用している。

2014-09-03 13:11:38
U.S.S.BlackPrince @HMS_BlackPrince

しかし、会社の業務で行った内容が特許に値する場合、その権利は誰のもの?というのはなかなか興味深いというか、そもそもチームで作業して得られた知見はどうなる?とかパンドラの箱空きそうで面白いですね。

2014-09-03 13:16:18
U.S.S.BlackPrince @HMS_BlackPrince

特許自体は紙の束になった段階でもうすでに死んで、あとは法律と権利ゴロの飯の種になるような気がするので、特許を継続して出せるチームを維持するほうがいいような気がしないでもなく、ここらを見誤った会社から人が出ていくのかな(そんな会社が市場価値のある特許出せるのか?というのはさておく)

2014-09-03 13:18:43
ねくろん@テレワーク邁進中 @necron

特許のニュースの件は誤解してる人がいっぱいいるけど、そもそも現状でも権利は企業側に自動的に譲渡される規約になっている会社は多い。あと企業と個人の力関係が互角なわけが無い点には注意。今の日本で気に入らないからと転職したり起業したりどれくらいできるものなのか。

2014-09-03 13:24:02
ねくろん@テレワーク邁進中 @necron

最初から企業に権利がある状態だと発明者は対価を要求できない(譲渡するステップが無い)ので、買い叩かれるケースはこれまで以上に発生する懸念がある。

2014-09-03 13:26:24
U.S.S.BlackPrince @HMS_BlackPrince

思うに、現在の研究開発って、かなりの部分資本集約的というか装置産業というか、とにかく金がいる!状態なんで、その金は誰が集めてきたのか?という問題になるのかな。と、そいえば19世紀米は特許特許でがんじがらめな感じなんだけど、そこでの発明家とパトロンの権利関係はどうだったんだろう。

2014-09-03 13:26:28
ソウジョウ⛩ @blauburg

特許だけで商売が出来るわけでも無し、発明が会社の設備や人的資源と不可分なものかどうかというあたりで色々と、一元的に言える事でもないのがなぁ

2014-09-03 13:27:11
zorotto @zorotto_BJ

@HMS_BlackPrince では、フォンブラウン博士に聞いてみましょう。あなた達の研究開発のパトロンは・・・

2014-09-03 13:28:28
U.S.S.BlackPrince @HMS_BlackPrince

@zorotto_BJ 研究やりたい研究者は、実は組織を簡単にボーダーブレイクしてしまうというのを、フォンブラウン博士からは感じるのです。研究させてくれる(&その資金を手当てしてくれる)なら転職に躊躇ない、というか。

2014-09-03 13:30:50
zorotto @zorotto_BJ

@HMS_BlackPrince そう、ロケットを飛ばせれば 正義の味方でも悪の秘密組織では構わない訳ですよ。そういうところが、好きです(目を輝かせながら・・

2014-09-03 13:32:14
飛鷹隼 @junhiyoh

これ、朝日の飛ばしかさもなきゃ内閣の無知露呈のどちらかですね。権利帰属の問題に関しては平成14年の法改正でこれまで職務発明の特許権は原則法人に属する、とあったものを如何なる特許も自然人にのみ属すると変わってますから解釈だけではひっくり返せません @HMS_BlackPrince

2014-09-03 13:37:56
残りを読む(33)

コメント

ほm @_yppp 2014年9月3日
会社は金を出したリスクがあるかもしれんが、社員は命をリスクにかけてんだよ。知財の性質として著作権とは全く違う、相応の報酬を暴力装置が担保してんだよ
2
nekosencho @Neko_Sencho 2014年9月3日
並みの研究者とかならともかく、すげえのは外国その他へ逃げて行っちゃったりしないかって話じゃねえの?
8
くろい@MTG他に興味がなくなりつつある @ponkotsu14 2014年9月3日
外部からも人材が入ってこなくなりますよね。それはさておきまとめのツイートに諭してもらいました。感謝感謝。
2
田中公夫(Tanaka Kimio) @ktanaka1999 2014年9月3日
産業構造審議会知的財産分科会特許制度小委員会(http://www.jpo.go.jp/shiryou/toushin/shingikai/tokkyo_seido_menu.htm)  にて、このテーマが議論されています。最新の議事録は今年の6/18までさかのぼってしまいますが、朝日の文脈に導かれる内容にはなっていませんでした。
3
へたれパンダ @kokoron10 2014年9月3日
優秀な人間を日本は囲い込む必要があると思うのですが☆頭の悪い政策ばかり提言する経団連は将来が見えていないですね。会社からすれば、リスクは会社が背負ってるから当たり前だとなるんでしょう。ただ社員からすれば、発明しても報われないから海外に行こうとする動きが加速しそうな気もします☆
1
たろー @hanpa64 2014年9月3日
記事から半日以上たって、他紙がまったく追っかけてない。朝日はどこからこの話仕入れたんだか
3
田中公夫(Tanaka Kimio) @ktanaka1999 2014年9月3日
職務発明の法人帰属化に向けた声明  2014年2月18日 一般社団法人 日本経済団体連合会 今後、法改正により法人帰属となっても、従業員の発明に対するモチベーションの維持・向上のため、企業は、今後とも発明者の貢献に対する評価と処遇を、各社の規則に基づき適切に講じていく。
1
撃壌◆ @gekijounouTa 2014年9月3日
政府側から発表あるまでこの件は保留だなー
5
へうげもん @heu_ge 2014年9月3日
産業構造審議会知的財産分科会特許制度小委員会 本日(平成26年9月3日)第8回目の会合が開かれたようですね。 http://www.jpo.go.jp/shiryou/toushin/shingikai/tokkyo_seido_menu.htm 経団連から要請があるのは事実の模様。
1
たるたる @heporap 2014年9月3日
「会社が使うための技術(職務発明)」と「一般社会向けの技術(特許料を請求して他の会社に使ってもらう技術)」との違いがあると思う。
0
たるたる @heporap 2014年9月3日
青色LED訴訟の和解金(貢献度)が非常に少ないのは、200〜300億請求するための印紙代(数千万)が支払えなかったためらしい。企業側が圧倒的に有利なのは目に見えてる。職務発明ならわかるが、キックスターターなんかでスポンサーを獲得すれば100%個人にその特許権がでるのに、1企業にするだけで貢献度が何十%も発生するのはどうかと思う。
3
撃壌◆ @gekijounouTa 2014年9月4日
heporap 青色LED裁判の件では、中村氏は青色LEDの発明者でも無く、量産品にも中村氏の開発した手法が使われていない、という点が大きいのでは?その点で、中村氏完全勝訴約200億支払いの1審はトンデモ判決だなぁ、と感じています。 
1
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014年9月4日
http://www.jpo.go.jp/shiryou/toushin/shingikai/pdf/newtokkyo_shiryou008/01.pdf 「職務発明制度の見直しに係る具体的な制度案の検討上の論点」このあたりかな。
0
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014年9月4日
http://www.jpo.go.jp/shiryou/toushin/shingikai/tokkyo_seido_menu.htm 産業構造審議会知的財産分科会特許制度小委員会の第8回の議事録が公開されていないので、公開待ち。
0
撃壌◆ @gekijounouTa 2014年9月4日
企業が利益を上げた発明の社員に対し、やる気の為にも技術者流出防止の為にも十分な報酬を与えるのは大前提。社員発明者に対し、十分な報酬を与えない企業も確かにあるしそこは叩かれて当然。けど、この件でもちょっと企業側だけ叩かれ過ぎじゃないかなぁ。(続
0
撃壌◆ @gekijounouTa 2014年9月4日
社員であれば発明に失敗しても身分は保証されるし、自前でスポンサー集めて数億用意しなくても社内研究費や高額な設備を使える。一方企業は開発や発明に失敗したり他社との開発に負けた場合、そのお金をドブに捨てる事になるしその結果最悪会社が潰れるというリスクを負う。(続
0
撃壌◆ @gekijounouTa 2014年9月4日
技術者が海外流出すると「なぜもっと報酬払わないんだ」という批判も起こるけど、そら引き抜く側にすれば何十億かけて開発できるかの博打するよりは、数千万で技術者一本釣りした方が確実かつ安上がりだし、それ防ぐのは難しいよ?(で引き抜いた方も技術だけ貰ってポイと) こういう前提知らなくて企業側だけ叩く例が多いと思う。重要なのは企業にとっても社内発明者にとっても(引いては社会にとっても)一番いい落とし所見つける事じゃないかな?
0
撃壌◆ @gekijounouTa 2014年9月4日
heu_ge http://bit.ly/1ttIe8T 発明者が権利を保有し続ける制度を採る国はない、ねぇ。経団連としては、社員が発明を手土産に他社に移るのを減らしたいのかも。「企業は、今後とも発明者の貢献に対する評価と処遇を、各社の規則に基づき適切に講じていく」これが十分守られればいいけど。
0
ラウド @loud001 2014年9月4日
まあ、一発当てた(半当たりでもいい)技術者は語学強化して海外に行けというお話ですね。まあ、当ててさえいない技術者さえ某国に大量に流失しているのは、認めたがらない人でも事実。
0
田中公夫(Tanaka Kimio) @ktanaka1999 2014年9月4日
NHK 発明の特許権 社員から企業に http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140904/k10014329001000.html NHKの報道と朝日の報道を見比べると、朝日側に違和感がある。 具体的には、まず出だし。 朝日は「政府は」に対し、NHKは「特許庁は」。 特許庁も政府の一部だから間違いではないけど、一部門の方針と政府全体の方針は全く違う。
3
田中公夫(Tanaka Kimio) @ktanaka1999 2014年9月4日
一番の違いは肝心の骨子。 NHKは「報酬を出すから権利は企業に帰属させたい」と報道、この内容は妥当に思える。 コレに対して朝日は「企業が金を出すかは疑問」と憶測を追加、印象を操作しているように思えます。
4
撃壌◆ @gekijounouTa 2014年9月4日
西尾邦明記者ねぇ。5月から同様な記事書いてるようだけど。それにしても同じ記事の内容で、わざわざネガティブな印象与えるタイトル付け直すとか(鉱工業生産指数2カ月ぶり上昇 基調判断は据え置き→鉱工業指数上昇0.2%止まり 7月、予想大きく下回る)、一体何やってるんだろうねぇ(タイトルはディスクが付けるようだが) http://bit.ly/1nYPD92
0
珍獣先輩 @you_gou 2014年9月4日
技術者が海外に逃げるというけども、逃げた先でずっとちやほやしてくれる例はほとんどないけどね。大抵はポイ捨て。そもそも一時期話題になった技術者の流出だけども、海外へ出て行く理由は環境の貧弱さやそもそも失業で再就職できないからとか複合要因が絡まってるからで、発明の対価だけが原因じゃないんですがね。
0
八代泰太 @3914kcorkcolc 2014年9月4日
うーん、正直、後追い企業が開発費よりも引き抜き費用が安いって理由で、技術持った社員を一本釣りして技術盗用してるのニュースで見ると反対し辛いなあ。どんだけ技術者軽視してきたんだと企業に対して憤りも感じるけど
0
とっち.opanpon @totty2nd 2014年9月4日
さて、嘘をついてるのは朝日と日経&NHKのどちらかな?
0
とっち.opanpon @totty2nd 2014年9月4日
いやまあ、ほぼ朝日の飛ばしで確定くさいけど
1
Schizophrenie @Schizophrenie__ 2014年9月5日
マスコミの飛ばしに対し、営業停止処分などの懲戒が必要になってきたのだろうか。
0
撃壌◆ @gekijounouTa 2014年9月11日
記者の弁明がありましたのでまとめました http://togetter.com/li/717266
0