2014年9月15日

alg_dがルール追加大富豪に挑戦した話 ~革命したくない?~

噂に聞いた「ルール追加大富豪」をやる機会があったので、やりながらTwitterで実況してみました。
26

TLで話題になっていた「ルール追加大富豪」に挑戦しました。
※そのTLについては↓のまとめを参照

まとめ ルール追加大富豪の本質がルール追加にあることに気が付いた伝説の回 ~セルフドボン~ #いろんな回 ルール追加大富豪とは何か、ということが分かったのでまとめました 12967 pv 27 4 users 3

 

 

スタート

V-alg-d(ZZ) @alg_d

ルール追加型大富豪はじまった

2014-09-14 23:44:34

ここでのルール追加大富豪のルールは以下の通り。
・スタートの段階では、8切り、11バック、革命、しばり、などなどは全部無し
・大貧民が大富豪にカードを渡すルールすらない
・同じ数字を複数枚だすあのルールはある
・ダイヤの3からスタートするルールもある
・数字・ジョーカーの強さは普通どおり
・他の数字とペアで出すときのみ、ジョーカーをその数字として扱うことができる(例えば「7を一枚で出したら上がり」というルールが追加されていた場合に、ジョーカーを7一枚として使用することはできない)
・ジョーカーはスートなし(無色のカード)として扱う

・大富豪になった人がルールを一つ追加する
・大富豪以外の人は、ルール追加について意見を出すことはできる(そのルール追加するとこうやったらクソゲーになるからやめて、等)

V-alg-d(ZZ) @alg_d

(1) 二枚のカードを合計して出してよい

2014-09-14 23:49:46

これは正確には、「同じスートの3~K二枚を一枚のカードとして扱ってよい(数字は二枚の合計とする)」ということである。
例えば
 ・[ハート3][ハート7]
 ・[ハート10]
 ・[スペード10]
で10三枚として出すことができる。

注意としては、
 ・[ハート3][ハート7]
 ・[ハート4][ジョーカー]
で10二枚として出すことはできない。(ジョーカーをハート6としては扱えない)
 ・[ハート3][ハート7]
 ・[ジョーカー]
で10二枚とするのはOK

また、A, 2はこれらの数字よりも常に強くなります。
つまり 26<A

V-alg-d(ZZ) @alg_d

大富豪で14のペアが出た

2014-09-14 23:52:37
あーく @ark184

大富豪で14のペアが出た。

2014-09-14 23:53:09
V-alg-d(ZZ) @alg_d

大富豪でハートの15+ハートの15というペアが出た

2014-09-14 23:54:26
あーく @ark184

ハートの15のペアが出た。

2014-09-14 23:55:02
V-alg-d(ZZ) @alg_d

今貧民にルールがないので2位で上がってもなにもなかった

2014-09-14 23:56:37

ここで人数が8人くらいに増加

V-alg-d(ZZ) @alg_d

人数が増えたのでカード二組(背景色は違う)になった

2014-09-15 00:03:34
V-alg-d(ZZ) @alg_d

「色違うのはやばくないですか」 「むしろ色違うほうがルールに使えてよくないですか」

2014-09-15 00:04:14
あーく @ark184

22のペアによりイレブンバック。

2014-09-15 00:09:46
V-alg-d(ZZ) @alg_d

22バック(しかもペア)が出た

2014-09-15 00:10:11
V-alg-d(ZZ) @alg_d

11バックであがりました

2014-09-15 00:21:46
V-alg-d(ZZ) @alg_d

一番最初のルールのせいで完全に違うゲームになってしまって、8切などのルールが追加される気配がない

2014-09-15 00:25:11
V-alg-d(ZZ) @alg_d

(3) 12の倍数が出たら、全員が次の人に2枚渡す(同時に渡す)

2014-09-15 00:37:03
残りを読む(121)

コメント

yam @Q_naoy 2014年9月15日
今「ルール追加型シミュレーション」のアーティクル書いてるんだが引用したいw
0