Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

社会運動に「意見する」こと、その「マナー」そして「覚悟」

あなたはお客様ではない。
56
WKT @msadralapse

「それだと暴力的だから中間層を遠ざけて運動が広がらない」話の再燃を見て、二つ思っていた。一つは「暴力的」について。もう一つは「中間層」という観念について。

2014-10-01 01:01:13
WKT @msadralapse

「暴力的なのでは」という懸念の表明は、謙遜で柔和な態度で述べられても、相手の言論に「圧力」をかける行為です。ルール違反だよという指摘は、とりあえずプレイ中止をというアピールだから。

2014-10-01 01:07:23
WKT @msadralapse

「悪に加担しているのでは」系の懸念の表明も同じ。とりあえず繊細な懸念をお伝えします、という柔和な態度でも、やっていることは圧力行為です。ときに、実際に暴力だったり悪に加担している場合もあるので、圧力は言論の一種として必要。ただ自分の側にも相当の覚悟が必要で、それを欠く場合が多い。

2014-10-01 01:10:03
WKT @msadralapse

ひとに「それは暴力的では」とか「悪に加担しているのでは」と指摘するなら、まず、ほんとうに相手の発言などが他者から発言の機会を奪うという意味で暴力的なのかどうか、悪に加担している客観的事実があるのかどうかの確認が、最低限のマナー。

2014-10-01 01:11:52
WKT @msadralapse

個人的な印象で、他人の活動や言動を「暴力的では」と言うとき、そうした最低限の事実確認も応答責任もないまま、繊細な懸念をあえてお伝えしただけです、といった柔和な態度だけとるのは、言論のマナーとして最悪であり、それこそルール違反です。

2014-10-01 01:13:25
WKT @msadralapse

つぎに「中間層」について。「中間層」というのは、それを引き合いに出すことで自分の行動に正当性を作るような、「語り方の政治」に属する単語です。にもかかわらず、イノセントに、客観的な対象だと思い込んで語る人が多い印象。

2014-10-01 01:17:28
WKT @msadralapse

社会活動に共感のある人に限って、「中間層」をナイーヴに(戦略的にではなく)「代弁」したり、想定してしまう。しかし「中間層」のイメージは、人によって驚くほど違う。実際には、自分の身近な人たちで、運動の周縁付近で迷っているあたりを「中間」だと思っていることが多い。

2014-10-01 01:22:33
WKT @msadralapse

自分の想定する「中間層」とか「広い社会」を一般化して、「それでは中間層に伝わらない」と言うのは、「自分が引き寄せたい人たちを優先的に引き寄せさせてほしい」という意味。ならば、運動にとってのそのメリットを説明すべし。正しい場合もある。

2014-10-01 01:25:40
WKT @msadralapse

以上、社会運動に対して「暴力的」とか「中間層」といった単語を投げ掛ける場合、その発言自体が相当の「圧力」や「戦略性」を伴わざるをえない語り方であり、相当に厳しい説明/応答責任を求められるということに自覚のない人が多いという話。

2014-10-01 01:29:45
WKT @msadralapse

この自覚なく、運動に夢中の人たちに対して自分は冷静に広い視野を持ち、比較的中立的な立場から云々、、と本気で感じている人が少なくない気がする。これが自分には理解できない。

2014-10-01 01:31:12
WKT @msadralapse

おそらく社会のポストモダン化(要するに徹底的な多様化)に感覚がついてきてなくて、「世間」にアクセスできると思っているからだろう。ところが「暴力的だ」「中間層に避けられる」と言うひとに限って、自分は旧い社会運動より洗練された意識を持っているとか思ってしまっている場合が多い。

2014-10-01 01:33:21
WKT @msadralapse

とにかく、「それだと暴力的だから中間層を遠ざける」系の発言をするなら、自分が一種の圧力行為(たぶん本人の基準でいえば「暴力」)をやろうとしており、どの層を動かすべきかに関する自分の戦略的判断について高度の説明責任を求められるということを理解してほしい。

2014-10-01 01:36:37
WKT @msadralapse

これは、だからするな、という意味ではなく、むしろ、そういう前提で言い争えばよい。多数者の感性を代弁するというのは、政治的な行為です。客観的な話ではありえない。自分が一方的に「懸念」を抱く側に立てるわけではない。政治的な責任をともなう行為です。

2014-10-01 01:40:04
WKT @msadralapse

ネオナチへの共感を隠せない人々を国政の要職につけてしまっている社会には、「世間」「中間層」といったバランス維持機能はもはや存在していない。運動の「大衆的」広がりとか、「多数者」性というのは、新たに、政治的に創出すべきもの。あらかじめアクセスできる「バランスのいい人」はいない。

2014-10-01 01:57:06
WKT @msadralapse

怒りとか力の表現って、まず恐怖を取り除くことで、ものを考えられるようにする作用がある。だからその機会を他人から奪ってはいけない。

2014-10-01 01:59:06
WKT @msadralapse

政治は、自分にとって大事なことが、自分の知らないところで決まっていたとか、自分で決めていると思っていたことの大半が、社会の仕組みによってそう思わされていただけだと気付くことから始まる。気付くには、声を出せなくしていた恐怖感や、上下意識を破壊しないといけない。怒りの役割。

2014-10-01 02:01:39
WKT @msadralapse

他人から、怒りの公共的な表出の機会を奪うというのも、政治的な行為。

2014-10-01 02:02:32
C.H.A.R a.k.a どぅーどぅる @TriflingDoodle

ファシストに抵抗する人間の言葉の揚げ足をとり、抵抗する力を削ぐことの暴力性を考えてみたい。

2014-09-30 14:51:29
WKT @msadralapse

とにかく、覚悟なく、政治性の自覚なく、冷静とか中立とか思いこむ習慣は、意味ない。

2014-10-01 02:03:04
WKT @msadralapse

夕べ、「中間層」は存在しない、という趣旨の話をしたけど、一方で、それぞれの「業界」に対して、その業界に関わらない普通の人という意味での相対的な中間層は、当然ある。たとえば、おれはファッション界に対しては「ふつうの人」。

2014-10-01 13:35:03
WKT @msadralapse

ラガーフェルドが70年代をモチーフにしたデモ風のショーをやったという記事、 「それでも最も大きなノイズを作り出したのは(デモ風の小道具でなく)服だった」がみそ。"it was still the clothes that made the most noise."

2014-10-01 13:36:08
WKT @msadralapse

デモに対して「中間層に配慮を」系の話はあまり説得力がないことが多いんだけど、一方で、社会運動に共感してる人、共感したくてうずうずしてる人たちのなかには、文化の何らかの専門分野に関わっていて、そこが変わればマスカルチャーもかなり変わるのに、と思ってる人たちがいる。

2014-10-01 13:38:21
WKT @msadralapse

音楽、ファッション、ゲーム、スポーツ、学問、建築、、なんでもいいけど、自分が職業的に関わってる分野があったり、素人でも好きでお金使ってる分野がある人は、その界隈で「政治」や「民主主義」が動き出せば、マスカルチャーが変わると知っている。ニッチなんだけど、社会的波及効果が大きい。

2014-10-01 13:42:20
WKT @msadralapse

そういう人の専門的な分野での戦いは、いろいろな事情で「ふつうの人」には伝わらない。結果で示すしかない。しかも、その「結果」は、各専門分野の非政治的な基準に照らしてエクセレントだから認められているようなものでなければいけない。政治的ならそれでいいわけではない。

2014-10-01 13:53:52
WKT @msadralapse

で、文化の専門的な分野とか、何らかの界隈で変化を起こすとき、「ふつうの人たち」のサポートが必要だったり、ちょっと意識の高い「ふつうの人たち」に先にわかってもらうと助かったりする場合がある。ところが、「ふつう」から見ると、関係ない感じに見えるので、支持が得られなかったり。

2014-10-01 13:56:18
残りを読む(6)

コメント

水面計@いつのまにかオッサン @W_L_G 2014年10月1日
このまとめを主張が妥当性を得るには社会運動が想定している対象(中間層)をしっかりと説明し、その運動が想定している対象(中間層)以外に対してどんな影響を与えるのか理解できていないとダメで、そうでないととばっちりから迷惑を感じる人々には理解されないと思うよ。 個人的には現在の社会運動は自己の正当性に酔って”どこの誰に””何をどうやって”伝えたいのかわからないと感じることが多いよ
14
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2014年10月1日
「自分の言動に対して結果責任を負う」という意味で覚悟云々はともかく、社会運動に意見(批判)することが圧力だっつーなら、その意見(批判)にマナーを求めるのも同じ圧力だろって云う。何云ってんだか。
38
Schizophrenie @Schizophrenie__ 2014年10月1日
社会運動という物自体が暴力的というイメージを安保闘争などで染み付いてしまっている現状を考えると、暴力的だから方法を変えた方がというのは表面的にも内面的にも敵意はなく、本心で大衆に理解されない行動は慎んだほうがいいという味方からの提案ではないか。
13
Schizophrenie @Schizophrenie__ 2014年10月1日
それでは大衆の理解を得られない。という同志を総括してしまった、そして運動が失敗した歴史から目を背けてはならない。
13
時計じかけのミカン @mkn_inv 2014年10月1日
社会運動って本来は、仕事や生活に精一杯でヒマじゃない普通の人達を救い、世の中を良くする為の運動だろう。まさか社会の前衛として無知蒙昧な大衆を指導するってんじゃないよね。
7
Heyw65kZ4RiU @29zgJQepexzZ 2014年10月1日
そんなこと言われたらさぁ、全肯定or全否定の2択しかないべ
10
長介 @chousuke 2014年10月1日
まあ、こうやって外からの声を「圧力」とか呼ぶことで、内側に内側に閉じてゆくんですわ。そのうち運動の外部との有効なアクセス経路を失って、どんどん偏った情報だけの世界に入っていき、仮想敵である権力サイドがいまどうなってるのかもわからなくなって、外と戦うすべを失い内部で揉め続けるようになる。この理屈は、その無限の内ゲバ地獄への入り口。どうしてこの界隈の人々は変われないんだろうね……。
33
アセリア@🥀💎🦋♨️🐾 @Th_Lightning 2014年10月1日
「俺たちに文句を言いたいなら態度をわきまえろ」
21
smw @Shi_MeiWo 2014年10月1日
文句くらい覚悟なく言わせろ
8
謎の男 パーマン @nonenoname01 2014年10月1日
「それだと暴力的だから中間層を遠ざけて運動が広がらない」というのは、相手の言い分を聞きつつ相互理解の為に努力するべきという「ある意味味方の発言」なんですよ。
14
春巻れいじ@月曜日 西さ-20b @KazunePP 2014年10月1日
怒りという感情は感情の中でもトップクラスに冷静さを失いやすい感情であって、怒っている状態で考えられる事などたかが知れているでしょう。故にただより強い感情で恐怖を塗りつぶしているだけで恐怖そのものに対して立ち向かえているわけでは無いと考えられます。
3
春巻れいじ@月曜日 西さ-20b @KazunePP 2014年10月1日
そこへ持ってきて「恐怖」としているものですら恐怖を煽っているようにも見られますので、言うなればマッチポンプで思考の幅を制限して自分たちに付和雷同していろ、と言っているようにしか思えません。
6
謎の男 パーマン @nonenoname01 2014年10月1日
まぁ途中でネオナチとか言い出してる時点で、「自分達は中間層の代表」的な考えを持ってるのかも知れません。
11
ToTo@ジャンク野郎 @toto_6w 2014年10月1日
「ファシズムに抵抗する人間」まずソコが疑問なんだがw
13
幸福太郎 @koufukutarou9 2014年10月1日
デモの映像なんか見てると『怒り』よりも『楽しさ』が伝わってくるのですよね、陶酔してるというか
12
reesia @reesia_T 2014年10月1日
いつもの味方じゃなければ敵思考じゃないか
20
HANATARAY @hanataray 2014年10月1日
自分はバランスいいわけだ。そうは思えんがなア(´・ω・`)
12
苺花見に欲をかけたらラッキー7 @adgjmpt_1011110 2014年10月1日
批判を受ける覚悟もなく、自身を棚にあげて「圧力」だといい放つマナーもへったくれもない批判者批判。
26
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2014年10月1日
そもそもの話、こいつらは自らの運動に対する「成功」と「失敗」の境界線を最初から引いてないから、どんな結末になろうが成功と言い張れば成功になっちまうんだよな。だから過去の活動も全て「成功」扱いになってるはず
13
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2014年10月1日
なので、どんな辛辣な意見が内外から出てこようが、運動自体が「成功」してるから耳を傾ける動機が生まれない。せいぜい、自分達を気持ちよくしてくれる意見を「採用してやる」程度
13
neologcutter @neologcuter 2014年10月1日
ファシストに抵抗する人間の言葉の揚げ足をとり…<でも「ファシスト」かどうか決定するのは誰よ? #ブルドーザーデモ やってる人間だけで決めるのか?
16
neologcutter @neologcuter 2014年10月1日
ファッショとはイタリア語で「束」。つまり異論を認めず意見を一つに束ねようとするデモ団体の方がファッショに近いんでねえの?
19
mnianzinno @mnianzinno 2014年10月1日
在特会もいちおう社会運動なんで、意見するにはマナーを守るべきということですね。
8
うMM'えMM'ぽMM'ん@6M4T @kaorurmpom 2014年10月1日
サヨクの「甘え」がよく分かる
9
K2🏳️‍🌈 #差別反対 @k2gtr 2014年10月1日
まとめを更新しました。補足分のツイートを追加しました。
0
K2🏳️‍🌈 #差別反対 @k2gtr 2014年10月1日
しかし、くっだらねぇコメントばっかりだな。
1
Schizophrenie @Schizophrenie__ 2014年10月1日
だが、世の中はくだらない人間のほうが遥かに多数であり、民主的な国ではくだらない愚かな大衆の理解を得られるかどうかで勝敗が決まる。
13
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2014年10月1日
まとめ主のスタンスがよく判らなかった点にモヤモヤしていたのでスッキリしました。表明してくれた点&くだらないコメントも消さずに残してくれた点、その双方に対して感謝を。 RT k2gtr:しかし、くっだらねぇコメントばっかりだな。
20
クニノサギリ @q9q9q9q914 2014年10月1日
まとめ主もコメント欄読んでるようだから疑問点を挙げておく。「他者から発言の機会を奪うという意味で暴力的なのかどうか、悪に加担している客観的事実」に関して、最近批判されている一事例として「(個人名)死ね」発言がある。他者の死を(表面的であっても)願う発言は「発言の機会を奪う」ものではないが「暴力的」に類するのではないか?
14
クニノサギリ @q9q9q9q914 2014年10月1日
続き。圧力をかける意図なく単なる懸念を表明するにはどうすれば?「中間層」の想定が難しいことはわかる。「中間層」への懸念が結局『自分の考える・自分が属する中間層』への懸念にすぎなかったとしよう。だがそれでは「自分の周辺部へは暴力的に見えますよ」という声を運動者にどう届ければいいのか?
13
クニノサギリ @q9q9q9q914 2014年10月1日
続き。引用『「自分が引き寄せたい人たちを優先的に引き寄せさせてほしい」という意味。ならば、運動にとってのそのメリットを説明すべし。正しい場合もある。』昨今の批判再燃の中でメリット(一例:批判者と同種の感性を持つ人間が多数おり、批判を受け止めることでそれらの人々の支持を得られる)は説明されていると思うのだが、その点如何お考えでしょうか。
13
クニノサギリ @q9q9q9q914 2014年10月1日
くっだらないコメント連投して申し訳ない。
2
sis_sis @sis_sis 2014年10月2日
「こっちは気持ちよくやっているんだから"暴力的"だとか、そんな勝手なレッテル貼りするな」、「お前らのは"意見"と称した実質的な"圧力"なので、事情も知らないまま物申すな」ってことですな。だらだらと長く書く意味が無い。
16
お断りします @oktwrshmth 2014年10月2日
途中までイスラム国でも賛美してるのかと思ったら、しばき隊系か。
9
愚者@勇者部満開14不参加 @fool_0 2014年10月2日
要約すると「第三者が自由に意見したら俺達がやり辛くなるから、賛同者以外黙ってろ」という自称左翼側の我侭ですかね。どうも件の発言主にとって他者からの意見というは賛同以外聞きたくないものらしいなあ。理論立てた反論で対処するのではなく、発言者の口を封じるという発想自体既に後ろ向きです。そうでないというのであれば、そもそもこんな泣き言めいたツィート自体する筈が無い。
17
愚者@勇者部満開14不参加 @fool_0 2014年10月2日
それとも自称社会運動家の方々はこういう世界を理想としてるんですかね?>https://twitter.com/nakamukae/status/517476390384332802
10
ひろっぺ@内調的手洗い&うがい学術会議 @hiroppe3rd 2014年10月2日
主義主張に対して間違いや不備の指摘、懐疑的に見た疑問を「糾弾されている」と極端に勘違いする自称社会運動家・・・ 自称社会運動家が「社会を敵に回す行為」してるんだからへそが茶を沸かす
6
たちがみ @tachigamiSama 2014年10月2日
くっだらねぇまとめなんだからコメントがくだらなくてもやむをえまい()
13
たちがみ @tachigamiSama 2014年10月2日
まぁ何かにけちをつける時、批判するときは誰かに反論される可能性は考慮せにゃあならんだろね 馬鹿に馬鹿と言えば角が立つからな
8
Schizophrenie @Schizophrenie__ 2014年10月2日
結局、馬鹿に納得してもらう気がなかったり、馬鹿に納得してもらう方法を間違っていたりしたらその時点で政治的には勝てる見込みのない活動になっているんですよ。世の中の8割9割は馬鹿で(もちろん私も)身分制や独裁制など非民主的制度でない限りは、馬鹿を味方につけたほうが勝利するんですから。
9
チョコレート伯爵 @choco_ha32 2014年10月2日
くっだらねぇまとめじゃくっだらねぇコメントもつくだろ。しかし、このまとめのツイートよりはここのコメントの方が有意義だわ
13
苺花見に欲をかけたらラッキー7 @adgjmpt_1011110 2014年10月2日
「くだらない」とか「馬鹿馬鹿しい」とかだけのコメントって、「私は全く何の反論もできません」と白旗を掲げているのだと考えるとしっくりくるね。
12
浅間忍 @asamashinobu 2014年10月2日
馬鹿な僕としては、サヨク運動家は批判に屈せずこの道を極めて欲しいんですよ。かつて安保闘争が通った破滅の道を突き進んでもらって、平成の山岳ベースを見たいんですよ。観客気分でバカサヨ殺人ファイトクラブを観覧したいんですよ!そのあとで「彼奴等はいつかこうなると思ってたんですよ」と意識高いツイッタラーを演出したいんですよ!!なのでくだらない批判に負けずに頑張ってください。そして僕を楽しませてください。
13
milimili @milmil55082946 2014年10月2日
社会から批評を免れ得る社会運動なんて存在しないだろ……何のために社会運動してるの?同意を得ることを目標としないなら、それこそどっかの集会場で内輪だけで盛り上がってた方が悪目立ちせんぜ?
8
milimili @milmil55082946 2014年10月2日
その『何の覚悟もない批評』に対して仔々細々に説明して同意を勝ち得ていくのが、社会運動ってものの宿命であり筋であると思うんだがなぁ。何もかも知ってるなら運動の此岸か対岸のどっちかにいるはずなんだし。
6
K2🏳️‍🌈 #差別反対 @k2gtr 2014年10月2日
以上。だいたいtogetterのコメント欄はこれに該当する人たちで埋まります。特にこれ http://bit.ly/YSfAB7 ですね。最近とくにその傾向が顕著です。私は別にTDCではありませんが、この内容に全面的に同意します。
0
クニノサギリ @q9q9q9q914 2014年10月2日
KEN-NYEさん含め社会運動に参加している方の思考レベルがよくわかるよい補足だとおもいます。ご返答して頂き大変有難うございました。 k2gtr
15
長介 @chousuke 2014年10月3日
まさにコメント欄で私含め多くの人が指摘している通りの言動、つまり「味方でなければ即敵、こいつもあいつもこのタイプもあのタイプも敵」という言動を披露してくださってありがとうございます、まとめ主様。その場で私たちの指摘が正しかったことを実証してくださるとはご親切なことです。
20
ToTo@ジャンク野郎 @toto_6w 2014年10月3日
どういう分類しようと勝手だけど、そういう人達にも届く言葉を使って動かしていかないと社会運動なんか成功しないってのが判ってないのが呆れる。自己満足の為に社会運動やってるなら別にいいけどw
12
Nijinoski@身辺警戒中 @m_k_tomomi 2014年10月3日
「行動を先鋭化させて山岳ベースでは常に総括する側に立ちたい」というのだけは理解した。
8
苺花見に欲をかけたらラッキー7 @adgjmpt_1011110 2014年10月3日
http://bit.ly/YSfAB7 「行動すれば必ずよい結果が出る」というお花畑的楽観的思考がこんな解釈をするんだろうなぁ。
8
苺花見に欲をかけたらラッキー7 @adgjmpt_1011110 2014年10月3日
http://bit.ly/YSfAB7 「そんないい方法があるなら各自でやって下さい。」だったら、デモとかやってないで政治家になれよ、って話だよね。素晴らしい成果をあげれば支持者も増えるし、批判も減りますよw
9
桶庵 @sininenkuumeri 2014年10月4日
(1)(3)(4)(5)あたりかなー
1
枢斬暗屯子@例大祭か06b @suuzanantonko 2014年10月4日
「ボクチンに指図するな!!」ですね。わかります。
4
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2014年10月4日
お、おう。 #日本右傾化批判とは何だったのか https://twitter.com/TOKYO_DEMOCRACY/status/484903192384126976 RT 今の日本はシーソーで言えば、右派が下、左派が上な状態な訳で、真ん中に立っては全体のバランスは変わらない。
4
Inetgate Writer @Inetgate 2014年10月4日
社会活動家って珍獣の集まりなん?
5
時計じかけのミカン @mkn_inv 2014年10月4日
tokyo_democracyの言ってる事って、要するに「自分は神だ」って事だよね。
6
囚人番号6 @F4EJ2Phantom 2014年10月12日
社会運動の成功には、いかなる内容であれ他人の意見に耳を傾ける謙虚さ、自己の言動を常に顧みる冷静さ、根気よく他者に自論を説き味方にする能力が必要不可欠。しかし60年代の学生運動と同様、現在のまとめ主たちは上記の条件の正反対であることがよく分かる、非常に素晴らしいまとめだと思う。
1